BDの5巻目が無事手元に届きました。私はこれまでと同様に楽天ブックスでの予約購入です。第5巻はBDケースはもちろん、特典小説のカバーイラストも喜美、(写真には撮ってませんが)カバー裏の2ページにわたる inside story のお題も「喜美の隙見て」、もういたせりつくせり喜美尽くし!って感じですw
P4200001_2

ケースを広げてみると表紙はこんな感じ↓
P4200002

ケースを開けて・・・BDにスペシャルCD、特製ブックレット↓
P4200003
ブックレットに大河さんらメカデザイン担当の3氏へのスタッフインタビューが載ってたんですが、喜美の高嶺舞の振り付け設定を川上さんが踊っているビデオを一日中コマ送りしながら見て描いたという川原さんのお話とか興味深いのばかりで、最後に大河さんが2期は川上さんともきちっと話し合った上で小説では描写されてないものも隠し玉的にビジュアルとして用意しているとして、
「2期の最後に来るであろう凄まじいアレをどう見せるか、今からもっと詰めて行かなければというところです。アレがどう大変になるか、お楽しみに!」
と仰っているので、ホンマに期待せざるを得ないというか、まだ何ヶ月も先の話なのにワクワク感が止まりません(笑)。

あと、今回のキャラコメは9話、内容自体は重要な設定や面白い裏話がサラッと入ってたりしてたんですが、賢姉+二代+オリオトライ先生のトリオでツッコミ2人にボケ1人、いろいろカオスなことになってました。公式サイトで試聴できた部分はホンのさわり、ピ〜ポ〜だけじゃなくてドッカ〜ンも連発でしたから(爆)。

そして、特典小説の『きみとあさまで』2〈上〉巻、アサマチの上に賢姉が乗っかっている83ページ目の挿絵のインパクトもデカいですが、小説の内容自体も次で終われるの?と思うくらいなスケールの広がりを見せてきました。どういう結末を見せるか楽しみなんですが、2ヶ月後なので待ちぼうけ感がハンパないですね(苦笑)。

まだゲットしてない人用に初回限定版のリンクは一応Amazonのを貼っておきますけど、特典その他との兼ね合わせでお好きな店でお早めにどうぞ(下の画像はAmazonの商品ページにリンクしてます)。
Bd_05_ph

 







アニメイトオンラインショップ
月額見放題1,000円開始バナー(画像ありver)
全巻読破.com

★★★全力全開でポチッと♪ブログランキング・にほんブログ村へ応援よろしくお願いします!★★★

 

☆京都通、京都が好きなら→にほんブログ村 旅行ブログ 京都旅行へ ☆音楽好きなら→にほんブログ村 クラシックブログへ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Trackback URL :