• 『ボヘミアンな京都住まい』管理人より

    ボヘミアンな京都住まい~案内
  • TorGuard.net - Anonymous VPN Service - Torrent Proxy and VPN Service

Tag: マーラー

京都市交響楽団 第577回定期演奏会(指揮:広上淳一)

2014年3月14日
定期演奏会

まずは告知から。 今日の演奏会、 NHK Eテレ 「クラシック音楽館」 3月30日(日) 21:00〜23:00 オンエア!!! ・・・というわけで、何の因縁か知りませんが私の席の近くにデッカイ撮影カメラがあって、久しぶ …続きを読む

マーラー:交響曲第1番『巨人』[※「花の章」付き]/ウラディーミル・ユロフスキ&ロンドン・フィル

2013年5月16日
Naxos NML

今日付でNMLに登録された中にロンドン・フィル[http://www.lpo.co.uk/]の自主レーベルの新譜があり、内容もユロフスキの指揮によるライヴ録音で「花の章」月のマーラーの1番というので、さっそく聴いてみまし …続きを読む

東響の次期音楽監督にジョナサン・ノット、NMLで聴いてみる〜バンベルク響とのマーラー・ツィクルス

2012年11月12日
Naxos NML

ジョナサン・ノットが2000年からシェフを務めるバンベルク交響楽団[http://www.bamberger-symphoniker.de/]とのコンビでスイスのTUDOR[http://www.tudor.ch/]レー …続きを読む

オーケストラ自主レーベルで聴くハイティンク・その2:ブルックナーとマーラー

2012年9月25日
Naxos NML

前回ではロンドン響とのベートーヴェンとブラームスを採り上げましたが、独墺モノならブルックナーとマーラーも外すわけにはいきません。たいていはブルックナー指揮者とマーラー指揮者は並び立たずというところがありますが、両方をキチ …続きを読む

Googleのロゴがクリムトの「接吻」になっていた件

2012年7月14日
文化・芸術

今日はウィーン分離派の画家グスタフ・クリムトの生誕150周年だそうで、彼の有名な作品の1つである「接吻」を題材にしたロゴになってますね。 絵画の世界には疎くとも、クリムトはマーラーとの関わりでクラシックファンにはお馴染み …続きを読む

NMLで聴けるSACD盤マーラー・ツィクルス(下)/ゲルギエフ&ロンドン響 [Hybrid SACD]

2011年12月28日
Naxos NML

MTTとSFSOのコンビ以外にもNMLで聴くことのできるハイブリッドSACD盤のマーラー・ツィクルスは、今年に完成したばかりのゲルギエフとロンドン響のコンビによるものがあります。こちらもリリース元はロンドン交響楽団の自主 …続きを読む

NMLで聴けるSACD盤マーラー・ツィクルス(上)/ティルソン・トーマス&サンフランシスコ響 [Hybrid SACD]

2011年12月28日
Naxos NML

2011年もまもなく終わり。今年はマーラー没後100周年のメモリアルイヤーで、例年以上に演奏会でマーラーが採り上げられる機会の多かった年でしたが、ナクソス・ミュージック・ライブラリ(以下NML)にもマーラー全集がいくつか …続きを読む

京都市交響楽団 第548回定期演奏会(指揮:大野和士)

2011年7月24日
定期演奏会

今日の京響定期は大野和士さんの指揮によるマーラーの3番。一般販売チケットは即日完売で首都圏からも結構お客さんが来ていたようですが、それでも空席が少しですがチラホラと・・・あれほとんど全部会員席ですよね?聴きたくてもチケッ …続きを読む

京都市交響楽団 第545回定期演奏会(指揮:下野竜也)

2011年4月22日
定期演奏会

今年度からしばらくぶりに定期会員に戻ったしとらすさんです。相変わらず私の懐は寂しいままなのですが(苦笑)、なんとか安いシートで都合つけました。さぁ、ガンガン聴きまくるぞぉ~~~(爆)。 さて、今回545回定期のコンサート …続きを読む

マーラー 『復活』/テンシュテット&ロンドン・フィル(1989年ライヴ)

2010年3月20日
Naxos NML

ナクソス・ミュージック・ライブラリ(以下NML)のトップページには週替りで推薦アルバムが掲載される“今週の一枚”というのがあるのですが、そこで今回採りあげられたディスクです。 ★G.マーラー 交響曲第2番ハ短調『復活』 …続きを読む

ティルソン・トーマス&サンフランシスコ響、マーラーの8番がグラミー賞3冠達成!!!

2010年2月1日
CD/DVD

第52回グラミー賞[http://www.grammy.com/] ビヨンセ? 誰それ?? このサイトを何だと思ってるんですか(爆) というわけで、遠く京都の地からもマイケル・ティルソン・トーマスとサンフランシスコ交響楽 …続きを読む

大友&京響のマーラー9番@京響510回定期

2008年3月9日
定期演奏会

京都市交響楽団 第510回定期演奏会 2008年3月9日(日)14時30分開演@京都コンサートホール(大ホール) ◆G.マーラー 交響曲第9番ニ長調 指揮:大友直人 コンサートマスター:渡邊 穣  もう周知のように大友さ …続きを読む

京響創立50周年記念ツアー2006 in 大阪

2006年11月23日
演奏会(non-regular)

京都観光に来ていた妹と一緒に行ったので、感想は簡単に・・・ 京都市交響楽団創立50周年記念コンサートツアー2006 2006年11月23日(木・祝)14時開演 @ザ・シンフォニーホール ◆A.ドヴォルザーク チェロ協奏曲 …続きを読む

京都市交響楽団 第493回定期演奏会

2006年10月7日
定期演奏会

2006年10月7日(土)18時開演 @京都コンサートホール(大ホール) ◆F.メンデルスゾーン ヴァイオリン協奏曲ホ短調 Op.64 (休憩) ◆G.マーラー 交響曲第1番ニ長調 指揮:大友直人 ヴァイオリン:オーギュ …続きを読む

京都市交響楽団 第482回定期演奏会

2005年11月18日
定期演奏会

 実は今回の定期は京都芸術センター主催の“芸術ことはじめ Vol.4 クラシック音楽「交響曲を愉しむ」”という短期のセミナーと連動していて、1回目に大友さんと仙崎さん(京響首席ファゴット)による講義、2回目にソプラノ歌手 …続きを読む