1日遅れで今日買ってきた まんがタイムきらら Carat 3月号ですが、次号予告のページにコミックス第5巻アンソロジーコミック第4巻がともに3月27日に発売されることが告知されてました。第4巻がリリースされてから1年以上経ってますので、ようやくですね、ホント。ちょうどアニメ3期と内容もある程度重なるでしょうから、今度の単行本も早く見てみたいものです。

今月号もいつも通り『ひだまりスケッチ』が表紙です↓(楽天へリンク)
4910186330302


まんがタイムきららWeb http://www.dokidokivisual.com/

蒼樹うめ apricot+ http://ap.sakuraweb.com/
蒼樹うめ *apricot days*  http://blog.goo.ne.jp/aokiume/

今月号の『ひだまりスケッチ』はというと・・・一緒にお出かけしようと宮子を誘うゆの。以前沙英に連れて行ってもらった喫茶店に行きたいというゆのに、じゃあちゃんと着替えないと、という宮子。実は今着ている服も、さらに持っている服のほとんどが下の兄のお下がりとか・・・。というわけで、ひだまり荘全員で宮子の服を買いに行くことになったのが今回のメインです。

食いしん坊な上に上2人が男兄弟ということも重なってか、ファッションにとんと無頓着な宮子のリアクションがいろいろと面白いのですが、自分の服を探しながらも子供服売り場を指差して「(ゆのっちは)ああいうところのほうがいいのかなーと思って」とゆのに言ってみるのは相変わらず。

また、1年生コンビに
「(スカートが)似合いそうですっ!」
「せっかく足細いのにすかーとはかないのもったいないしー!」
と言われて乃莉が薦めたスカートを沙英が即決で買ってしまったり(長所を褒められると意外と調子にのりやすいところがありますよね)、次に乃莉がなずなに「このワンピとかどう?」と声をかけて、胸元が少し開いてるのになずなが恥ずかしがってると、「男子悩殺しちゃいなよー!」と持ち上げて直後に「なずな胸無いからこうかないかな?」とバッサリ落として、だからこそ肌出すべきだとフォローしてるのかどうなのかよくわからなかったり。一言多いのがなければすぐにでも販売員できそうですね、乃莉ちゃん。

買った服をそれぞれ早速着てみながら帰路についた6人。似合ってるとみんなに言われて素直に喜んでいる宮子でしたが、それでも一番嬉しかったのはレジでもらった大きくて丈夫そうなショップ袋だった、というオチ。スタイルは抜群にいいのに当の本人がオシャレに目覚めるのはいつの事やら・・・という宮子でした。


HMVジャパン

★★★全力全開でポチッと♪ブログランキング・にほんブログ村へ応援よろしくお願いします!★★★

 

☆京都通、京都が好きなら→にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ ☆音楽好きなら→にほんブログ村 クラシックブログへ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Trackback URL :