• 『ボヘミアンな京都住まい』管理人より

    ボヘミアンな京都住まい~案内
  • TorGuard.net - Anonymous VPN Service - Torrent Proxy and VPN Service

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第10話「Kaleidoscope」

2013年9月15日
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

「全力全開!」 ってイリヤが叫ぶのを聞いた時に、それ違う、白いバリアジャケットにレイジングハート使いなピンクの人の決め台詞取っちゃダメ!と思わずツッコミそうになったのは私だけでしょうか?(爆) ともあれ、スタッフの方々は …続きを読む

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第9話「ここで終わらせる」

2013年9月8日
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

娘の身に何が起こったかを把握していそうながらも(そしておそらく魔術協会にはゴマンと文句を言いたいだろうに)イリヤ自身の口から話をさせつつ気持ちが前向きになるよう上手く導いて娘を叱咤激励して送り出した母アイリの深い愛情、バ …続きを読む

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第8話「普通の女の子に戻ります」

2013年9月1日
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

今話のサブタイを見た時に、そういえば昔 「普通の女の子に戻りたい」 とファンの前で宣言して解散したアイドルグループがあったよなぁ・・・でも、そのわりには3人ともそれぞれのやり方で芸能界に戻ってきてましたが、1人は一昨年亡 …続きを読む

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第7話「勝利と逃走」

2013年8月25日
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

今話はイリヤがセイバー・オルタ戦での疲労と微熱とで学校を休んだという日常パートと、アサシン戦が終わってから後味の悪いドン底のような雰囲気に突き落とされた戦闘パートとの落差が激しかったですね。美遊のメイド服姿に興奮したイリ …続きを読む

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第6話「空白 夜の終わり」

2013年8月18日
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

勝負事は勝ったと思いこんだ時が実は一番危険だったりする戒めはよく言われることですが、本当に頼りにならないお姉さんたちですね(苦笑)。今話の中盤以降、イリヤがなにか封印を解かれたような状態になってアーチャーのクラスカードを …続きを読む

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第5話「選択肢は2つ・・・?」

2013年8月11日
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

引き続きセイバー・オルタを相手にしてのバトル回。経験値の少ないイリヤと美遊に代わって凛とルヴィアが一時的にカレイドステッキのマスターになって魔法少女に変身して・・・という流れ。年季が入ってるだけあって単独での強さはもちろ …続きを読む

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第4話「負けました」

2013年8月4日
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

片や 「魔法少女って、飛ぶものでしょう?」 片や 「人は、飛べません!」 ・・・なまじ頭の良さが災いしてるのか変なところで頑固な美遊、でもカレイドステッキ使っておいて物理法則も生物学も今更だとは思いますが(苦笑)、それ以 …続きを読む

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第3話「ガール ミーツ ガール」

2013年7月28日
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

いくらパラレルワールドだからって、こんなの・・・手をポキポキ鳴らして肉弾戦おっぱじめるとか・・・あの凛じゃ・・・遠坂凛じゃない(苦笑)。これはルヴィアのせいか・・・?・・・つーかルビーも「肉体言語で話しはじめてますよ〜」 …続きを読む

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第2話「誰?」

2013年7月21日
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

凛が親切丁寧に教えなかったのが悪かったのか、ルビーがイリヤを弄って遊ぶことに専念して自分自身の取説を言ってなかったのが悪いのか・・・たぶん後者だろうな(原作ではあそこまでブッツケ本番じゃなくて実戦前に簡単な説明くらいはし …続きを読む

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 第1話「誕生!魔法少女!」

2013年7月14日
Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ

私が『なのはVivid』を読むためにコンプエースを買っていた当時はすでに『ツヴァイ!』が連載されてまして、その前のエピソードというか、そもそもイリヤが魔法少女になった経緯とか知らないまま続編を読んでいた状態でしたので、今 …続きを読む