Ustream 平野貞夫さんのインタビュー by 岩上安身

Ustreamで昨日流していたらしい、岩上安身さんによる平野貞夫さんへのロングインタビュー、ご覧になった方はいますでしょうか?生中継を見れなくてとっくに諦めてたのですが、後ででも普通に見れましたね。全部で2時間40分ほどありますので、晩御飯の時にゆっくり拝見させていただきました。

時折脱線したりもありましたが、小沢論、マスコミ論、昭和政治史・・・etc.時間の長さを全く感じさせないほど興味深く面白い、そして中身の濃い話の連続でした。岩上さんと2人してぶっちゃけた話もいろいろと(笑)。平野貞夫さんは衆議院事務局勤務を経て参議院議員を2期務められ、議員時代には“小沢の知恵袋”とも称された方でしたが、なんというかこうしてインタビューを拝見しただけでも器の大きさを感じさせる人で、彼ほどでないと小沢幹事長のことを心底捉えることはできひんのかな・・・と妙な感心をしたり。

時間のあるときにいきなり最初から動画を見てもらってもいいのですが、大まかな内容だけでも・・・と言う人は@nasukoBさんがTwitterを使って要点を抜き書きしたものがありますので、それに目を通してから判断してもいいと思います。一人でも多くの人に見てほしいですし、敵をすっかり見失っている感のある民主党の国会議員さん達には必見ではないでしょうか?というか中堅・若手の勉強会で平野さんを呼べばいいのに・・・と思いましたが・・・自分達の大先輩なのに。
Continue reading “Ustream 平野貞夫さんのインタビュー by 岩上安身”

KIDDY GiRL-AND #24「いつまでも一緒!」(※最終話)|キディ・ガーランドぴゅあ 第12話「プリンス&プリンセス(後編)」

今日は先にアニメの方から。

最終話の今回はOP無しでいきなり本筋へ。緊迫した展開なのでKYで未完成なOP曲は無い方がいいですね(苦笑)。

アズランティアを惑星ごとワープさせてアイネイアースに衝突させようと試みるガクトエル。エクレールとリュミエール以外にも『キディ・グレイド』のキャラが復活したりしてGTO局員らが結集し総力を挙げて衝突を阻止しようとします。同時に危険となったエルデメテオールから住民を脱出させるべく協力したリトゥーシャ、パウーク、リュビス。そして土壇場でガクトエルへの恭順よりも友情と正義を選んだトーチ&シェイド。アスクールの優しい兄妹愛に心の闇を救われた形になったガクトエルが自身の残りの力を授け、彼女が時間と空間の両方に干渉できる能力を身に着け、ク・フィーユの能力との相乗効果で危機脱出・・・まぁ予定調和だけと一応それなりに終われたか・・・あぁ、力を使い果たしたアスクールとク・フィーユは誰が助けに来るんかねぇ・・・

ってをい?!
なんでそこで白石稔が出てくんだよ!(怒)

・・・これで一気に興ざめ。それまでの感動を返してよ・・・orz
どうしてある意味オイシイ場面を、よりによってミ・ヌゥルーズに渡すかなぁ・・・他に復活した前作からのESメンバーとか何人もいるでしょうに。なんだかなぁ・・・。

ともかくこれで終わり。エクレールがシュウと無事に再開できたことだけが唯一の救いと言ってもいいような。

前作のキャラも加わってESメンバーが豪華になりましたね。むしろここからが見てみたいかも?エルデメテオールの住民救出に尽力したリトゥーシャ&パウークはもとより、死んだとばかり思っていたトーチ&シェイドやリュビスが生きていたのにはビックリしました。改心したご褒美なんですね、サービスのいいことで(笑)。

緋賀さんがコミカライズを手がけているから最後まで見続けたようなもので、そうでもなければ序盤で切ってたと思います。わりと楽しめた時もありましたが、アズランティアの爆発とか銀河系全体を巻き込む設定にしているわりには本筋は矮小化されて限られた世界の中でしか動いてないように見えましたし、グダグダした話も多すぎて正直2クールを持て余している印象でした。前作を知ってる人からするとかなりストレスが溜まったんじゃないかしら?

さて、その緋賀さんが手がけられてる漫画版の『ぴゅあ』の方ですが・・・
12t_2

今号でてっきり終わりかと思ってましたが、違うんですね・・・扉絵を除けばわずか10頁。パウークは巨大ロボットに閉じ込められたまま、ストーリーは何の進展もありませんでした。

『なのはForce』が今回発売分から月イチになりますし、『ゼロ魔』の新章も始まってるのに、早くこっちを終わらせて解放させてほしかったです・・・orz 緋賀さんが仕事を広げて頑張ってらっしゃるのは嬉しいんですが、一方でかなり根つめてるようにも見えますし・・・(ブログの更新頻度が極端に落ちてたしTwitterは1ヶ月近く音沙汰無いし)。

魔法戦記リリカルなのはForce:Record05「Blood & Flame」

今月発売分からようやく月刊化されることになった『娘TYPE』ですが、表紙はタイムリーに『けいおん!!』から唯と澪の2人でした。もう来週から2期スタートなんですよね。今から待ち遠しいです。
4910070100509
ピンナップの後のカラーページで『けいおん!!』紹介が6頁と『なのは』で6頁ありました。そのうち、劇場版の特集が4頁。その後に『そらのおとしもの』の2期決定とあるのですが・・・東京都に目ェつけられても知らないよ?(苦笑)

表紙の左下にあるように、『なのはForce』絡みでも新連載が2つありました。1つは河南あすか[http://www.cihiro.net/Lyrical/]さんによる4コマまんが『Force Dimension』、もう1つは『Force NEXT』と題して都築さんの原案に黒銀[http://darksilver23.blog31.fc2.com/]さんがメカデザインするという趣向なのですが・・・
Force_next_design01
なんかガンダムの解説と見紛うほどの構成で、この絵はむしろ25歳なのはを模った巨大モビルスーツじゃないのかと・・・(をい)。レイジングハートも単独飛行形態だってあるからファンネルみたいなもんだし、うん、やっぱりモビルスーツだよ(爆)。別にガンダムのパロディというわけでもなくて、StSでのAMFやForce本編でも出てくる魔導殺しの“ゼロエフェクト”対策なのだそうです。ということはいずれ登場するということで、こういった武装端末が必要となるなんて、Forceではいったいどんな展開が待ち受けているのやら・・・。

緋賀ゆかり オフィシャルサイト Highway star
 http://pen.serio.jp/highwaystar/

緋賀ゆかり オフィシャルblog http://mekapen.blog116.fc2.com/
400_80_thoma
400_80_lily

Continue reading “魔法戦記リリカルなのはForce:Record05「Blood & Flame」”

中国にあるDNSルートサーバが挙動不審で停止?閉鎖?

昨日かな、最初にこの知らせを見た時に、日本語での報道が皆無に近かったので正確で具体的な情報が掴みにくかったのと、そもそもどれほど重大な意味があるのかもピンとこなくて(情けない話ですみません)・・・。

DNSルートサーバに関してはWikiの“ルートサーバ”“DNS(Domain Name System)”の項目の説明をどうぞ。世界中には13個のルートサーバがあって、そのうち10個がアメリカの団体による管理、残りはスウェーデン、オランダ、日本にあるそうです。中国にいくつかあるのは全てセカンダリというかルートサーバの下にあるキャッシュサーバらしいですね。

そして、
仮にルートサーバがダウンすると、ホスト名やドメイン名によるアクセスが一切不可能になり、通常のURLやメールアドレスも機能しなくなる。
のだそうです。なんとも恐ろしい話ですね・・・。13個のルートサーバに限らず、中国に置いてあるのもおかしくなったら中国以外にも影響が及ぶようで、それが今回のニュースのミソでもあるようです。

今回の件はどうもネット検閲の延長線上で生じた問題とも囁かれていますが、これが本当なら国家ぐるみで反社会的な禁じ手を行ったことになりますし、ギョーザ事件の犯人が捕まったというニュースなんて一発で吹っ飛びそうな感じです。なぜマスゴミはこんな大事なことをキチンと報道しないのか・・・腐った日本のマスゴミだから報道しないのか?(中国共産党に媚びてるのか?事の重大さを全然認識できてないのか?どっちなのかわかりませんけど・・・)

それはさておき、まず今回の中国の件でのアメリカで流れたニュースは例えば下記のものとか

China Behind Yesterday’s YouTube, Facebook, Twitter Outage
BY Kit EatonFri Mar 26, 2010
http://www.fastcompany.com/1598176/china-green-dam-censorship-dns-error-sweden-world-google-filtering

After DNS Problem, Chinese Root Server Is Shut Down
March 26, 2010 5:10 PM
By Robert McMillan, IDG News Service
http://www.pcworld.com/businesscenter/article/192658/after_dns_problem_chinese_root_server_is_shut_down.html

Web traffic redirected to China in mystery mix-up
March 25, 2010 8:25 PM PDT
http://news.cnet.com/8301-27080_3-20001227-245.html

DNS Problem Brings Great Firewall of China Global.
3:20 PM – March 26, 2010 by Jane McEntegart – source: Tom’s Hardware US .
http://www.tomshardware.com/news/DNS-China-Servers-Censorship-Firewall,9989.html

Great Firewall of China goes global in DNS muddle
Emma Woollacott | Fri 26th Mar 2010, 05:23 am
http://www.tgdaily.com/software-features/49083-great-firewall-of-china-goes-global-in-dns-muddle

日本ので私が参考にしたところはとりあえず下記のページ↓

中国、国内のルートDNSを閉鎖? http://togetter.com/li/11366
yebo blog|中国にあるDNSルートサーバが不審な動きをして停止
Agile Cat|中国国内に配置される、DNS ルート・サーバーが閉鎖された?
KONURE|挙動不審なDNSルートサーバ
KONURE|中国のDNSルートサーバー停止
Continue reading “中国にあるDNSルートサーバが挙動不審で停止?閉鎖?”