2015年1月3日(土)のツイートまとめ

2015年1月3日 23:59
by しとらす

2015年1月3日(土)

RT @gaitifujiyama: 年明け早々、木下さんが飛ばしてるがこうした問題認識が当たり前にならないと日本のあちこちに溢れる墓標は永遠に無くならない/【地方創生】公共事業を「墓標」から「稼ぐインフラ」へ転換する方法とは? www.huffingtonpost.jp/2014/12/31/chi…
posted at 01:05:46

RT @gaitifujiyama: このドキュメンタリーは前から見たかった!早くも地上波放映決定!これは楽しみです【録画予約】『世界の果ての通学路』Eテレ1月3日(土)午後5時30分~6時50分 www4.nhk.or.jp/P3313/
posted at 01:05:51

RT @ja150087: @BB45_Colorado @tkchmsysh 核燃料サイクルという出来もしないインチキに莫大な金を注ぎ込んで、国家を滅ぼす愚行を止められない悲劇。STAP細胞や地震予知も同じ。余りにインチキが多い。個人でやる分には実害が少ないが、多額の税金が使われるとなると・・・。
posted at 01:09:15

RT @Cal215: @ja150087 @BB45_Colorado @tkchmsysh 戦前は海水から石油をっていう詐欺師が海軍に売り込み、、と相似だねぇ
posted at 01:09:24

RT @noiehoie: 「公金使途の透明性確保」を謳う大阪市と「公的分野での電子決済の普及」を謳うカード会社が、「公的決済」のなかで、「生活保護」を狙ってきたのはなせだろう? って、一拍おいて考えられない人は、なにかが徹底的に欠落してる。
posted at 01:09:34

RT @genpatu_news: アメリカでは原発がコストに見合わないと廃炉に j.mp/1tqxJ20 #原発
posted at 01:10:05

RT @mokumura: 2014年の1年間の株、商品、為替相場の騰落順位 商品の高騰はコーヒーの52%と食肉牛の32% 株はVIX(恐怖指数)の29%とNASDAQ100の18% 日経225は6% 為替は米ドルの13% 米国債30年も13%
posted at 01:10:09

RT @mokumura: 下落はエネルギーの原油45%、暖房・軽油の40%、天然ガス31% 銀19% 為替はよユーロと円が12% 豪・カナダドルは8.5% @mokumura
posted at 01:10:16

RT @mokumura: 2014年も空の安全が、マレーシア航空のMH370とMH17、そしてエアアジア航空墜落等で死者は761人で、議論されたが。昨年の航空事故数と死者数は少ないほうで、1985年の2331人をピークに減少傾向で2013年は197人で過去最低
posted at 01:10:34

RT @ohnojunichi: 国民のみんなが稼いだお金を、税金として集めた国が、その集めたお金の内、どの程度の割合で仕事ができないような状態の人たちを援助しているのかという世界比較のグラフ図です。日本を見てください。物だけでなく、人間も使い捨ての社会です。
posted at 01:10:41

RT @clarakeene: 『表現の不自由展~消されたものたち』 2015/1/18~2/1 12〜20時 ¥500 於:ギャラリー古藤(西武池袋線江古田駅徒歩5分) furuto.art.coocan.jp 『放送禁止歌』上映とかろくでなし子トークとかもやるんだ(イベントは別料金・要予約)。行きたい。
posted at 01:11:29

RT @6d745: (´-`).。oO(わたしと大橋仁氏について”セックスワーカーという「最強の弱者」が今後言論界で果たす役割の厄介さ”と銘打ち討論される方々がおられるみたいですが、わたしはセックスワーカーではありません。誤解を招く表現は辞めてほしいです。 わたしの事件や活動の批判はお好きにどうぞ。
posted at 01:11:32

RT @mouri: さすらい姉妹。宮下公園。
posted at 01:12:07

RT @nakachikika: 1月2日の渋谷は、さすらい姉妹の芝居。去年の神宮通公園での上演は道行く人たちが足を止めて見ていた。宮下公園前はもっと人通り多い。日常と非日常の境目が立ち現れるに違いない。さすらい姉妹も燃えていると聞いた。昭和レトロな山谷での上演もしびれるが、今日の渋谷は語り草になる。19時から。
posted at 01:12:11

RT @setsumori: 「不要ダム建設」が安倍政権のもとで続々復活中 nikkan-spa.jp/769247 @weekly_SPA →地道に調べた良記事。「佐世保市の水需要V字回復予想グラフ」は笑えた。 米国の反ダム映画「ダムネーション」が公開されたが、日本でも意識改革が必要だ。
posted at 01:12:22

RT @olivenews: 電事連会長「2015年は原発再稼働に全力」 toyokeizai.net/articles/-/56547 高浜3、4号機はプルサーマル発電を予定しているが、地元にどう説明するか。 再稼働時にMOX燃料を装荷したい。
posted at 01:12:30

RT @ayumuz: えええ! 「女性受刑者が出産する際、手錠を外すとの指針を法務省がまとめたことが明らかになった。」 手錠して出産させてたのかよ。超びっくり。 chuplus.jp/paper/article/…
posted at 01:12:50

RT @Fumiaki_Taka: カウンターに参加してネトウヨに嫌がらせされるのは覚悟できても、中心人物面してる連中に顔や名前を覚えられると後で意見が食い違ったときにSNSでアウティングされて嫌がらせをされるかもしれないリスクまでは引き受けたくないって人もいることも考えればいいのに(現にそういう人を知っている)。
posted at 01:13:27

RT @kizury: 例のお掃除ロボットの件、女の仕事を男女で分け合えば済むのに、莫大なコストと手間かけてでも何が何でも女型のものにやらせることに拘るのってまさにアンクールジャパンだよな。現実だって対策に外国人メイドの導入を本気で考えているし
posted at 01:13:33

RT @kizury: お掃除ロボットを女型にするのはなぜなの?既に無性のルンバができているのに?というツッコミに全く答えてないよな、あの物語は
posted at 01:13:38

RT @BB45_Colorado: .@Dryad さんの「ベイマックスの「政治的正しさ」とクールジャパン」をお気に入りにしました。 togetter.com/li/764958
posted at 01:13:55

.@Dryad さんの「ベイマックスの「政治的正しさ」とクールジャパン」をお気に入りにしました。 togetter.com/li/764958
posted at 01:14:15

RT @keyaki1117: 今年はこんな話が結構出て来るのだろうね。メモ「 中国の不動産開発、佳兆業集団は1日遅く、融資4億香港ドル(5130万ドル)の返済ができなかったことを明らかにした。さらなる債務不履行(デフォルト)が発生する可能性があるとしている。」
posted at 01:15:51

RT @keyaki1117: メモ「ブラジル大統領選で再選を果たしたルセフ大統領は政府支出を抑えてインフレを抑制する方針を表明。「この旅の最初のステップは、財政改革、国内貯蓄の拡大、投資強化、生産性向上だ」と述べた。 具体的な予算削減策には言及しなかったが、財政健全化を進める意向を示した。 」
posted at 01:15:57

RT @keyaki1117: もし安部総理が真摯に財政健全化を進める意向であるのなら、土光敏光さんが実践されたように、自らを質素に慎んだ生活に切り替えたことを、国民に率先して見せることから始めるべきだな。 そして政権内にも倹約令を発布すべきだな。
posted at 01:16:00

RT @keyaki1117: 訂正 ↓ 「土光敏光」→「土光敏夫」でしたw
posted at 01:16:06

RT @mathumars3: @keyaki1117 しかし、それをぶち破ろうとしていたのは、田中派橋本、中曽根派渡辺、税金LOVEコンビ。それに税金愛の角さん
posted at 01:16:32

RT @keyaki1117: それでも、橋本先生は、自民党の行財政調査会長として孤軍奮闘されたと思いますよ。ご自分の自動車も中古のクラウンに乗り換えられていました。こういうのは形で示すことが何より大事ですね。RT @mathumars3 しかし、それをぶち破ろうとしていたのは、田中派橋本、中曽根派渡辺、税金
posted at 01:16:36

RT @keyaki1117: 中曽根行革が線香花火に終わったことだけは確かのようでしたがRT @mathumars3 厄介なのは、角さんであったことは?
posted at 01:17:02

RT @kakaa30791135: @keyaki1117 【質素倹約】 安倍の辞書にはない言句でしょう。 残念な男です。。。
posted at 01:18:07

RT @keyaki1117: ある意味、東洋的ではない政治家なのでしょうねw RT @kakaa30791135 安倍の辞書にはない言句でしょう。 残念な男です。。。
posted at 01:18:12

RT @keyaki1117: 再放送だったけど、今朝のNHK ETVの「学ぶことの意味を探して ~神田一橋 通信制中学の歳月~」 www.nhk.or.jp/etv21c/file/20… は感動的だった 中学に行けずに人生をこれまできたお年寄りたちが、通信制の一橋中学校で学ぶドキュメンタリー。75歳までに大卒を目指す
posted at 01:18:20

RT @keyaki1117: あはは!こういう毒された方がいるのも事実ということなのでしょうw RT @minikurowa そんな事したら日本の経済は死んでしまいます。今の日本に必要なのはお金を使うことなので倹約とは真逆の姿を政治家は率先して行うべきなのです
posted at 01:18:47

RT @keyaki1117: 「金融緩和する」→「けど、物価が上がらない」→「金融緩和する」→「けど、物価が上がらない」→「金融緩和する」→「けど、物価が上がらない」→「金融緩和する」→「けど、物価が上がらない」→「金融緩和する」→「けど、物価が上がらない」→「金融緩和する」→「けど、物価が上がらない」w
posted at 01:18:51

RT @keyaki1117: まさに、金融緩和の「花びらうらない」ですねw RT @gr_de 確かに、この道しかない(´・ω・`)アホノミクス♪
posted at 01:19:11

RT @keyaki1117: メモ「天皇陛下、新年にあたっての感想全文」 www.asahi.com/articles/ASGD0…
posted at 01:19:16

RT @gaitifujiyama: よく出来てるなぁ。エイリアンのバージョンもあるのねw/ヒッチコックの名作『サイコ』の有名なシャワーシーンをLEGOで再現したストップ・モーション・アニメが話題に – amass amass.jp/50490/
posted at 01:20:08

RT @SBILM: 12月ISM製造業景況指数は、前月から3.2ポイントの大幅低下となり、昨年6月以来の低水準となりました。ただ、製造業の景気拡大・縮小の判断基準となる50は19ヵ月連続で上回っています。石油価格の下落でプラス、マイナス双方の影響が出ており、また西海岸の港湾ストの影響で輸入製品の⇒
posted at 01:20:58

RT @SBILM: 発送に悪影響が出たことが一因との指摘も出ています。価格は38.5(前回44.5)、生産が58.8(64.4)、新規受注が57.3(66.0)、受注残が52.5(55.0)、在庫が45.5(51.5)と前月から悪化しました。ただ、雇用は56.8(54.9)と前月から伸びています。
posted at 01:21:01

RT @TrinityNYC: 小さな敷地に風変わりなカスタムメイドの小さな家。ウォール・ストリート・ジャーナル、日本の現代家屋建築スライドショー。”@WSJ: on.wsj.com/1EJGYVs
posted at 01:21:36

RT @midoriSW19: @TrinityNYC ロンドンも土地がないからペンシルハウスよく見るけどここまでじゃない。イギリス式に隣家と壁を共有すればもう少し広い空間を手に入れられるのにと思ってしまった。それにしても、どの家も周囲との調和のなさが半端ない。家については日本人は超個人主義ですねw @WSJ
posted at 01:21:38

RT @TrinityNYC: 確かに。ここまで風変わりな家でなくとも、日本の町の殆どで各家が好き勝手なスタイルで建てて、屋根でも外壁でも好き勝手な色に塗ってるから、日本の町並みは全体的に統一感はないですね。@midoriSW19 @WSJ
posted at 01:21:41

RT @nob274: @TrinityNYC @midoriSW19 @WSJ 京都は景観の統一感には神経質ですね。全国的なチェーン店でも、京都だけは特別デザインというのが多いです。s.news.mynavi.jp/news/2013/09/0…
posted at 01:21:44

RT @midoriSW19: 10年位前に久々に京都に行きました。で、京都は(日本の都市のなかでは)がんばってる方なのは認めるけど、やっぱり醜いと思ってしまう。古寺の周囲を高層ビルが取り囲んでいたりするし。電柱の埋設から始めて、徹底的に美しい街並を取り戻して欲しい希望。@nob274 @TrinityNYC
posted at 01:21:49

RT @MiyamaeYukari: 米国だとよっぽどの僻地じゃなければ、各都市のビルディングコードでひっかかって絶対許可降りないと思う。@midoriSW19 それにしても、どの家も周囲との調和のなさが半端ない。家については日本人は超個人主義 @TrinityNYC @WSJ
posted at 01:22:16

RT @midoriSW19: イギリスもだめです。景観保存地区は外観を絶対に変えられないし、そうでなくても周囲の承諾が必須。新築改築計画があると設計図を区役所で公開(今はオンラインも)、周囲の家にはお知らせが来ます。クレームあったら直さないと許可でません。 @MiyamaeYukari @TrinityNYC
posted at 01:22:18

RT @TrinityNYC: 欧州の多くの都市は、本当に町並みが統一されてて綺麗だなと思います。ウィーンに行った時、教会の尖塔の上から町を見下ろして、美しさに感激したのを思い出しました。屋根や壁の色が決まっているそうですね。@midoriSW19 @MiyamaeYukari
posted at 01:22:21

RT @midoriSW19: 観光資産ですから。RT@TrinityNYC 欧州の多くの都市は、本当に町並みが統一されてて綺麗だなと思います。ウィーンに行った時、教会の尖塔の上から町を見下ろして、美しさに感激したのを思い出しました。屋根や壁の色が決まっているそうですね。@MiyamaeYukari
posted at 01:22:25

RT @TrinityNYC: 確かに、あそこまで美しいと、主要な観光資源ですよね。そういえば何年か前にウィーンでも近代建築で賛否両論で町が割れてましたよね。今ではすっかり風景の一部になったパリのポンピドーも建った当時は文句ブーブーだった覚えが。@midoriSW19 @MiyamaeYukari
posted at 01:22:28

RT @midoriSW19: エッフェル塔も景観を壊すと不評だったようです。ロンドンも再開発のたびに大議論が起きていて、今うちの近所でも1件発生中(私は反対派)。 RT@TrinityNYC 今ではすっかり風景の一部になったパリのポンピドーも建った当時は文句ブーブーだった覚えが。@MiyamaeYukari
posted at 01:22:35

RT @MiyamaeYukari: デンバーの新しい美術館が建てられたときも非難ごうごうでした。私は嫌い。デンバーの街には石造りの古い建物がたくさん残っているのでアーバンリバイバル運動で古い建物を残そうという市民運動がある en.wikipedia.org/wiki/Denver_Ar… @midoriSW19 @TrinityNYC
posted at 01:22:38

RT @ohenrosunafukin: @MiyamaeYukari @midoriSW19 @TrinityNYC 京都駅にもひっくり返りましたよ。
posted at 01:22:41

RT @midoriSW19: 大阪の大丸心斎橋店スクラップ&ビルド計画はキチxイ沙汰だと思います。www.zoukei.net/osaka/daimalu.… @ohenrosunafukin 京都駅にもひっくり返りましたよ。@MiyamaeYukari @TrinityNYC
posted at 01:22:45

RT @odangocologne: @midoriSW19 @TrinityNYC @ohenrosunafukin @MiyamaeYukari え?まさか、大丸心斎橋、あのヴォーリズ設計の店をぶっ潰すんですか?
posted at 01:22:49

RT @midoriSW19: 信じたくないですがそのよーですよ。>大阪大丸心斎橋店。RT@odangocologne え?まさか、大丸心斎橋、あのヴォーリズ設計の店をぶっ潰すんですか?@TrinityNYC @ohenrosunafukin @MiyamaeYukari
posted at 01:22:54

RT @SBILM: 11月の米建設支出は、5ヵ月ぶりのマイナスとなりました。公共部門がマイナスとなったことで、全体水準を押し下げています。民間の建設支出は前月比+0.3%と4ヵ月連続の増加となり、2008年11月以来の高い水準となり、住宅建設が+0.9%と3ヵ月連続のプラス、⇒
posted at 01:24:02

RT @SBILM: 住宅以外の建設は前月比-0.3%となっています。公共部門は、前月比-1.7%と2ヵ月ぶりの減少、連邦政府が前月比-6.0%、州・地方政府が-1.3%となっています。
posted at 01:24:05

RT @SBILM: 0:00発表 ・12月ISM製造業景況指数 55.5(予想 57.5・前回 58.7) ・11月米建設支出(前月比) -0.3%(予想 0.4%・前回 1.1%)
posted at 01:24:40

RT @SBILM: ドイツ5年債利回りが初めて0%下回る
posted at 01:24:58

RT @hashimotokumi: 電力4社 老朽原発5基を廃炉へ – Y!ニュース (2015年1月3日(土)掲載) news.yahoo.co.jp/pickup/6144576 #原子力政策の見直し
posted at 09:16:04

RT @levinassien: 去年新聞購読部数の減少は全紙で100万部でした。たぶん今年はもっと速いペースで部数が減少するでしょう。smart newsだけでストレートニュースについての需要は満たされます。新聞はもっと射程の広い、深い批評性を持った記事を書く以外に生き延びる道はないと思います。
posted at 09:16:20

RT @moriokahiguma: 欧州ではこうした動きは1970年代にはじまり、地方と都市の人間の入れかわりが進んだといわれている。:地方移住:4年で2.9倍 「首都・近畿圏から」3割 毎日新聞・明治大調査 – 毎日新聞 mainichi.jp/shimen/news/20…
posted at 09:19:22

RT @moriokahiguma: 日本で地方で暮らす事は難しいのは確か。にもかかわらず移住者というオルタナティブな生活を求める人々が生まれるのは先進国大都市生活の宿命なのだろう。欧州において農村への再分配が社会的に認知されるのは、こうした「もう一つの生き方」を保障するものであるからという側面もあるのだろう
posted at 09:19:24

RT @moriokahiguma: 農村への移住を移住者の自己責任による「博打」化させないために社会的な支援や再分配を行うことは僕らの暮らしの多様性や豊かさを確保するものだと思う。こうした取り組みを現状をよく知る地方自治体が自ら行う傾向は望ましい。一方でそれを地方自治体の自己責任とせず財源を再分配するのが中央の役目
posted at 09:19:29

RT @moriokahiguma: 安倍政権は「地方創成」のために中央省庁の役人を地方に派遣してくださるそうだが「巨大なお世話」だろう。具体的な取り組みは風土毎にことある地方の現場で現場のステークホルダーに任せればいい。中央のやるべきことは補給線の確保・再分配であり、そうした政策への社会的認知を高める取り組みだろう
posted at 09:19:58

RT @kyounoowari: クルーグマンはびっくりしただろうな。日本の経営者が、全くマクロ経済学を理解できていないことや、その人々が財界代表の経営者と呼ばれ、通用することに。そして浜田は、苦労したんだなぁ、と感じたに違いない。 twitter.com/yasudayasu_t/s…
posted at 09:20:10

RT @moriokahiguma: クルーグマン教授・独白「日本経済は、世界の良きモデルになる」【2】 president.jp/articles/-/14178
posted at 09:20:16

RT @moriokahiguma: クルーグマン:普通、会社が経営に行き詰まると賃金を下げ、経費を削減して経営危機を乗り越えようとするが、それを国家に適用すると経済はますます悪化する。需要が減り、悪循環が生じるからだ。
posted at 09:20:22

RT @moriokahiguma: クルーグマン:経営困難に陥ったときの会社経営者たちの発想と国家の経済が低迷しているときの発想は真逆になる。だから、景気が低迷しているときはビジネス・リーダーたちの言うことに耳を傾けないほうがいい。
posted at 09:20:24

RT @moriokahiguma: 現在の経済状況化で財界・経団連のポジショントークに乗っかることは地獄への道ということ。本来なら今ほど労働サイドの意見を通すことが全体の利益につながるはずなのに、「自称リベラル」ほど緊縮財政や経済成長を否定して自滅していくのはどうにかならんのか…。民主党はクルーグマンを顧問に招けよ
posted at 09:20:27

RT @glegory: クルーグマン教授・独白「日本経済は、世界の良きモデルになる」【1】 president.jp/articles/-/14177 「臆病の罠」というのは原則上正しい考えを持つ政策立案者が実行面で絶えず中途半端な施策に終わり、揚げ句の果ては政治的にも経済的にも期待外れに終わるというものだ。
posted at 09:23:14

RT @glegory: クルーグマン教授・独白「日本経済は、世界の良きモデルになる」【2】 president.jp/articles/-/14178 賃金上昇が物価上昇を上回る状態が、できるだけ早くこないといけない。長引くとアベノミクスに対する信用がなくなり、政策そのものが水泡に帰する。世界は日本の状態を注視してる
posted at 09:23:17

RT @maeda: 「会社が経営に行き詰まると賃金を下げ、経費を削減して経営危機を乗り越えようとするが、それを国家に適用すると経済はますます悪化する。需要が減り、悪循環が生じるからだ。」 / “クルーグマン教授・独白「日本経済は、世界の良きモデルにな…” htn.to/ThF5jP
posted at 09:24:30

RT @maeda: 「経営困難に陥ったときの会社経営者たちの発想と国家の経済が低迷しているときの発想は真逆になる。だから、景気が低迷しているときはビジネス・リーダーたちの言うことに耳を傾けないほうがいい。」/ “クルーグマン教授・独白「日本経済は…” htn.to/ThF5jP
posted at 09:24:33

RT @maeda: 「20代では全体の6割以上が週60時間以上働いており,3人に1人が週70時間以上勤務です…負担は若年層に集中しているようです。」「教員のブラック化は,日本の特徴なのですなあ。」 / “データえっせい: 教員の年齢層別の勤務時間” htn.to/oFUjbB
posted at 09:24:37

RT @levinassien: 僕の読者の方から、「天皇陛下のおことば」のNHK版www3.nhk.or.jp/news/html/2015…と宮内庁版 www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/gok…は段落の切り方が違っており、NHK版は意図的に論旨の明瞭さを損なうような改変が加えられているというご指摘を頂きました。
posted at 09:25:33

RT @levinassien: たしかに比べてみると宮内庁版の方がはるかに陛下の「いいたいこと」がはっきりしており、NHK版はわかりにくくなっています。とくに「満州事変」をそれとは直接関係のない前の段落にまぜることで、この言明の重要性を減殺しようとしているようにも感じられます。
posted at 09:25:37

RT @levinassien: どこで段落を切るかということは文章のかんどころです。それによって解釈が変わる場合さえあります。ですから、引用者が勝手に改変することは学術の世界では許されません。なぜNHKはそのルールを無視してまで段落を改変したのか。その理由を公式に述べる責任があると思います。
posted at 09:25:40

RT @sizukashirakawa: 古代の人びとにとって愛情とは何であったろうか。愛情とは、まずたがいに霊の往来が可能であるということであった。それで人びとは自己の霊を相手に与え、また相手の霊をわが身に寄りそえるという表現をもって愛情を確かめあった。魂の授受ということが恋愛の出発点であり、根拠であった。
posted at 09:25:53

RT @amneris84: この機会に、平成2年以降の年頭のお言葉を、通して読んでみました →天皇陛下の年頭所感を読む(江川 紹子) – Y!ニュース bylines.news.yahoo.co.jp/egawashoko/201…
posted at 09:26:02

RT @tako_ashi: 東京のマスコミが、箱根駅伝みたいな関東圏オンリーの地方的な競技大会を、全国民的な関心事であるかのようにフレームアップしていることが、西日本の人間の首都圏敵視を促して、その関西人の東京憎しの心情が大阪都構想みたいな歪んだ政策をうわなにをするくぁwせdrftgyふじこlp
posted at 09:27:49

RT @tako_ashi: 「デマに反論するのはデマ放流源者を利するだけ」みたいな議論が、デマ拡散者によって流布されていることの是非はともかくとして、デマを指摘することがデマの拡散を促していることもまた事実であったりはするわけで、要するにデマは事実よりも強いわけだよ。
posted at 09:28:08

RT @tako_ashi: ひとりでいる限り、人は、嫌いなものに対して攻撃的にふるまったりしない。が、同じものを嫌いな人間が集まると、その集団はとたんに攻撃的になる。そういう意味で、「絆」は、暴力をはらんでいると思う。
posted at 09:29:04

RT @tako_ashi: 同じ敵を持つことによって結ばれた絆は、絆の外にいる人間に対してしばしば暴力的だったりしますね。
posted at 09:29:06

RT @tako_ashi: 好き嫌いは、個人の感情である限りにおいて、さして有害なものではありませんが、集団を束ねる原理として使われると、にわかに物騒なものになりますね。対象がなんであれ。
posted at 09:29:09

RT @tako_ashi: 集団的であるということは、やくざっぽいということですよ。
posted at 09:29:28

RT @tako_ashi: 集団の一員としてふるまう時、彼は、個人としてふるまう時よりもずっとやくざっぽい人になっていると思う。
posted at 09:29:31

RT @haru1223: @988996dc37a2428 @kikko_no_blog 企業は営利目的ですから、コストを削減し利益を求めます。アメリカの要求(命令)で武器輸出三原則も無くそうとしています。三菱、日産、東芝等の巨大企業が陰で求めていた物です。企業は巨満の利益を確保出来ます。
posted at 09:30:58

RT @overQrevo: 失われた平等を求めて 経済学者、トマ・ピケティ教授digital.asahi.com/articles/ASGDS… 《もっとよい方法は日本でも欧州でも民間資産への累進課税。それは実際にはインフレと同じ効果を発揮しますが、いわばインフレの文明化された形なのです。負担をもっとうまく再分配できますから。》
posted at 09:31:59

RT @overQrevo: インフレ期待、つまり将来のインフレを予想させることで、お金を退蔵せず、「今ここ」で使わせようとするアイデアは、むしろ累進課税によってより効果的に発揮されるのではと思っていたが、ピケティがその話をしていた。資産が多いほど、貯めこんでも税金で取られるのなら、使っちゃおうと思うはず。
posted at 09:32:02

RT @spearsden: “@BeautifulMaps: The world with a melted Antarctic ngm.nationalgeographic.com/2013/09/rising… RISING SEAS – Interactive map ” 南極の氷がとけた世界地図
posted at 09:32:12

RT @buvery: このナショナルジェオグラフィックの想定は、平均気温が14度から26度に上がった場合で、虚仮威しだと思う。氷河期サイクルの気温変動でも3から6度の間で繰り返している。12度も想定温度を変えたら、なんでもおきるよね。
posted at 09:32:16

RT @buvery: 南極氷床コアを調べると、過去250万年は、最初は4万年単位、のちには10万年単位で、氷河期と間氷期を繰り返している。今は間氷期が1万年程続いている。この間氷期は過去の例を見ると2−3万年続けば良い方なので、地球は氷河期の心配をしたほうがよさそうだ。
posted at 09:32:21

RT @buvery: 中東の石油を手放せば、中国が確保することは目に見える結果なので、産油が続く以上は変わりません。RT @f_zebra: アメリカが全世界的な覇権を維持する大きな動機の一つであるエネルギーの確保については、国内のシェールオイル・ガスの増産で
posted at 09:33:49

RT @buvery: 米中露の結節点である日本の地理的状況からは、どこかと同盟する他の選択肢はなく、現在からちかい将来は米国が選択肢になる、そういうことですね。RT @f_zebra: 絶対に勝てない相手とは軍事的な利害が対立しないように立ち回るというのは合理的な選択
posted at 09:33:52

RT @buvery: 地方の米軍基地は米国内の雇用確保の問題があり、国内的要素で左右されています。米軍は巨大な官僚組織でもあり、組織独自の論理があるのは、帝国陸軍や海軍と変わらない。RT @f_zebra: 軍事的価値の低い集団が利権だけのために存続しているというのは考えにくい
posted at 09:33:58

RT @buvery: これは抑止一般の問題で、内容を効率化することと矛盾しません。RT @f_zebra: 様々な作戦を迅速に実行する能力を持った戦力の存在は、その地域で何らかの軍事行動を起こそうとする者にとってはその対策に多大なリソースを割かれることとなり
posted at 09:34:04

RT @buvery: 上陸しても、尖閣のような岩礁なら、標的になるだけ、なんの意味もありません。RT @f_zebra: 日本は専守防衛というドクトリンを採っているため、敵国が攻撃の意図を持って上陸侵攻部隊を送ってきても、第一波については宣戦でもされない限り事前に海上で攻撃することができません。
posted at 09:34:11

RT @buvery: 人の住んでいる諸島へ上陸する場合は、公然と戦争をするかどうかの政治決断の問題であり、真珠湾攻撃のように小手先で勝っても仕方がない。米国を味方につけるかどうかが長期的な戦争の帰趨を決めるので、専守防衛は非が日本にないことを示す、もっとも効率の良い方法です。@f_zebra
posted at 09:34:41

RT @hori_shigeki: ガーディアン紙に暴露されたクリストファー・バズビー博士の悪徳商法。2011年11月の元記事。(イギリスの「緑の党」もこの「博士」(?!)との間に距離を置いた。)⇒ gu.com/p/33gh6/stw
posted at 09:35:07

RT @buvery: バズビーが世間から消えたのは、ガーディアンの記者に2報記事を書かれて、インチキ商売を追及されてからでした。意外とこの英国地元での記事が効果がありました。@hori_shigeki
posted at 09:35:10

RT @product1954: 山崎行太郎氏(@yamazakikoutaro)は「盛田隆二の小説は吐き気を催すレベルだが、業界のルールに則って絶賛しておいた」と暴言を吐きながら、発言の真意を問われるとブロックする。評論家の倫理に悖るばかりか、言論まで放棄するとは。
posted at 09:35:51

RT @buvery: この山崎という人は、STAP細胞の件で、論文データも理解せずにトンチンカンなことを書き散らしているだけではなく、罵詈雑言が眼に余る。
posted at 09:36:01

RT @TayamaRyu: 天皇陛下の年頭所感を読む(江川 紹子) bylines.news.yahoo.co.jp/egawashoko/201… 26年分に触れると同時に、その時々の世界情勢が書き添えれれているのを読んでみると、感慨深い。 満州事変に触れたのは画期的ではあるが、まだ口にされないことが見えてくるような気がする。
posted at 09:36:08

RT @buvery: 一般には、1931年の満州事変から15年戦争と言われるが、満州事変が選択できた戦争であったように、支那事変(上海戦争)も選択できた戦争だった。蒋介石が上海租界の回収を目的として30万の兵で攻撃したのが上海事変の原因。日本には、上海租界を放棄するという選択もあった。
posted at 09:36:19

RT @buvery: 満州事変の計画者の石原莞爾は、上海事変では撤退を主張して、軍部の権力闘争で負け、引退してしまう。海軍の上海陸戦隊だけでは上海は持たず、陸軍の大部隊を派兵して上海戦に勝ち、その追撃戦で南京を陥落させて、蒋介石は重慶へ逃走、泥沼の支那事変となる。
posted at 09:36:22

RT @buvery: 上海租界を放棄していれば、満州事変は塘沽協定で終わり、その後の泥沼の戦争はなかったのではないか。この後も、三国同盟、仏印進駐など選択肢をことごとく誤っていることに注意しなくてはいけない。
posted at 09:36:25

RT @hori_shigeki: ここ十年、多国籍企業はオフショアの支店やペーパーカンパニーを設置し、節税のやり方をアグレッシブにして来ている。OECDは近々に世界の税システムのインテグリティを強化するための行動計画を策定するとの事。Newsroom – OECD www.oecd.org/newsroom/oecd-…
posted at 09:37:46

RT @FlyTeamNews: アルゼンチンがSu-24を配備!?英政府フォークランド諸島防衛を見直し bit.ly/1vPqDoC
posted at 09:38:00

RT @KOJIHARADA: おお、オレもこのビッグウェーブに乗っていたわけねw ◎百田尚樹にブロックされること=名誉ツイッター民!「殉愛」炎上でブロックされる人続出 – NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/214173963…
posted at 09:38:10

RT @lifenews_ru: Неизвестные снесли еще один памятник Ленину в Одесской области lifenews.ru/news/147968
posted at 09:38:14

RT @hitononaka: オデッサで新年早々レーニン像が破壊された模様。レーニン像を破壊するより先に、ウクライナ国民は自国の政治と経済の安定を作るべきでは?政府主導で整然と撤去作業なら理解できるが、八つ当たりにしか見えない。破壊しかできない幼児と同。About RT
posted at 09:38:18

RT @masakunM81: @hitononaka おはようございます、かつては、前政権の遺物を破壊するのは旧体制の打破の象徴や国民のガス抜きのイメージがありますが、今のウクライナでは単なる八つ当たりにしか見えませんね…。
posted at 09:38:37

RT @hitononaka: @masakunM81 おはようございます。仰られた点、私も同意です。動乱当初はともかく、今回のは新年ドンチャン騒ぎのドサクサで八つ当たり、という印象です。また、今のウクライナ国民の体たらくは、将来を考えるに我々は反面教師にしなければならないでしょうね…
posted at 09:38:39

RT @zvezdanews: Как в Донецке встречали Новый год: #кадры с высоты птичьего полета tvzvezda.ru/news/vstrane_i… #Донецк #ГрэмФиллипс #мир
posted at 09:39:27

RT @hitononaka: ドネツクでも新年のイルミネーションが点灯している由。前線ではウクライナ政府軍による停戦違反(散髪的攻撃)が続いている様だが、それでも市街は落ち着いた様で何より。About RT
posted at 09:39:31

RT @cynanyc: それで思い出したけど、享保の改革から明治維新までと、明治維新から現在までも同じ長さ。江戸時代、長っ! RT @ynabe39 明治維新から敗戦までと敗戦から今までがおよそ同じ長さになってるんだよね。
posted at 09:44:01

RT @oki_fujiwara: というか、驚くのは今のオタク青年は本気で艦隊これくしょんと「戦争」をめぐるあれこれ面倒くさいものをガチで切り離せると考えてるんだな。それはそれでぶっ飛んでいる。
posted at 09:44:24

RT @ynabe39: ベイマックス礼賛みたいのはさすがに気持ち悪いけど「制限や規制があっても気の利いたものは作れる、気の利いたものが作れないのを制限や規制のせいにするな」というのはそうだと思う。
posted at 09:44:28

RT @ynabe39: むしろいろいろ制限された時に作られるもののほうに美しさが生じることもある。
posted at 09:45:14

RT @ynabe39: 制限や規制はなければないほうがいいけれど、あったからといって表現や製作が簡単に息絶えてしまうわけではないということ。
posted at 09:45:20

RT @godon_: @ynabe39 技術者や表現者の数が減り裾野が減ると、優れた技術者・表現者であっても雑務に追われたりしてものが作れなくなったり、最初から技術者・表現者を目指す人が少なくなって優れたものが生み出される確率を下げてしまうと思いますが? 大学の先生なら実感してませんか?
posted at 09:45:37

RT @ynabe39: @godon_ 「規制や制限」と「技術者や表現者の数」は関係はあるかもしれませんが別の問題ですね。
posted at 09:45:40

RT @godon_: @ynabe39 別の問題かもしれませんが、切り離しようがないぐらい密接に関係していると思いますよ。学問に制限がかけられたら渡邊先生のところだって院生さんや研究生さんが減ってしまうのは想像に難くないと思います。
posted at 09:45:42

RT @ynabe39: @godon_ 制限というのは必ずしも「やるな」という方向にかけられるわけではなくて「これだけやれ」という方向にかけられることもあります。ある学問分野の研究者数や予算が「これだけやれ」の時代に最も多くなった例は戦時などにいくつも挙げられると思います。
posted at 09:45:45

RT @ynabe39: @godon_ それもそうですし、学問や研究にはいまだってたくさんの制限があります。たとえば実験動物の生命倫理とか人間を対象とした研究の倫理とかも明らかな「制限」ですが、それがあると研究者が減るから制限を撤廃しろと言いますか?
posted at 09:46:04

RT @godon_: @ynabe39 学者自身が向き合って決めてきた研究倫理なんかの「制限」と、お上がカネだのの都合で押しつけてきた「制限」とは別物だと思いますよ。同じように制限がなされるとはいえ、外からの無意味な制限に対しては躊躇なくダメなものだとみなしていいんじゃないですか?
posted at 09:46:06

RT @ynabe39: @godon_ ほらそこで「意味があって納得できる規制」と「無意味な規制」を分けているでしょう? あなたは最初「規制はダメ」と言っていたのではないですか? そのときあなたは実際には「(自分が納得できない、意味のないと思う)規制はダメ」と言っていたんですね。
posted at 09:46:09

RT @ynabe39: @godon_ さてそこで、あなたが納得できて意味があると思う規制を他の研究者が「意味がないし納得できない、規制には従わない」と言ったらどう思いますか、あるいはあなたが納得できない、意味がないと思った規制に他の研究者が従っていたらどうしますか。そういう話です。
posted at 09:46:12

RT @godon_: @ynabe39 仰るとおり分けています。「規制」と言われて研究倫理のようなものをサッと思いつかなかったゆえに最初に「規制はダメ」と言いました。ただ「自分が納得できない」だけではなく、「技術者や表現者や研究者にとって意味のない」規制がダメ、というつもりでした。
posted at 09:46:17

RT @ynabe39: @godon_ なにかを「規制」と呼んでいる時点で「好ましくないもの」という価値が入っているのだろうと思います。
posted at 09:46:21

RT @godon_: @ynabe39 「学問の倫理は外から押し付けられるんじゃなくて学者が自分で決めるべきじゃないの」というお言葉通り、やりたいことができるようになるべく努力することになると思います。異端の立場にいると結局ほとんど何も出来ずに辛い思いをすると思います。
posted at 09:46:39

RT @ynabe39: @godon_ そうなんですが、といっても学術会議の大先生たちが会議室で決めた倫理規定は「学者が自分たちで決めた」ものでも現場にとっては「不当な制限」であるかもしれません。
posted at 09:46:42

RT @ynabe39: 「規制に反対」なのではなくて「自分が納得できない規制に反対」なのであって、どんな規制に多数が納得するかは時代や環境によって大きく異なる。
posted at 09:47:04

RT @ynabe39: 表現の自由は不可侵である、しかし有害表現は規制しろ、というのもそういうこと。
posted at 09:47:07

RT @ynabe39: 世の中には解決しなくてよい、放置しておいたほうがよい問題というのもたくさんある。解決癖の強い人にも困ったものだ。
posted at 09:47:18

RT @oki_fujiwara: 結局、戦争が終わった後の「犯人さがし」の歴史、をきちんと受け止めてないって事なんだろうな。艦隊これくしょんとかを脊髄反射で擁護する連中は。
posted at 09:49:21

RT @ynabe39: @oki_fujiwara 犯人探しをして、犯人にできるだけたくさんのものをおっかぶせていろんなものを守るんですよね。そういう意味では「犯人とされた者への感謝と憐憫」みたいなものも必要で、水木しげるの漫画で地獄に行って東條さんに会う話なんかそういうリアリティに感動しました。
posted at 09:49:24

RT @ynabe39: 「この問題は解決する必要がない」ということをきちんと根拠を示して主張する学問だってありうると思う。
posted at 09:49:30

RT @ynabe39: 棲み分けだけが解決策ということだってたくさんあるだろうし、その棲み分けのアイデアを学問が提供できることもあるだろう。
posted at 09:49:33

RT @La_Girouette: @ynabe39 「棲み分けだけが解決策」なのに棲み分け以外の解決策を一旦模索し始めてしまうことで、かつては可能だったはずの衝突なき棲み分けが不可能になってしまうことは多いと思います。
posted at 09:50:10

RT @ynabe39: @la_girouette グローバリズムもその一因ですね。棲み分けを不可能にするくらい簡単に繋がってしまう。
posted at 09:50:14

RT @sintach: @ynabe39 虫の研究をしている人が、「世の中の虫は、1%の役に立つ虫と、1%の害虫と、残り98%の役にも害にもならない虫があるんだけど、98%のは誰も研究しないので分からない事ばかりなんだ」という話をしていました。
posted at 09:50:41

RT @ynabe39: @sintach 人間もおよそそんな感じですね。
posted at 09:50:44

RT @ynabe39: 「他人の気持ち」なんてそもそもあるのかないのかもわからない。
posted at 09:50:55

RT @hitononaka: 子供の頃は良くわからなかったが、40歳を過ぎてから、宮澤賢治の「雨ニモマケズ」の心境が少し解ってきた様な気がする。主義主張ではなく、生き方や生き様が先立つと言う事。世の中には現状維持が良い物があると言う事。過度を求めず現状で充足する事から生まれる余裕、等々。
posted at 09:51:33

RT @hitononaka: 私も人間なので感情的になる事は多いが(それでも年々減っている)負の感情に任せて行動しても、碌な事にならないと言う事を、経験から学んだ。愚者凡夫なので経験しなければ解らないが、一年でも一日でも早く気付けたのは、唯一の救いか。
posted at 09:51:36

RT @EconBizFin: Which nations are most dependent on oil exports? econ.st/1A2rj0n
posted at 09:52:43

RT @toshi_fujiwara: もの凄い頭の悪さですね。常軌を逸した愚かしい身勝手を叱りつけたら「相手が傷つくから文化人じゃない」ってどういう甘やかしなんでしょう?RT @gojira0 私の個人的見解として、まともな文化人なら、あんな汚い言葉は使わないと思いますね。非常に残念ですね。@sakuraporin
posted at 09:55:54

RT @toshi_fujiwara: @gojira0 @sakuraporin 続き)だから日教組の姑息な「学級運営」で洗脳でされたその誤った認識をちゃんと改めては如何でしょう?あなた方の言い草は「ビリの子が傷つくからみんなでゴールイン」と同じこと。ビリの子は自分がビリだとちゃんと自覚しなきゃ教育になりませんよ?
posted at 09:55:57

RT @hori_shigeki: いろいろなインサイダー情報などには全く恵まれない一般市民が、社会の体制・大勢の不正に気づき、憤りを覚え、それに迎合しない批判的な立場に立って、しかも安易な大衆煽動の言説にも冷静に抵抗する事、尤もらしい憶測を積み重ねる陰謀論的発想にも嵌らないでいる事、それは決して簡単な事ではない。
posted at 09:57:05

RT @toshi_fujiwara: @hori_shigeki こと日本社会では公的に報道で出ることとインサイダー情報がかけ離れていますし、そのインサイダー情報の断片をつなぎ合わせて権力の構造を見い出すのがかなり複雑な作業になる上に、映画などフィクションがそういう主題を滅多に扱わないのでそもそも手がかりがありません
posted at 09:57:08

RT @hori_shigeki: ゆえに、インサイダー情報めかしたトンデモ情報に引っかかり易い。。。RT @toshi_fujiwara日本社会では公的に報道で出ることとインサイダー情報がかけ離れ、…権力の構造を見い出すのがかなり複雑…、映画などフィクションがそういう主題を滅多に扱わないので…手がかりがありません
posted at 09:57:11

RT @toshi_fujiwara: @hori_shigeki うっ…。まさにその通りであります。まあトンデモで「あり得ないでしょそんなの」的な陰謀論が蔓延すること、この上ないですからね…。政治権力の構造って、インセンティヴやモチベーションそのものは我々の一般社会の権力構造とそんなに変わらないのに。
posted at 09:57:19

RT @hori_shigeki: それも要点ですよね。権力は霞ヶ関や永田町にだけ在る訳でないという事。RT @toshi_fujiwara…トンデモで「あり得ないでしょそんなの」的な陰謀論が蔓延すること…。政治権力の構造って、インセンティヴやモチベーションそのものは我々の一般社会の権力構造とそんなに変わらないのに
posted at 09:57:22

RT @toshi_fujiwara: @hori_shigeki 実は遅ればせながら自分の生まれ育った家庭内の権力構造や、病院の病室内の権力構造にこだわるさる親族にウンザリしているお正月でありまして。こうなると仕事の現場・職場だけではないのだなあと肝に銘じているところです。
posted at 09:57:28

RT @hori_shigeki: .@toshi_fujiwaraそれはもう、大仰にM・フーコーなど持ち出すまでもなく、人間関係の到る処に権力は遍在。たとえば大学等の組織内は勿論、教室の中にも権力関係がある訳でして。不平等について問われる事と同じで、問題は、どういう権力なら受け容れられるか?という点だと思います。
posted at 09:57:32

RT @toshi_fujiwara: @hori_shigeki う、それは先生の仰る通りでありまして、ただ病気の回復や自分の人生の秋のなんらかの安らぎとか家族を顧みることもなく看護師との権力闘争(しかも相手にそんな気はまったくなし)に熱中する重病人とか見てしまいますと、さすがに自分の人生そのものに疑問がわいて来ます
posted at 09:57:35

RT @hori_shigeki: @toshi_fujiwara ああ、傍から勝手な話で恐縮ですが、対象が権力であれ何であれ、そうした執念こそが老けさせないというか、生命を存続させるのだろうなと愚考。昔の自民党の高齢政治家たちの元気だったこと!(そういえば近年、妙に淡泊になったのでは?小沢さん以外、殆ど引退。)
posted at 09:58:31

RT @toshi_fujiwara: ところがそういうわけでもないのです…。困ったもんだというか、単なる投げやりなのかも知れませんが…。逆に本当の権力に固執した人たちの方がある意味まだマシだったような…。RT @hori_shigeki そうした執念こそが老けさせないというか、生命を存続させるのだろうなと愚考。
posted at 09:58:34

RT @hori_shigeki: @toshi_fujiwara うーんとしか言えませんが、監督のその嘆きに類似した打ち明け話を、私は実はしばしば聞きますよ。とりわけフランス人の友人(国際的著名知識人を含む)からはね。(日本人からはあまり聞きません。たぶん家族・親族をめぐる内・外の意識が異なるからかと。)
posted at 09:58:36

RT @toshi_fujiwara: @hori_shigeki 結局、フロイト先生は正しかったのかもしれません…。
posted at 09:58:58

RT @hori_shigeki: @toshi_fujiwara 唖。以前メシを食いながら友人の一人から小一時間聞いた話と同じ落ち(だと思われる)ゆえ…。彼は自分も引き継いでいるのではないかと思案していました。qu’importe !と言っておきましたよ。
posted at 09:59:00

RT @toshi_fujiwara: しかしそれは相手が父親とかであれば、それは最も自分が嫌うはずの行動原理や性格を自分も、というのは正直、怖いですよ。こと気づくのが大人になってから、ですよ。RT @hori_shigeki 彼は自分も引き継いでいるのではないかと思案していました。
posted at 09:59:02

RT @SEXhsKF7: 「ホームレスが子どもの遊ぶ公園にいるのはなんとなく怖いし、見苦しいし、不潔だ」という素朴な感情を否定することはしないが、ホームレスの存在を子どもから見えないところに追いやって、富裕層中間層の住む地区と貧困層の住む地区(スラム)が分離された都市とその社会がどういうものであるか
posted at 10:00:05

RT @SEXhsKF7: ヨハネスブルグやラゴスなどの大都市にその答えが展示してあるので、そういうのが理想郷だと思うのなら、住んでみればいいと思いますよ
posted at 10:00:08

RT @SEXhsKF7: 右の人でもこれは納得しやすい理屈だと思うんだけど、もし「治安不安の要因となりうる最貧困層」が都市に一定数居住しているとすると、彼らを一カ所に集めるよりは、彼らを分散させて住まわせた方が、一般に治安リスクは減少するでしょう
posted at 10:00:11

RT @keyaki1117: メモ「年明け2日の米国株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。序盤は買いが先行したものの、朝方発表された指標が嫌気され、上昇幅を圧縮した。 米商務省が発表した11月の建設支出高は前月比0.3%減だった。同時に米ISMが発表した12月の製造業総合景況指数も6カ月ぶりの低水準」
posted at 10:01:38

RT @keyaki1117: メモ「】2015年最初の取引となる2日のニューヨーク外国為替市場で円相場は続落し、昨年12月31日と比べて80銭円安・ドル高の1ドル=120円45~55銭で取引を終えた。日米の金融政策の方向性の違いなどのを手がかりとした円売り・ドル買いが優勢だった。」
posted at 10:01:42

RT @keyaki1117: メモ「 2日の米金融・債券市場では、薄商いのなか国債価格が上昇した。朝方発表された1 2月の米製造業景気指数が低調だったことに加え、原油価格が再び下落し2009年以来 の低水準を更新したことで買いが入った。 」
posted at 10:01:45

RT @keyaki1117: メモ「2日の原油先物市場では、北海ブレント先物 2月限が一時1バレル=55 .48ドルまで下落し、2009年以来の安値を更新した。同先物の2011年から2013年までの平均は110ドル近辺だったため、価格は約半減。米国のデフレ懸念に拍車をかける結果となっている。」
posted at 10:01:49

RT @keyaki1117: メモ「ユーロドルの下値模索が続いており、1.2000割れを試す動きとなった。今年もドル買い・ユーロ売りが続くとの見方が根強い中、その期待を反映した動き。ドイツ国債市場では5年債利回りが初のマイナス金利に落ち込んでいる。ギリシャの政局も懸念」
posted at 10:01:52

RT @keyaki1117: メモ「ユーロドルの1.20の水準は欧州債務危機時に一時的に割り込んだ時もあったが、基本的には長年に渡って強いサポートとなってきた水準でもあり、ショートカバーも出そうな中、1.20を完全にブレイクするようであれば、2010年の安値1.18台後半が視野に入る。」
posted at 10:01:55

RT @keyaki1117: 現在ユーロドルは1.20015と、1.20割れ目前の状況
posted at 10:01:58

RT @keyaki1117: 2010年6月6日でユーロドルは1.19279だった。 2012年7月は1.20割れ寸前まで行ったが割れなかった。 今回1.20割れとすると4年半ぶりということになりそう
posted at 10:02:02

RT @keyaki1117: ユーロドルの2010年6月6日の最安値は1.18757ドル
posted at 10:02:05

RT @keyaki1117: メモ「 RBSセキュリティーズのエドワード・アクトン氏は「欧州が引き続き米国債を動かす材料、特に長期債への影響が強い」と。 米10年債と独10年債の利回り差 は1.61ポイント。先月24日には1999年6月以来最大の1.67ポイントをつけていた。昨年の平均値は1.29ポイント」
posted at 10:02:08

RT @keyaki1117: メモ「2日原油先物相場は続落。WTIで期近の2月物は昨年12月31日比0.58ドル安の1バレル52.69ドル。一時52.03ドルまで下落し期近物として2009年5月1日以来ほぼ5年8カ月ぶりの安値。需給緩状態が続くとの見方を背景に売りが優勢。 ガソリンとヒーティングオイルは下落」
posted at 10:02:11

RT @keyaki1117: 2015年1月3日午前9時52分現在 30分足で見た通貨別強弱順位 ①ドル ②円 ③スイスフラン ④ユーロ ⑤豪ドル ⑥カナダドル ⑦ポンド
posted at 10:02:25

RT @nofrills: 「死のレイルウェイ」……泰緬鉄道を扱った2本の映画 – NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/213968061… <4月に作りかけて塩漬けにしてしまっていたのを、ようやく見られる状態にまで持ってきました。
posted at 16:08:42

RT @TrinityNYC: .@nofrills さんのまとめで紹介されてた泰緬鉄道を扱ったBBCによるドキュメンタリーがYouTubeにあがっていたので見た。まとめの中で別の方がおっしゃってる通り、元日本兵と元英兵で証言が食い違っていて事の深さを感じる。youtu.be/8Zh-T8YPmOE
posted at 16:08:48

RT @TrinityNYC: 元日本兵の証言の中に「捕虜をなぐり殺したわけではない、コレラなどが蔓延し多くは病気で死んだのだ(だから捕虜のせいだ)」という人がいて、「自分の健康に気をつけていたら汚い水を飲んだりしないはず」と言うのだが、最悪の衛生状態で飲まず食わずの状態に置いていたのは日本軍側だと思うが…。
posted at 16:09:00

RT @TrinityNYC: いろいろ細部は食い違うものの、日本兵側の証言は、「命令だった。命令に従っただけだ。」という点に集約される。ただの下級一兵卒が上司の命令に逆らえなかったのはその通りだと思う。だからこそ、軍上層部の戦争責任については、上の責任も下の責任も「しかたなかった」で済ましたら、あかんな。
posted at 16:09:04

RT @TrinityNYC: また別の日本兵の証言に、「教育とは恐ろしい。(これが当たり前だと教えられることで、みんながそれが当たり前だと思って同じように行動するようになる、という意味)」があった。また、別の元日本兵は「日本陸軍入隊後の訓練は今のひとには耐えられないほど厳しく、殴られ布団の中で泣いた」と。
posted at 16:09:07

RT @TrinityNYC: 興味深かったのは、英兵側証言「ジャングルで戦うのにイギリス軍は何のトレーニングも受けていなかった。」一方の日本軍は、密林での戦いに長けていて準備もしており、シンガポールあっさり陥落。しかし、そこからが、嗚呼いかにも・・・という展開へ・・・。
posted at 16:09:38

RT @TrinityNYC: 英軍なら5年かかる鉄道建設を、日本軍は1年半でやろうとした。そのためにかかるヒューマンコストも、コストだと考えていなかった。インパール作戦同様、無茶だとわかっていても精神力で乗り切ろう、乗り切れるはず、逆らえば連帯責任の懲罰、あらゆる無理がたたり死屍累々、敗戦へ向かう・・・。
posted at 16:09:41

RT @N9432: @TrinityNYC 軍上層部の戦争責任を避けられましたよ。BC級戦犯では恨みによる裁判が行われたと受け取られがちですが、現実は戦争責任は現地司令官までとどまるように工作された結果でした。
posted at 16:10:41

RT @TrinityNYC: @N9432 そうなんですか。東京裁判の結果を受け入れるのなら、戦犯として処刑されたひとらを英霊扱い(=敬う)したらダメじゃないかなあ。あのドキュメンタリーで虐待受けた側は不愉快になるのは当たり前でしょう。
posted at 16:10:44

RT @N9432: @TrinityNYC 東京裁判では不充分と思ってる日本人から見ても戦犯の合祀は不愉快です。納得してるのは、東京裁判は不当とか厳しすぎると主張する方々のみです。
posted at 16:10:46

RT @TrinityNYC: @N9432 そこに首相が入ってるから、ますます、日本は戦時中の行いを何も認めたがらない、Denialだ、と思われているんじゃなかろうか。。。そして、アンジーの映画も、反日的だと大騒ぎしたりして、横からみてると、ズレてるとしか思えないです。
posted at 16:10:49

RT @N9432: @TrinityNYC 首相は祖父の名誉回復のためにやってるのがバレバレですからw 私的に行動した挙句、米国含めた対外関係が悪化させてるのは明らかに国益を損なってます。
posted at 16:10:51

RT @show_you_all: 農業が「市場原理」に組み込まれると、おのずと「効率化」が求められるようになり、コストパフォーマンスを追求するあまり、最終的に「安全性」が置き去りにされる。「その典型的な悪例・反面教師が米国農業だ」ということに、そろそろ気付くべきだ。
posted at 16:11:15

RT @TrinityNYC: 国土が狭い日本では、どのみち、アメリカ的なコスト重視の大規模農業は展開できるはずもないんだから、反面教師もなにもないと思うんだが・・・。それに、米国も大量生産とは違う、地産地消型有機農家というのがけっこう活動してるんですよね。@show_you_all @cao58020
posted at 16:11:38

RT @TrinityNYC: 先日は「コツコツ地道な研究者に支えられてるのが日本で、そうじゃないのがアメリカ的!」というのがあったし、こちらも「地道に安定的にやる農業が日本で、そうじゃないのがアメリカ的!」という話。ともかく「アメリカ的!」といえばある悪いイメージが湧く条件反射みたいなもんなのだろうかw
posted at 16:11:48

RT @TrinityNYC: 先日カリフォルニアのアーモンド生産の記事を紹介したけど、あそこで述べたとおり、カリフォルニア州のアーモンド農地は、鳥取県と同じ広さ、である。鳥取県まるごとや埼玉県まるごとひとつ、同じ作物つくれますか?アメリカ的な大規模農業を日本でやれるとしたら、北海道ぐらいしかないんだよ。
posted at 16:11:54

RT @TrinityNYC: それに、モンサントの遺伝子組み換えの話で「アメリカ的!」というイメージが広がってるのだろうけど、たとえば、米国のコスパ最重視大規模農業の代表格であるトウモロコシ(日本もずいぶん輸入している)なんて、作付面積32万平方㎞だそうですよ。日本全土37平方㎞に迫るデカさである。
posted at 16:12:10

RT @TrinityNYC: コスト競争力が必要とされるトウモロコシとか大豆とかのグレイン系については、日本には競争力は、このとおりまったくない。最初からスケール違いすぎて、米国が得意とする大規模農業は日本はどの道アダプトできないような気がするな。なので競争するとしたら、たぶん、そこじゃないんでしょうね…。
posted at 16:12:21

RT @vertanl: @kemononn @TrinityNYC 米人学生が勉強しないってありえない誤解ですよね。彼らが大学で課せられる読書量、すごいと思いますけど…
posted at 16:15:22

RT @TrinityNYC: @vertanl @kemononn オランダって農業立国じゃなかったでしたっけ?アメリカ型の市場経済に飲み込まれガチで競争!とかいう、ありえないシナリオの心配するより、国土の比較的小さい国の農業事情から何か取り込めないかを学んだほうがいいんじゃなかろうか・・・とも思ったり。
posted at 16:15:26

RT @vertanl: @TrinityNYC @kemononn 学んではいるようで大臣も現地査察に来たくらいですが、なまじ日本には農業国として誇りと歴史があるから応用が中途半端になり、オランダを羨望する一方で知識活用しきれないようです。その辺ゼロから始める発展途上国には適用しやすいようですが。
posted at 16:15:41

RT @vertanl: @TrinityNYC @kemononn 例えばオランダは食料自給率無視で特定農作物(トマト、胡瓜)に偏重注力し、一握りの人数で広大な栽培面積を管理できる、完全IT制御温室を開発して高効率大量生産を実現しました。その一環で土壌栽培は返上したのですが日本は土壌栽培が基本なので。
posted at 16:15:46

RT @TrinityNYC: @vertanl @kemononn へえ・・・しらないことばかりだ・・・。
posted at 16:16:30

RT @vertanl: @TrinityNYC @kemononn 思い切った戦略で勝ちに行くやり方はソチオリンピックの勝ちパターンと相似しています。大国が3桁の選手を派遣したのにオランダはたったの41名、参加競技もたったの5種目。でもメダルを24枚獲得して選手当たり0.58枚。他国はせいぜい0.1枚。
posted at 16:16:37

RT @warawara777z: @TrinityNYC  国際競争力以前にまず自給率の低さが問題だと思いますね。
posted at 16:17:01

RT @TrinityNYC: @warawara777z この分野はよくわかってないんで、私もトンチンカンなこときっと言ってると思うんですけど、以前、自給率の話をしたら、「自給率なんて、あんなもん、何も示唆しない、なんの役にもたたないレシオ(率)!」とわーと反論されたです。
posted at 16:17:04

RT @warawara777z: @TrinityNYC  んー、よくわからない反論ですね(笑)。きっと単に政権に迎合してるんじゃないかと。
posted at 16:17:06

RT @TrinityNYC: @warawara777z そっ、そうなのかな・・・w でも自給率がこんなに低くなってしまったのは、コメ農家を優遇し過ぎた、とか以前きいたことあるんだけれど、そこらへんも、実はきちんと理解してはおりません。
posted at 16:17:09

RT @warawara777z: @TrinityNYC  僕も、理解していると、とても自信を持っては言えませんが、米農家優遇で極端に自給率が下がりますかね?かなり疑問です。国土が同程度の国の中でも日本は自給率低いです。農家に対して厳しいのも最近の政権の傾向だと思います。
posted at 16:17:15

RT @TrinityNYC: @warawara777z あ、優遇したというのは、日本国内のコメ農家のことです。アメリカのお米は私はこちらで食べてて、十分おいしいけれど、本当に美味しいフックラしたお米を食べ慣れてる日本人に米国産のコメの実需が(価格が安いだけで)そんなにあるのかなあという気もします。
posted at 16:17:18

RT @warawara777z: @TrinityNYC はい、日本の米農家の話だと理解しています。安くてそこそこであれば海外産の米を選ぶ日本の消費者は意外に多い気がします。外食、スーパーでは既に多く使われていますから。需要は十分あるのでは、と思います。
posted at 16:17:22

RT @shichirom: 私がここ数年間主張してる事とほぼ同一だ。やっぱり外国に住んで外から日本を観るようになると誰であっても日本への評価や危機意識が似て来るんだと思う。⇒田村耕太郎【第2回】人口減少と高齢化は、財政や経済のみならず安全保障にも影響を及ぼす bit.ly/1AkkjLb
posted at 16:17:52

RT @mineotakamura: “Harvard University at a glance”を見ると、やはり色々すごいなあ、と思う。www.harvard.edu/harvard-glance
posted at 16:25:41

RT @mineotakamura: 学生は平均で11,500ドル払っているが、65%の学生が奨学金をもらっていて、その平均は46,000ドル。つまり支出より収入の方がちょうど4倍多い。差し引き日本円で360万円くらいなので十分な収入。
posted at 16:25:44

RT @mineotakamura: 家の年間収入が65000ドルを下回る家からは授業料をとっておらず、65000ドルから150000ドルの年間収入の家からは収入の10パーセント以下の学費しかとらない。普通の収入の家はほとんどこのレンジに入るので、まともに学費をとっているのは一部の超金持ちだけからということになる。
posted at 16:25:47

RT @mineotakamura: だからよく年間学費500万とか統計に出てきてアメリカの大学は高いなあと勘違いされるが、それをまともに払っている人はほとんどいない。さすがにここまで恵まれているのはハーヴァードくらいかもしれないが。
posted at 16:25:50

RT @mineotakamura: あと学部生が6700人しかおらず、4年以上行く人も多いことを考えると、1学年1500人くらい。大学院生は14500人で学部生の二倍以上。対して、常勤の教授は2400人。あれだけ学部の種類が山のようにあってこの数字なら、専門教育はきわめて少人数になるはず。
posted at 16:26:09

RT @mineotakamura: 図書館の蔵書が1890万冊というのも圧倒的。
posted at 16:26:12

RT @mineotakamura: 世界ランキングでトップ100に何校とか言った人はこの数字は見たと思うけど、これを目指せるのなら目指してもらいたいと思う。理想的な環境の大学ができるに違いない。
posted at 16:26:16

RT @TrinityNYC: @mineotakamura でも確か、学生の半分ぐらいが年収20万ドル以上の家庭の師弟だったはず。それは学校側が家計を見て学生の合否を決めてるのではなく、ハーバードへ進む優秀な子は小さい頃から経済的に恵まれた家庭に育った子達が多く、高質の教育を受ける機会が集中するから、かも。
posted at 16:26:24

RT @mineotakamura: @TrinityNYC ありがとうございます。半分もですか、それはすごい。たしかに格差社会ですからね。
posted at 16:26:27

RT @TrinityNYC: @mineotakamura 以前データを紹介したことあります。うろ覚えで正確な数字がわからないので探して見つかったらお送りいたします。貴殿の仰せの通りです。殆どが学部生の日本の感覚で、ハーバードを代表とする院中心の米国のリサーチ大学を学費がどうこう言っても意味ないと思います。
posted at 16:26:30

RT @mineotakamura: これは「アメリカの大学」の状況を要約したものではなく、むしろ「例外」的な好条件だとは思います。
posted at 16:26:46

RT @mineotakamura: いやあ、スーパーグローバルがますます茶番に見えてきたな。まず大学院生から授業料とるとか、まともな国際感覚では恥ずかしすぎる。
posted at 16:26:51

RT @mineotakamura: ケイト・ミレットの『性の政治学』の日本語版には、原書にはない長大な序文が付いていて、著者の個人的な日本滞在経験が書かれている。ほとんど私小説のような感じがする。アメリカのフェミニズムのナラティブというのも独特のものがあるなあ。
posted at 16:26:59

RT @mineotakamura: いまこの本を読んで興味深いのは、ナチスが出生率を引き上げるために未婚の男女に課税し、子供が一人生まれるたびに税金と利子の払い戻しを行ったというところ。結果、新生児の数は1933年の97万から1935年の126万に急増したという。
posted at 16:27:12

RT @mineotakamura: 「人口増加をはかる政府には二つの選択の道がある。一つは母になるのを快適にする道、いま一つはこれをまぬがれえないものとする道である。」(ミレット『性の政治学』、296頁)
posted at 16:27:44

RT @mineotakamura: うーん、ここもすごい。「ナチス・ドイツで避妊知識を教えることは危険であり、医師の場合でも処罰の対象となった。」(297)
posted at 16:27:47

RT @mineotakamura: こうやって見ると、ナチズムの反同性愛的政策が文脈づけられる。
posted at 16:27:50

RT @mineotakamura: アメリカの大学院では学科の財政的に厳しくなると大学院生をたくさん入学させられないということがあった。つまり大学側が大学院生に対してお金を負担する側にある。リーマンショックのころのカリフォルニア州立大の院は非常に難関であった。
posted at 16:28:00

RT @yokoblueplanet1: @mineotakamura @honnenogod 90年代ですが、カリフォルニア大学(州立大学とは異なる)では、院生一人当たり500万円(年)以上の補助金が出ていたと記憶します。
posted at 16:28:04

RT @kennminnsuge: 高知県の有名な手漉き和紙。近年の国内の売上げは右肩下がりとのことだが「外国の人が買ってくれて助かってる」とのこと。「外国ってどこなんです?」と聞くと「最近はバチカン」という返事。千年、二千年残す記録文書には「メイド・イン・ジャパン」なんだそう。地方は東京と関係なく動いてる。
posted at 16:28:33

RT @96neco46usa: 紀伊国屋の「本当は女子にこんな文庫を読んで欲しいのだ」フェア、フェア名のひどさもさることながら、POPに書いてあったという「東野圭吾と村上春樹しか知らないのは、勿体ないと思うのです」っておま…wwww紀伊国屋でお買い物するようなガチ本好き女子を敵に回したなwwwww
posted at 16:32:29

RT @TrinityNYC: あ~あw コピーのセンスないやつに書かせなきゃいいのにw @96neco46usa
posted at 16:32:32

RT @TrinityNYC: 僻地で周りに人がいなかったら何してもいいなんてのは大間違いで、景観と自然保護の目的で、アメリカは不動産関連の法規制はかなり厳しく、しかも整備されている。私はメイン州のど僻地に土地と家を所有してるんだけど、守るべきコードがいっぱいあって、好き勝手はできないんだよ。
posted at 16:33:45

RT @TrinityNYC: 小さな敷地に風変わりなカスタムメイドの小さな家。ウォール・ストリート・ジャーナル、日本の現代家屋建築スライドショー。”@WSJ: on.wsj.com/1EJGYVs
posted at 16:35:21

RT @midoriSW19: @TrinityNYC ロンドンも土地がないからペンシルハウスよく見るけどここまでじゃない。イギリス式に隣家と壁を共有すればもう少し広い空間を手に入れられるのにと思ってしまった。それにしても、どの家も周囲との調和のなさが半端ない。家については日本人は超個人主義ですねw @WSJ
posted at 16:35:24

RT @MiyamaeYukari: 米国だとよっぽどの僻地じゃなければ、各都市のビルディングコードでひっかかって絶対許可降りないと思う。@midoriSW19 それにしても、どの家も周囲との調和のなさが半端ない。家については日本人は超個人主義 @TrinityNYC @WSJ
posted at 16:35:35

RT @midoriSW19: イギリスもだめです。景観保存地区は外観を絶対に変えられないし、そうでなくても周囲の承諾が必須。新築改築計画があると設計図を区役所で公開(今はオンラインも)、周囲の家にはお知らせが来ます。クレームあったら直さないと許可でません。 @MiyamaeYukari @TrinityNYC
posted at 16:35:40

RT @TrinityNYC: 欧州の多くの都市は、本当に町並みが統一されてて綺麗だなと思います。ウィーンに行った時、教会の尖塔の上から町を見下ろして、美しさに感激したのを思い出しました。屋根や壁の色が決まっているそうですね。@midoriSW19 @MiyamaeYukari
posted at 16:35:43

RT @midoriSW19: 観光資産ですから。RT@TrinityNYC 欧州の多くの都市は、本当に町並みが統一されてて綺麗だなと思います。ウィーンに行った時、教会の尖塔の上から町を見下ろして、美しさに感激したのを思い出しました。屋根や壁の色が決まっているそうですね。@MiyamaeYukari
posted at 16:35:56

RT @TrinityNYC: 確かに、あそこまで美しいと、主要な観光資源ですよね。そういえば何年か前にウィーンでも近代建築で賛否両論で町が割れてましたよね。今ではすっかり風景の一部になったパリのポンピドーも建った当時は文句ブーブーだった覚えが。@midoriSW19 @MiyamaeYukari
posted at 16:36:00

RT @midoriSW19: エッフェル塔も景観を壊すと不評だったようです。ロンドンも再開発のたびに大議論が起きていて、今うちの近所でも1件発生中(私は反対派)。 RT@TrinityNYC 今ではすっかり風景の一部になったパリのポンピドーも建った当時は文句ブーブーだった覚えが。@MiyamaeYukari
posted at 16:36:04

RT @TrinityNYC: エッフェル塔もそうだったんですか。建築物の好き嫌いは個人的好みによるところ大ですが、私はずっとNYCのグッゲンハイムは、周囲と調和しないone of the ugliest として、マジソンスクエアガーデンと並ぶと思っている。@midoriSW19
posted at 16:36:07

RT @midoriSW19: イギリスの建築の「醜さ」評価についてはプリンス・チャールズがうるさいので有名w。建築当時にその頃の一般の好みに合わなくても将来、調和して行くこともあるし、百年単位で残るものとして考えたとき、建築物のデザインに大きな議論が起きるのは当然だと思います。@TrinityNYC
posted at 16:36:13

RT @TrinityNYC: 目に浮かぶ。@鍵: LA でも厳しい部類のウチのカウンティ。カーテンの色もルールがあります。コンドやタウンハウスでもそういう決り結構多いのですが、大陸からや香港からの住民がドギツイピンクサテンや赤のカーテンを付けるので何度も注意しても辞めず他の白人が出て行った話とか聞く昨今。
posted at 16:37:09

RT @TrinityNYC: しかし、今は大陸からくる中国人がNYでも室内真っ赤に塗ったりしてwいろいろ物議をかもしてるわけだが、バブル華やかなりし頃、NY郊外のウェストチェスター郡に一軒家を買った某成金日本人が家の外壁をピンクに塗り、周囲の住民から非難轟々で追い出されそうになってたことは付け加えておくw
posted at 16:37:12

RT @TrinityNYC: @magnoliacarwash うちの近所に淡いサーモンピンクの外壁の立派な家があるけど、極端な違和感はないです。バブル当時、高級住宅地から追い出されそうになった日本人の家というのは、濃い目のピンクだったとか。そりゃ顰蹙買うわなw サイケデリックかw
posted at 16:37:41

RT @warawara777z: @TrinityNYC 近隣住民に訴訟を起こされるも、景観上問題無しと判決が下った楳図かずおの家。
posted at 16:37:44

RT @TrinityNYC: この楳図邸はひどいですよねえ。ピューロランドじゃあるまいし。。。こういうの、英語で、キャンディストライプって言うんですよ。アメリカでは灯台とかで見かけますが、一般家屋はさすがにないねw @warawara777z
posted at 16:37:47

RT @_franc_papa: 確かにこれもひどいが、無秩序な看板を何とかしてほしい。 RT @warawara777z: @TrinityNYC 近隣住民に訴訟を起こされるも、景観上問題無しと判決が下った楳図かずおの家。
posted at 16:37:49

RT @TrinityNYC: @_franc_papa @warawara777z 看板や町中のサインは、確かにカオス状態ですね。。。あれらを取っ払っただけでも、随分と整頓されて見えるのにな、と思ったこと、何度もあります。
posted at 16:37:52

RT @TrinityNYC: 野蛮な?w 米国の不動産コードと法規制の厳しさを知らないのかな。僻地だって土地所有者の権利並びコードは厳しいですよ。”@MiyamaeYukari: 野蛮なアメリカでも「自分の土地」が「隣人の土地」に繋がっているという意識はあるので、お互いの土地の価値を下げないように気を使う。
posted at 16:39:35

RT @MiyamaeYukari: 西部で昔ながらの生活をしている人たちの家が、都会から引っ越してくる金持ちの都合(家畜の声がうるさい、とか)でいろんな制約を押し付けられたりするので、コード設定の葛藤は厳しい @TrinityNYC 僻地だって土地所有者の権利並びコードは厳しい
posted at 16:39:38

RT @TrinityNYC: それは西部だから?東部は欧州の植民地だったこともあり田舎に行っても統一感あり古い町ほど綺麗です。”@MiyamaeYukari: 知ってますよ。ボルダーの不動産コードはものすごく厳しい。でも開拓時代の「野蛮」な建物もたくさん残ってて新入してくる金持ちとの葛藤で市議会がいつももめて
posted at 16:39:43

RT @MiyamaeYukari: 西部の古い町にも統一感、風情がある。ところが東海岸、西海岸の都会やテキサスから新入者が引っ越してくるようになって、いわゆる「サバービア」風の住宅が増えてつじつまがあわなくなってる @TrinityNYC 東部は欧州の植民地だったこともあり田舎に行っても統一感あり古い町ほど綺麗
posted at 16:39:47

RT @TrinityNYC: .@MiyamaeYukari なるほどね。。。新興組の流入で古い町並み景観が壊れる、それはどこの街でも起こってることですね。だからコードが厳しくなる。現に私が住んでる古い家も、通りに面した側は窓とか昔通りの外観にしないとダメで、レノベーションする際は村役場の許可がいります。
posted at 16:39:58

RT @MiyamaeYukari: 特殊な建築スタイルで有名なサンタフェなどは特に厳しい。古いアドビの建物をアップデート(電気系統、衛星アンテナなど)するには、他の都市より余分のコストがかかる。 @TrinityNYC 通りに面した側は窓とか昔通りの外観にしないとダメで、レノベーションする際は村役場の許可がいります
posted at 16:40:06

RT @TrinityNYC: 京都は観光資源なのだから、そうすべき。”@nob274: @TrinityNYC @midoriSW19 @WSJ 京都は景観の統一感には神経質ですね。全国的なチェーン店でも、京都だけは特別デザインというのが多いです。s.news.mynavi.jp/news/2013/09/0…
posted at 16:40:31

RT @MiyamaeYukari: 知ってますよ。ボルダーの不動産コードはものすごく厳しい。でも開拓時代の「野蛮」な建物もたくさん残ってて新入してくる金持ちとの葛藤で市議会がいつももめてる@TrinityNYC 米国の不動産コードと法規制の厳しさを知らないのかな。僻地だって土地所有者の権利並びコードは厳しいですよ。
posted at 16:40:54

RT @noboru_kisaragi: フランスパリでは、郊外に高層ビル建築の計画があるらしい。市内は唯一の高層ビル、モンパルナスタワーが不評で、その後建てられていないが、タワー自身はアスベスト問題で大変らしい。簡単に取り壊せないとか…。 @midoriSW19 @TrinityNYC @MiyamaeYukari
posted at 16:41:18

RT @nekoya_3: @midoriSW19 @TrinityNYC @MiyamaeYukari エッフェル塔は万国博覧会が終わったら解体するはずだったんですよね。評判になったので今でも建ってますw
posted at 16:41:22

RT @midoriSW19: 良かったですね、残しておいて。いまやパリと言えばエッフェル塔、豪華花火にも使えるしw。RT@nekoya_3 エッフェル塔は万国博覧会が終わったら解体するはずだったんですよね。評判になったので今でも建ってますw @TrinityNYC @MiyamaeYukari
posted at 16:41:33

RT @nekoya_3: @midoriSW19 @TrinityNYC @MiyamaeYukari 1889年パリ万博はフランスが一番勢力を持っていた時期で、当時の巨大鉄製建物が多く残っています:参考ウィキja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91…
posted at 16:41:37

RT @106prelude: @TrinityNYC @nob274 @midoriSW19 年末、京都にいましたが、欧米の歴史ある街並みに比べれば、もう、ボロボロですね。外国人観光客は非常に多いですが。。景観の統一性というのは、もう崩壊していると思います。規制から、一歩進んで、景観修復が必要かと思います。
posted at 16:42:04

RT @midoriSW19: 10年位前に久々に京都に行きました。で、京都は(日本の都市のなかでは)がんばってる方なのは認めるけど、やっぱり醜いと思ってしまう。古寺の周囲を高層ビルが取り囲んでいたりするし。電柱の埋設から始めて、徹底的に美しい街並を取り戻して欲しい希望。@nob274 @TrinityNYC
posted at 16:42:49

RT @midoriSW19: イギリスの不動産屋の広告で「Freehold」となっているものは土地所有権付き、「Leasehold」となっているものは土地借地権のみ、集合住宅の場合で「share of freehold」は共同土地所有権付き。@IcloudFUKUYAMA @TrinityNYC @WSJ
posted at 16:43:32

RT @TrinityNYC: これはアメリカ人も同じですわ。30年ローンを組んでも30年払い続けると考えてる人は少ない。”@midoriSW19: イギリス人は不動産売買で一生の計画を立てますから(平均3、4回は移り住みます) 不動産広告に嘘など書けませんよ。@IcloudFUKUYAMA
posted at 16:43:40

RT @TrinityNYC: 日本では不動産を買う、というのは、土地を買う、とほぼ同義になってるけど、アメリカだと、器(家)のほうが土地よりずっと高い、というのがフツーだったりする。うちのメイン州の家や土地も、土地だけなら信じられないぐらい不動産税安い。
posted at 16:43:44

RT @TrinityNYC: 米国も同じ”@midoriSW19: カップルの場合のイギリスの不動産ラダー理想型は20代1寝室フラットから始め、3寝室〜5寝室と住み替え、老後に夫婦でコテージ(庭付平屋)に落ち着く。ローンは買い替え時に借り替え最後の家購入で余ったお金使ってしまう@IcloudFUKUYAMA
posted at 16:43:52

RT @TrinityNYC: 米国では、若い世代がホームオーナーシップへの興味を親の世代ほど持ってないのに加え、子育て終了のベイビーブーマー世代がダウンサイジングで小さめな家への需要が増えると言われてて、まさに不動産所有サイクルに沿った展開になってます。@midoriSW19 @IcloudFUKUYAMA
posted at 16:43:57

RT @melikejaponya: Japonca-昨日も書きましたがもう一度…フォローしていただけるのは大変嬉しいですのですが,この画像のように全てコピペなさるのは悲しいです。もしご使用になる際は私のアカウント名を入れていただければと思います。よろしくお願い致します。
posted at 16:45:42

RT @TrinityNYC: 着こなしステキ。。。”@56tangerine: ストーンズん中ではロニーがさりげなくお洒落だなと思うし、60過ぎてのコーディネートのお手本みたい。 “
posted at 16:48:13

RT @TrinityNYC: 幅広い教養を持ってないと、自分の持ってる唯一の芸が世界に通用するはずと思い込んで、実はそんなもん誰でも持ってるクソ芸だということに気づかずGoing Nowhereになりがちの具体例を金融界ではたくさん見たから、やっぱり幅広い教養は持っておいたほうがいいと思うw
posted at 16:48:17

RT @kazu_fujisawa: なぜ学生が幅広い教養を学ぶと損なのかというと、底辺サラリーマンの下積み生活しか待ってないから。世界に通用する一芸があると、20代から一人前に扱われ、偉い人と日々接し、大きなビジネスに関わるから、結果的に本で暗記勉強してた人より、深く広い見識を得る。21世紀は一点突破型が有利だ。
posted at 16:48:26

RT @TrinityNYC: なぜかヘッジファンド界隈にやたら目立つんだよね、ただの凡庸なクソ芸を、世界に通じる一芸だと思い込んでるMaster of Universe型のおめでたい若造って・・・w
posted at 16:48:31

RT @f_nisihara: 先ほどブログ hi.fnshr.info/2015/01/03/map… で紹介したウェブサービスでは、「日本がアメリカの東海岸にあったらどれぐらいの大きさなのか?」といった疑問に簡単に答えることができます。社会科や地理の授業でも使えるでしょう。
posted at 16:48:41

RT @TrinityNYC: 前RT、米国のトウモロコシの作付面積が日本全土の国土面積に迫るデカさだと昨日ツイートしましたが、こうやって見ると納得するなど。@f_nisihara
posted at 16:48:47

RT @tamio_snow: お父さん怒鳴るのやめて! 飼育員さんも正月出勤で苛立ってるだけなの。
posted at 16:48:53

RT @yoshikawanori: 政策に近い領域で仕事を続けていると、世の中の利害調整は「手続的正義」を巡る戦いの巧拙で勝負のほとんどが決まるということを誰しも経験的に学ぶと思う。社会における霞が関のパワーの源も、そこにある。無論、手続的正義の確保が目的化すると弊害もあるけれど。
posted at 16:52:56

RT @ultraliberty: そのデュープロセスが公的になればいいけど、私的にバラついてる新興国なんかは、ネポティズムと紙一重になっちゃう。交渉の難しさを文化に簡単には帰せられないけど。RT↓
posted at 16:53:05

RT @sairoutine: 帰省した高学歴がマイルドヤンキー社会に辟易する様子がどんどんTLに集まってくる
posted at 16:53:52

RT @EconBizFin: The Economist explains: Thomas Piketty’s “Capital” econ.st/1BfeuPn
posted at 16:54:15

RT @ultraliberty: プラザ合意と日銀の低金利は、詰まる所、日米安保問題なんだよ。ドイツは見事に通貨シールド作ったけど、日本は孤立。論理的には、ドル円合作。まあないけど。
posted at 16:55:10

RT @ultraliberty: 日経、戦後70年特集電気、自動車。半導体も、個別企業の経営判断の是非はあるとおもうが、マクロからすると、全て工業品は特別なアドバンテージがなき限り、要素価格の均等化で、汎用品に必ず変わる。
posted at 16:55:47

RT @ultraliberty: 日経、戦後70年自民党。岸が国民皆保険に熱心とか、そんなの当たり前で、戦前の保守は全部革新官僚な訳だよ。なので三島の言った、天皇制下の社会主義もロジックがあったわけだ。革新と軍国は矛盾しない。むしろファッショで親和的な訳。戦前になかったのは自由主義の方。
posted at 16:55:51

RT @TheStalwart: Happy new year. Oil’s getting smoked again.
posted at 16:58:39

RT @hongokucho: 日経・私の履歴書は、王貞治氏。味わい深い。「戦中・戦後、物のない時期、父は千葉方面などに仕入れに出かけた。ヤミのものなどで何度も没収された。それでもめげなかった。…幸い食べ物には困らなかった」 食料統制はどれぐらい効いたのは良く分からないところがある。
posted at 16:58:43

RT @hongokucho: 「町に溶け込もうとする気持ちが五十番の味だった…そうした近所づきあいのおかげが、中国人の子供といっていじめられたことは一度もなかった」(王貞治氏)。
posted at 16:58:51

RT @hongokucho: 「父が作るチャーハンが好きだった」と王氏が、その作る様子を描いている。チャーハン、食べたくなった。
posted at 16:58:55

RT @maisels: 王選手所縁の料理人も肉そばも現存するが、閉店説も出るほど営業時間が不定/五十番 (押上/中華料理) tabelog.com/tokyo/A1312/A1…
posted at 16:59:11

RT @sawaakihiro: 昔は、キャリアパスとして専門は作らずジェネラリストになるよう言われたのに、40代半ばになって人事権を持つ上司に「君が誇れる専門は何だ?」と聞かれた。今の50代後半に入った我々はそういう世代。;朝まで残業 「眠らない霞が関」の限界 s.nikkei.com/1xeMdHE
posted at 16:59:49

RT @hongokucho: 日銀は基本的にジェネラリスト志向だが、一時期スペシャリスト志向となり、今は揺れ戻し方向だろうか。もっとも、業務は専門化しており、どの辺で着地させるのか難しいところ。
posted at 16:59:52

RT @hongokucho: そうした中、企画はただ一人妄想系へ。
posted at 16:59:57

RT @nihonbasshy: 【金曜日:エマージング株急落&軟調な米経済指標】 新年初日からブラジル株3%、メキシコ株2.4%急落。金利もドイツ5年で初のマイナス利回りと、典型的な追加緩和催促市場となった。ECBの1月QEに対する期待は高まっている。#マーケット
posted at 17:00:08

RT @hongokucho: ↓本当に国債QEやるのかなあ。せめて共同発行債を出して、それを買う、という手続きが必要に思う。合衆国化への前進がない中で国債QEやると、「多国一通貨」のフランケンシュタイン体制になるだけのような気もする。
posted at 17:00:14

RT @makotosaito0724: (身近にいる若者から、公務員のことを聞かれて、肯定的に答えたばかりなので、読んでいて複雑な記事。社会にとって大切な仕事なので、有為な若者たちが取り組める環境になってほしいと思う) 朝まで残業 「眠らない霞が関」の限界  :日本経済新聞 s.nikkei.com/1BrG75D
posted at 17:05:45

RT @hongokucho: 大臣が(例外を除いて)「素人」であり、その大臣への質問がパーフェクトであることが求められるため、官僚がすべてお膳立てする、という仕組みがある以上、変わりようがない気がする。対症療法的に、質問通告の期限を前倒しする(余裕を作る)ぐらいしか手がない。
posted at 17:05:49

RT @hongokucho: 訂正「その大臣の答弁が」@hongokucho 大臣が(例外を除いて)「素人」であり、その大臣への質問がパーフェクトであることが求められるため、
posted at 17:06:58

RT @ysoleilbleu: 流動性が最も重要。各省年1〜2人中途採用を行っているが、もっと拡大すべき。私の同期も上下も計6〜9人辞めており、余地はあるはず。中途採用が拡大すれば、出戻りも可能となり、回転ドアが機能する。 朝まで残業「眠らない霞が関」の限界:日経 s.nikkei.com/1BrG75D
posted at 17:07:14

RT @ysoleilbleu: それなりにできる人だと留学中や帰国後に、年1500万円のコンサルの転職話が入ったりして、残業代込みで6、700万円程度で月2〜300時間働く若手課長補佐にとって転職の魅力は大きい。国会対応のように我慢仕事もあるが、やりがいのある面白い仕事も多いので迷うが、割に合わないのは確か。
posted at 17:07:17

RT @branchlog: 国会対応に限らず、業務の在り方を根底から見直さないと何も変わらないような希ガス。
posted at 17:07:47

RT @branchlog: リボルビングドアにいかほどの効用があるかは、正直なところよくわからない。
posted at 17:07:50

RT @Delp95: 小沢氏、野党結集で政権に対抗を 新年会に他党の50人も www.47news.jp/CN/201501/CN20… 「新年会は元旦の恒例行事。党所属の国会議員だけでなく、民主党の鈴木克昌、維新の党の松木謙公両衆院議員ら小沢氏と関係が深い他党の国会議員ら約50人が参加した」
posted at 17:08:18

RT @Delp95: イギリスで5年ぶり総選挙 政権の行方 www.news24.jp/articles/2015/… 「労働党のミリバンド党首は富裕層に対する増税や医療・教育分野での予算確保など緊縮策の見直しを掲げ、『借金を減らし給料を押し上げる』と」←我が国リベラルは財政保守だが、これが欧州・中道左派の王道だ。
posted at 17:08:23

RT @Delp95: 「星条旗」重大ニュースに翁長氏当選 www.okinawatimes.co.jp/article.php?id… 「『地元住民の総意を無視することは民主主義の精神に反するものであり、政府が民意を無視することは言語道断だ』との識者の見解を伝えている」
posted at 17:08:28

RT @Delp95: 米、代案あれば検討 辺野古移設、米研究者が困難視 ryukyushimpo.jp/news/storyid-2… 「一部保守層を含む超党派が支援した翁長雄志氏が米軍普天間飛行場の辺野古移設反対を掲げて当選したことについて『沖縄の基地政策の流れを変える出来事だ』と指摘し、移設の先行きを困難視した」
posted at 17:08:32

RT @Delp95: 「スミス氏は尖閣問題を抱える日本政府が南西諸島防衛を重視する中、在沖米海兵隊の撤退や移設計画の代替案策定は容易ではないとした上で『もし日本政府が現実的な代替案を考えることができれば、米政府は喜んで協議するはずだ』とも指摘した」ryukyushimpo.jp/news/storyid-2…
posted at 17:08:36

RT @Delp95: シーラ・スミス氏は「在日米軍基地の在り方では『同盟の有効性を示す手段が固定基地である必要はない。ただ同時に米軍は(日本国内の施設を)行き来できなくてはならない。日米が切れ目なく協力する必要がある』と求め、『話し合う時が来ている』と」ryukyushimpo.jp/news/storyid-2…
posted at 17:08:40

RT @Delp95: 辺野古仮桟橋、来月下旬に 防衛局、県検証待たずに着工 ryukyushimpo.jp/news/storyid-2… 「仮設桟橋の設置に関する岩礁破砕は仲井真前県政が8月に許可しており、沖縄防衛局は新県政の検証作業を待たずに着工する見通し」
posted at 17:08:55

RT @Delp95: 高江住民排除へ調整 防衛局、月内にも仮処分申請 ryukyushimpo.jp/news/storyid-2… 「建設に反対する住民らが使用している県道70号沿いのテントなどを撤去させるため、1月中にも裁判所に仮処分を申し立てる方向で調整している…。反対の座り込み行動を強制排除する狙い」
posted at 17:08:58

RT @Delp95: 米副大統領と異例の接触 反米のベネズエラ大統領 ryukyushimpo.jp/news/storyid-2… 「スペイン通信によると、ベネズエラ側から米国側に、マドゥロ氏が自己紹介したい旨を伝えた。盟友関係にあるキューバが米国と国交正常化に乗り出したことを受けて関係改善への道を探る狙いがある」
posted at 17:09:01

RT @kakitama: ベイマックスの「政治的正しさ」とクールジャパン – Togetter togetter.com/li/764958 日本アニメスタイルの「咀嚼」は米TVアニメでは20年前から。その蓄積がディズニー長編=一番上まで。日本アニメは同じ20年、外から何を咀嚼したか。ここも「失われた」。
posted at 17:11:07

RT @kakitama: 続)90年代以降の米アニメ表現にとって「日本アニメ流」は、言わば自らを縛るガチガチのPC(ポリティカルコレクト)から脱出し、自覚化し、俯瞰するためのツールになったのでは。「リアルでバカでかい目」と言った日本の独自性の高い表現には、アメリカに於ける「社会的コード(寓意)」が無い。
posted at 17:11:11

RT @kakitama: 続)日本での漫画アニメ表現は「子ども漫画」が「ティーン→それ以上」に境界侵犯していく事で広い表現領域を獲得し、”国際競争力”ともなった。日本漫画で独自に発達した「コード」は欧米では広く共有されていなかったため、コード上の細かい「PC逸脱」が社会に認識されにくい面もあったはず。
posted at 17:11:13

RT @kakitama: 続)日本漫画の表現コードが欧米の社会コードの「隙間」になっている事に、欧米の読者・視聴者(→次のクリエイター)は着目した。つまり”新鮮だった”。「文化外部の目」を導入する事で、PCを含め自分で自分を縛る「自文化」を”外から”相対化し、自覚化した上で表現出来る様になった。(続
posted at 17:11:16

RT @kakitama: 続)欧米漫画アニメは日本の異文化漫画コードを咀嚼し内部化する事で「PCを求める自文化の心」を”自分の事として客観視”する事が可能になった。つまり”表現領域が広がった”。ここから「PC」表現をより高次に組み直した。その成果が”一番上”まで上がって来たのが「ベイマックス」かも。
posted at 17:11:21

RT @kakitama: 続)対して日本の漫画アニメでの「子ども/ティーン/大人」の表現境界”侵犯”は、やがて「境界の溶解」に。侵犯していると言う「罪の意識/快楽」自体が消えた。境界がないと「侵犯」は出来ないし、”侵犯した”と言う自意識も持てない。乱暴に言えば幼児が「うんこ」と言うのと余り変わらない。
posted at 17:11:24

RT @kakitama: 続)欧米漫画アニメが日本の表現を咀嚼し始めた20年前=90年代中頃は、日本にとっては「失われた20年」の始まり。バブル崩壊と「電子立国」の世界覇権崩壊。PCのOSに次ぎゲームもやがて。この頃から日本人の意識は内にこもる。日本の”残ったいいもの”探し。歴史修正もアニメ礼賛も同じ。
posted at 17:11:27

RT @kakitama: 続)しかし歴史修正は「日本の過去の物語」。”気の持ちよう”以外、現在の「足し」にはならない。日本の漫画アニメ表現が欧米の「一般層」まで繋がった原動力も、80年代以前と言う「過去」の「一般向け」作品だ。リアルタイムだと宮崎作品の様な「点」か、ポケモンの様な「ゲームのコンテンツ」。
posted at 17:11:33

RT @kakitama: 続)””内にこもり始める”90年代前半は、漫画アニメ作者が読者を”自分の外部者”と見て描く「家族向け」作品が最後に途切れた時期としても符合する。80年代からのドラえもんに加え「アンパンマン」「クレヨンしんちゃん」「ちびまる子ちゃん」「名探偵コナン」。今も”替わるものが出ない”。
posted at 17:11:36

RT @kakitama: 続)ポケモンの「ピカチュウ」は21世紀初頭、欧州よりも高かった米国の「カワイイ」文化への障壁を遂に突き崩した。キティちゃんも普及。それは一面「女性が自分を語る言葉」の獲得でもある。「女性文化」の側面を強く持つ事も日本の漫画アニメの特徴で、だから「セーラームーン」も広く受容された。
posted at 17:11:40

RT @kakitama: 続)しかし「ピカチュウ」以降、日本向けゲームの「内ごもり」、世界からの孤立は進むばかり。ピカチュウに替わる国際的なキャラがゲームから出る可能性はもう低い。ジバニャンには果たして可能か。「ジャンル」と言う内輪にこもる日本の漫画もアニメも、「外の目」が無くなり、「自分」を失う。
posted at 17:11:44

RT @kakitama: 続)自分の「過去の物語」のために「外の目」を避け、自分を見失う錯誤が”国の最高レベル”に上がって来た現れが、「クールジャパン」。欧米が日本文化を”取り込もう”とした過去の言葉にすがるオウム返し。いま何かをする前から「英語で褒めてもらう」と言う結果を「先に」望む。アホ丸出しである。
posted at 17:11:47

RT @kakitama: 続)日本漫画アニメが「家族向け」作品を新しく考えられなくなった20年間、その「隙間」を埋めたのは80年代ビデオに始まる”ディズニーの過去”。90年代にはピクサーが表現領域を広げた。その養分の一部は明らかに日本アニメ。そして合体。子どもの「心の故郷」はこちら。お客が入るのも当然。
posted at 17:11:50

RT @kakitama: 続)欧米ではポリティカルコレクトに直接配慮しない様な作家性の強いコミックは、オルタナティブコミックやBDの一ジャンルとして描かれる。市場は小さ過ぎるのではないかと思うくらい小さいが、一方で社会的ステータスは保持している。グラフィックノベルとも言われる様に、”文学”に近いものだ。
posted at 17:12:00

RT @kakitama: 続)欧米漫画にも階層的に様々な漫画表現があり、表現が必ずしも”PC”に直接縛られている訳ではない。「小説」や「風刺」が縛られないのに近い。1950年代のコミックコード購入で漫画表現が厳しく規制されても、”風刺雑誌”である1コマ漫画の「MAD」はその対象にならなかった。(続
posted at 17:12:03

RT @kakitama: 続)欧米の「子ども漫画」と「ティーン/大人漫画」の大半は”販売形態として”ゾーニングされている訳ではなく、”文化”として明確に境界が引かれている。日本漫画は子ども漫画と言う出版点から拡大する境界侵犯とジャンル細分化の果てにその出版点が揺らぎ、「何を侵犯したのか」自体を忘れている。
posted at 17:12:06

RT @kakitama: 続)「PCな子ども漫画を作ろう」と言うのは勿論「非倫理的な青年/大人漫画を作るな」と言う事ではない。手塚治虫氏も一人で両方描いた(今のPCに当てはまるかは別として)。販売をゾーニングしろと言うのでもない。ただ作る時の文化形態=「描くアタマ」を分けた方がいい、と言う話。
posted at 17:12:12

RT @kakitama: 続)そんな「アタマの分け方」は出来ないしする気もない、と言う作者は無論それに従って漫画を描けばいい。それが「役回り」となる。漫画家もまた「自分の知る”漫画”が漫画の全てではない」事を知る必要がある。それを知らなくとも漫画と言う「芸術」は描ける。しかしそれは「文化」にはならない。
posted at 17:12:15

RT @kakitama: 続)言及元のベイマックスまとめでやや気になるのは「PCの実現=グローバル規模の予算」的になっている部分。togetter.com/li/764958 世界市場向けなら「世界各国のPC」を考慮し切れる規模は必要だが、作品に実現するのは「それを咀嚼した人材」。一朝一夕には育たない。
posted at 17:12:21

RT @kakitama: 続)「世界各国にはこう言うPCがある」と言う情報だけ集めても「仏作って魂入れず」。死んだ作品になる。そう言うディズニー作品もいくつもあった。「PCを咀嚼した上で自分の表現を作れる」人材は会社が0歳から育てているわけではない。その育成コストは「社会の文化」が支払っている。(続
posted at 17:12:24

RT @kakitama: 続)ベイマックスは、欧米の人が日本アニメを見始めて40年、自国アニメで咀嚼表現を始めてから20年と言う「時間」を費やさなければ「生まれなかった」作品だろう。金を出せばすぐ作れるわけではないのだ。「漫画やアニメを見せる」のは即ち10年20年後の後継者の育成。「見たもの相応」になる。
posted at 17:12:27

RT @tori7810: 「PCに配慮ばかりしていたら面白いものは作れない」と言って創作されたものを「面白い」と感じるのは「誰」なのか。それを「面白くない、つらい」と思う人は「誰」なのか。そしてコンテンツに金を払いひいてはクリエーターの飯の種になるのは「誰」なのか。考えれば一瞬で分かることなのに。
posted at 17:14:39

RT @tori7810: PC無視のやり方では稼げなくなる未来が来るというのはあらゆる業種で分かっている事実だと思うけど、それを無視または退けてまで「商業」で何かやりたいって人は、それで金を稼ぐ気がない(=趣味でやれ)か、差別を楽しんでるかのどっちかだと思う。
posted at 17:14:47

RT @ses_ailes: ふたつ前のRTは既述通り同意なんだけど、、「商業」が成り立つ可能性は多分0ではなく、そのような商品にニーズがある国として、またそのような商品を輸出する国として諸外国から格付けされることを意味するのよね、今でもかなりそうなんだけど。
posted at 17:14:51

RT @kabutoyama_taro: そうそう、PC度外視の外道オタクコンテンツ王国としてこのまま存続してく恐れは高い。
posted at 17:15:07

RT @monokirk: なんでピクサーはディズニーの抱えていた問題を超克できたのか、ってのが大事なところだろう。ピクサーの歴史は意外と古く80年代から始まるので、結構長い試行錯誤の上に満を持して咲いた花が2000年代の成功ということになる。この辺りは目下研究中。脚本の作り方とか全然違うんだもんなあ。
posted at 17:15:10

RT @temackee: ピクサーの価値観は、短編の「Day & Night」ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87… なんかを見てもすごく明快な感じがするし、決してディズニーに与えた影響は技術だけじゃないんだろうなぁというのはひしひしと感じる。
posted at 17:15:17

RT @alicewonder113: “人手不足が深刻と言われている建設・土木の現場は、作業員の高齢化が進んでおり、それでなくとも危機的な人手不足は前から予想されていた” www.adpweb.com/eco/eco813.html
posted at 17:23:44

RT @alicewonder113: “牛丼チェーンのバイトの時給が1,500円という話をした。現実を知らない(むしろ知らないことを誇りにしている)ニュークラシカル派の経済学者やエコノミストは、これこそ賃金インフレの兆しの証しと騒いでいる。しかし時給1,500円というものが決して高くないという認識が必要”
posted at 17:23:47

RT @alicewonder113: 《時給1,500円は年収で270~300万円と計算される。これに対し大企業の社員(サラリーマン)の年収を700万円とした場合、これに社会保険料(厚生年金、健康保険など)や退職金などをプラスすると、企業側の総負担は700万円の1.5倍、つまり1,050万円程度》
posted at 17:23:50

RT @alicewonder113: 《このように非正規労働者の収入は極めて低い。この低い労賃が多少上がったからと言って「インフレ」「人手不足」と騒ぎ出す日本の経済学者やエコノミストの方が問題…しかも人手不足の主な原因が景気回復ではなく単に団塊の世代の引退とすれば、政治判断に間違ったメッセージを送ることになる》
posted at 17:23:53

RT @sinto28112485: @alicewonder113 やっぱり今のバイトやパートの賃金は最低でも現在の賃金の1.5倍、普通で2倍、理想で3倍は必要ですね。
posted at 17:23:59

RT @alicewonder113: @sinto28112485 ですよねぇ。だけど、人件費払えなくて倒産する中小企業が出るから、そこをどうするか、という問題はあるでしょう。
posted at 17:24:03

RT @sinto28112485: @alicewonder113 これは中小企業に対する政府支出や需要刺激策がいりますね。
posted at 17:24:06

RT @alicewonder113: @sinto28112485 あと、廃業した経営者の生活支援とかどうなるんでしょう。彼らは雇用保険がないですよね。
posted at 17:24:08

RT @alicewonder113: 残業代ゼロは、低い方の賃金の底上げとバーターになってるという気もしないでもないけど。
posted at 17:24:12

RT @sinto28112485: @alicewonder113 う~ん…再起業用意金とか廃業経営者生活給付金とか用意しないといけませんね。
posted at 17:24:16

RT @alicewonder113: あれこれ読むと、同意できないエントリもそこそこある。まぁ、意見はトピックによってそれぞれ異なるのは当然か。>経済コラムマガジン
posted at 17:24:19

RT @midoriSW19: 関西のファンが悲鳴!大阪人のステイタス・大丸心斎橋店を無くさないで! – NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/214109599… “本館は近代建築史に名を残す建築家、ウィリアム・ヴォーリズの代表作といわれる。J・フロントリテイリングが4月に発表した中期経営計画が波紋”
posted at 17:24:26

RT @junsaito0529: 年明け早々、地方創世は終わっていて、補助金無しで成り立たない地方都市は云々・・・というリンクがフェイスブックで回ってきて複雑な気持ちになる。地方はお荷物と言わんばかりの主張を眺めながら、まぁせいぜいいわゆる都会の中で発電所と処理場くらいは賄って欲しいものだと思うなり。
posted at 17:24:31

RT @junsaito0529: 東京が東京として成り立っているのは、関東平野と東京湾という立地条件もさることながら、首都であるというある種の規制に守られてのもの。例えば北海道や東北が、東京で決定される不適切なマクロ政策から自由であれば、東京からの所得移転に頼らない、もっと豊かな地域として発展していたかもしれない
posted at 17:24:35

RT @katahira_tenki: 京都(中京区の気象台)の0時の積雪は21センチ⇒ow.ly/i/8863Z 日中一旦減った積雪が再び急増し、昨日の16センチを上回っています。京都でこれほど雪が積もるのは1954年以来61年ぶりで記録的。明朝は道路・鉄道など大きく影響するおそれ。行動は慎重に。
posted at 17:25:08

RT @375minasu: 百万遍
posted at 17:25:18

RT @yamaotoko_tt: 龍安寺 京都で積雪時に行ってはいけない観光名所ナンバー1でないでしょうか
posted at 17:25:25

RT @hori_shigeki: (数年前、あの東大教授は、カントの事を反民主主義者だったと公言していた。誤った認識の拡散を恐れた私が、カントは多数の専制に陥り易い直接民主制に批判的だったが、今日の代表民主制に相当する体制を「共和制」の名で肯定していという常識を喚起したら、教授は全然納得せず、ブロックして来た。)
posted at 17:25:58

RT @three_sparrows: Twitter and Facebook ‘allowing Islamophobia to flourish’ as anti-Muslim comments proliferate www.independent.co.uk/news/uk/crime/…
posted at 17:26:11

RT @three_sparrows: フェイスブックは、人種その他の属性に基づいて他人を直接的に攻撃(attack)するコンテンツは削除すると説明。ツイッターは、ターゲットの明確な嫌がらせ(abuse)や暴力の直接的・具体的脅迫をレビューするとコメントしてるから、やや対応範囲が狭いように思える。
posted at 17:26:14

RT @three_sparrows: いずれにしても、両社は今年もヘイトスピーチやハラスメントへの対応強化を迫られていくと思われる。ニコニコ動画は依然としてヘイト天国のままでいられるかな。
posted at 17:26:17

RT @kabutoyama_taro: 失われた平等を求めて 経済学者、トマ・ピケティ教授:朝日新聞デジタル htn.to/3hD2KE 「インフレ率を上昇させる唯一のやり方は、給料とくに公務員の給料を5%上げることでしょう」 これ非正規の公務員の処遇を改善すればすぐに5%ぐらい上がるよな。
posted at 17:26:24

RT @mihoba23: インド滞在の日本人研究者、22歳の女性が誘拐、監禁され、数日間男5人に強姦されていた。インド警察は男3人を逮捕。 gu.com/p/44hnc
posted at 17:26:41

RT @mihoba23: 前のRT、インドで性被害にあった日本人女性の話、ガーディアン以外で全然話題になっていない…日本語のメディアで全然ピックアップされていないよう。 英語メディアでもガーディアンだけのようだけれども
posted at 17:26:44

RT @okisayaka: ダサピンクが売れるからと言って「それでいーじゃん」と放置するのは20世紀の大量生産、人間の規格化時代の発想。戦略としてはピンクのストックを確保しつつも「ピンクだけが選択肢でない」ことをアピールしながら、あらゆる色を巧く売れてこそ21世紀では?
posted at 17:27:48

RT @kabutoyama_taro: twitter.com/kabutoyama_tar… 前にも書いたようにダサピンク問題にはマーケティングの結果の凡庸化(典型例:ダサトヨタ)という一般的問題とジェンダーステレオタイプや男女権力構造問題とが混ざってて、これをジェンダー論的説明のみに還元するのは勇み足であるという立場。
posted at 17:27:52

RT @kabutoyama_taro: マーケティング論的に見ればダサピンクと例えばジャニーズというのは完全に同じ位相の存在なのだが、じゃあジャニーズは純粋に家父長制の産物なのかという話だわね。
posted at 17:27:56

RT @kabutoyama_taro: twitter.com/okisayaka/stat… この方のスタンスが実に真っ当というか、これダサピンク批判の形を取りつつ実は巷で暴走気味なジェンダー還元論調をしっかり牽制してるんだよね。
posted at 17:28:09

RT @sakinotk: @kabutoyama_taro どうでしょう。それは、この議論を狭く解釈しすぎだと思います。okisayakaさんの立論では、同時に、ジェンダーをめぐる議論の多様性についても注意喚起されていると思いますが、そこを読み落としていませんか?
posted at 17:28:20

RT @kabutoyama_taro: @sakinotk 「色彩に関するジェンダーステレオタイプは明確に存在する」と私は一貫して言っています。twitter.com/kabutoyama_tar… ただそれは例えば「赤ランドセル問題」などと呼ぶべきであってダサピンクを象徴化するのは適切じゃないんじゃないかという話です。
posted at 17:28:23

RT @kabutoyama_taro: @sakinotk 別の言い方をしますと、ジェンダーステレオタイプ問題にきっちり焦点を合わせるためにも、マーケティングの一般的問題が深く混入したorむしろそちらが主要因かもしれないダサピンクがそのラベルになるのは良くないだろうというのが私の意見ですね。
posted at 17:31:01

RT @sakinotk: @kabutoyama_taro 「マーケティングの一般的問題が深く混入」していないジェンダー問題というのが、そもそも存在するのかどうか疑問ですが? 例:ちっちゃい子のシンデレラ的ピンク
posted at 17:31:04

RT @kabutoyama_taro: @sakinotk もちろんそうです。問題の対象が「市場で売られている商品」である限りそうですね。ただ何も市場問題そのものである事柄をラベルにすることはないでしょう、ぐらいの意図ですね。 あと、ダサピンク議論に引っ付いてた「経営陣が男性だから」というのは特にダメでしょうね。
posted at 17:31:06

RT @kabutoyama_taro: 選好のジェンダーステレオタイプ問題、市場一般の凡庸化問題、組織内意思決定に係る男女権力構造問題、日本企業のイノベーション能力問題(別名ジョブズ問題)、ついでにミサンドリーまでがない混ぜになった昨今のダサピンク論って、まさしくtrash conceptじゃないかと思うわけです。
posted at 17:31:11

RT @kabutoyama_taro: @sakinotk ステレオタイプ垂れ流しという意味なら物体としてのダサピンク商品よりも例えば「女性誌」が流布するイデオロギーのほうがよほど深刻だし影響力大な気がします。 残念ながら今回のダサピング議論は組織内権力構造問題を投影した代理論争でしかなかったように思えます。
posted at 17:31:15

RT @onakaitaimusi: フェア批判してたblogで「女子が女子に読んでほしい本」と言って、自分の趣味のフェミニズム&レズの小説を並べてたのを見たんだけど、感覚的にものすごく「旧世代の痛いオタクの言動そのもの」みたいな印象を受けたので、さっきから理由を考え続けている(´・_・`)
posted at 17:31:33

RT @CulturalAnthrot: 【フィールドワーク】現地に入った時に、「調査される側の迷惑」って観点は絶対に忘れちゃだめだよ。厚意で貸してくれた貴重な民俗資料を返さなかったとかで、調査地の人々に「バカセ」と呼ばれた研究者がいたそうなの。こういう先生は、学問を究める者としてはどうなのかな。
posted at 17:31:47

RT @masa_mynews: 夢の国で働きたいという夢が叶うんだから時給1千円で十分だろ(ぼろ儲けのあがりは少数の正社員と株主がぜんぶ持ってくけど)っていう構造。ワタミ的な夢搾取ビジネスの一種かな。もっと還元すれば「尊敬される企業」になれるのに/オリエンタルランド bit.ly/oHkU8a
posted at 17:33:01

RT @monokirk: 個人的な雑感としては、『ポカホンタス』から『ターザン』までの作品が、ある意味で全部「失敗」だったことの猛省が今に効いてるんじゃないかな、という気がする。あの辺り、「美形の白人至上主義を乗り越えるんだ」っていう意識が強烈だったわりには、全部正反対に転んでいた。
posted at 17:33:13

RT @monokirk: ベイマックスの「政治的正しさ」とクールジャパン togetter.com/li/764958  論じるのが難しい問題ではあるが、「political correctnessに配慮すると面白い作品は作れないのか」という問題を考える時、近年のディズニー作品は重要な存在だと思う。
posted at 17:33:18

RT @kaneda_junko: 最寄駅とかその周辺に、2~3人のホームレス男性がいて、うち一人は、おそらくつらい生活のせいか精神を病んでおられて、一人でブツブツ言ってたりする。でも夜に女一人で歩いていて、その方々に何か迷惑なことをされたことは一回も無い。むしろ自転車で通りすがりに胸をもんでく痴漢とかはいる。
posted at 17:34:12

RT @hamukazu: 卒論、修論、D論をひかえてる人、大事なこと言っておく。これからだ、PCがぶっ壊れるのは。
posted at 17:34:45

RT @torii_h: これからは学者や芸術家を出せる裕福な家庭の構築に2世代3世代を要するだろう(地域脱出の1代目、富の蓄積の2代目)。それが一代で可能だった今の20-40代は、日本史的には異常と言えるだろう。
posted at 17:34:50

RT @KamikawaAya: 同性婚禁止のドミニカ共和国で同性婚。ただし現地のイギリス領事館内で。www.pinknews.co.uk/2015/01/01/con… 興味深いのは、日本国内の英領事館でも同性婚が可能だと書かれていること。少なくとも一方がイギリス人であれば、24か国の英領事館内で同様の扱いが期待できるらしい。
posted at 17:35:19

RT @cochonrouge: 小林良彰は導入前から、小選挙区制になると、意見が真ん中に寄ることを指摘していました。現在多くの国で起きてるのは、選挙で切り捨てられてきた極左/極右の台頭ですね “@ShoichiAshihara: 小選挙区制度は、左派が勝てないというだけでなく、左派を右寄りに移動させたと思う。”
posted at 17:41:40

RT @kobayashitakuya: 大江戸捜査網を見ている。話が社畜兼新左翼革命家みたいになっている。
posted at 17:41:46

RT @hariotoko: いや、どうなんだろう。わりと近代まで、処刑というのは庶民に人気の見世物だった。心霊スポットとして大阪では定評のある千日前は刑場があった。それで人が賑わい、道頓堀の歌舞伎三座も近接(陰間茶屋もあった)。 自殺者に群がって嬉々として写メを撮る人々というのは、正しく庶民の姿なのかも。
posted at 17:42:51

RT @cochonrouge: @hariotoko @politica2117 江戸初期はそうなんですが、末期になると市中引き回しとか店が嫌がって、店閉めちゃうようになり効果がなくなっていたと言われています。のこびき(道行く人が勝手に切れる)とか処刑法にありますが、やった人がどれだけいたかは……
posted at 17:42:54

RT @cochonrouge: @politica2117 @hariotoko 仇討は、基本一撃で終わるので、両者動けず数時間経過するのもしばしばだったようです。周りを野次馬が取り囲み、なぜか出店ができて、みんなやれやれ!早くしろ!みたいな 堀部安兵衛なんかは仇討での活躍が瓦版に出て再就職成功なわけですし
posted at 17:43:18

RT @politica2117: “@cochonrouge: @hariotoko のこびき(道行く人が勝手に切れる)とか処刑法にありますが、やった人がどれだけいたかは……” イスラムの石打とかは、現代だとやり手が居なくて、意外に仕込みだとか。
posted at 17:43:44

RT @cochonrouge: @politica2117 @hariotoko イスラム(イラン)の場合、金を払うと死刑執行停止とかありまして、簡単にどうこうは言えない部分もあるんですよね。ただ、貧乏人は、、、そういうことです。
posted at 17:43:47

RT @cochonrouge: 人間って、簡単に人殺せないんだよ だから無抵抗の捕虜を試し切りとかさせてたわけ……
posted at 17:43:52

RT @yamanoikazunori: 今まで国会では、雇用や労働の法案では混乱しなかった。なぜなら、労働政策審議会で経営側と労働側が十分に議論しお互いが納得した改正が法案になり国会で審議されたから。しかし、労働者派遣法改正は労働側が大反対したのに、強引に法案が国会に提出。その結果、法案審議は紛糾し法案は廃案に。#fb
posted at 17:44:04

RT @mannin: ヴィレッジヴァンガードの店員が通りすがりのじいさんばあさんに福袋を売りつけるという悪逆非道な現場に遭遇したのが今日のハイライト。
posted at 17:44:15

RT @syashingo: 長い休みの後、職場では休日を楽しんだ会話や旅行先のお土産を配ったりもする。それを楽しむ余裕がある層とそうでない層が混在していて、そういう時に「自分はあちら側ではない」ということを改めて感じさせる。
posted at 17:44:27

RT @cochonrouge: 芸人さんたちのやる「押すな、絶対に押すなよ!」という政治芸 “@asahi: 公明・山口代表「戦争の反省の上に平和」 自民を牽制 t.asahi.com/gx1d
posted at 17:44:41

RT @dempax2012: 大学当局の統一協会利用(学部廃止)の一例 『荒井献著作集9 同時代へ』岩波書店,2002/02/27 p.186 – p.190 原理運動とキリスト教 – 青山学院大学の場合 ISBN4-0009-2449-4 @cochonrouge
posted at 17:45:10

RT @RyoUchida_RIRIS: ■学校の先生にとっての部活動 職務上の位置づけは「グレー」(半強制的ボランティア) カリキュラム上の扱いも「グレー」(正課ではない「課外活動」) 手当も「グレー」(お茶代程度しかもらえない) 経験と知識も「グレー」(未経験・無知でも担当) 一言でいうと「ブラック」。
posted at 17:45:19

RT @cochonrouge: 事故ったら管理責任問われるというのはありますね
posted at 17:45:25

RT @TOKYOMEGAFORCE: 『大江戸捜査網2015』、主演キャストが壊滅的に時代劇に合っていなくて、殺陣も時代劇としての演出ものったりしていて、正直前半はかなりヤバげな匂いを漂わせていたが、中盤以降の物語の核が見え出してからは俄然面白くなって、テレ東ワイドドラマ史上十傑に入る出来。 #大江戸捜査網2015
posted at 17:45:37

RT @y_choro1: 田沼意次が善役の時代劇といえば「剣客商売」とかもあるからそう珍しくもないんだが、元々松平定信の筋が組織したというプロットになってた「大江戸捜査網」で田沼意次を善役、松平定信を悪役にやるとはチャレンジャーすぎるぜテレビ東京
posted at 17:45:46

RT @politica2117: パレスチナ:国際刑事裁加盟へ署名 イスラエル訴追狙う – 毎日新聞 mainichi.jp/select/news/20…
posted at 17:46:04

RT @ujikenorio: 「階級史観」の復権 坂野潤治さん:「本」2014年12月号 gendai.ismedia.jp/articles/-/41175 戦前日本が極端な階級社会だったという事実に、人びとは関心を無くし、研究者の方も、読者が関心を示さなくなった過去の階級社会に、関心を失っていったのである。
posted at 17:46:10

RT @MValdegamas: 埼玉県立浦和図書館 閉館決定 www.lib.pref.saitama.jp 大したクリスマスプレゼントである。
posted at 17:46:40

RT @kanda_myoujin: 先日31日に、TOKYO MXテレビで放送された「ラブライブ!」の特番で、 今年、5月に行われる神田祭とラブライブ!のコラボポスターが公開されました。
posted at 17:46:45

RT @cochonrouge: ↓結局、金になる氏子は相手するけど、ってことだもんなあ。
posted at 17:46:50

RT @cochonrouge: 箱根に出る人数も金もない弱小大学連合
posted at 17:47:15

RT @cochonrouge: 少人数教育、少人数教育言う割に そういう大学は箱根には絶対出られない ことを適切に指摘して、今の大学改革の有り様について批判とかしてくれる大学ジャーナリストっていないよね
posted at 17:47:19

RT @cochonrouge: そのための、政府による私大郊外移転強要だったわけですから “@lion_sixteen: 立命館の広小路キャンパスって81年まであったのか。一方、同志社が一部京田辺に移転したのが86年。その後百田系のクズどもを量産した。”
posted at 17:47:45

RT @cochonrouge: 金とコネと監督 “@y_choro1: 日体大とか順天堂大のような体育大学が上位にならないのはなぜ”
posted at 17:47:56

RT @cochonrouge: アベノミクスって、アクセルとブレーキ同時に踏んでるから、事故ってるわけだが、「ブレーキ踏むのやめろ!」とは指摘しても、「そのアクセルもっと踏めるだろ!」「3速から4速に入れ直せ!」というリフレ派は少ないよなあ。 給料あげたら減税してやるとか、法人税減税だってやり方があるわけです
posted at 17:48:09

RT @massa27: アクセルペダルだと思って踏んでいたのがクラッチだった、という気もする。RT @cochonrouge: アベノミクスって、アクセルとブレーキ同時に踏んでるから、事故ってるわけだが、「ブレーキ踏むのやめろ!」とは指摘しても、「そのアクセルもっと踏めるだろ!」「3速から4速に入れ直せ
posted at 17:48:16

RT @cochonrouge: だから西成では叩き出しを進め取るわけですな 大阪市で日本初の条例成立 市街地活性化手法「BID」とは何か www.projectdesign.jp/201410/2020urb…
posted at 17:48:25

RT @mami_tanaka: 私は教師は休みが多くていいな、とか、教師は大して学力なくても安定した仕事に就けるとかおっしゃる方に、ではぜひ教師になってください、通信で免許取れますよ、採用試験まだ年齢的に受けれますよ、と言うことにしてるが、そうすると「いや大変な仕事なのは分かってます」とか言われて腑に落ちない。
posted at 17:48:32

RT @westinghouse565: 今の御時世、定時上がりなんかしたら「勤務態度が悪い」と言われますからね
posted at 17:48:54

RT @cochonrouge: 実質賃金にしろ、名目賃金にしろ、賃金が支給される実質労働時間を計算に入れてないからなあ サービス残業分も加味した実質/名目賃金の下落率って、ここ20年ですさまじいことになってるんじゃないかね
posted at 17:48:59

RT @westinghouse565: @cochonrouge なお自分の勤務先では残業代は上司決済。つまり承認されないと残業代はでない
posted at 17:49:38

RT @cochonrouge: @westinghouse565 完璧に違法なんですけどね……
posted at 17:49:41

RT @westinghouse565: @cochonrouge 確か試用期間中でも出さないと違法みたいですね
posted at 17:49:45

RT @SEXhsKF7: 「反権力を目的化した左翼団体が闘争のダシとするために適当なホームレスをよそから連れてくる」というストーリーに無理があると感じない人、学者として今までどうやってきたのか
posted at 17:50:13

RT @cochonrouge: めちゃくちゃ多いよ、そういう学者
posted at 17:50:19

RT @cochonrouge: 大抵の学者は「頭いい」からそういうこと言わないだけ
posted at 17:50:24

RT @KujiraokaH: ピケティはフランス社会党のブレーンである。読んでいて思ったのは、欧州の社会主義政党が政権を担える(なかなかうまくいってないが)のは、打ち出す政策にイノベーションがあるからだ。社会主義協会(労農派マルクス主義)の教条左翼に振り回され、 国民の支持を失った日本社会党とは大違いである
posted at 17:52:13

RT @westinghouse565: ピケティは今は社会党に批判的なんですけど>RT
posted at 17:52:17

RT @cochonrouge: 社会主義協会(笑) “@westinghouse565: ピケティは今は社会党に批判的なんですけど>RT”
posted at 17:52:24

RT @taichikun: とある今回も出場している大学の教授曰く「優勝争いできないなら、7位や16位よりもシード争いをしてくれ。それもダメなら襷が繋がらない危機がいい。放映時間が増えて、ウチの大学レベルは受験生が明らかに増えるんだよ」身も蓋もない大人の事情w #箱根駅伝
posted at 17:52:28

RT @politica2117: @cochonrouge 千葉だか横浜だかで、小中学生の野宿者襲撃が止まらなくて、学校管理職に夜回りさせて、教員に研修受けさせたら、だいぶ件数が減ったとか。大学でもやった方がいい。教員が偏見や妄想を抱いていると、それは拡大するから。
posted at 17:53:03

RT @cochonrouge: @politica2117 川崎ですね。昨年は墨田区で同様の取り組みが行われまして、10分の1になったそうです
posted at 17:53:06

RT @politica2117: @cochonrouge 9割はセンセーとガッコーのせいだったとわけですね。笑。揶揄はともかく、偏見の再生産は学校の役割が大きいですね。
posted at 17:53:09

RT @cochonrouge: @politica2117 学校で教える「隠れたカリキュラム」と、ホームレスの外形的に置かれている(何も知らない人が見て取れる)状況がものすごく「敵対的」なんです。
posted at 17:53:13

RT @video3000: 立川志らく師匠がネタ中、正蔵師匠の落語レベルをdisった後、鈴本演芸場からの中継。 春風亭一之輔「そんなこと言わないで下さいよ、こっちの大トリが正蔵師匠なんで、微妙な空気になっちゃいますよ。」 志「一之輔はAV男優みてーな顔してんなぁ」 正月の番組なのにこの人やりたい放題かw
posted at 17:53:26

RT @RyoUchida_RIRIS: 部活動改革が進まない最大の理由は,教員がボランティアでそれを丸抱えしているから。 改革するなら,誰がカネを払うのか。 国?自治体?保護者? 教員のボランティアで,オリンピック選手を輩出する機能をはたしているのだから,(教員以外にとって)こんなに都合のよいシステムはないわけだ。
posted at 17:55:04

RT @mysomizo: @RyoUchida_RIRIS 教育改革の本丸は部活改革だと思っています。分業化すべきだとおもいます。部活動は賛成ですが、戦後のモウレツ教員集団で構築されたシステムは破綻しているとおもいます。時代にあう部活動のあり方を再考すべき時期にきています。
posted at 17:55:07

RT @RyoUchida_RIRIS: @fjhiro3 @mysomizo たしかに。学校教育のメンタリティそのものは,軍事教練のようなものをずっと引き継いでいるでしょうが,「部活動」が熱をおびていくのは,1980年代から2000年代にかけてのような気がします。
posted at 17:55:11

RT @fjhiro3: @RyoUchida_RIRIS @mysomizo 1964生まれの僕の中学のときのバレー部顧問なんて、部活の練習を見に来たのはたぶん1年に1回か2回。当然試合の引率はしてくれたけど…。
posted at 17:55:17

RT @cochonrouge: @fjhiro3 @RyoUchida_RIRIS @mysomizo 部活動によって、治安管理をするというメソッドが1980年代に広がったように見えます。管理教育強化と部活動活性化は両輪だったのかもしれません
posted at 17:55:26

RT @fjhiro3: @cochonrouge @RyoUchida_RIRIS @mysomizo 「非行」対策という名目で、全員強制的に部活に入れて放課後の自由時間を奪うようになったのもそのころからでしょうか? 治安管理と見れば、校内暴力が活発化した1970年代末以降というのと合致しそうですね。
posted at 17:55:43

RT @cochonrouge: @fjhiro3 @RyoUchida_RIRIS @mysomizo 必修クラブが1973年からありますので、地域ごとにいろいろあったかと思います。
posted at 17:55:47

RT @RyoUchida_RIRIS: 部活動問題をブログで内部告発している先生方,けっこういらっしゃるようです!いま,5,6件ほど見つけました。 これ,もう少し大きな動きに変える,あるいは安定的な基盤をつくることできないかなぁ… サイトつくって,基礎情報を掲載,各先生のツイートをリアルタイムに一覧表示など。
posted at 17:56:11

RT @fjhiro3: @RyoUchida_RIRIS 都道府県によっては部活問題は中学・高校の問題だと思っているかもしれないけど、愛知県では小学校での部活がかなり普及している。小学校の学習指導要領に部活動はないよね? このあたり、他の都道府県はどうなっているんだろうか?
posted at 17:56:14

RT @RyoUchida_RIRIS: @fjhiro3 そう,そう,そうです。小学校で部活動指導があると,それこそ先生方は朝から晩まで,休憩時間一つもないですよね。他地域の情報,知りたいです。
posted at 17:56:17

RT @radiomikan: 社会党の左派(社会主義協会)って、そんなに影響力あったっけ?有力者ってだいたい社会党右派だったし、そういう人が共産党を省いた社公民路線(社会党・公明党・民社党)を推し進めたんだし。
posted at 17:56:23

RT @Kelangdbn: 1/1リトアニアがユーロゾーン入り 19カ国で人口3.33億は世界3位、GNI12.7兆ドルは世界2位 青がユーロゾーン via @Reilly_EU
posted at 20:57:36

RT @Shion5491: @ysoleilbleu @hongokucho コンサルタントの仕事ぶりを知らない人には、転職は魅力かもしれない。
posted at 21:00:02

RT @hongokucho: 公職にいた知り合い(複数)がコンサルに転職しましたが…あまりお薦めではないですか。@Shion5491 @ysoleilbleu
posted at 21:00:05

RT @Shion5491: @hongokucho @ysoleilbleu コンサルタントは知識集約型の仕事と思われがちですが、実際は労働集約型です。テーマを持ち、コンサルティングのリソースとなる情報を探し、知識生産する仕事を一人ですることになります。それでコンサルティングファームを組んだりします。
posted at 21:00:14

RT @Shion5491: @hongokucho @ysoleilbleu これからはソリューションを出せるコンサルティングでなければ、価値は低いと思います。ソリューション型で最も難しいのは「起業」です。これができるコンサルタントは、起業家を目指せるでしょう。
posted at 21:00:18

RT @shinjukujiro: 国交省の「限界集落撤退コストの可視化事業」、地方創生とのバランスが難しい。人口全てが限界集落できる成立してる限界自治体は、そもそも地方創生するだけコストの無駄使い、となる
posted at 21:00:25

RT @hongokucho: ↓貨幣数量説によれば、天候要因でコメの収穫が変動しても、ベースマネーを適切に操作すれば、米価は安定的に上昇。
posted at 21:01:38

RT @kazu_fujisawa: 東京の一部の地域の不動産だけが、別格に高い。丸の内までの距離が同じでも、東や北のほうに行くと、すごく安い。西に行くと高い。
posted at 21:01:49

RT @kazu_fujisawa: それでも港区のいい所に住む理由。(1)高い所に住める=信用、モテる。(2)オシャレなカフェやレストランが近所にある。(3)品川駅や羽田空港に行くのに、東京駅の西側よりはやっぱり便利。(4)ヤンキーみたいな人たちがいない。etc. これに月に10万円ぐらい余分に払うか。
posted at 21:01:54

RT @kazu_fujisawa: 早くオリンピックが終わって、東京の都心の不動産価格が暴落して、みんな困って欲しい。
posted at 21:01:58

RT @shinjukujiro: はてブ見てたら、「国交省の限界集落撤退コスト試算、カルト集団による自治体乗っ取りリスクを加味してるのか?」的反論があった/これ逆だよね。「乗っ取られリスクがあるから、限界集落の人口を維持すべき」じゃなく、「乗っ取られリスクがあるから、最低人口未満な自治体は強制合併すべき」
posted at 21:02:05

RT @hongokucho: ↓カルトが乗っ取る、という発想がなかった。
posted at 21:02:10

RT @shinjukujiro: @hongokucho 昔の上九一色村は、オウムに乗っ取られましたよね
posted at 21:03:01

RT @hongokucho: なるほど。「自治」が乗っ取られるケースかと思いました。@shinjukujiro
posted at 21:03:04

RT @KPtan2: 公的部門からコンサル業界に来た人をみると、多くは前職の方がよかったと思っているんじゃないかな。コンサルの仕事内容って、所詮はアウトソースなんですよね。再生ファンドとかならまだ別だろうけど、昔ならまだしも、今そういうところに公的部門から採用されることってあるんかな?
posted at 21:03:10

RT @politics_ankuro: ピュアは良いとは限らない! RT @realwavebaba 化学肥料は堆肥による寄生虫のエコシステムから解放し農薬と合わせて江戸時代の数十倍の生産性を実現した。安易な自然志向は危険以外の何物でもない。@show_you_all「安全性」が置き去りにされる@hongokucho
posted at 21:03:13

RT @hongokucho: はい、その考えに賛成。@politics_ankuro @realwavebaba @show_you_all
posted at 21:03:16

RT @hongokucho: 居住の自由がある以上、社会と断絶したい、と思っている「カルト集団」にとっては、無人化していく限界地域は格好の移住先となるなあ。
posted at 21:03:28

RT @hongokucho: 化学肥料をあまり使わなかった昔の田んぼは、1)(恐らく堆肥蓄積のために)深い、2)草取り作業が重労働、3)余計に嫌になる、の悪循環だったと記憶する。耕運機と化学肥料の普及で浅くなり、労働負荷は軽減されたけれども、それでも嫌になる悪循環は変わらなかった。
posted at 21:03:35

RT @Koj_Sasaki: 「オランダ農業が有する競争力とその背景」一瀬裕一郎(2013) (PDF) www.maff.go.jp/j/kokusai/koku… 農林中金総合研究所なんてのがあるのね。
posted at 21:03:47

RT @hongokucho: それでもやはり補助金比率はそれなりに高いですね。@Koj_Sasaki
posted at 21:03:50

RT @Kelangdbn: リタイア後の生活にベストな国 internationalliving.com/2015/01/the-be… 夫婦が月$1400で住めるエクアドルを初め中南米諸国が高評価。アジアではマレーシア・タイが高評価
posted at 21:03:58

RT @hongokucho: ↓マジで?
posted at 21:04:11

RT @hongokucho: 本当に中南米に住みたいのか。
posted at 21:04:16

RT @HuffPostJapan: 【新着ブログ】銀行に「逆ざや」?――銀行の「逆ざや」、生保の「逆ざや」 huff.to/1xp6biD
posted at 21:04:21

RT @hongokucho: ↓生保系でこれを書くと、「死差益」のブーメランが…
posted at 21:04:26

RT @hongokucho: 生保3利源(利差益、被差益、死差益)、さてドデカイのはどれでしょう。逆ザヤが大変だと言われながらも、なぜそれのみで死んだ生保がいないかと言えば…
posted at 21:04:30

RT @hongokucho: ときどき、生保企画系の人と死差益で議論するが、絨毯爆撃的な擁護論があり…埒が明かない。
posted at 21:04:35

RT @nomobilemail_1: @hongokucho アクチュアリーって難しい試験らしいですが、本当はいらないんじゃないですかねと死差益に思いを馳せるたびに思います。
posted at 21:04:58

RT @hongokucho: ↓ヒント。
posted at 21:05:02

RT @sura_taro: 銀行の「逆ザヤ」をめぐる解釈について。 – すらすら日記。 sura-taro.hatenablog.com/entry/2015/01/…
posted at 21:05:06

RT @hongokucho: 死差はアンタッチャブル。
posted at 21:05:32

RT @twokun: @hongokucho 最近の販売傾向を見ていると、そのうち枯渇するんじゃないかと思います。
posted at 21:05:34

RT @hongokucho: 枯渇後がいよいよ正念場ですね。@twokun
posted at 21:05:37

RT @nomobilemail_1: あのですね、数年前にですね、まだ東証の理事長だった西室さんが来てましたんですが・・・RT@ultraliberty インフレ期待は祈り。RT“@hongokucho: 日銀も総裁以下執行部重鎮らは大挙していくべき。@ultraliberty
posted at 21:06:40

RT @yoshikawanori: 私が在籍していた当時の調節チームは年始に神田明神行ってましたね… @hongokucho @ultraliberty
posted at 21:06:42

RT @nonowa_keizai: タクシーのトランクからベビーカー降ろしてる最中にクラクション鳴らすとかマジで日本のジジイ終わってるわ。日本以外じゃこんなこと有り得ないだろ。
posted at 21:07:32

RT @mimiyu2533: 「本当は女子にこんな文庫を読んで欲しいのだ」フェア…内容が明らかに男の一方的な気持ちの押し付けなんだが…対抗されてる文庫女子フェアもひどい。別に男にモテるために女は本読んでるわけじゃないんだけど、本当に根深いな、この「女性のすることはすべて男性に帰結するはずだ」問題。
posted at 21:10:04

RT @808Towns: 日本人女性がインドで監禁強姦された事はなぜ報道されない?在日インド人を考えての事ではないよね? www.theguardian.com/world/2015/jan…
posted at 21:10:11

RT @gaitifujiyama: 今日はスティーブン・スティルスの誕生日かあ“@segawax: 【誕生日】スティーヴン・スティルス(70歳)バッファロー・スプリングフィールド、CS&N”
posted at 21:11:12

RT @segawax: バッファロー・スプリングフィールド「FOR WHAT IT’S WORTH」何かが起こっている。銃を持った男が説く。用心しろと。そろそろ止め時。あの音は何?皆が成り行きを見守っている。戦線は近づき、間違いだらけの中では正しい者は一人もいない。さあ止め時だ。
posted at 21:11:15

RT @gaitifujiyama: つぶ訳さん、いつも訳する曲のチョイスがベストで本当に感心 twitter.com/segawax/status…
posted at 21:11:18

RT @gaitifujiyama: 昨日やってた大江戸捜査網のリメイク、録画してたのを見た。脚本家山本むつみさんの渾身の一作であった。お正月向けのお気楽時代劇の中に強烈なる現政権批判を忍び込ませる。優れた娯楽作家は気付くか気付かぬかの絶妙な加減で現実社会の闇を作中に塗してくる。山本さん、諮ったな!と唸ったよ
posted at 21:11:26

RT @gaitifujiyama: 今回山本さんが見せた巧みさはオリジナルの大江戸捜査網の設定をひっくり返して史実に基づいた形に「戻した」だけでなくそこに今の日本の政治状況を重ね合わせた点にある。祖父を狂信する現体制指導者、メディアや間諜を使い民衆を制御する統治機構。体制による不正蓄財の仕方まで匂わせる。見事ですよ
posted at 21:11:49

RT @gaitifujiyama: で、私が唸ったのはそうした脚本家が設定したテーマをあまり前面には出さず他にも嵌め込むのが可能な史実はあっただろうにそれも削ぎ落とし、あまり時代劇見ない人も視聴者に想定してお気楽正月用時代劇に徹してしたところだ。だから気付かぬ人はそのまま普通のお気楽時代劇で楽しめる。ここが見事
posted at 21:11:54

RT @gaitifujiyama: 昔の「相棒」が見事だったのは、こうしたさじ加減の絶妙さだったと思うのよね(今がどうとは言わないw)まあ正月から楽しいものを見させてもらって感謝です
posted at 21:12:10

RT @ohnishiren: 【ふとんで年越しプロジェクト6日目報告】元日の今日は、年末年始に日雇いの仕事が切れて寝泊まりするお金がなくなってしまった人からの相談がたくさん。極寒の東京で、不安定な仕事と住まいで体力的にも精神的にも追いつめられている人は多いです。彼らが困っているのは自己責任と言えるでしょうか。
posted at 22:05:46

RT @ohnishiren: 【再掲・拡散希望】1月5日の朝まで、公的機関の窓口は年末年始のお休みに。生活に困ってしまった、おうちがない、などの方を支えるために全国で民間団体によるさまざまな活動があります。→年末年始の相談先一覧(大西連) – Y!ニュース bylines.news.yahoo.co.jp/ohnishiren/201…
posted at 22:05:50

RT @shido_tk: 生活保護利用者が休日に急病になるということ(みわよしこ) – 個人 – Yahoo!ニュース bylines.news.yahoo.co.jp/miwayoshiko/20… 生活保護受給者を「怠け者がずるしている」と決めつけたがる人に限ってこういう現実を認めようとしない。
posted at 22:06:51

RT @Historyoflife: 人にしろ学問にしろ文化にしろ、いわゆる「役に立たないもの」は、いらないという風潮が吹きすさんでいる。ぼくは多様な環境と人から次の思いもしない時代が広がっていくと思うので、そういう風潮の先には絶対的袋小路しかない、と断言する。反知性であると同時に反人間的であるのだ、そういうモノは。
posted at 22:07:02

RT @Historyoflife: とても興味深い。ここずっと放射能汚染という言葉を使われている@amneris84: この機会に、平成2年以降の年頭のお言葉を、通して読んでみました →天皇陛下の年頭所感を読む(江川 紹子) – Y!ニュース bylines.news.yahoo.co.jp/egawashoko/201…
posted at 22:07:30

RT @Historyoflife: 階層化かとか格差とか分断とかの病弊が目立つ時、今、いろんな人の声を聞こうとする努力が必要だと思うのだ。SNSもそのための道具である。決して、同類が集まって井戸端会議で自己満足することではない。好きなものだけで、世界ができているわけではない。イスラムもそういうことがわかればいいな。
posted at 22:07:35

RT @ohnishiren: 【ふとんで年越しプロジェクト7日目報告】シェルター利用者はすでに20名をこえ、昨年を上回る状況。5日以降の支援の段取りについても話しています。知的障害、重度の精神障害の方など、本来であれば路上にいるはずではない人が路上にいる。この現状を年明け以降に必ず何とかしないとと思います。
posted at 22:07:51

RT @ohnishiren: 深夜の呼び出しでかけつけたら、その人はだいぶ弱っていたので急いで宿を確保し保護しました。2か月前に劣悪な施設を飛び出して以来、東京の片隅で飲食店の残飯を食べてしのいでいたそうです。「人と話したのは2か月ぶりです」少しつまりながら言葉をくりだす様子をみて、こちらは胸がつまりました。
posted at 22:07:55

RT @miwachan_info: 医師も人間。そして今の医療現場には一般ピープルが思っている以上に余裕がありません。特に夜間・救急外来は、昼間よりスタッフが少ないし。昼間じゃないと出来ない検査もあるし。>『当直医から一般のみなさまへのお願い again』 ⇒ amba.to/1BqtWpI
posted at 22:08:13

RT @synfunk: 独身が田舎に帰省するということは「なんで結婚しないの?」「選び過ぎじゃないか?」「もしかしてこれ?(手の甲を口の端に交差させ寄せて)」と連射砲で押し寄せてくる親戚や同級生の群れのなかで、「地方消滅」ってこんな地方が消滅して誰が哀しむんだと確認する作業。
posted at 22:11:55

RT @keyaki1117: メモ「2日のニューヨーク商業取引所では、原油価格の下落。1バレル=52・69ドルで取引を終え、約5年8カ月ぶりの安値を更新。 ドル建てで取引される原油に割高感が出たことを受け、原油先物の売り注文が広がった。原油供給が過剰になるという見方から売りが続いている。」
posted at 22:15:43

RT @crnaoluja: 紛争抑止・管理研究では民族など異なるアインデンティティを持つ集団間の摩擦というのを最初に警戒するわけだが移民の問題になるとそういう摩擦が生じることを考えること自体悪みたいに言う人が割と多い印象。あるいは受け入れ側の精神的キャパを考慮せず受け入れ側がただ寛容になっていればよいという
posted at 22:18:19

RT @stahe: うあー、テレビで江戸しぐさがあったものとして取り上げてるわよ…
posted at 22:18:35

RT @hitononaka: 画面下両脇にいらっしゃる方々が、所謂日本の「知識人」ってやつですか。About RT
posted at 22:18:39

RT @hitononaka: 小保方さんのSTAP細胞騒動…この社会にしてこの騒動あり、という感か。江戸しぐさが存在したとする文献も資料も一切無い。しかし、あったものとしてTVで取り上げられていては。こりゃーだめだ。
posted at 22:18:44

RT @Mydxb: あー そーゆー事かぁ… でもあったでしょ、江戸しぐさ 民俗文化って、文書化されたものだけで引き継がれるワケではないのですから 江戸地域独自の文化や習俗、習慣、方言やマナリズムと言うものは現存するでしょうし、地域の人々に日常的に引き継がれるわけで。ごく自然なことですよね。 ↓
posted at 22:19:25

RT @hitononaka: @Mydxb もっと酷いのは、江戸しぐさ伝承者が江戸城開城時に虐殺されて伝承者が途絶えたとか、江戸しぐさを伝えていた江戸講が国家総動員法で解散させられたとか…そんな事まで真顔でNPO法人江戸しぐさが主張しています。これではお手上げだと思うのですが。
posted at 22:19:28

RT @Mydxb: わっスゴイ 詐欺の水準ですねそりゃぁ… @hitononaka もっと酷いのは、江戸しぐさ伝承者が江戸城開城時に虐殺されて伝承者が途絶えたとか、江戸しぐさを伝えていた江戸講が国家総動員法で解散させられたとか…そんな事まで真顔でNPO法人江戸しぐさが主張しています。これではお手上げ
posted at 22:19:33

RT @hitononaka: @Mydxb 恐らく、こんな詐欺まがいの言説が無かったら、ここまで大きな話にはなってないと思うのですよね。
posted at 22:20:16

RT @Mydxb: そーでしょうね。 事の起こりは、そもそもはなんでそんな事を始めなきゃならなかったんでしょうかね。そこが不思議です。@hitononaka 恐らく、こんな詐欺まがいの言説が無かったら、ここまで大きな話にはなってないと思うのですよね。
posted at 22:20:20

RT @CRSVDV: 正月にチェチェンで掃討作戦が行われ、12月4日に発生したグロズヌイでのテロのリーダーを射殺したと発表。新年早々に物騒なことを・・・
posted at 22:20:34

RT @kentaro666: ネットで何かを「主張」する人はdisられる可能性が高まるとは言えるね。何も主張しなければdisられることもないよね。しかしそこは性格の問題だし生き方の問題だから、どうにもならない部分だったりするよね。
posted at 22:21:01

RT @kentaro666: 何かを「主張」することは、少数派に身を置くということだ。百人が百人同意する意見があるとして、それを声高に「主張」することがあり得るだろうか。「お正月はおめでたいから祝いましょう」とか。反対に、自分は少数派と自覚しての「主張」は、異論を覚悟しなければできない。
posted at 22:21:06

RT @kenichiromogi: こういうの、New York Timesとかだったら、一面に持ってくるだろうね。 tanakaryusaku.jp/2014/01/0008527
posted at 22:25:33

RT @Philo_Shinkan: 【Kindle版発売中】『現代思想 2015年1月号 特集=現代思想の新展開2015 -思弁的実在論と新しい唯物論』(青土社)【Amazon紹介文】「現在の日本的文脈において自力で展開するための試行の場を拓く」 【Amazon】→ www.amazon.co.jp/gp/product/B00…
posted at 22:25:39

RT @kazukazu881: 「現代思想の転回2014 ポスト・ポスト構造主義へ 」は面白そう。読んでみないと分からないけど、論文のタイトルを見る限り、ガッチリと現代の「政治」を論じる感じの論考が少なそうなイメージ。英米的な「ポスト構造主義」は社会的周縁化や権力の問題に重点が置かれて受容されただけに、気になる
posted at 22:25:43

RT @kazukazu881: てか、気になって『現代思想』の特集を振り返ってみると、日本や欧州でこれだけ吹き荒れる排外主義やレイシズムの問題の特集をこの三年間、一度もやっていないのですね。。。
posted at 22:25:48

RT @sangituyama: @kazukazu881 やってないというか、企画がとおらないのです。やる気がないわけじゃないんですよ。
posted at 22:25:57

RT @kazukazu881: .@sangituyama やっぱり、企画が通らない問題なのですか。。。論じたい人もそれを読みたい人も多いと思いますし、現代の知識人の社会的使命として論じるべき問題の一つであるのに、この問題は残念ですね。
posted at 22:26:00

RT @kazukazu881: 社会問題を色んな論者が様々な角度から論じる特集は、それまで関心の薄かった読者への注意喚起になるだけでなくて、将来、今の人々がどういう問題意識で社会を見ていたのかという貴重な資料にもなるという意味でも、こういう特集が組まれないのは本当に損失が大きい。
posted at 22:26:11

RT @EuromaidanPR: #Russia announced sending another illegal convoy to #Ukraine on 8 Jan. Is to include 120 units of equipment www.unian.net/politics/10286… |EMPR
posted at 22:26:25

RT @kazukazu881: 2014年の日本の出生率は減少(出生数は過去最小)、人口の自然減は過去最大を記録したのか。このような状況の中、安倍政権は順調に少子化対策の予算を削っている。東京新聞:14年誕生赤ちゃん、過去最少100万1000人 人口自然減は最大に www.tokyo-np.co.jp/article/politi…
posted at 22:26:28

RT @kazukazu881: 実は、日本の出生率が過去最小を記録というニュース、BBCで知りましたw BBC News – Concern as Japan’s 2014 birth rate falls to record low bbc.in/13YCIQY
posted at 22:26:38

RT @kizury: 「フェミニズム的視線をドラマに入れたい」BBC「主人公を追い詰めるほど強い女性や女医のキャラクターを追加しましょう。原典の時代には無理でも現代舞台ならばできます」HBO「レイプや政略結婚、当時がいかに女性に困難な時代であったか描くで」NHK「イケメンを出しましょう!」
posted at 22:27:10

RT @kazukazu881: BBCのテレビ番組の責任者が、男性しか出てこない、男による男のためのトークショーみたいな番組を制作するのを止めるって去年宣言したばかりだよね。
posted at 22:27:14

RT @mihoba23: インドは強姦、性犯罪に対しての対応が今問題になっている。ちゃんと警察が報告を聞いて、逮捕にまで繋がったのは以前と比べて全然良くなかった証かも。それでも性犯罪がまだあまりにも多い。
posted at 22:37:49

RT @nagabodhi: ↓インドの性犯罪、これでもまだ日本のファンタジー系インド好き♡の中には「どんな人にだって国にだって良い面と悪い面があるから」と現実から眼を背ける者はいるだろう。単なる勘違いレベルだが、それを助長しているのが日本人インド研究者の「発生件数は統計の取り方次第」といった無責任な弁。
posted at 22:37:53

RT @ayumi_odissi: 日本で報道された?このニュース。
posted at 22:38:44

RT @nagabodhi: @ayumi_odissi 今後、アベ&ナーモの外交上の利益関係から、インドのダークサイドは今まで以上に日本での報道が少なくなる可能性があると思います。
posted at 22:38:47

RT @ayumi_odissi: @nagabodhi 元々、レイプ関連ニュースは日本国内でも報道されにくいから余計に、ですよね。犯人捕まったらしいから良かったけど、被害者の方辛かっただろうな…..
posted at 22:38:49

RT @nagabodhi: 【注目!インド報道記事】日本人女子学生(21)、銃を突き付けられ十二日間集団暴行される。www.hindustantimes.com/india-news/jap… 被害者「私は仏教徒だからブッダガヤーに行きたい」と。
posted at 22:39:41

RT @nagabodhi: 今回、日本人が被害を受けたインドの婦女暴行グループ、現地報道によると他にも邦人女性を同様な手口で襲っていたようだ。「We are friend. I will guide you」「もうトモダチだからガイドしてあげる」と。
posted at 22:39:46

RT @nagabodhi: 今までも何度かツイートしたことだが、インド人が言うFRIENDは日本的な信頼関係を意味しない。ヒンディー語で友達は「दोस्त (ドースト)」だが、この言葉には〈知人→友人→親友〉といった親密度等級の感覚が無いのだ。
posted at 22:39:50

RT @nagabodhi: 以前インドで会った一人旅の日本人女性。作家さんだそうで「ガンジスで少年の漕ぐボートに乗って瞑想したい」と絵葉書世界な御要望。そうですか、その少年の背後にはあくどい親方がいて料金ピンハネし、下手すりゃ岸に着いてから薄暗い路地に連れ込まれて身包み剥がされますよ、とお教えした。
posted at 22:40:15

RT @nagabodhi: 【極端な例】高位カースト富裕層とだけ交遊する在印邦人を頼って初めてインドを旅した人が「インドは何もかも日本より素晴らしい♪」と目に星を輝かせてたので「病気したり、向こうで騙されたりは無かったですか?」と聞いたら「インド人って、ひとを騙したりするんですか?」と返されて閉口した。
posted at 22:40:19

RT @busshinji: また日本人女性のレイプ事件。しかも、約1ヶ月監禁されての。コルカタのニューマーケットで声をかけられ村について行ったらしい。こちらでもよく村の男の人の家に一人でお酒を飲みに行く女性を見ている。なんとも言えない事件。
posted at 22:42:13

RT @nagabodhi: @busshinji 安宿街サダル・ストリートで知り合い、ガイドを買って出た現地男に「ブッダガヤーに行きたい」と。
posted at 22:42:55

RT @busshinji: @nagabodhi ブッダガヤから130キロ離れたパトナの近くの村に連れて行かれたみたいです。22歳という若い女の子。言葉が出ないです。
posted at 22:42:58

RT @nagabodhi: @busshinji パロ村ですね。詳報→ www.hindustantimes.com/india-news/jap…
posted at 22:43:01

RT @nagabodhi: インド青年は、例えば同年代の日本人に比べ、宗教的タブーもあって性衝動を発散させる目的の自慰行為をあまりしない。
posted at 22:43:09

RT @nagabodhi: インドの中流以下の青年は、宗教やカースト・経済的な縛りの中で、鬱屈した性衝動を無理に抑え込んでいるケースが多い。そしてまた本来その「恐ろしさ」を語る役目にあるはずの、日本人インド研究者の多くが、高位カースト富裕層のサロンに入り浸っている。という現実。
posted at 22:43:33

RT @nagabodhi: サンスクリットの訓詁学には一家言を有する日本人インド研究者が、突如として押し黙るのが、今回のように日本人が被害者になった婦女暴行事件。
posted at 22:43:38

RT @karasuyabiz: @nagabodhi そうなんですか?なんとなくそんな気はしてたのですが。。。
posted at 22:44:41

RT @nagabodhi: @karasuyabiz ヒンドゥーでもイスラムでも「自涜」という考え方らしいですね。
posted at 22:44:46

RT @karasuyabiz: @nagabodhi そうなんですね。夜のクラブだと、こちらが驚くぐらい露出しまくりの女性を見かけるので、抑えつけている反動が凄いなと思っていました。そこにいる男性も昼間は見ないような格好。若者男女共に抑圧が凄いだろうと思って、いつも見ています。
posted at 22:44:49

RT @nagabodhi: @karasuyabiz クラブに通える経済力がある階層と、性犯罪をおかす中流以下とは、事情の逼迫度合いが違うでしょう。
posted at 22:44:52

RT @karasuyabiz: @nagabodhi そうだと思います。ただ昼間とあまりにも違う光景に驚いた次第です。やっぱり若者。かなりの抑圧あって普通だよなって。そういう事件が起きるのも納得した感がありました。だからと言ってオープンにしようという訳にもいかないから時間がかかると考えていました。
posted at 22:44:55

RT @takafuji_in: @nagabodhi web版は高山さんの載せている同じ記事です。かなり日本語を話せるガイドがギャングと繋がっているという筋の話がちと俄に信じられないというか、そうなら本当注意しないと旅行者は…と。
posted at 22:45:27

RT @nagabodhi: @takafuji_in なるほど。その「かなり日本語が話せてギャング繋がり」という件についてはデリー、アーグラー、ガヤーで思い浮かぶ顔ぶれがあります。今は円安で日本人旅行者にキツい時期ですが、ガイドが必要なら安心できる大手か、州政府観光局に問い合わせるべきですよね。
posted at 22:45:30

RT @takafuji_in: @nagabodhi まさに甘いことばですね~、まぁ、どこ行ってもですが、特に女性の旅行者はほんと細心の注意をしないと…。
posted at 22:45:33

RT @sugooi: インド政府公認のガイドのリスト→ List of Govt. Approved Guides iato.in/list-govt-appr…
posted at 22:45:49

RT @nagabodhi: さて、あえて固有名詞は挙げないが、インドの元日本語観光ガイドでその後来日し、いま西日本で自己啓発モドキの〈億万長者に成れる法〉みたいなのをやってる者もいる。
posted at 22:46:38

RT @RyuichiSato: 日本人女性を監禁し強姦 容疑の5人逮捕 インド(朝日) www.asahi.com/articles/ASH13… 「日本語を話す男ら3人に声をかけられ、近郊の海岸に誘われた。女性は海岸の村でわいせつな行為をされたうえ、銃を突きつけられて14万円を奪われ…」絶句。無防備すぎる。
posted at 22:48:05

RT @pirikafumi: ↓本当に酷い事件。インドでは暴行の末殺される、ということがよくあるようで、最近大きく問題になっていたけど。そういえばデリーでは身包みタクシーと言って、乗ると身包みはがされるタクシーがあるから気をつけるようにと言われた。それにしても「ガイドしてあげるよ」というのはよくある手口だな。
posted at 22:48:16

RT @pirikafumi: インドではよくお店で「チャイをどうぞ」と言って出されるけど、睡眠薬入りということもよくあるから、絶対飲んではいけない。せっかく出してくれたんだからと、人の良い日本人は考えてしまうけど。にっこり笑って「ノーサンキュー」でいいのよ。
posted at 22:48:23

RT @pirikafumi: ちなみに私はデリーではタクシーに乗らずリキシャに乗っていた。リキシャなら値段交渉しながら相手を値踏みすることができるし(悪人かどうかはたぶんわかる)、いざという時すぐに飛び降りることができるから。あと、ちゃんと行き先に向かってくれているかどうか、道路標識をチェックしていた。
posted at 22:48:28

RT @pirikafumi: あと、外国人が持っていたロンリープラネットを見せてもらって知ったのだけど、「バラナシでは月に2~3人は行方不明になっているので気を付けるように」と記載がある。地球の歩き方にはそんな記述は全く無い。
posted at 22:48:32

RT @kurikuri321: インドのニュースを追いながら、やはりこの事件を思い出さなさい訳にはいかないだろう→ 危険すぎた「女子大生ルーマニア一人旅」 アイセックに「説明不十分」と批判噴出 #ldnews news.livedoor.com/article/detail…
posted at 22:50:16

RT @pirikafumi: さっきのチャイに睡眠薬の話、言葉足らずでわかりにくかったようだ。レストランなどで注文して出てくるチャイはよっぽど怪しい店じゃなければ大丈夫。お土産屋さんで雑談や値段交渉してる時に出されるチャイとか、電池を買いに行った電気屋で、とかは注意。結構よく「チャイ飲まない?」と言ってくる。
posted at 22:50:38

RT @pirikafumi: ↓本当に好意で言ってくれる場合もあるけど、警戒してし過ぎることはないと思う。
posted at 22:50:42

RT @Corriereit: In porto la nave bestiame con 450 migranti lasciata alla deriva senza equipaggio Foto goo.gl/EAPwbm
posted at 22:50:56

RT @libe: Un nouveau bateau de migrants récupéré au sud de l’Italie bit.ly/1AlUSrw
posted at 22:51:00

RT @marimandona262: 前RT 700人のシリア人やイラク人を乗せた大型船が見捨てられた形でイタリア当局に保護された次の日にまた400人を乗せた船がイタリア海域で保護された。年末年始の警備が手薄になる時期狙いなのか。去年イタリア当局が保護した数160milleって言ってたけど16万人?そんなに多いのか。
posted at 22:51:52

RT @marimandona262: スペイン、ギリシャ、イタリアの地中海に面する国の中でイタリアを目指す船が格段に多いのは潮の流れとか警備の関係なんだろうか?出発地はトルコ、リビア、サイプレスらしいが大陸からの距離で見たらスペインが断然近いと思うのだけど海域が狭いだけに警備が緊密なのかなジブラルタルが英領と言うのも
posted at 22:51:56

RT @kurikuri321: アルへシラス(スペイン)〜タンジェ(モロッコ)間フェリーに乗ったけど、たった一時間しかないほどの距離。あの海峡は狭過ぎる上に船が多過ぎ。恐らく警備体制他物理的に無理なのでは、と推測。やはり潮の流れと警備の関係と「拾ってもらえそう」が関係してそうだよね・・・
posted at 22:52:46

RT @kurikuri321: @marimandona262 スペイン領セウタと英領ジブラルタルのにらみ合い、年に1回くらいはニュースになるそこそこの緊迫感ある地域ですからね・・・。あそこの海峡は本当に狭くて、とてもじゃないけどぼろ船がのこのこ行けるような雰囲気ではなかったです・・・。
posted at 22:52:51

RT @marimandona262: @kurikuri321 あ、前ツイの繰り返しになりますがスペインは恐らく大型船よりも小型船や車の何処かに潜んでと言うのが多いかもですね。なんか人や物を運ぶ用にうまく車改造したりして。アルヘシラスから北上するハイウェイなんて(何人乗り&荷物超過)な謎の車ビュンビュン走ってます。
posted at 23:26:01

RT @kurikuri321: @marimandona262 はい、そんな感じですね・・・! でしたね・・・! なんとも「あやしい感じ」がひしひしあったあの南スペインでした・・・(^_^;)
posted at 23:26:08

RT @marimandona262: @kurikuri321 でもあそこに立つとアフリカ大陸近いなぁと実感しますよね。命懸けで渡る人もイタリアやスペインは経由地でドイツとかイギリスに行きたいのでしょうし(パドカレでは更に機会を待つアフリカ人達が)欧州全体の問題ですけど地中海から離れると当事者感薄れるかもですね。
posted at 23:27:15

RT @kurikuri321: @marimandona262 私はその「アフリカ大陸が近い」「人がそこで錯綜する」「移民」「密航者」「その雰囲気」を知りたくてジブラルタルロック登山して頂上からアフリカ大陸を視認・後アルへシラスからフェリーでタンジェまで移動する、という「身体で体験・視認」をしました苦笑
posted at 23:27:18

RT @marimandona262: @kurikuri321 Tu as bien fait !! でも地中海は文化も歴史もこの上なく興味深いし私は大好きなのでパパ フランシスコが言うように「墓場」になるのは辛いなぁ。
posted at 23:27:21

RT @kurikuri321: @marimandona262 いや、あの地域は文化芸術歴史の宝庫だと思います。大昔から人が行き交い交差したからこその、あの美しい風景があり混ざり合った不思議な建物や食べ物があり、混血が進んだ感じの不思議な人々がいる訳で。私も大好きです。あのあたり一帯。
posted at 23:27:27

RT @pjtltl: インドに限らず、日本人が旅行中に危険な目に遭うことはめずらしくありません。本人にその自覚がないor たいしたことないと軽く済ますケースが多いですが、その鈍感さが同じ加害者による他の旅行者への犯罪を誘発するきっかけにもなります。
posted at 23:28:40

RT @kurikuri321: @pjtltl あとやはり「危ない目にあった」「ヒヤリハット」の話が結局自己責任論で糾弾・罵詈雑言責められるかもしれないという恐れで報告をためらってしまうことも問題ですね。結局報告されず周知もされず同じ犯人に同じ手口でやられてしまうことに。掘れば皆1つや2つエピソードあるのに。
posted at 23:28:53

RT @pjtltl: 被害に遭う旅行者は、初心者ばかりではありません。「慣れてきたと勘違いして自分のスキルを見誤り、大きく背伸びをしてしまったかた」「旅行回数が多かったり周囲から持ち上げられたりして自分は旅の達人だと勘違いし、慢心してしまったかた」も目立ちます。
posted at 23:28:59

RT @kurikuri321: 基本的に旅行だけじゃなくて、泥棒にあった・スリにあったあわない以前に今普通に大きな怪我病気なく無事に生きてる、というのは自分の努力とか注意力以前に「とっても運がよかった」と思うのが正解だと思う。思い上がってはダメ。「たまたま運がよかった」だけに過ぎない。謙虚に生きましょう・・・
posted at 23:29:03

RT @masamitony: @kurikuri321 パリに同行した生徒(年上)がポーッと歩いてたから「もっとさっさと歩かないと盗られるわよ」と言ったら「大丈夫ですぅ(ぽかーん)」と返事。別行動した瞬間その人全部盗られたの。盗られるのも勉強だわね。人の注意なんて聞きゃしないから。スリで終わっただけまだマシ。
posted at 23:29:18

RT @vertanl: @masamitony @kurikuri321 プロは隙のあるカモを常に狙ってるから(しかも集団で)、ほんとぽーっとしてたらカモネギなのよね…
posted at 23:29:47

RT @kurikuri321: @masamitony はい、勉強も必要ですよね。私も「他人のケアをしながら自分のものまでケアはできない」ということを昨年3月にiPhoneを家の目の前のメルカートですられて勉強しました。。。ぼーっとした鴨ネギルイヴィトンかばん日本人友人に注意を注いでたら自分がお留守に(涙)
posted at 23:29:50

RT @redarmy005: インドでレイプ監禁された日本女性の件で、案の定、インドの環境をわかっていてガイドを信頼した女が浅はか、といった類の指摘をしつこくしているツイートが流れてきた。被害者を非難することでより深く事象を理解しているかのような言い草が無性に頭にくる。こういう奴がいると世の中は良くならない。
posted at 23:30:11

RT @redarmy005: インドにいく女は、みんなレイプがあることを前提に行けといっているのか?仕事などのやむにやまれない事情で渡航する人だっているんだよ。だいたい、被害者はガイドに拉致されたんだろ?残念ながらインドは、最低限の信用すら成立しない国ってことになる。でも、これ、百年まえから同じだろ?
posted at 23:30:20

RT @redarmy005: 私はインドに行ったことある。国際空港のターミナルの中で、すでに、異様な雰囲気だった。親友が事情があって4年も住んでいた。窓から見える雑貨屋に買い物に行くにも、付き人の男性なしで行ったら、肌の色が薄いほど高値がつくので拉致されると聞かされた。観光地以外の現実はテレビではわからない。
posted at 23:30:31

RT @redarmy005: 被害者の負った心身の傷の大きさを考えてみろ。社会問題として新聞で報道こそされても、テレビの暇つぶしワイドショーで突っつき回して話題にすることの愚かしさよ。男だって、同性の男にレイプされたことがトラウマで自殺する人がいるだろ? もっと真剣に被害者の心をきづかうべきだ。
posted at 23:30:35

RT @kurikuri321: とりあえず「被害者に落ち度がある」と袋だたきにあってセカンドレイプ・サードレイプがばんばん横行する限り改善しないよ。そして誰も被害にあったことを報告しないで黙って泣き寝入りして、PTSDやうつ病を煩って自殺したりすんだよ。レイプ数実数なんか報告数の一億倍あるに決まってる。
posted at 23:30:59

RT @redarmy005: @kurikuri321 被害者の落ち度を探して責めるっていうやり方、日本特有なのかね。ありえないね。ーーーと 流れてきた数個のツイートを見てついに怒り爆発してる私であります。 なるほど、レイプの温床といわれるジャXーズ事務所がのさばるわけだよね。
posted at 23:31:19

RT @kurikuri321: @redarmy005 私もレイプ未遂ヒヤリハットがありますが、基本的にオフィシャルに話してはいないですもん、結局袋だたきに合うのが目に見えてるので。次に狙われそうな周囲の女子全員には話しましたが、未だにあの男は野放しなので、たぶん被害者増えてるだろうな・・・と予測です。
posted at 23:31:22

RT @kurikuri321: @redarmy005 言えばもっと酷い目にあうのが予測できる。なら黙ってる他ない、の土壌ですよ。自己責任でポイですよ。被害者の人権なんかないです。サイテーです。報告数が異様に少ないだけで、実際の件数は欧州も日本も変わらないはずです。日本では、「被害を報告できない」です。
posted at 23:31:30

RT @redarmy005: @kurikuri321 いわゆるブラック企業と同じで、ブラック社会だね。被害を報告するとひどい目にあうから、黙って我慢するって日本文化なのかね? レイプ被害者、過労死被害者、被害者にはいたわりと支援をすべきなのに、それができない日本社会。これが戦後の日本の姿とはね。驚きです。
posted at 23:31:36

RT @kurikuri321: @redarmy005 もちろん欧州世界中津々浦々差別イジメありますが、それでも表向きは「絶対にあってはならない」という毅然とした態度の社会は進んでいるろ思います。見つかればすぐに報告して加害者は罰される。日本では「ないことにされる」ので抹消。支援どころか社会から消されます。。。
posted at 23:31:53

RT @redarmy005: @kurikuri321 人権を守るっていう部分が欠落してますね。 罰すべき罪をもみ消すかと思えば、財布を落としても必ず戻って来るという不思議社会。いい人を演じているだけで、実は人に優しい社会ではないなと。心が荒廃していて、隣人を憎むような人がふえているのかもしれない。溜息
posted at 23:31:56

RT @kurikuri321: @redarmy005 余裕がないのですよきっと。誰かを下に置いて誰かを責めて、自分の歪んだクソみたいな自尊心をなんとか保たないと生きていけないほどに追いつめられて困窮してる人が多くなってると予想。そしてたぶんそういう自覚がないのでしょう。生活保護叩きもこれに由来してると想像。
posted at 23:32:05

RT @kurikuri321: これも結構大きなニュースだったな→Samantha Cristoforetti 飛行士(37)さん→ イタリア初の女性飛行士、エスプレッソメーカーと共にISS到着 写真13枚 国際ニュース:AFPBB News www.afpbb.com/articles/-/303…
posted at 23:33:52

RT @kurikuri321: こんなに「女性が!」「女性が!」というのはなんだかんだでイタリアも日本そっくりのコテコテ保守保守男尊女卑社会で、賃金格差もかなりある国だということがチラリ。先進国と一応括られる中でも「相当遅れてて問題児」な国ですよ。少子化率も女性の地位の低さも、そっくりな日本とイタリア苦笑
posted at 23:33:55

RT @cochonrouge: itバブル期のアメリカとか、シリコンバレーにはホームレスのit技術者が溢れてたんですが @InsideCHIKIRIN: 会社が通勤手当なんて払うから、やたら遠いところに家を買って…あんな手当をやめれば、みんなもっと近くに住むし、通勤時間やストレスも減って、万々歳だと思うけど
posted at 23:34:47

RT @synfunk: 警視庁や日本自動車工業会の自動車運転免許の統計をみると若い人間(18~29歳)の免許保有率に10年前と大きな差はないが自分専用の自動車所有率は60%以上あったのが50%近くまで10pt落ちているのよな。交通事故の減少は“若者の貧乏”も関係してるんではと考えている。
posted at 23:34:56

RT @maomaoshitai: 日本の交通事故件数は5年前から急激に減りだし、15年前からずっとゆるやかに死傷者数も減っているのですけどね。なんとなく感覚で「自動車事故は増えている」とか「交通マナーが悪くなってきている」と主張する人がけっこういるのが面白いなとは思いましたね。
posted at 23:35:05

RT @KPf_M: ウルリッヒ・ベック氏が死去。ご冥福をお祈り致します。 Soziologe Ulrich Beck ist tot – Kultur – Süddeutsche.de is.gd/pW1H5P
posted at 23:35:15

RT @nihenori: ↓RT もうすぐ「ベック理論と現代社会」という副題の共著書出すとこだったのに… 2010年来日時に、権八で焼き鳥を食べてくれた気さくな方でした。「日本のソーセージ、まずっ!」「おら、コスモポリタン言うなら食うてみよ」(大意)ってやり取りしたのが懐かしい ご冥福をお祈りします。
posted at 23:35:19

RT @cochonrouge: 自治労や日教組の力が強まることになると 「最多は、42人が選んだ「教職経験者」。次いで「教職経験者と行政経験者の両方」12人、「行政経験者」10人」 “@kyoiku_shimbun: 新教育長には教職経験者を 大半が「関与強まる」 www.kyobun.co.jp/news/20150101_…
posted at 23:35:33

RT @cochonrouge: ↓首長が任命するわけなので、結果、首長の選挙で貢献した組織関係者に「見返り」を渡すのは「当たり前」ですな
posted at 23:35:37

RT @cochonrouge: あとは、校長会や教頭会 結局、教職員集団の「政治化」と影響力は強まるでしょうね 私、この改正賛成してる人の理由が余りにも現実とかけ離れていて、驚いてるんですよね
posted at 23:35:43

RT @spearsden: 本当に道徳教本に入ったんだ、「江戸しぐさ」… www.mext.go.jp/b_menu/houdou/…
posted at 23:37:29

RT @massa27: 理科の教科書にEM菌が登場する日も近いに違いない。RT @spearsden: 「「江戸しぐさ」は、2014年度から小学校の道徳教材「私たちの道徳」に取り入れられました」www.d3b.jp/uncategorized/… えええええ。知ってた?
posted at 23:37:33

RT @spearsden: 道徳教育用教材「私たちの道徳」について 2014年2月14日 www.mext.go.jp/b_menu/houdou/… 電子版。「江戸しぐさ」入り。
posted at 23:37:37

RT @spearsden: 「江戸しぐさに学ぼう」58-59p 「私たちの道徳」小学5-6年生用 www.mext.go.jp/component/a_me… 実在を名言。
posted at 23:37:42

RT @spearsden: 名言>明言 @spearsden: 「江戸しぐさに学ぼう」58-59p 「私たちの道徳」小学5-6年生用 www.mext.go.jp/component/a_me… 実在を名言。
posted at 23:37:45

RT @Khachaturian: いっそ文科省は「『平成の江戸しぐさ』全国コンクール」でもやったらどうかね。「お釣りを渡す時には客の手を両手でそっと包む」とか、どんどんそれらしい珍作が出てくるのではないか。
posted at 23:37:50

RT @spearsden: 根拠の怪しい出自をくっつけた作法集じゃなくて、国民から募集した「思いやりしぐさ集」でもつくればいいのに。
posted at 23:37:53

RT @cochonrouge: ↓江戸っ子大虐殺はあります!
posted at 23:38:29

RT @cochonrouge: 忘れるわけないじゃない(笑) 江戸しぐさを普及した連中って、今の維新政府批判をもぐりこませたんだと思ってるぜ
posted at 23:39:08

RT @cochonrouge: だって、あったのに「ないない」言い続けて、削除に成功したんだもの 「あるある」言い続けてりゃ、しばらくすれば教科書に載るでしょ。事実、道徳には載ったわけで(笑)
posted at 23:39:14

RT @cochonrouge: しかし、小保方さんとか下手うったら、道徳教科書に載ってかも知んないんだよなあ
posted at 23:39:57

RT @cochonrouge: えどしぐさ
posted at 23:40:01

RT @jg9u08w8wjtjt: 橋下市政、府政の本質はインフラのたたき売りなんです。 ( 釜ヶ﨑人民パトロール moi.st/7c44f72 )
posted at 23:40:06

RT @CBSNews: Good news for a U.K. couple after a premature birth in NYC raised worries about medical bills: cbsn.ws/1zK7plK
posted at 23:41:58

RT @TrinityNYC: クリスマスにNYCを訪れてた英国人カップル、旅行中に11週間早すぎる早産で出産→入院。未熟児の赤ちゃんは3月まで病院を出れず帰国無理。二人は旅行者保険を持たずに来てて医療費20万ドル(2千万ドル超)どうしようと心配したが病院側から費用はカバーされると言われ安心。@CBSNews
posted at 23:42:01

RT @TrinityNYC: このカップルにとってはメデタシメデタシで美談だけど、いくつか言いたいな。一つ目は、米国の医療費はこのとおりガチでとんでもない額になるため、グローバルにカバーする保険を持ってない人は、たとえ短期間でも万一のため旅行者保険は持ってきたほうが身のためです。(真顔) @CBSNews
posted at 23:42:13

RT @monta_neko: @TrinityNYC あと海外旅行保険は出産はカバーしないものの方が多いので、出産近い女性は米国は旅行先として避けた方がいいかもですね。(本当に医療費半端ないので)
posted at 23:42:27

RT @TrinityNYC: 言いたい事のもうひとつは、レノックスヒル病院は保険会社と交渉してると言うが、こんな特別扱いは誰にもやってくれるわけではない。米国に住んでる者としては、赤ちゃんのため嬉しいけど、複雑な気持ちも。高医療費が直接の原因となり、米国は先進国中で新生児の死亡率が最悪なのも事実なわけで。
posted at 23:42:30

RT @TrinityNYC: アッ、さっきの自分のツイートですが、20万ドル(2000万ドル超)と書いてるけど、間違いです、2千万「円」超、と言いたかったのでした、失礼。@CBSNews
posted at 23:42:36

RT @kazukazu881: @trinitynyc @cbsnews BBCの報道だと、海外旅行保険は買っていて、保険会社も妊娠中だと知った上での旅行だったみたいですね。今回は、報道でわりと大きなニュースになったので、保険会社も認め、募金も集まったようですが。www.bbc.co.uk/news/uk-englan…
posted at 23:42:39

RT @takeuchi_gr: @TrinityNYC 今、クレジットカード持ってる人はだいたいどこかに軽い保険が付いていて何となく安心していますが、そう言う人には子供のことを忘れがちなので、お子さん連れはバラで掛けておいたほうがいいというのを先日姪っ子が風邪で吐いて80ドル計上され学びました。
posted at 23:42:44

RT @TrinityNYC: 風邪ではいただけで軽くてよかった、それでも、80ドルで済んだのならめっけものかも。初診で250ドル、とか、ごくフツーにかかる国ですから。@takeuchi_gr
posted at 23:42:50

RT @TrinityNYC: うちの母が日本から掛け捨ての保険持って来ました。あれは絶対掛けてきたほうがいい。”@zukazou: @TrinityNYC これ、日本人が海外に出る場合も多分同じですよねぇ。 私は空港でやってる掛け捨ての保険掛けてから海外には出張してましたけど、あれ要らなかったのかしら。。。”
posted at 23:43:14

RT @TrinityNYC: 重要→”@monta_neko: @TrinityNYC あと海外旅行保険は出産はカバーしないものの方が多いので、出産近い女性は米国は旅行先として避けた方がいいかもですね。(本当に医療費半端ないので)”
posted at 23:43:17

RT @TrinityNYC: 別の記事に持ってなかったとあったのですが、そうですか、旅行者保険は持ってたんですか。”@kazukazu881: BBCの報道だと、海外旅行保険は買っていて、保険会社も妊娠中だと知った上での旅行だったみたいですね。今回は、報道でわりと大きなニュースになったので、保険会社も認め
posted at 23:44:17

RT @takeuchi_gr: @TrinityNYC ((((;゚Д゚))))))) ハワイのホテルの診療所だったので旅行客専門な感じでした。それが良かったのかもしれません…
posted at 23:44:21

RT @TrinityNYC: .@takeuchi_gr そうかもしれないですね。しかし日本の医療費が当たり前と思ってると、想像超えた額の請求書が来ますので、米国に来る際は、必ず保険を持ってきたほうがいいと思います。母が我が家に滞在中に医師のお世話になりましたが米国内で日本語カスタマーサービスある保険で良。
posted at 23:44:25

RT @c_h_g_s: @TrinityNYC とくにNYの相場って高くないですか?SFでは初診150ドルくらいで、そういうモノだと思っていたけど、その医者に紹介されたNYの眼科医が初診450でビックリ。(さらに勝手に適当な処置が300で窓口で750と言われてしまった。。。)
posted at 23:44:34

RT @revelation_a: 日本と考え方が全然違うよね。サービスレベル高いのは良いことだけど、それが当たり前になりすぎてるのが日本の闇。そりゃ激務も多くなる。品質で勝負してきた背景のせいもあるだろうけど。/ 欧州の通信やIT業界の人がクリスマスに3週間休める理由 wirelesswire.jp/london_wave/20…
posted at 23:49:42

RT @ikkun_desu: 不思議なのはおかしいことをおかしい言わない風潮じゃないか?違法労働とか権利がおかされてるとか、、、、、、《日本の男が女を助けないのはブラック企業が大きな顔をしている》wirelesswire.jp/london_wave/20… via @WirelessWire_jp
posted at 23:50:01

RT @katfuji: 『心の中では思っている』は『思ってない』と同じだ、と英で習いました。日本にはこの厳しさが無いですね。“@ikkun_desu: 《日本の男が女を助けないのはブラック企業が大きな顔をしている》wirelesswire.jp/london_wave/20… via @WirelessWire_jp
posted at 23:50:04

RT @tarava777: 欧州の通信やIT業界の人がクリスマスに3週間休める理由 – wirelesswire.jp/london_wave/20… 欧州は欧州で日本は日本だ、という意見もよく聞くけれど、より働きやすい職習慣をどうして構築しようとしないのか不思議だよね。ぼくのところは来年度これやるつもり
posted at 23:50:38

RT @bakkieee: 日本の男が女を助けないのはブラック企業が大きな顔をしている理由と同じ – WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース) wirelesswire.jp/london_wave/20… なんかもやもやしてたのがスッキリした!
posted at 23:50:44

RT @tatopoyo: うちとかは欧州相手とかだと休暇だから仕方ないって雰囲気になってますが>休暇時期に関わらず文句を言ってくることが多いのは東アジアや中東のユーザーです。 欧州の通信やIT業界の人がクリスマスに3週間休める理由 wirelesswire.jp/london_wave/20…
posted at 23:51:21

RT @yorayora: 欧州の通信やIT業界の人がクリスマスに3週間休める理由 – WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース) wirelesswire.jp/london_wave/20… 日本には契約の文化がない。大雑把な契約要項で契約を済ます放任丸投げ主義。
posted at 23:51:31

RT @savoy102: 「イギリスでもイタリアでもフランスでもスペインでも、公共交通機関や町中のベビーカーが邪魔だ、助けるべきかどうか、なんてことは議論にすらなりませんし、話題にもなりません」「怒られないから立場が弱い人を舐めているだけなのです」 wirelesswire.jp/london_wave/20…
posted at 23:51:35

RT @slatake: よくわかる。日本は顧客側も非人道的だからな。→欧州の通信やIT業界の人がクリスマスに3週間休める理由 – WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース) wirelesswire.jp/london_wave/20… @WirelessWire_jpさんから”
posted at 23:51:46

RT @partyhike: スペックで旦那を選ぶ女を否定する男は、性格がいいブスのアラフォーと結婚すればいいんだよ。
posted at 23:52:15

RT @May_Roma: イタリア、ローマの警官86%が大晦日に病欠でお休み。相変わらずですねぇ…
posted at 23:52:20

RT @May_Roma: イタリアもイギリスも基本的に勤め人は交通費自己負担だけと、通勤片道一時間以上はざらにいる。街中の家賃が払えなかったり、アパートや家が高すぎて買えないから。通勤圏はどんどん広がっている。子持ちだと学校のレベルや家の広さも考慮するから郊外住まざる得ない。通勤時間の節約なんて無理なの。
posted at 23:52:25

RT @May_Roma: イギリスで在宅勤務が人気な理由は通勤交通費が自己負担なのも理由の一つね。会社行かないと交通費かからないから。交通費が高いから郊外住んでると電車賃だけで片道3000円とかですから。定期券代月5万とか安い方。会社の福利厚生で定期券買うための無利子のローンがある。
posted at 23:52:31

RT @May_Roma: 子供がいたら街中のマンションに住むのは厳しいよね。庭がない。空気も悪い。住んでる人もいるけど住環境が悪すぎるから理解できない。
posted at 23:52:38

RT @May_Roma: マンションにも住んだけど二度と住みたくない。
posted at 23:53:21

RT @t_take_uchi: ティム・クックのカミングアウトがIT業界でニュースにならなかった理由|世界のどこでも生きられる|May_Roma @May_Roma |cakes(ケイクス) cakes.mu/posts/7464
posted at 23:53:38

RT @May_Roma: きびし〜RT @SubicHotel: フィリピンも休みたい病は同じですが、そういう日に休むと給料が大幅ダウンするようになってます。でないと皆一斉に当日、病気や怪我や葬式があるんだもん。QT @fkondo00 @May_Roma ローマの警官86%が大晦日に病欠でお休み
posted at 23:53:43

RT @May_Roma: 子持ちなのにタワーマンション住んでますと自慢する人はアホなんじゃないかと思うよ。
posted at 23:53:48

RT @HAL_J: 日本での転職活動中にある外資企業の選考過程ではメールでのやりとり、電話でのやりとり、面接の全てを英語で行われたことが有ります。候補者を選別するために意図的に英語でやりとりをしてくる外資エージェントが有り、英語が出来る人にしか分からない求人情報があるのだということを知りました。
posted at 23:53:53

RT @May_Roma: 単にエージェントの人がガイジンさんで日本語わかんないというのもあるわ…RT @HAL_J: 候補者を選別するために意図的に英語でやりとりをしてくる外資エージェントが有り、英語が出来る人にしか分からない求人情報があるのだということを知りました。
posted at 23:54:29

RT @tmaita77: 「生活の困窮が傍観のうちに一層ひどくなってゆくとき,人々はそこから脱出するために,ファッシズムの甘言に耳をかたむけるようになる」。*福武直『社会学の基本問題』東大出版,1952年,205ページ。
posted at 23:54:44

RT @Lingualina: 日本の女性の登用、社会進出、雇用環境について正月からNYタイムズがカマしてくれてます。 www.nytimes.com/2015/01/02/bus…
posted at 23:54:53

RT @May_Roma: 給料は格差がすごいよ。イタリアは給料激安。生活大変。 RT @revelation_a: @May_Roma 交通費自己負担って驚きですね。それもある程度加味して給与が高めに設定されていたりするのでしょうか…。
posted at 23:54:57

RT @May_Roma: と、いうわけでイギリスの場合、アパートとか家を買ったり借りる場合に、会社までの交通費を調べてから比較するのが当たり前で、新聞の不動産特集(毎週木曜に載ったりする)にも、この街から金融街まで定期券代いくらとか載ります。
posted at 23:55:34

RT @May_Roma: ちなみにイギリスは交通費が高額で、ロンドンから電車で一時間ぐらいの町からの一年間の定期券代が60万円など。新幹線ではなく単なる電車。しかも遅延、故障、ストが多い。定期券代は自己普段。正社員も派遣も契約も自己負担だから平等。ただし福利厚生は個人個人違うから会社から補助ある場合あり
posted at 23:55:39

RT @May_Roma: ただし日本は休みがない、給料安い、転職できない、サビ残がある、中古不動産価値上がらない。だからどっちもどっち。RT @gaudi08: ますます日本が住みやすく感じるね @May_Roma: プラス、駅までの車代に駐車料金もかかる gaudi08: 通勤費月5万て
posted at 23:56:00

RT @May_Roma: 正社員も自己負担にしたらいいですよ。RT @hanapopo6: @May_Roma 日本でも派遣社員は交通費自己負担です。郊外住みの自分は月4万円かかってます。たいして良くない時給から派遣会社に2割持っていかれ、交通費自己負担。シニタイですよ。
posted at 23:56:08

RT @May_Roma: もらえる銭以上の仕事はしちゃなんねーのよ。RT @gaudi08: おっしゃる通り。多少不便になっても日本人はもうちっと休まないと @May_Roma: ただし日本は休みがない、給料安い、転職できない、サビ残がある、中古不動産価値上がらない。だからどっちもどっち。
posted at 23:56:43

RT @May_Roma: 英もありますよ。RT @Euro_Visa: @May_Roma UKはちがうかもだけど、欧州では福利厚生で会社が車貸与やPCとスマホを支給とかありますね。弊社のお客様でドイツ就職してガソリン代も会社負担というものもありやした。
posted at 23:57:22

RT @May_Roma: 国際機関も交通費は自己負担だぜ。ユーロポールとか国際司法裁判所とか世界食糧計画もな。
posted at 23:57:27

RT @May_Roma: そや。RT @katokenjiro: 5万円くれる仕事と、2万円の仕事を同じクオリティでやったら、5万円くれた依頼主に対して失礼になる。@May_Roma もらえる銭以上の仕事はしちゃなんねーのよ。@gaudi08
posted at 23:57:38

RT @May_Roma: 最近の日本のガイジン首狩エージェントさん、インド人増えてる気がする。
posted at 23:57:49

RT @TrinityNYC: .@c_h_g_s 確かにニューヨークは、土地柄、生活費だけでなく、医療費も高いです。それは郊外でも同じ。メイン州に行った時に医師にかかって、病院の設備などはニューヨーク並みの立派なクリニックでしたが、請求された額はニューヨークで覚悟する額の半分以下で、私も驚いたことあります。
posted at 23:58:54

RT @TrinityNYC: どうなんですかね、私も気になる。特別扱いだという点は確実。@鍵 この間カナダのカップルが全く同じような状況で20万ドル強の請求をうけ、しかも保険でカバーされないと保険会社からの回答という記事を読んのですが、このUK coupleとの違いは病院の粋な計らいでしょうか?
posted at 23:58:58

RT @BBCBreaking: UK nurse Pauline Cafferkey – diagnosed with Ebola after returning from Sierra Leone – now critical, hospital says bbc.in/1xDGptb
posted at 23:59:33

RT @nofrills: 東京・渋谷区の公園の封鎖と、フランスや英国、アイルランドでのホームレス排除または支援について – NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/214197362…
posted at 23:59:42

 



★★★全力全開でポチッと♪ブログランキング・にほんブログ村へ応援よろしくお願いします!★★★

 

☆京都通、京都が好きなら→にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ ☆音楽好きなら→にほんブログ村 クラシックブログへ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Trackback URL :