• 『ボヘミアンな京都住まい』管理人より

    ボヘミアンな京都住まい~案内
  • TorGuard.net - Anonymous VPN Service - Torrent Proxy and VPN Service

Tag: リヒャルト・シュトラウス

ショルティとカラヤンと小澤征爾と・・・『ツァラトゥストラはかく語りき』を聴きながら

2016年4月13日
Naxos NML

今度の4月の京響定期は600回というキリ番になってて、広上さんはメインにリヒャルト・シュトラウスの交響詩『ツァラトゥストラはかく語りき』を据えましたが、前に大友さんが500回定期を指揮した時はアルペンシンフォニーだったん …続きを読む

「京都市交響楽団定期演奏会 名曲ライブシリーズ3」本日9月20日、公式発売!

2013年9月20日
ニュースなど

京響の自主レーベルのリリース第3弾CDが発売となりました。全国公式リリースは今日なのですが、15日の演奏会の時に会場内で先行販売されてましたし、なによりその前に友の会会員には無料配布されてて、私の手元にもヤマトメール便で …続きを読む

リヒャルト・シュトラウス:バレエ『ヨゼフ伝説』、他/ネーメ・ヤルヴィ&ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管

2013年6月17日
Naxos NML

今日付でNMLに登録された中でChandos[http://www.chandos.net/]レーベルからもう1枚。ネーメ・ヤルヴィとロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団[http://www.rsno.org. …続きを読む

サー・ネヴィル・マリナー・ジュビリー・エディション/ネヴィル・マリナー&アカデミー室内管

2013年6月9日
Naxos NML

次の京響定期まであと1週間となりました。先月下旬の段階で完売御礼という嬉しい状況なわけですが、今回客演で迎える指揮者は1981年生まれのアメリカ人と日本人のハーフで、29歳でアンドリス・ネルソンスの後任として北西ドイツ・ …続きを読む

京都市交響楽団 第567回定期演奏会(指揮:尾高忠明)

2013年4月14日
定期演奏会

京響友の会会員更新時に座席変更を願い出て、昨シーズン1年間を2階席のステージ真横で聴いていたしとらすさん、今回から3階サイドに移動です。ステージより後ろ側なので指揮者の表情とか見れないのは残念ですが、音響がアンバランスに …続きを読む

リヒャルト・シュトラウス『英雄の生涯』・・・2枚のライヴ録音盤/ケンペ&シュターツカペレ・ドレスデン、ハイティンク&シカゴ響

2013年4月12日
Naxos NML

明後日に迫った京響定期、後半メインはリヒャルト・シュトラウスの交響詩『英雄の生涯』です。これはもう今更というか、7年前の4月に京響と大フィルがどっちも定期のメインで採り上げて1ヶ月で2度も生演奏を聴くことになったという、 …続きを読む

伊東和明『An die Musik』さんから学ばせてもらった一例として・・・「二人の若手ドイツ人指揮者によるアルプス交響曲を聴く」

2013年4月11日
Naxos NML

ご自身はシュターツカペレ・ドレスデンのファンと仰る伊東和明さんという方が15年近くにわたって運営されてこられたサイト『An die Musik クラシックCD試聴記』[http://www.kapelle.jp/]が、管 …続きを読む

ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲、ストラヴィンスキー:春の祭典、ラヴェル:ボレロ/フィリップ・ジョルダン&パリ国立歌劇場管

2013年4月9日
Naxos NML

1974年チューリッヒ生まれのスイス人でアルミン・ジョルダンの息子フィリップ・ジョルダン[http://www.philippe-jordan.com/]。親の七光りなどではなく地道に歌劇場の下積みから経験を重ねて、20 …続きを読む

リヒャルト・シュトラウス『ツァラトゥストラはかく語りき』のCDをちょっとばかし集めてみた

2012年8月31日
Naxos NML

『じょしらく』で立て続けにツァラを聴かされたので(といっても流れたのは最初の導入部だけでしたけどね)、ついでということで少し採り上げてみることにしました。 ニーチェの代表的著書である『Also sprach Zarath …続きを読む

京都市交響楽団 第559回定期演奏会(指揮:広上淳一)

2012年7月20日
定期演奏会

「リンツ」を挟んでのリヒャルト・シュトラウス・プログラム。なんとはなしにCD録音あるかもなぁ・・・と予想しながら行ったのですが、ホールに入ってみると案の定ステージに(放送用とは思えない)録音用のマイクがたくさん並んでまし …続きを読む

リヒャルト・シュトラウス:管弦楽作品集/ルドルフ・ケンペ&シュターツカペレ・ドレスデン

2012年7月19日
CD/DVD

明日の京響定期は4曲中3曲がリヒャルト・シュトラウス(以下、R.シュトラウス)の、それも『ティル』以外はちょっと変わった選曲。関西でも管楽器に自慢の首席陣を揃えている良さを売りにしたフルオケだからなのか、指揮者の好みもあ …続きを読む

「京都市交響楽団定期演奏会 名曲ライブシリーズ2」まもなく発売、お先に試聴記

2012年2月15日
ニュースなど

2月下旬発売予定と言われていて「京都市交響楽団定期演奏会 名曲ライブシリーズ2」ですが、公式発売の前に、京響友の会の会員に無料配布されるものが本日到着しました。第1弾リリースの時は残念ながら会員から外れてたので自分で購入 …続きを読む

京都市交響楽団 第549回定期演奏会(指揮:広上淳一)

2011年8月5日
定期演奏会

振り返ってみるとやっぱり常任回というのを改めて実感した今日の京響定期でした。プレトークでは京響ブランドの赤いTシャツで登場した広上さんは新井さんも一緒に連れてくるのが最近すっかりデフォになってきたように思います。意図はな …続きを読む

ウェルザー=メスト&チューリッヒ歌劇場『ばらの騎士』 in東京 ・・・そしてDVDで『タンホイザー』『マイスタージンガー』

2007年9月5日
CD/DVD

小澤征爾さんの後任で2010/11シーズンからウィーン国立歌劇場音楽監督に就任することが決まったフランツ・ウェルザー=メスト。ウィーンに行ってしまったら日本で聴く機会がガクンと減ってしまうので(だって来日してもチケット取 …続きを読む

京都市交響楽団 第492回定期演奏会

2006年9月13日
定期演奏会

 ファンにとって、行きたいコンサートが同じ日の同じ時間に重なった時ほど、「分身の術が使えれば・・・」とか「なんで同じ日やねん!バカタレが!!」とか、いろんな恨みつらみを並べたくなるのですが・・・(苦笑)。京響は広上さんの …続きを読む

京都市交響楽団 第487回定期演奏会

2006年4月22日
定期演奏会

2006年4月22日(土)18時開演 @京都コンサートホール(大ホール) ◆L.v.ベートーヴェン 『レオノーレ』序曲第3番 Op.72b ◆L.v.ベートーヴェン ピアノ協奏曲第1番ハ長調 Op.15 (休憩) ◆R. …続きを読む

京都市交響楽団 第483回定期演奏会

2005年12月2日
定期演奏会

2005年12月2日(金)19時開演 @京都コンサートホール ◆F.メンデルスゾーン 交響曲第3番イ短調Op.56『スコットランド』 (休憩) ◆R.シュトラウス 交響詩『ドン・キホーテ』Op.35 指揮:大友直人 ヴィ …続きを読む

京都市交響楽団 第479回定期演奏会

2005年8月27日
定期演奏会

2005年8月27日@京都コンサートホール ◆D.ショスタコーヴィチ  /ジャズ・オーケストラのための第1組曲 ◆R.シュトラウス 4つの最後の歌 AV.150 (休憩) ◆S.プロコフィエフ 組曲「道化師」Op.21b …続きを読む