ガンダム00 2nd 第25話「再生」・・・最終話、でも続きは映画なの?!

長いようで終わってみればあっという間。
ガンダム00も今日が最終回でした。

1期・2期通じて00で一番の勝ち組はこの2人かも?
・・・というか、さすがコーラサワー、オイシイところは独り占め(笑)。
Img1238314869729
Continue reading “ガンダム00 2nd 第25話「再生」・・・最終話、でも続きは映画なの?!”

F1開幕!豪州を制したのは新生ブラウンGP、バトンとバリチェロでワン・ツー

スポーツの世界で春の到来を告げる風物詩の1つがF1ですが、毎年恒例のレギュレーション変更以上に(経済不況の影響を受けた)ホンダの離脱という大事件を受けての2009シーズンが今週から開幕しました。

しかし、今回の豪州GPの展開、いったい誰が予想できたでしょう?バトンがポール・トゥー・ウィン、バリチェロが2位に入ってブラウンGPがワン・ツー・フィニッシュだなんて。それに反して今季も2強かと目されていたマクラーレンとフェラーリが揃って苦い結果。スタート直後に多重クラッシュ、その後もセーフティーカーが2度入るというアクシデントがあったとはいえ、バトンだけは最初から最後まで危なげないレース運びでしたしね。

昨年暮れのホンダ撤退表明後、ブラウンGPが正式に設立されたのは今月初め。受け継いだものもあれば資金難のために手放さざるを得なかったものも多くあって、それでも開幕前の合同テストでは驚愕の高パフォーマンスを披露してはいましたが・・・あれか、ホンダは“要らない子”だったということか?!なんにしても、バトンには何年分かまとめて春が来た、ということで(笑)。

3・4位にはトゥルーリ&グロックと揃ってトヨタ勢が入りましたし(4/2追記:トゥルーリへのペナルティは取消のようですね・・・紛らわしい)、昨年までのここ数年とは傾向がガラッと変わりそうで、今後の展開にワクワクしてます。

225175
225179_2
225181
Continue reading “F1開幕!豪州を制したのは新生ブラウンGP、バトンとバリチェロでワン・ツー”

GN粒子で世界は平和、人類皆兄弟?・・・ガンダム00 2nd 第24話「BEYOND」

ファーストシーズンと同じように最終回に向けてアッチェランドするかのように物語をテンポよく進めて盛り上がっていくのはいいのですが、最初っからダブルオーライザーでGN粒子撒いときゃええやん、と言いたくなる展開もどうかなぁ・・・みたいな。

もちろん容易くできることではなくて、ダブルオーライザーの存在と刹那が真のイノベイターとして覚醒する、ある種の人格形成のプロセスみたいなのがあって、さらには戦いの中で追い詰められたギリギリの状況・・・そういったのが重なって初めて可能になったことなのでしょうけど。
Continue reading “GN粒子で世界は平和、人類皆兄弟?・・・ガンダム00 2nd 第24話「BEYOND」”

トランザムがいっぱい・・・ガンダム00 2nd 第23話「命の華」

ああやっぱりリボンズはなんともなかったのね・・・

とかいろいろ触れるべき事はあるのでしょうけど、ブリングやデヴァインと同型のイノベイドたちが搭乗する量産機体ガガがワンサカ出てきて、しかも一斉にトランザムしてただただ特攻するシーンを見て、大笑いしたと同時にすっかり萎えてしまいました。

えぇ~、なにあれぇ・・・
Continue reading “トランザムがいっぱい・・・ガンダム00 2nd 第23話「命の華」”