2015年1月9日(金)のツイートまとめ

2015年1月9日 23:59
by しとらす

2015年1月9日(金)

私のアンテナの感度が悪いだけならいいんだが、己の無知を承知で敢えて言うなら、米国のジュディス・バトラーやドゥルシラ・コーネルらのようにフーコーやデリダを継承・発展してオリジナリティ追加でブイブイいわせる後世代がフランスで輩出したっけ?その空白→閉塞感→風刺の矛先のズレと対抗暴力…
posted at 00:02:43

つーわけで再度おすすめ 「ムハンマドの風刺画(1)--フランスのメディアはなぜ火中の栗を拾うのか d.hatena.ne.jp/fenestrae/2006…」 あと、ジャン・ホベロ『フランスにおける脱宗教性(ライシテ)の歴史』www.amazon.co.jp/gp/product/456…の復刊プリーズ!>白水社
posted at 00:09:05

RT @manaknys: 「魅力的かどうかというよりも、触られても大人しくしているかという基準で選んでいると思う」という卑劣。|女子高生という子どもが、電車内という社会で、痴漢という性被害に遭うことについて|Tamaka Ogawa|note(ノート) note.mu/ogawatamaka/n/…
posted at 00:09:55

RT @Hiroki_Komazaki: 「子どもの声がうるさい」と言って公園から子どもを排除し、保育園を建設拒否する、という事案が地域で多発しています。そうした負の文化の広がりを食い止める一歩。意見送信で後押し!:「子供の声等に関する規制の見直し」について意見募集|東京都 bit.ly/1tNjOmX
posted at 00:10:09

RT @smoketree1: うわあ、豊中に右翼小学校を作るのか。果たしてそんな需要があるのだろうかとは思うけど。/【関西の議論】安倍首相夫人・アッキーも感涙…園児に教育勅語教える“愛国”幼稚園 「卒園後、子供たちが潰される」と小学校も運営へ – 産経ニュース www.sankei.com/west/news/1501…
posted at 00:10:14

RT @manaknys: RT↓ 42年前、豊中で自由闊達自主独立気運に富んだ公立中学で学んだのを懐かしく思い出します。それがこんな土地に、ねえ(げろん)
posted at 00:10:18

RT @G_D_Greenberg: よくニュースなどで「イスラム過激派」という言葉が使われる。対して「キリスト教過激派」という言葉はあまり聞かない。聞くのは「敬虔なキリスト教徒」だ。細かな話だが、そういうことを気にするところから、真のグローバリズムを考えるべきではないか。
posted at 00:21:46

RT @TrinityNYC: アラーの名を「利用」してそれが神の求めるものだと言わんばかりに暴力やテロ行為をはたらく卑劣な奴らが起こす事件の「数」が、他宗教がらみより圧倒的に多いのだから、使われる頻度高いのは当たり前。 “@G_D_Greenberg: よくニュースなどで「イスラム過激派」という言葉が使われ
posted at 00:21:49

RT @TrinityNYC: 仏の為に!と叫びながら、パリの真ん中で警官を処刑したり、学校で子供達を100人以上も爆破したりなんて事件が頻繁に聞こえてきたら、仏教過激派という言葉を聞く頻度も高まるでしょうよ。敬虔なムスリムはみなイスラムの名を利用する卑怯者に迷惑してるはず。@G_D_Greenberg
posted at 00:21:52

RT @TrinityNYC: 記事のご紹介、ありがとうございます。”@ryokucha_wo: “@TrinityNYC: (略)敬虔なムスリムはみなイスラムの名を利用する卑怯者に迷惑してるはず。@G_D_Greenbergwww.huffingtonpost.jp/asif-arif/musl…
posted at 00:21:58

RT @TrinityNYC: この記事、読むべし。引用『かつてイスラム教の開祖が「一人の殺人は全人類を殺すに相当する」と説いたのを知らなかったのだろうか?』 “@ryokucha_wo: www.huffingtonpost.jp/asif-arif/musl…
posted at 00:22:01

RT @crampell: Japan’s birth rate problem is way worse than anyone imagined or predicted wpo.st/azv00
posted at 00:22:08

RT @tabbata: 腰痛の原因はこの筋肉だけ!魔法のストレッチとすぐ効く簡単な治療法 nolovenoteam.com/lumbar-pain-27… @attripさんから
posted at 00:22:19

RT @mokumura: フランスの風刺漫画のテロ襲撃で”The pen is mightier than the sword”、「ペンは剣よりも強し」が問われるが、この風刺漫画は「お前が最初にペンを抜いた」と皮肉
posted at 00:23:08

RT @geroden01: @gaitifujiyama そもそも年収の多い管理職は今でも残業代なんかついてないんだから、こんなところで線引きしたって意味ないですよね。取りあえず最初は大方の人が無関係と思えるラインで導入して、最終的に誰もが残業代ゼロに持っていこうっていうのはミエミエですよねえ。
posted at 00:25:07

RT @gaitifujiyama: @geroden01 全くです。成果賃金制を導入したいんじゃないって魂胆がミエミエですよねえ
posted at 00:25:10

RT @osahune01: @gaitifujiyama 年末のかきいれも一瞬で終わっちゃいましたしねえ…
posted at 00:25:30

RT @gaitifujiyama: @osahune01 昨年末は本当に酷かったですねえ。クリスマスからして酷かったですから
posted at 00:25:33

RT @osahune01: @gaitifujiyama 選挙の関係もあって年末カキイレ月が1週間で終わってしまいましたからねえ…
posted at 00:25:36

RT @gaitifujiyama: @osahune01 物流と飲食、あの選挙でトドメ刺されたところ結構あるんですよね。倒産する前に年内で解散か廃業したところ、結構あるんですよねえ
posted at 00:25:40

RT @masanorinaito: イスラエルのハーレツ紙。西欧の民主国家で真の戦いをしているのが、映画『インタビュー 』とシャルリ・エブドだ。シャルリ・エブドをユーモア紙と評するところがなんとも…www.haaretz.com/mobile/1.63602…
posted at 00:26:48

RT @masanorinaito: 否応なくこういう主張が出てくる。フランス極右国民戦線のリーダ、ルペンが犯人を死刑にしろ!フランスは死刑廃止したはずだが→ english.alarabiya.net/en/News/world/…
posted at 00:26:51

RT @masanorinaito: パリのテロで、ドイツの反イスラム、ヘイト団体PEGIDAが伸長しなければ良いが。昨日のBBCは一時、パリのテロ事件とドイツのアンチ・ヘイトクライムのデモの記事が並んでいた。
posted at 00:26:56

RT @masanorinaito: フランス、移民は「個人として」フランス社会に統合される。決して、アルジェリア人とかモロッコ人などの民族単位で統合されるわけではない。だが、彼らが社会の底辺に位置づけられ、差別にされされた時、自分はアルジェリア系だから差別されたと感じる。
posted at 00:26:59

RT @masanorinaito: しかし、フランス社会は、そうは認識しない。あなたを差別したその個人が悪いのであって、フランス社会はアルジェリア系移民を差別することなどないと答える。いつまで経ってもフランスの差別問題は空回りしてきた。そこに、移民の属性としてイスラムが加わった。
posted at 00:27:08

RT @masanorinaito: 個人主義を嫌うイスラム、個人の自由を認めないイスラム、世俗主義に従わないイスラム、女性を差別するイスラム、暴力的なイスラム…ありとあらゆる非難が移民たちに投げつけられた。確かに当たっていることも多い。
posted at 00:27:34

RT @masanorinaito: だが、自由にせよ、女性にせよ、「向こう岸」から見たらどう理解されているのかを謙虚に学ぶ姿勢は、フランスに限らずヨーロッパ社会には決定的に欠けていた。
posted at 00:27:36

RT @masanorinaito: フランスのムスリム移民の若者たちに差別が嫌なら帰ればいいと言えるだろうか?彼らは、今回の容疑者も含めてフランス国民である。ならばフランスのルールに従えという主張も必ず出てくる。
posted at 00:27:40

RT @masanorinaito: だが、多くの移民二世や三世が自分は何者だろうかと自問自答し続けた結果、一部はムスリムとして再覚醒する道を選んだ。彼らは、信仰の中に心の平安を見いだしたが、今度はイスラムが内面の信仰だけでは成り立たず、信仰実践が必要であるがゆえに、フランスの世俗主義原則とぶつかることになった。
posted at 00:27:44

RT @masanorinaito: 嫌なら帰れというのは、極右国民戦線の常套句である。
posted at 00:27:48

RT @masanorinaito: 最大の懸念は、テロリストに法の裁きを受けさせることにとどまらず、不人気なオランドとオバマがタッグを組んで、中東への軍事介入を強めることである。「テロとの戦い」がさらなる暴力を生み出し、イラクやリビアやシリアを破壊したことを忘れてはいけないと思う。
posted at 00:27:52

RT @masanorinaito: 風刺画でテロかよ、というツイートもたくさんある。その通りだ。だが、西欧諸国の表現の自由、言論の自由でも、人種を侮蔑できるか?民族を嘲ることが許されるか?実は、歴史の中で、西欧といえども、タブーは存在する。問題は、宗教に関しては、人種や民族とは違うと思い込むこと。
posted at 00:27:56

RT @mayumania: 日本のお笑いに政治風刺が少ない状況については、拙著『オトナのメディアリテラシー』で述べてをり :爆笑問題、政治家ネタが没に NHKのお笑い番組 – 朝日新聞デジタル www.asahi.com/articles/ASH17…
posted at 00:28:28

RT @poponpgunyan: 佐賀県知事選でもし樋渡氏が負けたら、安倍政権への批判、地方の反乱がさらに高まるという事。統一地方選にも影響するし、支持率もさらに下がる事が考えられる。佐賀知事選でほとんど争点になってないが、原発再稼動だってそうカンタンにできなくなるのではないか。オスプレイ配備もどうなるか。
posted at 00:28:32

RT @cochonrouge: 籾井会長大絶賛のジョーク
posted at 00:29:15

RT @okisayaka: そのタブーの多くは権威にまつわるものであって、権威に近い人は無自覚のに無風状態を享受できる。しかし弱者はその分息苦しく、ちょっと声をあげただけで「最強の弱者」云々とか弱者特権だとか叩かれる。
posted at 00:30:17

RT @bengo4topics: ブラックバイトは教育業界でも増殖中?「愛知県で家庭教師として働いていた学生が、会社に『辞めたい』と伝えたところ、社員が自宅までおしかけ、50万円の損害賠償を請求された」www.bengo4.com/topics/2533/
posted at 00:33:29

RT @karoku1991: 昨今話題になっている中高の部活動。山口県高教組の資料を見ると、同県高校現場の部活顧問の「時給」は600円とのこと。これでも以前より倍増したらしい。
posted at 00:34:25

RT @cochonrouge: 籾井会長「個人名をあげて、色々お笑いのネタにするのはちょっと品がないんじゃないか」 百田尚樹「土井たか子がー」 みんな「おいおいおいおい」 籾井会長「それは故人名ですから」
posted at 00:34:39

RT @cochonrouge: 相変わらずのむちゃくちゃぶり 「 「歌詞の一つ一つまでは全然聴いておりません。歌合戦ですからね」「そもそもサザンの歌って『わーわーわーわー』って歌 」 政治家ネタ没 NHK会長「個人名あげるのは品がない」 – 朝日新聞デジタル www.asahi.com/articles/ASH18…
posted at 00:34:44

RT @yamanoikazunori: 裁量労働、一部営業職に拡大 厚労省検討、労組は慎重: bit.ly/1FsgJTO #news #followmeJP“この法改正も事実上の残業代ゼロ制度の導入。このような改悪を重ね、不払い残業、サービス残業を合法化し、ブラック企業をホワイト企業に変える。#fb
posted at 00:34:55

RT @cochonrouge: 残業代ゼロとかしたら、まじで職場放棄起きると思うんだがホントに何も考えてねえんだな、安倍
posted at 00:35:03

RT @cochonrouge: 赤報隊事件という、記者決め打ちの射殺テロ事件があった国だよ、ここは 犯人も未だ捕まってねえし
posted at 00:35:17

RT @adachi_hiro: フランスの週刊誌編集部襲撃事件、「日本じゃ起きないよ」というツィートも見たけど「悪魔の詩」の翻訳者が殺された事件とか、もう忘れた?
posted at 00:36:06

RT @tigercatver2: む~か~し、噂の真相と言うしょうもねえ雑誌があってだな、そこの編集部が極右に日本刀で乱入されててだな。まあきわどいものを取材していくと、口頭による「生命の危険」を感じる事はあるw ちなみに俺が言われたのは「おめー、月夜の晩ばっかりじゃねえからな」なんてあったな。
posted at 00:36:10

RT @kazouille: 風刺できないタブーがあるのが当たり前な社会に暮らしている人と、風刺できないタブーが出てくるのはこれまで存在した自由の破壊であるという社会に暮らしている人の対話は難しいかもしれない。
posted at 00:36:13

RT @tigercatver2: 宗教をバカにしたからテロ喰らったという文脈を発しているアイコンが同じ口で公明党プギャーしているのが大日本w
posted at 00:36:17

RT @shibayama_t: パリ新聞社襲撃で思い出すのは朝日阪神支局テロ。若い記者が銃殺されたあのころ、大阪から東京転勤。事件の後、朝日への脅迫が増え、玄関前に街宣車が来て社員を殺されてざま見ろなんて叫んだり、個人宛てに何通も脅迫状が届き、本当はお前を狙ったんだなどの嫌がらせが来たのを今も思い出してしまう。
posted at 00:36:21

RT @masanorinaito: 改宗ムスリムの場合はイスラムを選んだのだが、ムスリムの家に生まれた場合はムスリムになってしまう。北アフリカからの移民の多くはこのケース。彼らに、ムスリムなんかやめてしまえば、というのは人間やめたら、というように聞こえることを理解してほしい。(確信して無心論者になった人を除き)
posted at 00:37:06

RT @masanorinaito: 従って、ムスリムであること、というのはトルコ人であるとか、モロッコ人であるという民族への帰属と同じくらい、抜くことができない属性であることが多い。移民たちが、ムスリムとして覚醒してしまうと、もはやフランス共和国との衝突を覚悟せざるを得なくなる。(暴力的衝突を必ずしも意味しない)
posted at 00:37:10

RT @morecleanenergy: この文言、解釈によっては、現在の科学では証明できていない領域を研究することもあてはまってしまう。チェルノでの白血病、心臓病増加など。→「科学的証拠に基づかず科学的検証不能な方向に(即ち科学の外に)意図的に領域をつくり」twitter.com/masahirono/sta…
posted at 00:38:40

RT @morecleanenergy: だから「科学」のとらえ方がまるきりおかしいのだと思う。この世界には様々な健康リスクがあり、様々な健康被害があり、その因果関係を科学的に証明できるのはごく一部なわけであって、その科学の光が届いてない闇を野蛮視し、果てはおばけ呼ばわりするというのは明らかに間違いでしょう。
posted at 00:38:44

RT @tigercatver2: 「水俣おばけ」「土呂久おばけ」「イ病おばけ」「スモンおばけ」「四日市おばけ」「カネミおばけ」
posted at 00:39:03

RT @morecleanenergy: 被曝や原発問題で突っ込まれた時に「自分は反原発の立場なのでよろしく」といって批判をかわそうとする人を311以後腐るほど見てきたけど、それなんの免罪符にもなりませんから。  このTwの一連のやりとりの最後を読んでそう思った。→twitter.com/samakitakeo/st…
posted at 00:39:07

RT @minatokaoru: 休廃業増えた。 NHKのニュースより。
posted at 00:39:16

RT @morecleanenergy: 円安で休廃業が増えて消費税増税でGDPがガクンと落ち込んでも、政府が株価買い支えるから大丈夫♪と脳天気にマスコミが喧伝する1984年のニッポン。いや、2015年でしたっけ。
posted at 00:39:20

RT @tigercatver2: 「ヒ素ミルク中毒による後遺症について、科学的根拠に基づかずに、科学的検証不能な方向で危険を叫び」「見えないものに対する恐怖を植え付け、人の感情に取り憑く力を持った思念」と挙国一致で断言したら、14年間も物一つ言えず、静かに風化させられてしまいしまたとさ。
posted at 00:39:26

RT @sivad: 免疫学者・医師という権威でものをいうなら、きちんと具体性をもっていうべきですね。公害薬害被害者の訴えは当初「科学的証拠」に基づかないし、えてして調査がなされず「科学的証拠」なく葬られる、というのは歴史をみればわかること。 twitter.com/masahirono/sta…
posted at 00:39:32

RT @gaitifujiyama: 今更であるがマクドナルドの謝罪?会見見て唖然とした。バイト時代含めサービス業に従事して25年弱、いろいろあるけど藤田時代から日本マクドナルドの凄さについては認めてる部分もあったのよ。でも今回の会見ありゃなんだ。あのマクドナルドが、と絶句ですよ。一番やっちゃいけない謝罪会見だよ
posted at 00:40:00

RT @gaitifujiyama: マクドナルドは前社長時代に会社として持っていた「食べ物屋さん」としての矜持みたいなものをなくしてしまったのかねぇ。あの会見見て、復活の道は遠いなと思いましたわ
posted at 00:40:04

RT @gaitifujiyama: 今日出入りしている運送屋さんと少々話したけど、年末に廃業、休業しちゃったお仲間がかなりいるとのこと。倒産前に畳んでしまえつーことなんだと思う。年末に選挙なんかやられたのも響いたと。前にも書いたけど、倒産する前に倒れちゃうとこ、中小零細では結構多いんだよね。
posted at 00:40:09

RT @gaitifujiyama: 実際のデータ見ると民主党政権時代から今に至るまで会社の倒産件数は減っているんだけど、休廃業はここ数年、特に去年は随分と増えたんじゃないかなあというのが実感。今年に入ってから「昨年末で会社廃業しました」ってところを立て続けにみてるんで尚更にそう思うわね。
posted at 00:45:20

RT @kimidore_akiba: JR秋葉原駅電気街口、三嶋くろね先生の初画集告知電光ポスターをパシャり!✨ 改札を出て右手にすぐありますので、みなさん是非ご覧くださいね〜!(*`∇´)=3
posted at 00:50:13

RT @mishima_kurone: 改めてですみません(・ω・`) 三嶋くろねの画集を、この度出して頂けることになりました!予約は近日始まるそうです!よろしくお願いしますー!
posted at 00:50:16

RT @katukawa: 「やりっ放しの行政」と「頼りっぱなしの民間」というのは、言い得て妙だな→Web4コマ 地方は活性化するか否か minorikou.blog.jp/archives/cat_1…
posted at 00:52:06

RT @katukawa: 顧客では無く、補助金の出所しかみてないからね → なぜ地方は補助金をもらっても衰退するのか 地方創生に必要なのは、「おカネ」ではない | 地方創生のリアル – 東洋経済オンライン toyokeizai.net/articles/-/57362 @Toyokeizaiさんから
posted at 00:52:09

RT @kazukazu881: 言論の自由、相互批判は、近代社会が生み出した共生のための知恵であり、制度でしょ。宗教だから批判するな、批判するからテロが起こるんだというのは、欧州極右の世俗主義と共生できないイスラムは出て行けというのに、根拠を与えるだけなのに。全然、助けにも代弁にもなってないだろうに。
posted at 15:22:26

RT @kazukazu881: パリの攻撃の際に殺された警官がイスラム教徒だったというのを強調されて、ナショナリズムに利用されていくのを見るのは私は心地悪い。これまでもイスラム過激派の被害者の多くはイスラム教徒だったし、普段は世俗主義を標榜する国のくせに、こういう時は死者の宗教を利用するの?と思ってしまう。
posted at 15:22:54

RT @kazukazu881: ロラン・バルトの神話作用で分析されているフランス国旗に敬礼している黒人兵の絵を見せられている気分。50年後はこうなるのかと風刺にしたいくらい。
posted at 15:22:58

RT @nytimes: Breaking News: Obama Proposes Free Community College Education for Some Students nyti.ms/1sazncT
posted at 15:23:21

RT @kazukazu881: まぁ、自分がオバマに会談拒否されて国賓として呼んで強制会談をした首相なので、そういう政治的圧力のかけ方はよく分かっているとwRT @mizuhofukushima: 民意の結果選ばれた知事と会わないなんて、民主主義を理解しているのか。
posted at 15:23:28

RT @spearsden: ブラジルの風刺漫画、言論の自由に関する西側のダブスタについて ” bit.ly/1saxzk0
posted at 15:23:55

RT @gaitifujiyama: 今日グロサリーと話してたら年明けてから今年から値上がりする商品の一覧表が日々更新されていく勢いだと嘆いてたが、このままだと本当に家計をまともに直撃っすよ。そして自営業者が消費税納めることになる3月迎えると。年明けの売上速報値見ていてもどこも芳しくないしねえ。嫌な予感プンプンですよ
posted at 15:24:21

RT @ManabeToshinaga: @gaitifujiyama それでも皆さん自公政権を選んだんですよね。対抗軸が無いって恐ろしいです。
posted at 15:24:33

RT @gaitifujiyama: @ManabeToshinaga あの選挙で自分たちが一体何を選んだのか?そして選挙に行かなかった有権者の半数は結果的に何を信任したことになったのか?そうした事への自覚ある人がどれだけいるのか、果たして選挙とは何なのか?問われているのは政治家だけではないんですよねえ、
posted at 15:24:40

RT @ManabeToshinaga: @gaitifujiyama まさにそうだと思います。一方で入れたい人がいない状況で、自ら立候補しようにも現在の制度はあまりにも厳しいです。しかし、自浄作用が無いという致命的な事態でしょう。
posted at 15:24:44

RT @gaitifujiyama: @ManabeToshinaga 供託金の問題や一票の格差問題考えると果たして日本の選挙は現状において普通選挙と呼んでいいものなのか?と言う疑問出てくる位に歪になっていて、それを行政も司法も変えられない機能不全状態になっているからこそ今の日本の政治状況はかなり危険ではないかと
posted at 15:24:56

RT @gaitifujiyama: これはとっても楽しみだ!“@yosihiro96: 拡散希望です。来週1/13発売の「野生時代」(毎月12日発売 角川書店)で新連載『溝口のヤリ』始まります。「異端」として日本陸上界から無視されてきた孤高の日本記録保持者、溝口和洋氏の全てを描いたノンフィクションです。”
posted at 15:28:44

RT @gaitifujiyama: これは録画して見ておこう。真田広之、ホントに凄いよなぁ/日本が誇る名優が満を持して海外ドラマ初主演!「HELIX -黒い遺伝子-」真田広之ロングインタビュー www.cinematoday.jp/page/A0004405
posted at 15:28:46

RT @gaitifujiyama: これ読むのを楽しみにしてたのです。仕事帰りに買ってこよう!“@Hayakawashobo: 【本日発売】『ポアロとグリーンショアの阿房宮』(アガサ・クリスティー、羽田詩津子訳、クリスティー文庫)幻の中篇がついに邦訳。詳細はこちら→ www.hayakawa-online.co.jp/shopdetail/000…
posted at 15:28:50

RT @gaitifujiyama: アメリカの教育現場もそんなに褒められたもんじゃないとは思うけど、奨学金と言う名の教育ローン組まされた挙句、消費者金融並みの取り立て食らう日本と較べるとエラくまともに見えてくる/米、2年制大学を無料化へ 大統領が中間層にらみ提案 www.nikkei.com/article/DGXLAS…
posted at 15:29:05

RT @HironobuSUZUKI: @gaitifujiyama 教育ローンの酷さは米が親玉です。だからシティカレッジレベルにテコ入れしているのかと。
posted at 15:29:31

RT @gaitifujiyama: @HironobuSUZUKI 確かクリントン政権の時にやった高等教育法の改悪のせいで学資ローンの免責条項とか金利有利な方に借り換えとかもアウトになったんでしたよねぇ、そう言えば。
posted at 15:29:34

RT @gaitifujiyama: 長妻さん、良い質問主意書出してたんだなぁ/年金法人、株重視で26兆円赤字 リーマン時試算答弁書 – 47NEWS(よんななニュース) www.47news.jp/CN/201501/CN20…
posted at 15:29:56

RT @gaitifujiyama: こういう質問主意書見ると、長妻さんって人は野党にいてこそ光る人なんだなあと改めて思うけど、御当人が野党第一党の党首選に出ているときにそういうこというのはよくないか(^^;; でも他の二人はどこにいても光らんからな
posted at 15:29:58

RT @gaitifujiyama: 米もクリントン政権時に高等教育法を改悪し通常ローンに適用される消費者保護法が学資ローンに適応できなくなり学生の貧困者が急増した事の反省からのこうした政策だろうと/米、2年制大学を無料化へ 大統領が中間層にらみ提案 www.nikkei.com/article/DGXLAS…
posted at 15:30:20

RT @gaitifujiyama: 頭、おかしいのか?ダメだ、こりゃ/時事ドットコム:岡田氏「きちんと消費再増税を」=民主代表3候補インタビュー www.jiji.com/jc/zc?k=201501…
posted at 15:30:22

RT @gaitifujiyama: 朝鮮戦争勃発の前年、ドッジラインが実施され労働争議が乱発、そして下山事件が起きたあの1949年以来、太平洋戦争中でもなかった家計貯蓄がマイナスに転じるという状況を前にして消費税再増税をやれと迫る野党第一党の党首候補。頭おかしいとしか思えんわ。
posted at 15:30:49

RT @MohammedYIsmail: 17 journalists massacres by Israel in Gaza, 2014. Where were these “freedom of speech” people then? #CharlieHebdo
posted at 15:31:35

RT @iwakamiyasumi: アベノミクスのせいで、日本経済は惨憺たる荒廃ぶり。なぜこれで支持される?→「マイナス成長はリーマン・ショック後の09年度以来、5年ぶり。消費税増税や円安による物価上昇で個人消費が低迷していることが主因」www.47news.jp/CN/201501/CN20…
posted at 15:31:46

RT @HuffPostJapan: 【パリ銃撃】「悪魔の詩」著者サルマン・ラシュディ氏声明全文「アートとしての風刺を守らなければいけない」 huff.to/1xIzm0o
posted at 15:31:52

RT @Aboujahjah: I am not Charlie, I am Ahmed the dead cop. Charlie ridiculed my faith and culture and I died defending his right to do so. #JesuisAhmed
posted at 15:32:01

RT @6d745: (´-`).。oO(嫌な事やおかしな事を言われても、我慢やスルーが美徳、反論するとめんどくさい女と嫌われてきたけれど、自分が言ってもいない事を平気で書かれそうになる警察の取り調べ時にこの性格のおかげでどれだけ頑張れたかしれないから”めんどくさい女”で本当に良かったと思ってる
posted at 15:32:09

RT @6d745: (´-`).。oO(誰かの意見に従って生きていれば考えなくて済んで楽かもしれない。嫌われることもない。でも「自分の頭で考える」はとても大事。留置場ではやってもない事を供述調書に書かれても諦めてしまい後ですごく後悔してる人がよくいた。みんな凶悪な罪ではないごく普通の人だった
posted at 15:32:20

RT @noieu: 「デレク・ベイリーを聴く会 第11回」で話します。デレク・ベイリーの限界ともうひとつの可能性について。1月31日(土)18時から。吉祥寺ズミにて。
posted at 15:32:34

RT @toshi_fujiwara: @hori_shigeki @yodaka_sh Charlie Hebroへの襲撃がテロであることは疑いもありませんが、テロ=悪を「被害者=正義」と敷衍することにこの場合は多いに抵抗を感じます。イスラム圏でムハンマドを風刺漫画にするならどんどんやるべき。でもフランス人が(続く
posted at 15:56:49

RT @toshi_fujiwara: @hori_shigeki @yodaka_sh 続き)ムハンマドなどイスラムの指導者や権威を風刺するという構造には、フランスが未だに抜け切れないコロニアリズムの傲慢の無神経をやはり見いださずにはいられません。テロへの批判とは別に、この問題はフランス人はきちんと自覚すべきです。
posted at 15:56:51

RT @hori_shigeki: 〔承前〕別の観点からいうと、他国民・他民族・他宗派に対し、歴史を忘れずちゃんと「遠慮する」事と、そうしたカテゴリを超える個人の普遍的レベルで変に「遠慮しない」事、この両方を結んで初めて他者への真のリスペクト+友情だと思う次第。 @toshi_fujiwara @yodaka_sh
posted at 15:56:55

RT @toshi_fujiwara: ところがその個々人の能力の優劣を言うことが憚られる奇妙なカルトが先進国に蔓延している問題が、実はあると思います。RT @hori_shigeki @yodaka_sh そうしたカテゴリを超える個人の普遍的レベルで変に「遠慮しない」事…他者への真のリスペクト+友情だと思う次第。
posted at 15:57:11

RT @toshi_fujiwara: @hori_shigeki @yodaka_sh 続き)僕はこれは一見道徳的な「ルール」に見えてその実どこまでも自己正当化に固執する西洋的近代のベタに政治性の問題の偽装でしかない「倫理」らしき「リスペクト」や「友情」の問題ではないと思います。まず考えるべきは表現の優劣の問題です。
posted at 15:57:13

RT @toshi_fujiwara: イスラーム圏のアーティストがムハンマドさえおちょくる、宗教をあえて笑いものにする風刺をやるのは、圧倒的に正しいことである。だがそのイスラームを差別し征服支配すらして来た側が安易にそういう風刺をやるのはもの凄く楽であり、結果として作品の質は怠惰そのものになりがちだ。
posted at 15:58:18

RT @toshi_fujiwara: すべったギャグは対等の関係性ならただのすべったギャグで終わる。だが歴史的・社会的な構造として上位・下位が未だにある文脈でマジョリティがマイノリティを笑いのネタにするとき、すべったギャグはそこに現れた怠惰っぷりそれ自体が、マイノリティをなめていて差別そのものに陥る。
posted at 15:58:48

RT @toshi_fujiwara: 「民主主義の祖国」だと思い込んでいるフランスの皆さんに申し上げたいが、「言論の自由」とはなによりも、その社会のマジョリティおよびそれを代表する政府に従わない自由のことだ。自国の人種差別で抑圧されたマイノリティの欲求不満の暴発を前にした時、考えるべきは「言論の責任」ではないのか?
posted at 15:59:05

RT @toshi_fujiwara: 「週刊シャルリー」紙での大量殺人事件を「イスラム国」にからめた「テロリズム」だと一生懸命思いたがるフランス人のやっていることは自己逃避でしかない。犯人達がアルジェリア系二世三世とすでに判明した今、「言論の自由」を掲げて追悼デモなんて、自分たちの人種差別の隠蔽に過ぎないではないか?
posted at 15:59:08

RT @toshi_fujiwara: 時と場合、状況の文脈によっては、「暴力反対」を叫ぶことはその実最大の暴力にもなりかねない。12人も殺害した罪自体は許されないからと言って、その動機の根底にある怒りと欲求不満と彼らのアイデンティティ危機について、フランス社会には明らかに責任があることから目を背けるべきでない。
posted at 15:59:22

RT @toshi_fujiwara: 「週刊シャルリー」紙大量殺人事件について「言論の自由」を叫んで追悼デモをやる前に、フランス人は自分たちの良心に一度問いかけるべきではないのか?なるほど、人気の風刺漫画週刊誌の言論の自由も大事ではあるが、そもそもアルジェリア系のマイノリティにあなた方は言論の自由を保証して来たのか?
posted at 15:59:36

RT @toshi_fujiwara: フランス人の皆さんが僕に向かって「何も知らないくせに」と毒づくのならはっきり言っておくが、フランスでマイノリティ民族として育つことの意味なら俺はあなた達よりはるかによく知っている。それでもヴェトナム人に間違えられる日本人の子どもの立場は、アルジェリア人に較べれば遥かに楽だ。
posted at 15:59:59

RT @toshi_fujiwara: 一応フェアに自国についても言及するなら、フランスでマイノリティの東アジア人として育つことは決して楽ではないが、それでも日本で在日コリアンとして育つことよりは遥かに楽だし、はっきり言えば日本で日本人の海外帰国子女として育つことの命がけっぷりに較べればまだずっとマシ。
posted at 16:00:03

RT @toshi_fujiwara: 報道でパリの風刺マンガ雑誌テロ事件の犯人を「軍事的な訓練」云々と言っているのを聞いて思わず笑ってしまった。 スラム育ちなんだって。ケンカ強いんだって。10代にはギャングくらいやってるんだから、下手な兵隊だの「テロ訓練」だのよりもよっぽど鍛えられとるわ。
posted at 16:00:29

RT @toshi_fujiwara: 笑い事では済まないのが、お下品で悪趣味で有名な風刺マンガ週刊誌の「言論の自由」にここまで拘泥するフランスの一般市民が、自分たちの社会にもう何十年も存在していた差別と不公平の現実にまったく無知であったこと。彼らに発言権を与えて来なかったあなた方が「言論の自由」を語れるのか?
posted at 16:00:41

RT @toshi_fujiwara: どんな理由であれ殺人は悪であり、12人も殺してしまうことは許されない。ただそれだけ言えば済むことを、フランス人たちは今まで軽蔑すらして来たお下品で有名な風刺マンガ雑誌を、なぜこうも国民的英雄でもあるかのように祭り上げるのか?下品な風刺マンガ家だって殺してはいけない、で十分なはず。
posted at 16:00:55

RT @nihon_koutei: 結局、権威や権力への風刺は誰が行うかという主体の問題と不可分。その権威や権力に曝されている人々の風刺は抵抗であり、言論の自由として守られるべきだが、その権威や権力の埒外にいる人間がそれをやれば 単なる差別と無理解に堕しかねないという事かも。RT @toshi_fujiwara:
posted at 16:01:58

RT @toshi_fujiwara: @nihon_koutei 僕は作り手なんでそっちの視点でいえば、他者の権威主義を笑うのは、それが常に自分にブーメランになることさえ無視できればもの凄く簡単で、安直な差別ですら笑いがとれるから「風刺」を装ることが可能なんです。実は自分が知らない他者をちゃんと風刺する方が難しいのに
posted at 16:02:01

RT @toshi_fujiwara: @nihon_koutei 続き)僕だって自分の文化圏以外の権威を風刺することはあります。でもそれをやるのは風刺する対象であるその対象が見える場でなければやりません。フランスのマジョリティの内輪でイスラムを風刺って、それ風刺じゃなく単なる差別偏見に堕した方が確実に売れますしね。
posted at 16:02:10

RT @toshi_fujiwara: 再びフェアであるために自国にも言及すれば、「週刊シャルリー」に対するアルジェリア系フランス人青年たちの集団殺人事件と同じようなことが、日本で在日朝鮮人の青年たちによって日本のたとえば夕刊フジに対して行われたとき、僕はとてもではないが「言論の自由を守れ」と言う気にはなれません。
posted at 16:02:19

RT @toshi_fujiwara: そこで言えるのはせいぜいが、「夕刊フジであっても殺してはいけない」だけど、では我々の日本人マジョリティの社会が、ちゃんと在日朝鮮人に表現と言論の自由を保証して来たのかが問われるわけで、言うまでもなく被差別マイノリティであるだけで、そんな自由はデフォルト設定でほとんどないんですよ。
posted at 16:02:33

RT @toshi_fujiwara: フランスに話を戻せば、アルジェリアを植民地支配して以来、たとえばフランスはアルジェリア戦争でなにをやったのか?旧植民地人でフランスに親しみもあってフランスに住んで来たアルジェリア系をどれだけ差別して来たのか?「イスラム原理主義のテロだ」で誤摩化して逃げるべきではない。
posted at 16:02:39

RT @toshi_fujiwara: 僕の知る限りフランスで、フランスのマジョリティ側の一般人がちゃんと認識できる形でアラブ系などの被差別マイノリティの大部分が生まれ育った、差別され郊外の集合住宅などのゲットーに押し込められた状況が彼らの視点で語られたことは、映画『憎しみ』しかしらない。これだって(続く
posted at 16:02:59

RT @toshi_fujiwara: 続き)マチュー・カソヴィッツが「いい奴」だから、フランス人監督であっても、娯楽的な商業劇映画の枠内とはいえ、それでも差別されるマイノリティの側から見た映画を作ることができた、監督個人の良識にひたすら依拠した表現でしかあり得なかったわけで、それでも本当に「彼らの視点」ではなかった。
posted at 16:03:14

RT @echinodermes: 私も(全然イスラムそのものに対してシンパシーがあるわけじゃなくても)そう思ってますが、いまのフランス国内ではみんな感情的になっており、そんなこといったら非難ごうごうで吊るし上げになりそうな雰囲気で、テロだけでなくそっちも怖いです。 @masanorinaito
posted at 16:16:33

RT @echinodermes: フランスに関しては、(キリスト教も含め)無神論で無いと無知な人、みたいなプレッシャーというかほぼアレルギーに近いものが社会の一部(学歴エリート層、教師層、インテリ層)であります。 @masanorinaito: 西欧社会では無神論者であっても差し障りはない。
posted at 16:16:36

RT @echinodermes: 無神論そのものがひとつの宗教みたいなレベルで。@masanorinaito
posted at 16:16:40

RT @echinodermes: 「国全体が同じ感情を共有し自由を守るために結束する」的なものには弱いので、一部の人たちは悲劇的英雄的な一種のお祭り気分だよなという感が否めないし、さっそく国民戦線もこの事件利用して乗り出してるよね…。
posted at 16:16:42

RT @echinodermes: フランス国内においてはやはりイスラム率の高い地域は犯罪に遭いやすい地域なのでわたしはそういう地区を通るときには服装やバッグの持ち方かえるけど、「危ない地区」といっただけで、「イスラム率の高い地区」と置き換えてきき、「危ない地区とはどういう地区だそんな地区は無い」続
posted at 16:16:46

RT @echinodermes: 承前 「危ない地区だなんて言うこと自体がすでにレイシストだ」と言い張るような人に限って、スカーフをネタにイスラム教徒の女生徒をネチネチいじめる教師だったりするフランス…。
posted at 16:16:57

RT @echinodermes: 今回、子供の父親が反テロデモ集会に子ども連れてくことに反対したら、「言論の自由に反対な粛清主義者」「言論の自由のためのデモがまたテロの対象になり得るから子供連れてくなだなんて、イスラムに偏見がある」と言われたけど、
posted at 16:18:35

RT @echinodermes: イスラムかどうかが問題なのではなく、風刺画かいたからってテロの対象にするような考え方の人たちは、それに抗議するデモだってテロの対象にしてもおかしくない、言論の自由は大事でもテロの対象になりそうな場所に子供は連れて家内、というのは、ごく普通の考え方だと思うんですけどね。
posted at 16:18:38

RT @echinodermes: 建前に過ぎない反レイシズムが、じっさいにあるレイシズムを隠蔽している。
posted at 16:18:41

RT @echinodermes: そのくせ、国民戦線率の高いマルセイユのわたしが住む学区の公立校の授業ではフランスの伝統的な文化や工芸については一切なにもやらないで、幼稚園からずっとアフリカのうんたらとかタヒチのなんたらとかそんなことばっかりやってるんですけど。
posted at 16:18:44

RT @echinodermes: フランスのバロック音楽、とかは、親が家庭で親しませない限り、子供は学校では触れる機会が無いという…。それでアフリカ移民やアラブ移民の子孫に「おまえらみんなイスラムばっか持ち込まないで従来のフランスの文化をリスペクトしろよ」っていったところで、普通に考えて無理な話…。
posted at 16:18:48

RT @echinodermes: (移民系でない)フランス人自身の大多数に、フランス語まともにかけずフランス文学にも典型的なフランスの文化に興味も造詣もないし、それどころかバロック音楽なんて貴族のもんだからって助成金カットするような状態で、移民にフランス文化学んでりすぺくとしろっちゅーても。
posted at 16:18:52

RT @yumiharizuki12: ラモーとかシャルパアンティエとかリュリとか。
posted at 16:19:27

RT @echinodermes: 今回のテロで犠牲になったcabuさんは、福島のときも、手がたくさんある相撲取りのカリカチュアを別紙カナール・アンシェネに載せててまあ普通に不愉快だった。わざわざ殺しに行ったり抗議するほど激昂しなかっただけで。
posted at 16:19:33

RT @echinodermes: こういう、どこがユーモアだかよくわからん、たんなる低俗ないじめっ子みたいなセンスは、ユーモアにおいては(イギリスと比べて)大昔から後進国だったフランスじゃまあ日常茶飯事で仕方ないけどね。
posted at 16:19:37

RT @echinodermes: 面白いって一緒に笑わないとユーモアやエスプリのない人扱いされるので疲れます。最近はフランス人のけたたましくこれ見よがしなジョークは「ジョークが原始的すぎてつまんない。イギリスを見習え」といって笑わない。
posted at 16:20:06

RT @echinodermes: イギリス人は下世話なセンスはデイリーミラーとかそういう三面記事で発揮するけど、フランス人はそれをユーモアでやろうとしてしかもそれをエスプリと取り違えるから困ります。
posted at 16:20:10

RT @echinodermes: フランス人は理念とか愛とか語らせると雄弁なんだけど、ユーモアとなると、何かターゲット見つけてみんなの前で馬鹿にして馬鹿にできる俺の頭のキレの良さを見て見て!一緒に笑って俺を称賛して!みたいなうざったいのが多い。
posted at 16:20:38

RT @echinodermes: 馬鹿にする対象が自分たちの頭の上の「権力」で民衆を味方につけるて一緒に哄笑するのが風刺画の伝統的な姿だったけど、ネタが尽きると、対象が福島の被害者やイスラムになってしまうという…。
posted at 16:20:41

RT @echinodermes: もちろんクラスのお調子者が調子に乗りすぎて人の感情を踏みにじるようなことをいってしまったからといって殴り殺して言い訳ではなく、ご冥福はもうしあげるのですが、言論や表現の自由をたてにしてり、ユーモアを口実にしたりして、なにを言ってもいいわけではないと思う。
posted at 16:20:44

RT @echinodermes: とくに「ユーモア」ということばにに関しては、人種的な偏見や差別や口にして、こちらが笑わずに不快感を表明すると、「ただのジョークだったのに、ユーモアがわからない人」と、不快な思いをさせられた方が悪いというために濫用される現象があります。これは私もフランスで何回も経験してます。
posted at 16:21:00

RT @echinodermes: ユーモアがわからない人空気読めない人、と言われるのが怖くて黙ってるか、一緒に卑屈にへらへら笑ってる人は、日本人に限らず多い。こちらではレイシストな発言は犯罪なので指摘すると相手も必死になり大騒ぎになってしまうので、めったやたらなことでは差別は指摘できない雰囲気がある。
posted at 16:21:04

RT @kikko_no_blog: パリの銃撃事件について、安倍晋三「言論の自由、報道の自由に対するテロであり、断じて許すことはできない」って、それ、お前が日本国民に対してやってることじゃん。
posted at 16:22:29

RT @mokumura: フランスパリでテロ襲撃が狙った風刺漫画を掲載している新聞社の雑誌の表紙の漫画は相当過激で性表現が露骨で、自国の大統領も風刺漫画で、日本・米国では問題になる。フランス文化の性が露骨に表現
posted at 16:22:34

RT @echinodermes: 見えない差別で差別され続けた上に、もし社会に溶け込みたければ、それを差別と指摘することも事実上許されない人たち(指摘すると活動家的な、厄介な人とみなされてしまう)の鬱屈が何代もたまると、フランスの「公平」なシステムに突破口を見出せなかった移民の子孫の若者たちは、
posted at 16:22:49

RT @echinodermes: 承前 やはり麻薬取引で楽に大金を手にするか、(祖父母ですら単に信心深いだけで原理主義ではなかったのに)宗教を唯一のアイデンティティにしてしまうようになるかぐらいしか、なくなってしまうのでは。 働け? でも彼らにまともな仕事はどこに?
posted at 16:22:51

RT @echinodermes: たとえばゴミ収集人だけど、ゴミ収集人は給料は低くても雇用や福祉が保証された公務員なので数個のポストにネクタイを締めたスーツ姿のアフリカ人が何百人とやってくると、前にそういう仕事をパリの区役所でしてた友人が言ってた。
posted at 16:22:55

RT @echinodermes: フランスにかぎらないけど、企業はコスト削減利益増大のためどんどん正規雇用を減らしているし。
posted at 16:23:12

RT @echinodermes: ちなみにゴミ収集人は移民たちが大挙する狭き門であることを教えてくれた友人(白人フランス人)は、兵役逃れのために医者に精神に問題があると嘘の証明書だしてもらったり、割引受けるために学生証偽造してたりしたけど、いまや公務員として無料研修で着々とキャリアアップし広い公団住宅に住んでいる
posted at 16:23:31

RT @echinodermes: そして、15年ぐらい女の子のところに無料で住み込んで電気水道代や電話代も払わない生活を続け、自分に仕事と収入ができた途端にその女の子を捨てて、やはり今時フランス人では珍しいブロンド青目の女性と結婚し、子供達はかわいい金髪青目緑目。
posted at 16:24:10

RT @echinodermes: 若いころは大麻巻きながら人種差別絶対反対デモとか参加してた人ですが、いまや子供の学校がイスラム教徒だらけで困るとか学生時代には口が裂けても言わないどころかそんなこという人間とは絶交してたような人が心を許してる人間の前では普通に言う。(職場ではそんなこと言ったら首になるので言わない
posted at 16:24:28

RT @echinodermes: 大人になるとダブルスタンダード、トリプルスタンダードになるのかな… 私もそうなのかもしれませんが自分で気がつかないだけで。
posted at 16:24:37

RT @echinodermes: 見てると、やはりフランス白人中流家庭出身者は、仕事見つからなくても、30代半ばまでアーティストだの作家だのといって、のらくら暮らしてても、親に家やアパルトマン買ってもらって、30代後半には観念して職安のの無料研修とかで公務員になって、
posted at 16:24:39

RT @echinodermes: 同じく仕事ないけど全く手がかりのない移民の子孫にくらべやはり恵まれている。
posted at 16:24:43

RT @echinodermes: 安いからっていう身も蓋もない理由で移民の導入すると30年後40年後はこういうことになる。移民も人間だから子供生むし、働けなくなったらはいさようならってゴミみたいに捨てられません。また、その子供達はフランスで生まれ育つわけで… 日本も参考にしてよく考えろよな。
posted at 16:24:56

RT @echinodermes: そろそろ事実上の移民ゲットー(ZEP=「教育優先地域」という行政の婉曲表現がありますが)に、立派なスポーツ施設だけたてて、「アラブ人と黒人はサッカーとバスケットボールさせとけば犯罪に注ぐエネルギーそらせるんじゃね?」みたいな政策はどうにかしたらと思うけど…。
posted at 16:25:19

RT @echinodermes: まあテロリストには全然同情も共感もしませんけどね。ただ、犯人たちがフランスで生まれ育った若者たちだとすると、頭に血が上るとカラシニコフ持って殺しに来る馬鹿を作ったのは今回に関しては、イスラムというよりフランスではないかとちょっと思います。
posted at 16:25:22

RT @koike_akira: 都内の公立保育園 職員の半数近くが非正規 NHKニュース nhk.jp/N4HD66WX 公立保育園で働く保育士のうち非正規雇用は45%。自治体によっては70%を超える。15%が正規雇用と同じ時間で、月給が15万円未満が58%。20%がダブルワーク。事態は深刻。
posted at 16:29:32

RT @malachybrowne: Muslim representatives, Jewish, protestant, catholic, orthodox, Buddhist observe silence in great mosque: @s_jourdain
posted at 16:29:35

RT @manaknys: RT↓ 男ばっか。みんな違う宗派だけど、住んでる「世界」は一つ、なんだねー(棒)
posted at 16:29:39

RT @han_org: 一連のツイートをまとめました。/ 橋下大阪市長「在日朝鮮人ががんばって生きてもらうにはヘイトスピーチにさらされることが必要」と高校生をさらしあげ – Togetterまとめ togetter.com/l.. togetter.com/li/767860
posted at 16:30:05

RT @manaknys: 橋本市長のツイートによれば(あの人から言質とるのは無意味かもしれないけど)、朝鮮高校に無償を与えないのは肖像画を撤去しないという一点が理由になっているみたいだけど、他の外国系学校でも何かしら飾ってあるはずのものに対しては問題視しない(詭弁だから当然だろうけど)…
posted at 16:30:08

RT @manaknys: 大阪市内にはこれだけの外国系学校があるらしい。例えば宗教系の学校なら祭壇があるだろうし、本国から資金援助を得ている学校だったら本国の偉い人の写真飾ってあるかも。それは普通のことでは?でも、問題にされるのは朝鮮学校だけ www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu02…
posted at 16:30:11

RT @manaknys: 「権力に対しては常に批判の目を持って下さい」?「学校現場で権力者を崇拝するのはダメ」? 初耳だわ。教育現場で日の丸掲揚国歌斉唱を一律強制するアレは、じゃあダメじゃんね。
posted at 16:30:22

RT @t5031: たつみ(@t5031)です。慶應義塾大学経済学部卒業論文「『腐女子』の社会史」、電子化できました。こちらからDLしていただけると有難いです! – 「『腐女子』の社会史」出版プロジェクト fujyoshi-socialhistory.hatenablog.com/entry/2015/01/…
posted at 16:30:26

RT @dj_sniff: オランダに住んでいる時に一番不愉快だったのは同僚がアジア系やメキシコ人のモノマネやジョークをする時だった。「やめろよ」というと決まって「俺らは自分のこともいつもバカにしてるしお前らがしても笑い飛ばすよ」と言う。非対称性に気づかないそのおごりが嫌でしょうがなかった。
posted at 16:30:50

RT @manaknys: RT↓ あるある。そういうレベル低いバカは世界どこへ行ってもいるんだ仕方ないと、諦めてた。
posted at 16:31:04

RT @Dethtooldo: .@han_org さんの「橋下大阪市長「在日朝鮮人ががんばって生きてもらうにはヘイトスピーチにさらされることが必要」と高校生をさらしあげ」をお気に入りにしました。 togetter.com/li/767860
posted at 16:33:11

RT @Dethtooldo: 橋下氏がヘイトスピーチ規制に真剣なのは分かったし、朝高生と真面目に議論してるのも伝わってきたけど、それを差し引いてもあの内容には問題があり過ぎる。 「頑張ってください」とか言うわりに勉強不足なのは圧倒的に橋下氏の方だし、何より、ネトウヨにエサをばら撒いてることに無自覚すぎる。
posted at 16:33:15

RT @Dethtooldo: 案の定、朝高生にヘイトを送りつけるネトウヨが大量に湧いている。政治家や行政府による差別的な言動と政策がヘイターどもを煽ってきたことを、橋下氏自身があのやり取りで再現した形だよ。
posted at 16:33:18

RT @bcxxx: だからさー。「テロを許さない」と言うことと、「私もシャルリー」って言うことの間の距離って、とんでもなく遠いよね?なんでそこが短絡しちゃうの?「私もシャルリー」ってのは「私もムハンマドが四つん這いでこっちにケツの穴を向けている漫画を描きます」って言ってるのと同じだよ?
posted at 16:37:55

RT @bcxxx: それをフランス社会の中で見たムスリムがどう思うの?「ああ自分はこんな国に生きてるのか」って思うしかないでしょ?
posted at 16:37:57

RT @bcxxx: 欧米の社会運動の伝統の中の洗練された表現が、ダメな方に行っちゃった例だと思いますよ。「私もシャルリー」は。「うまいこと言うたった」が、本来繊細になるべき問題意識よりも優先しちゃってんだよ。「私もシャルリー」に全フランスで包囲されるムスリムの気持ちは?
posted at 16:38:01

RT @bcxxx: 「テロは許さないけど、私はマイノリティのアイデンティティになってる宗教を面白半分に傷つけることも許さないよ」「私はシャルリーじゃない、シャルリーとは違う」ってどうして言えないのかね。
posted at 16:38:04

RT @bcxxx: 「表現の自由のためなら(テロを許さないためなら)あんな下衆な新聞ともあっさり連帯するよ」「それぐらい私は表現の自由を(テロに屈しない精神を)重視しているよ」「それぐらい意識が高いよ」ってアピールなのかね?だったらそれはそれで鼻持ちならないね。高慢でしょ。傲慢だよ。
posted at 16:38:21

RT @bcxxx: @ricecake97 おじさんは大学生の時に『憎しみ』ってフランス映画に出会ったのが大きいんだよね。人生を決定付けられた。フランスの郊外の移民が多く住む団地の話なんだけど。そこからフランスのラップにも興味持ったり。そういうものが自分を作っていくと思うよ。
posted at 16:38:49

RT @bcxxx: @ricecake97 学問っていうのは、そうやって獲得していったものを、後から裏づけてくれるものであって、最初に来るものじゃないと思ってるんだよね。生きた知識や思考を作るのは、学問じゃなくて、個人的に興味を持った世界を突き詰めていくことだなってこの歳になって思ってる。
posted at 16:38:52

RT @sxxmxsxtx: シャルリーは他にもいろんな対象を風刺してきたというけれど、マイノリティのアイデンティティである宗教を面白半分に茶化しただけにしかみえない。何度見てもな。エスプリとか言われてもなー。憎しみって映画を思い出す。
posted at 16:39:39

RT @sxxmxsxtx: ムハンマドが四つん這いでこっちに尻の穴向けてる絵からエスプリとか感じないよ。上手いこと、過激なことやってやったぞて印象しか受けない。
posted at 16:39:42

RT @aknmssm: 同じノリでホロコーストやユダヤ人を風刺できるんだろうか? やったらシャレにならないと思うんだけど。
posted at 16:39:46

RT @Eikoyamashita: 私もそんなに詳しいとは言えないけど、アルジェリア戦争や軍部による民族運動弾圧位は聞いた事あるんじゃないですか。フランスのアフリカ系住民が、ただ金が欲しくて出稼ぎに来て、好き勝手やってると思ってるのかね。それ以前にフランス人は北アフリカで現地の習慣に従って振る舞ったんですかね。
posted at 16:41:07

RT @May_Roma: フランスのマグレブ系住人の状況を知ると驚く日本人がほとんどだと思う。郊外の団地や大都市の外れにはマグレブ系の固まっている地域がある。
posted at 16:41:14

RT @kurikuri321: @May_Roma 1995年のカンヌで賞をとった、マチュー・ガソヴィッツ監督の映画「憎しみ la haine」が一番分かりやすいかもしれませんね。もっと明るい方がいい、というなら2001年のベッソン監督の「ヤマカシ」か。少しは雰囲気が伝わるかも? (お花畑日本人は無理かな?
posted at 16:41:18

RT @May_Roma: フランスのアルジェリア植民地化では凄惨なことが行われていた。ベルバラやフランスの服やバリの市場にしか興味のない人は一生知ることはないのだろうけど。
posted at 16:41:22

RT @May_Roma: フランスのリヨンに行った時に衝撃的だった光景。伝統的な歴史地区がありいかにもフランスな街だが街を縦断する川を越えて反対側に行ったらマグレブ系住人ばかりの別世界だった。服屋、携帯屋、雑貨屋すべてマグレブ系向けで、白人は歩いていなかった。一つの街の中に違う国があるみたいな感じ
posted at 16:41:25

RT @bcxxx: 『憎しみ』を通して、世界の形を見た。
posted at 16:41:30

RT @bcxxx: 『アルジェの戦い』も観られるべきだ。今こそ。
posted at 16:41:33

RT @shirakawayuuki: 橋下市長のこの論理も、リベラリズムの論理に基づいた排除だよな。 twitter.com/t_ishin/status…
posted at 16:41:37

RT @shirakawayuuki: この論理はつまり、「リベラリズムの原則に反する教育をする事によって、個人を危険な外国人に育てる学校は認められない」と言っているのだ。そういう危険視が差別そのものなのだが。
posted at 16:41:40

RT @bcxxx: そう。フランスのスカーフ禁止も同じだ。
posted at 16:41:43

RT @bcxxx: .@masataka_ishida フランスのムスリムが宗教を民族的アイデンティティにしているマイノリティであり、旧植民地出身者とその子孫である、という特殊性、非対称性を考慮しない議論は無意味です。
posted at 16:41:51

RT @bcxxx: 「テロを許さない」という主張が、「テロリストを生み出す民族と宗教を国外に追放あるいは殲滅しろ」ではなく、「二度とこういうテロが起きない社会を作ろう」であるなら、民族宗教に対する無意味な侮辱をやめさせ、共存の道を開くべきだ。
posted at 16:41:54

橋下大阪市長「在日朝鮮人ががんばって生きてもらうにはヘイトスピーチにさらされることが必要」と高校生をさらしあげ – Togetterまとめ togetter.com/li/767860 @togetter_jpさんから
posted at 16:45:02

RT @manaknys: 年齢、職業、社会的位置と、どこから考えたって圧倒的に不利な立場にいる子を晒しあげた市長。卑劣漢ってこういうのをいうんだな。
posted at 16:45:15

RT @manaknys: 「子供の声等に関する規制の見直し」について意見募集|東京都 www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/201… |学童保育クラブ年齢も対象にしてもらえたらと思って意見書いて出しました。
posted at 16:45:23

RT @nihon_koutei: はい。風刺する側とされる側の強弱、マイノリティとマジョリティの問題も重要かと。風刺等の表現は弱者の武器であり、だからこそ守るべきでなので、強者がもし使えばそれは差別に過ぎないかと。そこを常に自問し続ける事が表現者には必要不可欠と考えます。 RT @toshi_fujiwara:
posted at 16:47:07

RT @toshi_fujiwara: @nihon_koutei まったくです。しかもこの事件の犯人は結局はアルジェリア系のフランス人、フランス社会の人種差別の問題が、暴力として暴発しただけであり、資本主義が売りのアメリカの象徴がWTCならば、フランスのコロニアリズムの象徴はフランス文化それ自体だった、というだけです
posted at 16:47:09

RT @keyaki1117: これは無駄な投資だと思うけどね。メモ「原発事故に備えて原発周辺の病院などを入院患者らの一時的な退避施設として活用するための改修事業の対象を、政府が従来の原発の半径5キロ圏から10キロ圏に拡大。放射性物質の除去フィルター付きの換気設備を病院や学校体育館などに設置。」
posted at 16:48:15

RT @keyaki1117: いくら除染された地域であっても、環境循環的には、汚染地域なのだから、小手先の除染対策が、人体の放射性物質への曝露を避けることができないのは、当たり前なのに、そうではないと自らを信じこませているという地域の不幸。
posted at 16:48:26

RT @keyaki1117: 真実が語られないままに、上辺だけの美談の垂れ流しになっていくのでしょうね RT @kugernping 最近も福島の公園が使えるようになったニュースが子供たちの笑顔とともに美談として流れていました。原発の是非云々は置いといて、福島の現実を見謝る可能性があると危惧します。…
posted at 16:49:01

RT @keyaki1117: 福島の山林全体が除染されているわけでもないし、原野も湖沼も底泥も含めて除染されているわけでもない。環境全体とすれば、ごくごく一部が除染されているにすぎないのに。RT @kugernping 輝く未来とか活力ある社会とか耳障りの良い言葉が流布される昨今ですが、現実を直視しなければ…
posted at 16:49:05

RT @keyaki1117: きょ1月9日の日経平均終値は17,197.73円で、昨年の1月8日の16,121.45円のように年初来高値とはならなかった。 年初来高値は、依然として1月5日の大発会の17,408.71円のまま、 起動力を欠く相場が年初から続いているってかんじだな。
posted at 16:49:18

RT @keyaki1117: 観光立国なんて気軽に言う前に、観光が落とす金のキャッシュフローがどうなっているのか、充分確認しといたほうがいいと思うんだけどねw
posted at 16:49:21

RT @keyaki1117: またも来週月曜日は、東京市場だけが休場。 そして、ここに来て、日経平均先物が下がり始めてきたし、ドル円も円高に触れてきた。 危険な兆候ではあるけどね とくにNYダウ先物 CMEが下がり気味になっているのが気がかりではあるな
posted at 16:49:26

RT @soulflowerunion: 大メディアはスルー「日本人の家計貯蓄が初マイナス」の衝撃(ゲンダイ1/8) www.nikkan-gendai.com/articles/view/… 「投資家のジム・ロジャーズ氏は『(安倍首相は)日本を破滅させた男として、歴史に名を残すでしょう』と語っていましたが、まさしく、その通りのことが起こっている」
posted at 16:49:35

RT @gaitifujiyama: ずいぶん派手にヤられてるなぁ…“@Reuters_co_jp: イオンの3―11月期は47%営業減益、GMS事業が営業赤字 bit.ly/1AOVV4T
posted at 17:44:33

RT @akishmz: これは本当に酷い。政治家が被差別側に差別に晒される「訓練」が必要だと言うとか、無責任すぎ。 橋下大阪市長「在日朝鮮人ががんばって生きてもらうにはヘイトスピーチにさらされることが必要」と高校生をさらしあげ – Togetterまとめ togetter.com/li/767860
posted at 17:51:32

RT @yutanpo1984: 『強制連行はなかった』『慰安婦は幻想みたいなもの』と放言する池田信夫にニヤニヤしながら頷く鈴木寛>20140820 日本型リベラルは死んだのか?〜真夏の政界展望大放談〜 鈴木寛×池田信夫×新田哲史: youtu.be/d0ZU2tjca5U @YouTubeさんから
posted at 17:51:36

RT @hongokucho: 日経・首都圏版。千葉県景況感(帝国データ)、5カ月ぶりに改善。「原油安をプラスと判断する経営者が増えた」。追加緩和(による円安)で強引に原油安を阻止する日銀は何をやっているのか。
posted at 18:08:25

RT @hongokucho: 国民経済の健全な発展を阻害する量的質的緩和、すなわち日銀法違反ではないか、と問う河野さんのリポート。
posted at 18:08:30

RT @hongokucho: 日銀法第二条に違反した場合の罰則規定はあるのか。
posted at 18:09:22

RT @hongokucho: 五十六条「財務大臣又は内閣総理大臣は、日本銀行又はその役員若しくは職員の行為がこの法律若しくは他の法令若しくは定款に違反し、又は違反するおそれがあると認めるときは、日本銀行に対し、当該行為の是正のため必要な措置を講ずることを求めることができる」 これかな。
posted at 18:09:25

RT @equilibrista: すべての金融政策は、金融市場の健全な発展を阻害するとリポートしたい RT @hongokucho: 国民経済の健全な発展を阻害する量的質的緩和、すなわち日銀法違反ではないか、と問う河野さんのリポート。
posted at 18:09:29

RT @hongokucho: まあ、政権の意向でやっている政策だから、誰にも止められない、いずれ来る敗北を抱きしめよう。経験に学ぼう政策なので。
posted at 18:09:41

RT @maisels: 確かに、公的資金で安全資産を買い占めれば、民間がよりリスクの高い資産を買うはずだ、という発想は全く理解出来ない。
posted at 18:10:01

RT @hongokucho: 安全な食事は全部買い占めたから、君たちはゴミを食ってね、と言うのが、ポートフォリオリバランス政策である、とも言える。
posted at 18:10:03

RT @yhakase: 違う。日銀が円債を買い占めて、安全資産を危険資産に変えるから、安全資産に移動しなさい、という理論。
posted at 18:10:16

RT @hongokucho: なるほど。ゲロ自爆するから逃げろ、ですね。@yhakase 違う。日銀が円債を買い占めて、安全資産を危険資産に変えるから、安全資産に移動しなさい、という理論。
posted at 18:10:19

RT @kabutociti: 昨日 債券の話で オランダのチューリップバブルと違って 債券の全銘柄がマイナス金利になっても日銀が買うから 暴落は無いとか言う話があったような・・・・・・ ネタか煽りにしか 聞こえませんな
posted at 18:10:52

RT @hongokucho: 買った国債を売り戻す局面が来るかどうかに尽きる。
posted at 18:10:54

RT @ultraliberty: ミクロが破れたらマクロの出番なのに、マクロがミクロを破ってる。
posted at 18:11:00

RT @toshi_fujiwara: 差別され、フランス(や日本)のように同化を強要される被差別マイノリティ民族に、そもそも「言論の自由」「表現の自由」なんてまったく許されて来ていない。なにを言うのでもマジョリティ側の機嫌を損ねれば発言の場すら即奪われ、なにをされるか分からない。暴力はほとんど唯一の表現手段でもある。
posted at 18:17:34

RT @toshi_fujiwara: パリの「週刊シャルリー」襲撃事件は、日本で言えば金嬉老事件みたいなものである。どちらも「テロだ」と悪魔視している場合ではなく、マジョリティの側の無自覚で軽率で無思慮な差別が、マイノリティにとってはどれだけ極悪非道な暴力として受け取られるのかを考えるべきではないのか?
posted at 18:17:37

RT @kazouille: レバノンのある新聞が言うように、フランスへのフランス人による攻撃という表現がたぶん正しい
posted at 18:28:17

RT @nofrills: イタリア北部のVigevanoという町(北部同盟が強い地域)で、地域のテレビが「壁にアッラー・アクバルと書いてある」と騒いだが、実際には「まだあなたのことを愛しています」だったという報告。リプライもあわせてどうぞ。 twitter.com/masoud_ahmed/s…
posted at 18:31:54

RT @nofrills: 全体的にちょこちょこと更新。この「まとめ」は分析などはほとんどなしで、大半は「資料集」に徹しています。>「ペンは銃よりも強し」…フランス、風刺新聞襲撃事件への欧州&英国の反応 #CharlieHebdo matome.naver.jp/odai/214206998…
posted at 18:32:15

RT @nofrills: [まとめページ作成・更新] 「ペンは銃よりも強し」…フランス、風刺新聞襲撃事件への欧州&英国の反応 #CharlieHebdo: 2015年1月7日、フランスのパリにある風刺新聞Charlie Hebdo(シャルリー・エ… bit.ly/1BQvDNZ
posted at 18:34:47

RT @nofrills: 高度なヴォルテール。本当に「私が反対する意見」を言う者を守って死んだアハメドさんについてのことばとして翻案。 twitter.com/ZohraSaed/stat…
posted at 18:35:18

RT @nofrills: この文脈で「高度なヴォルテール」をやると、いわゆる「狂信的無神論者」(というおちょくりのフレーズがある)が釣れるんだ。(「狂信的無神論者」は「神・宗教を否定すること」がドグマ化して、嘘をついたり騙したり、人間性を無視するような行動をとったりする人たちのこと)
posted at 18:35:21

RT @gloomynews: 仏風刺週刊紙襲撃事件で逃走中の容疑者クアシ兄弟。弟のシェリフ・クアシはラッパーとしてTV番組出演歴があり、ピザ配達人でドラッグを常用する若者だったが、2004年に過激イスラム活動家ファリド・ベニエトと出会い、イラクに侵攻した米軍のアブグレイブ刑務所での囚人虐待に憤り活動家に。
posted at 18:36:18

RT @ken_sugar: (ISとラップ・コミュニティの親和性は何なんだろう…) Video shows ‘rap-loving’ Paris massacre suspect Cherif Kouachi before he…: youtu.be/WfRE9VPd-o0 @gloomynews
posted at 18:36:21

RT @nofrills: @ken_sugar たぶん「2000年代に20代だった若者が愛好した音楽ジャンル」を超えるものではないのではないかと思います。ただ、宗教的に「目覚めていない」上にネットを使いこなしていた彼らはプロパガンダのターゲットだったという話も(ドイツなど) cc @gloomynews
posted at 18:36:24

RT @ken_sugar: .@nofrills コミュニティ的に「言論表現に積極的な若者が集う」という意味合いはあるかもですが、ジャンルとしては「時代性」がマッチしてるだけかもですね。
posted at 18:36:27

RT @nofrills: .@ken_sugar 確かに言葉の効果的な使い方を知っていて「社会に疑問を抱いている」系の同世代の若者にリーチしやすいという環境はありますね。ドイツからシリアに行ったギャングスタについての「まとめ」を作成中のまま塩漬けにしてあるんですが、10分で仮アップします。続きはウェブで!
posted at 18:36:31

RT @nofrills: @ken_sugar 10分では無理だったぴょん。許してちょんまげ~>そこそこ知られてたギャングスタ・ラッパーも…ドイツからシリアに「戦いに行く」若者たち matome.naver.jp/odai/214174569…
posted at 18:36:34

RT @kazouille: 趣味の問題と権利の問題は違うからね。シャルリーエブドに限らず、風刺ものさ紙メディアでも芸人さんでもフランスはいっぱいいて、そういうのをひとつひとつこれは好きとかダメとかはやれるが、今問題なのは権利の問題だ。
posted at 18:36:57

RT @nofrills: 本当にその通り。例のBBCのクイズ番組(二重被爆者山口さん)の騒動で、忠実に、精密に訳したものを紹介する一端に参加したとき、個人的に趣味に合わないとしつこく書いていてもなお「イギリス好きだから必死だな」的な絡まれ方もしたけれど。
posted at 18:36:59

RT @nofrills: ちなみに私の環境&タイミングでは、日本語でCHについて書かれた「今回初めてCHを知った俺の意見」を、実は1つも見ていない。英語圏でLive blog/tweet見てるとこういうことが発生する。(あと、今回フランス語があるから、たかが140字でも読むのに時間がかかってる。。。)
posted at 18:37:03

RT @WilliamsJon: Unthinkable just few weeks ago. President Mahinda Rajapaksa concedes defeat in #SriLanka‘s election. Presided over dark period in SL history
posted at 18:37:59

RT @WilliamsJon: Few outside #SriLanka will weep for Rajapaksa. Paradise on earth, but descended into repression, abuse & one of worst #pressfreedom records.
posted at 18:38:02

RT @ArarMaher: Going after Israel for murdering journos in Gaza don’t fit the narrative. Explains why there’s no fuss about free speech from that angle.
posted at 18:38:05

RT @nofrills: 今回、「リベラル・シオニスト」の底が割れちゃってますよね。「報道の自由」はユニヴァーサルなものでなければならないという前提が彼らにはないということが露呈している。そのことが「対話」に希望をつないできた人々にどんな打撃を与えるか。
posted at 18:38:08

RT @noboru_kisaragi: 「強制連行」はともかく「従軍慰安婦」まで外したか、、、明らかに安倍首相・下村文科相の意向だよね。 RT @47news 教科書から「従軍慰安婦」を削除 高校の公民、今春から bit.ly/1saN4sn
posted at 18:38:12

RT @brighthelmer: フランスにおける風刺の問題に関して情報が豊富なエントリ。フランスの知的伝統のなかでは宗教批判の権利が極めて重要な地位を占めているという/ムハンマドの風刺画(1)--フランスのメディアはなぜ火中の栗を拾うのか d.hatena.ne.jp/fenestrae/2006…
posted at 18:38:18

RT @brighthelmer: さっきのエントリでも紹介されている、デンマークのカートゥーン論争について。ぼくも詳しいわけではないので、B.Blaagaadというひとの”(Multi) cultural obligation of journalism”(2012年)という論文の紹介。
posted at 18:38:21

RT @brighthelmer: この論文ではデンマークで起きたムハンマドの風刺画をめぐる論争が取り上げられている。風刺画を肯定する側は表現の自由の重要性を説く、他方、それを批判する側は多文化主義の論理に依拠する。つまり「われわれの多元的な現代社会を構成する多様な感受性を考慮に入れるべき」ではないかという。
posted at 18:38:25

RT @brighthelmer: この論文では表現の自由が普遍的で客観的な基準であるように見えて、実は文化的な均質性を前提としているという。この論争に際し、デンマークの政治家やメディアは風刺画をデンマークのリベラルな伝統として正当化したが、デンマーク社会はすでにそれに必ずしも同意しない多様な声を抱え込んでいる。
posted at 18:38:28

RT @brighthelmer: そこから、文化的、宗教的に多様な社会でジャーナリズムに求められるのは「表現の自由」を振り回すことよりも、自分たちとは異なる集団の声にスペースを割くとともに、自分たちが依拠している自明の前提を見直していくことではないかと主張されている。この論文の主張は他にもあるけど省略。(おわり)
posted at 18:38:32

RT @brighthelmer: 結局のところ、「宗教に対する批判や風刺は一切許されない」でも「他者の宗教をどれだけ侮蔑しても無問題」でもないところで、地道に論理を組み立てていくしかないんじゃないかなあと思う。これまた、つまんない結論だけど。
posted at 18:38:39

RT @brighthelmer: たとえば、以前にツイートしたように、イギリス在住の若いムスリムの7割が「同性愛の非合法化」に賛成しているという。でも少なくとも欧米社会で暮らしているなら、そういう思想はやはり批判されても仕方がない。/twitter.com/brighthelmer/s…
posted at 18:38:45

RT @brighthelmer: その一方で、他者の信仰の対象を軽々しく揶揄するようなことはやはり避けるべきではないかと思う。法律以前のモラルの問題として。涜神が国家の伝統だというのも分かるんだけど、思想や文化を違えるひとと共生していくというのは、つまるところそういうことなのでは。無論、暴力の行使は問題外。
posted at 18:38:54

RT @JP_NISHI: フランス人は過激な風刺画を許容している、と書きましたが、全ての人がお下劣な風刺画がツボで大好きという意味ではなく、内容に賛同しない人も風刺画の存在は許容している、ということです。だからテロは言語道断だと。私もそう思います。
posted at 18:40:01

RT @nofrills: 「私は嫌いだ」、「私は生理的に受け付けない」というのが、「存在を否定してはいない」という意味に受け取られることは期待できないというこの幼稚な現実に、キュネゴンドとカンディード。
posted at 18:40:05

RT @nofrills: みんなそんなに「嫌いなもの」がないキレイな世界に生きてるのかな。わしの場合、食肉が全部嫌いだから(口に入るとおえっとなる)、マクドナルドもよしぎゅうも、焼肉もケンタッキーも全部「その存在を否定する」という思想を抱いているとでも思われてるんだろうかと思うと、とても怖い。
posted at 18:40:11

RT @minadukijin: ろくでなし子さんは起訴され、AV強要被害は野放し 日本の欺瞞的な「わいせつ」(伊藤 和子) 女性の身体は女性のもの。身体への「主権」が回復できる社会にしていきたい。bylines.news.yahoo.co.jp/itokazuko/2015…
posted at 18:40:22

RT @AndrewBuncombe: Reuters: Five years on from a conflict that cost the lives of thousands of civilians, Sri Lankan President Mahinda Rajapsksa defeated.
posted at 18:40:34

RT @nofrills: スリランカ、内戦で武装勢力だけでなく民間人を殺しまくった大統領が選挙で負けたということで、英語圏のアジア地域特派員(現役、経験者)が感慨に浸っている。シリアのホムスで亡くなったマリー・コルヴィンが片目を失ったのはスリランカ軍の攻撃のとばっちりだった。
posted at 18:40:37

RT @nofrills: Sri Lankan Civil War en.wikipedia.org/wiki/Sri_Lanka… ここで政権側によっておかされた報道用語の「戦争犯罪」(つまり「人道に反する罪」)の調査について英国がイニシアティヴをとろうとしていて、1度BBC Newsでトップになったことがあるがそれっきり
posted at 18:40:42

RT @nofrills: 2013年11月の報道。この話は頓挫しているはず。BBC News – William Hague believes Sri Lanka war crimes inquiry can be set up by March www.bbc.com/news/uk-24977199
posted at 18:40:45

RT @nofrills: 2014年8月。スリランカは国連の活動を認めようとせず、やりたい放題。 BBC News – Sri Lanka visa ban won’t stop UN inquiry – Navi Pillay www.bbc.com/news/world-asi…
posted at 18:40:52

RT @nofrills: (あんまりいうとまた貼りつかれるんだけど、イスラエル・メソッドの「成功」例なんだよね、これ。英国流の「紛争解決」とは全然違う、軍事力で&メチャクチャなやり方をしてたたきつぶしておいて、外部の調査を拒絶する)
posted at 18:40:56

RT @nofrills: そこそこ知られてたギャングスタ・ラッパーも…ドイツからシリアに「戦いに行く」若者たち matome.naver.jp/odai/214174569… 今回フランスの風刺媒体を襲撃した人も10年ほど前はラップの人だったとのことですが、ドイツのベルリンでラッパーがジハディになったことが報告されています
posted at 18:41:11

RT @nofrills: フランスでのジハディの活動拡大について、11月の報告。宗教に無関心なところにカルトが入ってくると、けっこう簡単にコロっと行くというのは日本はよく知ってるはず。>「わが子が、イスラム国を自称する組織に入ってしまった」…フランスからの報告 matome.naver.jp/odai/214157460…
posted at 18:41:15

RT @nofrills: BBC News – Why the popularity of #killallmuslims is not all it seems www.bbc.com/news/blogs-tre… シャルリー・エブド襲撃事件後のハッシュタグの「まとめ」的解説。これはお役立ち。
posted at 18:41:33

RT @nofrills: 正直、手続きの必要な「国境」がなくなって、 matome.naver.jp/odai/214174569… という現実があるときに、「宗教罵倒はわが国の伝統です」と言い続ける保守性は、ちょっとナイーヴなんじゃないかと思う。
posted at 18:41:36

RT @nofrills: 英国の笑いのセンスだと、ここでこのあとに、歴史的に非常にセンシティヴな事柄について余計な一言を言い添えて場を凍りつかせるのがお笑いだというのがあるんですが、誰かが気分を害することが事前にわかってたら、その「余計な一言」は添えないという選択をすると思います。
posted at 18:41:41

RT @nofrills: あの「連帯」の表出ぶり、ちょっと…ですよね。なぜそこまで「意思統一」したがる、っていうか…。RT @spearsden: 「我が国」だけの話でもないんだよな、「連帯」の表出ぶりを見ると。フレンチイなものの見方を理解しているかは別として。
posted at 18:41:59

RT @nofrills: 私の場合、視界の片隅に特定の用語で語られてるのとかがちら、ちらと流れてくるので……というのもあった。「連帯」を叫んでた人たちの中で最初からどのくらい被害者のことが意識されていたのか、あるいはどの程度被害者不在だったのか。
posted at 18:42:03

RT @RaniaKhalek: I’ve been told that calling this cartoon racist means you hate free speech & endorse mass murder. #CharlieHebdo
posted at 18:43:12

RT @nofrills: そうそう、「言論の自由」の旗を振り回している連中はなぜか、”That’s racist” という言論の自由を認めない。”That’s racist” と言う者は、「言論の自由」を否定するために発言していると解釈され、ラニアのように「テロリストの味方」呼ばわりされる。
posted at 18:43:16

RT @nofrills: 日本で身近な例だと、「顔を黒く塗って黒人」、「付け鼻をつけて白人」の扮装が「差別」だという指摘があるときに、「なぜそれが差別になるのか」を考える前に、「それの何が差別なのか、わからない」という《意見》を持つことが賢いとみなされる、というような。
posted at 18:43:19

RT @AliAbunimah: Le Monde: Police sources say “no confirmation” Paris suspects car was found, contrary to media reports www.lemonde.fr/societe/live/2…
posted at 18:43:22

RT @nofrills: そしてフランスの報道は例によってめちゃくちゃなんですね。(モハメド・メラーのときに振り回されたのが記憶に刻まれている)
posted at 18:43:25

RT @nofrills: 「それの何が差別なのか、わからない」から、「なぜ差別になるのか」を考えるという方向性に行かず、「わからない」ことがそのまま《意見》として扱われ、「俺にわからないことを言ってるおまえは馬鹿か工作員」というのが通ってしまう。幼稚園か。
posted at 18:44:30

RT @nofrills: (英語圏)「シャルリー・エブドを攻撃したのはムスリムなので、ムスリムはCHを憎んでいる」という粗雑な話は、「シャルリー・エブドを攻撃したのは男なので、男はCHを憎んでいる」と言い換えてもいいんじゃないのか。テロ攻撃者に男が占める割合を考えても。
posted at 18:45:00

RT @nofrills: イスラモフォビアがほんとうになあ。ど真ん中の「ユーラビア」脅威論とシンクロするようなことだから。
posted at 18:45:03

RT @nofrills: “欧米流は日本人には笑えないものも多い。” って、「日本」がどうネタにされたかの一事をもって「米」をこの話題で一緒にする日本中心主義はちょっとどうなの…と思わずにはいられない。 www.nikkei.com/article/DGXKZO… 経営者御用達新聞のコラムがこれだもんなあ。閉じすぎだよ。
posted at 18:45:25

RT @yuki_bateauivre: 私が「Je suis Charlie」と思うのは、CH誌と自分を同一化してるからやCH誌を支持してるからではない。自分もまた、CH誌と同じく、表現を理由に暴力で弾圧されうる側にあるということを自身に銘じるためである。
posted at 18:45:54

RT @nofrills: 弾圧は、する側にもなりうる。わかりやすい「被害者との連帯」は、「自分は常に被害者である」という認識を強化する。
posted at 18:45:57

RT @nofrills: 日本(「わが国の」といおうか)戦前・戦中の「愛国婦人会」などの活動は、普通の人が暴力を伴わず弾圧をする側 に回るとはどのようなことかを示している。そういったことをひとりひとりが考えるのなら、「私はチャーリーだ」であれ「私はシャルレーではない」であれ、標語は本質的ではなかろう。
posted at 18:46:00

RT @nofrills: これは、「回答」はあっても、「正解」があることではないので。そのまとまらなさを自分の中にも、外にも、飼い続けておけるか(単純化せずにいられるか)どうかがキーになるんではないか。
posted at 18:46:05

RT @nofrills: 19世紀の英国エスタブリッシュメントは、(男性の)同性愛行為を違法として摘発しながら、それを言葉にした詩を「名作」としてあがめ同時代のそういう詩人を高く評価した。それを「ダブルスタンダード」と批判することは正しい。一方であの二重基準的な状況をそれはそれとして見ることも正しいのでは
posted at 18:46:09

RT @nofrills: そして英語圏では、イスラム教のバックグラウンドを持つ人々がトロールに絡まれてて大変そうだ。そしてそういうのを見てしまうとまた「Twitterオワタ」感に圧倒されるだけなので、自分のために、そういうのは見ない。
posted at 18:46:13

RT @nofrills: “彼らは…同胞たちを守る正義の味方” matome.naver.jp/odai/214174569… そう。彼らは「同胞たちを守っている」つもりだ。「攻撃している」つもりはないだろう。(少なくとも幻滅して帰ってくるまでは。帰ってきたって、戦闘訓練を受けちゃってたら故郷で待つのは「テロリスト」扱い)
posted at 18:46:59

RT @nofrills: おかしいよね、ラニアは「言論には言論で」をやっているだけなのに、宗教的バックグラウンドゆえに「テロリストの味方」と言われる。では、モスクを攻撃している人々(彼らもまた「テロリスト」であるが、thugs程度にしか扱われえないだろう)と同じ宗教的バックグラウンドの人々はどうなのか。
posted at 18:47:02

RT @nofrills: という話をしているときに「そもそもモスクなどというのは宗教というくだらないシステムのうんちゃらかんちゃら」と言い出すのが、「伝統」であるというのなら、そんな「伝統」はクソをお召し上がりになればよろしくてよ。相手の話を聞け、話をずらすんじゃねぇ、ということだけど。
posted at 18:47:10

RT @nofrills: “彼らはビデオ・メッセージを残し、ドイツでは人々があれはイスラームと何か関係があるのだと信じて、好戦的な宗教が野蛮と中世式の処刑で西洋を脅かしていると恐怖している。” matome.naver.jp/odai/214174569…
posted at 18:47:19

RT @nofrills: “むしろ「あえて再掲載するbraveな媒体」という傾斜を警戒したい。” matome.naver.jp/odai/214206998… もやもやしてたのわかった。私、これ、人々が「敵」を大きく見すぎている(自分たちを大きく見せたい「敵」に使われている)と感じていたんだ。
posted at 18:47:25

RT @nofrills: 軽く見せる言い方なのであまり使いたくないが「一部の過激派」が突出して何かをしたときの反応が、「国家による言論弾圧」(フランスにはその例はないかもしれないが、Twitterがある時代だけでもベラルーシやトルコ、エジプト)のときの反応と比べ物にならないほど大きいように感じられたこと。
posted at 18:47:29

RT @nofrills: つまり、まだ何者であるかもはっきり知らされていない「テロリストたち」(テロ集団、というよりテロ・コンビ。彼らは何らかの「組織」の一員であるのかどうかもわからない)が、ベラルーシやエジプトのような国家より大きなものとして立ち現れてきたことへの抵抗感。
posted at 18:47:33

RT @nofrills: 漠然と「テロリスト」とくくる手法は冷戦期の情報戦にもあったよね。MI5は(どの程度効果があったのかはわからないけど)「IRAはPLOなど世界のテロリストと結託したソ連の手の者だ」、「資金源はソ連だ」というような印象付けを行なおうとした。(IRAの資金は実際には米国が多かった)
posted at 18:47:37

RT @nofrills: 2001年9月以降しばらくは、アルカイダは自分たちを大きく見せることに成功していた。何かがあるとメディアは「アルカイダのホールマークがある」という捜査当局者の発言をでかい文字で書いてくれたし(今なら「Twitterで140字で流してくれる」感じ)、実態以上に見えていた。
posted at 18:47:44

RT @nofrills: そういうことは確か、ジェイソン・バークの本に指摘されてたと思う。つまり、「同じことの繰り返し」なんだ。それが気持ち悪かったんじゃないか。メディアが異なっているしペースも全然違うから気づくのに時間がかかった。
posted at 18:47:50

RT @nofrills: 例えば犠牲者のためのvigilでも、ロンドンの交通機関爆破とか北アイルランドでの英軍基地襲撃(出前のピザ屋が巻き込まれて重傷をおった)、警官殺害のときに、その都市で、またその国で「(市民たちの)連帯」で「テロリスト」への抵抗のvigilはあるんだけど、なんかそれとは違うというか…
posted at 18:47:57

RT @nofrills: その「違う」という感覚はまだちょっとよくわからない。時間が必要だ。
posted at 18:48:00

RT @nofrills: 「グローバル・ジハード Global Jihad」なる固有名詞についてのメモ(2013年8月22日) – NAVER まとめ matome.naver.jp/odai/213771846…
posted at 18:48:04

RT @nofrills: Home-grown terrorists という概念。UKで定着したのは2005年7月7日でした。(でも日本語圏では「貧しい移民が云々」のステレオタイプ・思い込みで語ろうとして、事実を無視するようなことが普通に起きていた。)
posted at 18:48:13

RT @nofrills: 西欧についての「ムスリムとそれ以外」なんていうムスリム中心主義があるのか。。。どんなにフリンジでも、TwitterやFBで見るときはそれが100%になるので、何かが「ある」というだけでは何とも、であるにせよ。
posted at 18:48:40

RT @nofrills: それこそ「イスラム4UK」系の発言など、それだけ見てると頭おかしくなりそうなものの存在を知っておくことは有効なのだけど、問題は、あれに取り込まれる人がいるということ。こういうような人が⇒友人も唖然、北アイルランド出身イスラム戦士 matome.naver.jp/odai/214155036…
posted at 18:48:43

RT @nofrills: BBC News – MI5 boss warns ‘we cannot stop every UK terror threat’ www.bbc.com/news/uk-30734290 9 Jan 2015. ずいぶんいろんな話題が1つの記事に入ってると思う。GCHQ云々は一番下。
posted at 18:49:35

RT @nofrills: 先日の「今はFBなどソーシャルメディアがあるから」云々の発言についての文脈か。エドワード・スノーデンの内部告発に始まる「激震」の(「影響はなかった」という)終息宣言かな。。。
posted at 18:49:38

RT @mas__yamazaki: NHK籾井勝人会長「歌詞の一つ一つまでは全然聴いておりません。歌合戦ですから」「そもそもサザンの歌って『わーわーわーわー』って歌じゃないですか。言葉よりも、リズムと激しい歌い方が持ち味ですから」(朝日)bit.ly/1AvTyos 言葉に知性や品性のかけらも無い。
posted at 18:50:16

RT @mas__yamazaki: (続き)爆笑問題の政治家風刺ネタ検閲については「公共放送で視聴者も色んな方がいる。ギャグで、ある個人に対して打撃を与えているつもりかもしれないが、私は品性がないと思う」「自然とそういうのはやめた方がいいのではないか」政治家を含む公人は、風刺の対象になるのが言論の自由が存在する国。
posted at 18:50:19

RT @mas__yamazaki: 誰かお笑いの人で、NHK会長のものまねネタをやる人はいないのか。昔は田中角栄氏や福田赳夫氏、小泉純一郎氏らのものまねで笑いを取るお笑い芸人がいたが、現首相や現NHK会長をネタにそれをやる人は全く見当たらない。SASの桑田佳祐氏以外に、現首相をテレビで風刺した人が誰かいただろうか。
posted at 18:50:21

RT @mas__yamazaki: 爆笑問題は、政治家風刺ネタ検閲について「政治的圧力はかかっていない」とコメントしているが、それは「直接的には」という補足が必要だろう。権力側の有形無形の恫喝による萎縮、という構図は、明らかな「間接的な政治的圧力」であり、形式的には「無い」とされるが、実質的には厳然として「ある」。
posted at 18:50:29

RT @amneris84: 〈欧米流は日本人には笑えないものも多い。…過激な表現は誤解も招く。節度も必要だろう。だが、銃弾による封殺は論外だ。風刺が存在できない世界は真っ暗闇である〉と →日本経済新聞 春秋:手塚治虫さんは…一コマ漫画にも並々ならぬ情熱を… s.nikkei.com/1IwkcNr
posted at 18:50:32

RT @mas__yamazaki: 沖縄県の翁長雄志知事に対する政府・自民党の冷遇ぶりが目立っている(朝日)bit.ly/1AuYV4Y「8日、東京・永田町の自民党本部で沖縄関連の予算を議論する会議が開かれた。仲井真前知事時代には、知事や県職員が顔を出したが、今回出席を望んだ翁長氏は招かれなかった」
posted at 18:50:36

RT @mas__yamazaki: (続き)「ある党幹部は『呼ばないのは仲井真知事じゃないから』と話す。会議では『今後、県の要望は自民党県連を通して受ける』との発言も出た」「沖縄県選出の自民党国会議員は『翁長知事には政府とのパイプがないことが示せればいい』と狙いを明かす」中央集権体制の強化に何の疑問も感じていない。
posted at 18:50:39

RT @mas__yamazaki: 現在の日本は「首相周辺に逆らうと酷い目に遭わされる」のが当たり前のようになっており、大手メディアも自社の利益と引き換えにそれを消極的に助けている。私が中学生の頃に政治に関心を持って以来、今の日本は一番「民主主義から遠い」体制だと思う。「権力者は何をやっていもいい」国になっている。
posted at 18:50:43

RT @sakuradorf1: @mas__yamazaki @hanayuu 沖縄県知事の意向を無視し、予算も勝手に1割削るとは地方自治も政府が決めるということ。従って、地方自治も政府がコントロールするという重大なターニングポイントである。にもかかわらず、転換点になることも指摘できないメディアは存在価値ない。
posted at 18:50:48

RT @mas__yamazaki: 前は堂々とテレビに出ていましたね。だから私も覚えています。今、政権側にいる政治家や公人(公共放送の会長や経営委員兼作家など)の風刺やギャグがテレビで「絶対NG」だとしたら、その状況は重要な「社会の変化」だと思います。@moonlight_1958 いるけどテレビには呼ばれない…。
posted at 18:50:53

.@harunosippo その違和感、ビンゴだと思います RT @harunosippo: 表現の自由ばかりを見ていては捉えそこなう現実があると思う。あと、個人的にぼくの直感として、 #JeSuisCharlie には違和感を抱く。それがどういう質のものなのかは上手くいえない。
posted at 18:55:54

.@harunosippo 私も昨日までは襲撃犯がイスラム教徒だという大雑把なことしか知らなかったのですが、今日ふとTL上に「アルジェリア系」というのを見かけて慌ててニュースを見直したら、仏捜査当局が容疑者として追っている中にアルジェリア系フランス人がいるとあって、ズッコケました
posted at 19:06:32

.@harunosippo 仏当局が指名手配してる人物が真犯人と前提で言うなら、フランスにおいて“(人種や民族を問わない)ムスリム”と“アルジェリア系フランス人”とでは意味がまるで違ってきます。半世紀前のアルジェリア独立戦争、日本も過去の悪業の清算についてはアレですが、仏蘭西ェ…
posted at 19:34:40

RT @G_D_Greenberg: 70年代の原発ブームの背景には、当時ローマクラブという研究機関が発表した「あと20年で石油が枯渇する」という提言があった。しかしそれから40年経って石油は枯渇せず、代わりにローマクラブを主宰したオリベッティ社のタイプライターが姿を消した。
posted at 19:37:06

RT @soulflowerunion: 覆う空気 ムラ社会の少女 モノ言い続ける(東京) www.tokyo-np.co.jp/article/nation… 「一九五二年、高校二年の石川皐月が新聞社に出した一枚のはがきで、村の名は全国に知られる」「記されていたのは、国政選挙での替え玉投票の疑惑」「石川一家は追われるように村を出た」 必読。
posted at 19:37:08

RT @segawashin: スゲー、過不足なくザッツ村社会。元村民がいまだに怨んでるあたりが実に濃厚にダメな感じである。そして今同じことがあったとしたら暴露したほうを叩くプロ臣民が湧いて出るんだろうなあ。 ムラ社会の少女 モノ言い続けるwww.tokyo-np.co.jp/article/nation…
posted at 19:37:11

RT @A_laragi: 「あらゆるものを平等に茶化す」という、モンティパイソン的メソッドは、相当慎重に実践しても、たいていは耐久力のある側を利する。例えば、日々、生きることにおいて宗教が切実な人たちに大きな打撃を与え、相対的にその度合いが小さい人たちにせいぜい眉をひそめさせる、という具合に。
posted at 19:37:50

RT @cochonrouge: これ、ならば靖国でなくても良くね?国立追悼施設作れよってなるよな 政府、靖国公式参拝で答弁書 宗教目的なし明確なら合憲 – スマホ版 – 47NEWS(よんななニュース) www.47news.jp/smp/CN/201501/…
posted at 19:39:10

元はといえば大村益次郎が作らせた長州藩の私物のくせに何が「国民の多くが靖国神社をわが国における戦没者追悼の中心的施設であるとし」だ嘘つき!(怒 政府、靖国公式参拝で答弁書 宗教目的なし明確なら合憲 -47NEWS(よんななニュース) www.47news.jp/CN/201501/CN20…
posted at 19:59:53

RT @kou_1970: むろん、これも圧力なのだろう。国民はこうして、自国に都合の悪いことには目をふさがれ耳を閉ざされていく。結果、どうなるか…。→<高校教科書>数研出版「従軍慰安婦」「強制連行」を削除(毎日新聞) – Y!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150109-…
posted at 20:01:11

RT @A_laragi: 朝鮮学校への差別的政策を続ける橋下氏にたいし、堂々たる反論をした朝鮮高校の学生さんにヘイトメンションが飛んでいると聞いて、見てみたら、石井孝明氏だったという……。 twitter.com/ishiitakaaki/s…
posted at 20:01:13

RT @iwakamiyasumi: 上智大学の田島教授、「政治家が朝日を名指しで叩く。フランスのオーランド大統領を見てみればわかるように、政治家がメディアをかばうのが当たり前。最高権力者がメディアを叩いて潰そうとする国なんて他にない。日本はそんなところまで来ている」
posted at 20:01:19

RT @matsuikei: <日本人は素晴らしい!>と叫ぶ人たちは、クズだの朝鮮に帰れだのゴキブリ以下だのと、知性の欠片も感じさせない罵言を他者に浴びせる事も、日本人の素晴らしさの1つだと考えてんのかしら?しかも一部の阿呆な政治家と言論人を除いては、大抵、匿名性に庇護されての事だよね。情けないとは考えない?
posted at 20:01:21

RT @Tshmz: 爆笑問題の件で籾井NHK会長に言いたい。政治風刺に個人名を挙げるネタは不可欠。品性や常識を逸脱してこそお笑いだ。BBCの『空飛ぶモンティ・パイソン』を観たこともないのか。NHKにも反骨精神溢れる人は少なくないはず。貴方は辞め時だ。www.47news.jp/smp/CN/201501/…
posted at 20:02:16

RT @esperanto2600: 若い世代は、金嬉老事件といっても何か分かりませんよ、、、きっと(>_<) @toshi_fujiwara パリの「週刊シャルリー」襲撃事件は、日本で言えば金嬉老事件みたいなものである。
posted at 20:03:05

RT @torajicom: 若者はとりあえず「われ生きたり」を読みましょう。RT @esperanto2600: 若い世代は、金嬉老事件といっても何か分かりませんよ、、、きっと(>_<) @toshi_fujiwara パリの「週刊シャルリー」襲撃事件は、日本で言えば金嬉老事件みたいなものである。
posted at 20:03:08

RT @masanorinaito: パリのテロ事件を、イスラムとキリスト教の文明の衝突とみている人もいますが、完全な間違いです。シャルリ・エブドは、世俗主義の国フランスを体現しているのであって、キリスト教に対しても厳しい挑発を繰り返しています。
posted at 20:04:00

RT @masanorinaito: イスラム教徒の側には欧米諸国を嫌う人も多い。だがそれは、軍事力をはじめ力で彼らを支配する「西洋」を嫌うのであって、キリスト教だから嫌うのではない。
posted at 20:04:02

RT @masanorinaito: Charlie Hebdo Suspects and Police Are Said to Exchange Fire Northeast of Paris nyti.ms/1BNWHgl←警官隊と容疑者の撃合いが行われているのはパリの郊外。移民や低所得層の多い地域
posted at 20:04:14

RT @masanorinaito: このあたりに何度か行ったけど、ひどく無機質な集合住宅が並び、すさんでいた。駅で荷物をひったくられそうになったこともある。郊外banlieuは、市民からは悪いイメージで捉えられてきた。2006年に移民の少年たちが車に放火するなどの暴動を起こした地区もこの辺だった
posted at 20:04:17

RT @midoriSW19: ロンドンで7.7自爆があった日、市長のケン・リビングストンは前日のオリンピック投票のため不在だった。twitter.com/midoriSW19/sta… 彼が滞在先で行ったスピーチを聞き、移民としてここで生きていこうという気持ちを改めて強くしたのを覚えている。@midoriSW19
posted at 20:04:28

RT @midoriSW19: 7.7後のリビングストン市長のスピーチ→www.famous-speeches-and-speech-topics.info/famous-speeche… 市長はスピーチの後半で攻撃者に呼びかける形を取り、ロンドンが移民を含む様々な人々の街であり、どんな攻撃もロンドン市民を分断できない、自由と調和を壊せないと結んでいる。@midoriSW19
posted at 20:04:31

RT @masanorinaito: ↓その通りです。ただ、多文化主義を実践してきたイギリスと、多文化主義を拒否してきたフランスとのあいだには、移民にとってのホスト社会の印象はかなり違います。もちろんイギリス型が移民との距離を縮めることに成功したとは必ずしも言えないのですが
posted at 20:04:41

RT @masanorinaito: 日本では知られていませんし、ヨーロッパの人たちも知らないこと。フランス、ドイツ、イギリス、オランダ…みな、移民をどう受け入れるかの政策は全く違っていたのです。各々、長所も短所もありますが、世代が代わるにつれて移民がイスラムに回帰した点は共通しています。
posted at 20:04:44

RT @masanorinaito: それに苛立ったことも良くわかりますが、ほとんどのヨーロッパ・ネイティヴは、イスラムがどういう宗教なのかを知らぬまま、嘲り続けたのは確かです。
posted at 20:05:00

RT @masanorinaito: イギリスは多文化主義を採用していたために、例えばベンガル人はベンガル人のコミュニティをつくることを認めましたが、逆に言えば、彼らが固まって暮らすことで、ホスト社会との間に壁を作ってしまいました。
posted at 20:05:04

RT @masanorinaito: オランダも多文化主義を認め、イスラム小学校でさえ、公立の学校として設置しました。これは、宗教コミュニティごとに、好きなように暮らすことを認める寛容さゆえのこと。しかし、9.11以降、劇的に隣人に対する態度が変わり、モスクや学校への襲撃や嫌がらせが続きます。
posted at 20:05:17

RT @masanorinaito: ドイツは、過去の反省に立って憲法擁護庁が民族差別を厳しく取り締まりましたが、政教分離が緩やかなドイツでは、どうしてもイスラム教徒は異質な存在として排斥されやすいのです。トルコ人は出て行けと叫べば差別ですが、イスラム教徒は要らないと言っても差別にはなりません。
posted at 20:05:28

RT @masanorinaito: フランスは、対照的に文化的同化圧力の高い国で、移民も、フランス共和国を愛し、身も心も共和国に共鳴するなら愛してくれることになっています。しかし、現実には、社会の底辺から抜け出すことができず、愛してもらえた実感もない移民たちを多数生み出してしまったのです。
posted at 20:05:33

RT @masanorinaito: 私は絶対に暴力による応答、テロを容認しません。
posted at 20:08:14

RT @masanorinaito: テロを容認しませんが、民族や宗教を理由に差別や嘲笑を容認することも許せません。
posted at 20:08:17

RT @juns76: 電通って、コネ入社で全く仕事しない権利ある人と、実力採用で月に300時間労働当たり前の人が両方同居してる社会らしいが、リストラされるのはどっちだろう。コネある人だけが生き残るんだろうなあ。
posted at 20:10:00

RT @pririn_: 求人広告を出すなら朝日というのは、こういうことなんだ
posted at 20:10:26

RT @melaleuca_lemon: 自ら原発は必要ないと言っているようなもの。 『純利益5,000億円超!原発ゼロでも“ボロ儲け” 東京電力にクレーム電話殺到中』 amba.to/1xNsZuy
posted at 20:10:34

RT @yumiharizuki12: 16世紀の価格革命では物価が3倍になったというツイを見たが、指数計算すると、年率1.1%のインフレ率なら100年でそうなる。これは現在の日銀の物価目標より低いし、もちろん20世紀のインフレ実績よりさらに低い。ピケティの言うとおり、やはり20世紀のインフレは歴史の例外だったようだ。
posted at 20:10:39

RT @amneris84: パロディー作家マッド・アマノ氏。04年参院選の時、自民党ポスターのパロディをブログに載せたら、安倍晋三幹事長らの掲載取りやめ請求文書が来た。「権力側がパロディを許さない空気が強まっている。外国には『表現の自由を守れ』と言いながら自分が守らないのではWスタンダードだ」と(東京新聞)
posted at 20:14:09

RT @hiro_mmmm: いかに安倍晋三が日本経済を破壊しているかが、一目瞭然。 ついでに、自民もクソだと言うこともわかる。
posted at 20:15:48

RT @sohbunshu: 「好景気でも」…日本語をちゃんと使いましょうね。
posted at 20:16:04

RT @sohbunshu: 「人は同じ川に二度と入れない」。これはあるギリシャ哲学者の言葉ですが、川は流れて中身が常に変わるという意味です。同じ体制にみえても30年前の中国と今の中国はまるで別物です。 www.soubunshu.com/?1401758265
posted at 20:16:46

RT @bernard_lermite: 「表現の自由」が侵害されたことへの憤りが被害者への哀悼と共に広く共有されているが、それ以外の言説を許さない嫌な空気もある。これまでシャルリ・エブドなど読んだこともない人が風刺画家を英雄化し始める。エルネスト・ルナンの講演『国民とは何か』にあるように、国難が国民という虚構を作る。
posted at 20:20:53

RT @mas__yamazaki: 本当にそう思います。「歌詞なんか聞いてない」「『わーわーわーわー』って歌」NHK側からの依頼で出演した音楽番組の出演者に、現職のNHK会長が、これほど侮辱的な言葉を吐いたのを見た記憶がありません。卑しさが言葉に表れている。@naoya533412 アーティストにたいして失礼ですね
posted at 21:54:14

RT @mas__yamazaki: 政府は、2015年度予算案で沖縄振興予算を減額する方針を固めました(ANN)bit.ly/1AzKhf9「政権幹部は、会合に知事が出席できなかったことについて、『当たり前だ。立場をわきまえろ』と知事への不快感をあらわにしています」選挙で公正に選ばれた地方首長に対し
posted at 21:54:19

RT @mas__yamazaki: (続き)「(出席させなくて)当たり前だ。立場をわきまえろ」と言い放った「政権幹部」が誰なのか、テレビ朝日は名前と役職を明確に報じないとダメだろう。それが仕事だろう。県知事に対する傲慢な暴言は、彼を選んだ県民への暴言に他ならない。
posted at 21:54:34

RT @mas__yamazaki: 口では「地方創成」と言って「形式」だけ飾りながら、「実質」では地方の自治を無視して中央集権体制をさらに強化している。東京の言うことを聞かないなら、地方首長は「村八分」にしてやると恫喝している。そして大手メディアはそれを他人事のようにただ右から左へと流すだけで、何の疑問も呈しない。
posted at 21:54:41

RT @mas__yamazaki: リニア報道に圧力が? メディアは不都合な真実をなぜ伝えられないのか(週プレNEWS)bit.ly/1AzDRwv「報道されない市民運動」「極めて異例な出版停止」「NHKでも放送内容がNG」「報道の役目を果たすことなくメディアはリニア計画を看過する」
posted at 21:54:46

RT @mas__yamazaki: (続き)「リニア計画に異を唱える市民団体の多くは、NHKの会長人事が安倍首相やそのブレーンである葛西敬之・JR東海名誉会長に握られていることを把握している。首相の経済ブレーンである財界人の集まりが『四季の会』で、その幹事役を務めるのが葛西名誉会長なのだ」
posted at 21:54:53

RT @mas__yamazaki: 大メディアはスルー「日本人の家計貯蓄が初マイナス」の衝撃(日刊ゲンダイ)bit.ly/14xe4Hs「以前をさかのぼっても、マイナスは1949年に1度あっただけだという。戦争中でさえ、家計所得はプラスだったのに、それがマイナスに転じた理由は明らかだ」
posted at 21:54:58

RT @mas__yamazaki: (続き)「ちなみに日本の貯蓄率は3.2%で先進国最低レベル。フランスは15.2%、ドイツは11.4%。日本も92年は14.7%でトップレベルだったのに、凋落の一途である。日本が貯蓄大国というのは過去の話になってしまった」(日刊ゲンダイ)bit.ly/14xe4Hs
posted at 21:55:03

RT @mas__yamazaki: <高校教科書>数研出版「従軍慰安婦」「強制連行」を削除(毎日)bit.ly/1I07I2e「同社は訂正理由について『今の時点ではお話しできない』としている」「下村博文文科相は9日の閣議後の会見で『今後も発行者から訂正申請が出てきた場合、適切に対応する』と述べた」
posted at 21:55:07

RT @mas__yamazaki: 以前は許されていたものが、いつの間にか許されなくなっている。以前はあったものが消え、無かったものが増えている。ある場所に書かれていた文章が、いつの間にか別の文章に差し替わっている。早回しで見なければ気づかないような緩慢な速度で、社会の様々な面が、確実に特定の方向へと変化している。
posted at 21:55:11

RT @hitononaka: 朝ツイートできませんでしたが、本アカウントの通常コンテンツ、ロシア国営放送の報道をツイートします。昨日の報道は、正教会で迎えた降誕祭の様子です。続
posted at 21:57:32

RT @hitononaka: 【モスクワ救世主ハリストス大聖堂1】こちらにはモスクワ総主教が主催し、メドベージェフ首相が参列しました。続
posted at 21:57:44

RT @hitononaka: 【モスクワ救世主ハリストス大聖堂2】こちらにはモスクワ総主教が主催し、メドベージェフ首相が参列しました。流石に居眠りはしてなかった模様。ちなみに総主教の頭上の十字架は折りたたみ式。続
posted at 21:57:49

RT @hitononaka: 【ヴォロネジの聖堂1】こちらには地元民やウクライナ東部からの避難民と共に、プーチン大統領が参列。きちんと聖歌も歌ってました。続
posted at 21:57:54

RT @hitononaka: 【ヴォロネジの聖堂2】こちらには地元民やウクライナ東部からの避難民と共に、プーチン大統領が参列。ウクライナ東部の避難民の子供たちに、ロシア政府から本などのクリスマスプレゼントも。了
posted at 21:57:59

RT @Mydxb: 中東やイスラム圏には喜劇も風刺もなく冗談が通じない…的なイメージが強いらしいので、たった今、TV放送中のでん助劇場的喜劇をキャプチャしてみました。
posted at 21:58:35

RT @hitononaka: 昨日のロシア国営放送報道。ロシア非常事態省の人道支援物資を積んだトラックがウクライナ東部のドネツクとルガンスクに到着。ロシア外相とドイツ外相がウクライナ危機で電話会談。ソ連時代から宇宙開発に携わっっていたエネルギア社レゴスタエフ氏の訃報…8時頃ツイートします。
posted at 21:59:16

RT @hitononaka: テキストでは見つけていませんが、動画ではウクライナのヤツェニク首相がドイツを訪問し、メルケル首相に5億ユーロの借款を依頼した話も。独報道機関の取材に「無心を頼むのでは無い、これは対等なビジネスとして投資を依頼している」と述べるも独商工会代表は「投資環境ではない」と一蹴…(苦笑
posted at 21:59:19

RT @hitononaka: 独メルケル首相は、ウクライナへの借款の約束はした様ですが、具体的な金額や期間は明言せず。そんなウクライナにポンポンカネを出すのは、お人好しの日本くらいじゃないでしょうか…テキスト発見したら提示します。
posted at 21:59:22

RT @hitononaka: 1-1)人道支援物資を積んだトラックがドネツクとルガンスクに到着 Вести.Ru: КамАЗы с гумпомощью прибыли в Донецк и Луганск www.vesti.ru/doc.html?id=22…
posted at 21:59:34

RT @hitononaka: 1-2)ロシア非常事態省の輸送団がドネツクとルガンスクに到着した。60台のトラックがドネツクに缶詰、穀物、医薬品、日用品や子供の為のクリスマスプレゼント等700トンの人道支援物資を届けた。同様の支援物資はルガンスクにも届いている。続
posted at 21:59:38

RT @hitononaka: 1-3)人道支援物資を下した後、トラックはロシアのロストフ州へと引き返す。一部地域では氷点下27度にも達し路面状況が厳しいが、ドライバーは難なく運転をこなした。続
posted at 21:59:51

RT @hitononaka: 1-4)人道支援物資を輸送する全ドライバーは極限状況下の人道支援について豊富な経験を持っている。これまでロシア政府は昨年8月より1万3千トン以上の支援物資をドネツクとルガンスクに届けている。続
posted at 21:59:56

RT @hitononaka: 2-1)ロシアとドイツ両政府は様々なレベルでウクライナ問題を話し合う Вести.Ru: Москва и Берлин обсудят Украину на разных уровнях www.vesti.ru/doc.html?id=22…
posted at 22:00:00

RT @hitononaka: 2-2)ロシアとドイツは二国間及びフランスとウクライナを交えた四か国間での対話継続について合意した。ロシアのラブロフ外相は5日、ドイツのシュタインマイヤー外相とウクライナ東部に関する電話会談を行い確認された。続
posted at 22:00:09

RT @hitononaka: 2-3)ロシアのラブロフ外相はウクライナ危機の平和的解決、具体的には停戦、捕虜交換の継続、早期の憲法改正、ミンスク合意の重要性について強調。近日中には15日に予定されているアスタナでのロシア・ドイツ・フランス・ウクライナの四か国首脳会談の実現有無について判明する見通し。続
posted at 22:00:13

RT @hitononaka: 3-1)エネルギア社のロケット設計士ヴィクトル・レゴスタエフ氏が病気の為死亡 Вести.Ru: Генконструктор “Энергии” Виктор Легостаев умер из-за болезни www.vesti.ru/doc.html?id=22…
posted at 22:00:18

RT @hitononaka: 3-2)エネルギア社のロケット設計士ヴィクトル・レゴスタエフ氏がモスクワで84歳で亡くなった。葬儀は13日に予定されている。続
posted at 22:00:29

RT @hitononaka: 3-3)レゴスタエフ氏は1931年に生まれ、1960年より宇宙開発に携わってきた。世界最初の人工衛星の制御システムの設計や、ソユーズ宇宙船とアポロ宇宙船のドッキングプロジェクトも主導していた。続
posted at 22:00:33

RT @hitononaka: 3-4)その後、彼のリーダーシップのもとソユーズ、プログレス、サリュート、ミールと国際宇宙ステーションの計画が進められた。 エネルギア社は1946年に設立され、現在はロシアのロケット打ち上げ等の宇宙計画を統括している。了
posted at 22:00:41

RT @hitononaka: フランスでイスラム教徒標的の攻撃相次ぐ、パリ新聞社襲撃後 www.afpbb.com/articles/-/303… イスラム系住民の「最初からムハンマドの風刺なんてやるなよ」という批判と、代々のフランス人が「それ以前に異文化世界にわざわざ移民してくるなよ」と応酬する声が聞こえそうな事件。
posted at 22:00:50

RT @bilderberg54: フランスのテロだが、「イスラム過激派の実行犯は許さない」という怒りと同時に、「私達もなにか間違っていたのではないか」という反省の声が上がるべきなのに上がらない。フランスという国はやっぱり帝国主義国である。
posted at 22:01:12

RT @bilderberg54: フランスの風刺新聞は、イスラムネタを繰り返して取り上げている「サウスパーク」がなぜ襲撃されないのか、ということをもっと考えた方がいい。トレイとマットには風刺対象に対する視点が仏のお高く止まった態度とは違う何かがあるのだと思う。
posted at 22:01:17

RT @Mydxb: フランスのニカブ禁止法にはなんの異論もないのですが、公立学校、公職でのヒジャーブの禁止までいくと、『表現の自由』はどこへ行ってしまったんですか?と問いたいくなる。ホントに自由なら、露出する自由も見せない自由も認めなきゃおかしいですよね。露出強要は自由でも寛容でもないワケで。
posted at 22:01:38

RT @hitononaka: EUには元々期待していなかったけど(EU内南北格差問題とトルコの加盟問題を考えるうちに、似非古代ローマだと気付き失望した)今回の事件で益々期待はできなくなった。少なくとも異文化に寛容な世界ではない。勿論EUとして全ての国を十把一絡げにはできないけど。
posted at 22:01:48

RT @kanenooto7248: なんつーかねえ。フランスの新聞社がドアホであることと、テロ屋が屑であることは両立して、両方別のレイヤで批判されるべきなんだが、「どちらかの批判をしたら、どちらかを免罪してる」と思う人間が多すぎる。鬱陶しいことこの上ない。本当に表現の自由関連は地獄だ。
posted at 22:02:00

RT @iwata910: 朴 裕河 の『帝国の慰安婦』を購入。  amzn.to/1tS3hDS 慰安婦問題は単純な「素朴で無垢な被害者」と単純な「売春婦」という二元論でぶつかりあっている。そうした単純化から、実像に迫る試みは評価されていい。熟読し、考察を深めたい。
posted at 22:03:03

RT @iwata910: 自分と殆ど同じ主張をする本ばかり読んでいると、思考が単純化して馬鹿になると思う。「汝の敵には嫌うべき敵を選び、軽蔑すべき敵をけっして選ぶな。汝は汝の敵について誇りを感じなければならない」ニーチェ。読書も著者との精神の闘いだ。
posted at 22:03:06

 



★★★全力全開でポチッと♪ブログランキング・にほんブログ村へ応援よろしくお願いします!★★★

 

☆京都通、京都が好きなら→にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ ☆音楽好きなら→にほんブログ村 クラシックブログへ

 

 

Comments are closed.