這いよれ! ニャル子さん 第12話「夢見るままに待ちいたり」

前回から引き続きでのオリジナルエピソードでしたけど・・・やっぱりビミョーでしたね(苦笑)。パロネタをちりばめてカラッと斜め上に突き抜けたハイテンションな面白さが持ち味でしょうに、それをスポイルしては意味がありません。最後

続きを読む

ベートーヴェン:交響曲全集&序曲集/フルトヴェングラー&ウィーン・フィル、ベルリン・フィル

今日NMLに追加されたリストの中に、Music and Arts レーベルのフルトヴェングラーのベートーヴェン集がありまして、しばらく彼のベートーヴェンを聴いてなかったからいい機会かと思い試聴してみました。 CDのリリー

続きを読む

『魔法少女リリカルなのはViVid』第7巻と『魔法戦記リリカルなのはForce』第5巻、『緋賀ゆかり 魔法戦記リリカルなのはForce画集』発売されました

公式発売日は明日26日なのですが、アキバとかでは先週末に店頭に並んでいたというのをネットで見かけたので、京都でも今日は店頭に並んでいるだろうと思って、寺町まで出かけて買ってきました。特典を考えてViVidはゲーマーズで、

続きを読む

這いよれ! ニャル子さん 第11話「星から訪れた迷い子」

かわいらしいロリキャラが新登場しましたが、どうやらラストはこのままオリジナルエピソードでやるようですね。しかし譲治さんが折り目正しい執事役だなんてなんか違和感が・・・(笑)。 怪しい生物を退治したまではいいが過剰攻撃だっ

続きを読む

『境界線上のホライゾン』BD第7巻が発売&届きましたよ!っと

BDの7巻目が無事手元に届きました。私はこれまでと同様に楽天ブックスでの予約購入です。これでようやく完走です。おめでとう!>自分 ケースの表紙はホライゾン。そして奇数巻なので特典小説『きみとあさまで』も付いているのですが

続きを読む

主演男優賞はサウジのカリル・アル・ガムディ主審・・・2014年W杯アジア最終予選:豪州 1−1 日本

前半はアジアの強豪国同士の対決として内容的にそれなりの鍔迫り合いを見せていて、押され気味だった日本が何とか0−0で終えたのにホッとした・・・まではよかったんですけどね。レフェリーが出しゃばると碌な事にならない典型例的な試

続きを読む

京都市交響楽団 第558回定期演奏会(指揮:アンドリス・ポーガ)

広上回でも大野回でもないのに、今日の定期は前売り段階でチケット完売御礼が出ました。無名の若手指揮者での完売御礼は単純には嬉しい悲鳴ですけれど、日曜マチネにメインがブラ1だからというのがおそらくは要因なのでしょうか?しとら

続きを読む

ガーシュウィン:ピアノ協奏曲 ヘ長調、ラヴェル:ピアノ協奏曲 ト長調/パスカル・ロジェ(ピアノ)、ベルトラン・ド・ビリー&ウィーン放送響

明日の京響定期では2曲目にラヴェルのピアノコンチェルトをやりますが、本番の前に1度聴いておこうと思いNMLのリストを探してたら、見つけたのが下記のCD。   ★ガーシュウィン:ピアノ協奏曲 ヘ長調、ラヴェル:ピ

続きを読む

這いよれ! ニャル子さん 第9話「僕があいつであいつが僕で」

真尋がニャル子に、ニャル子が真尋に・・・?! 「イースの偉大なる種族」の穏健派を名乗るイス香が珠緒と精神交換して厄介事を持ち込んできたために人格・精神と肉体が入れ替わってしまった真尋とニャル子。翌日は珠緒どころか優等生タ

続きを読む

モーツァルト:交響曲第39番 – 第41番、ファゴット協奏曲/インマゼール&アニマ・エテルナ

NMLの“今週の一枚”として今日から紹介されてるのが、ジョス・ファン・インマゼール指揮によるアニマ・エテルナの演奏でのモーツァルトの後期三大交響曲なのですが、しとらす的にとても気に入ったので、ここで採り上げてみることにし

続きを読む

マンチェスター・ユナイテッドがドルトムント・香川真司の移籍でクラブ間の合意に達したと発表

メディカルチェックと労働ビザ取得がまだ済ませてなくて、香川本人もサインしてないと火消し発言してはいるようですが、獲得する側のマンチェスター・ユナイテッドがオフィシャル[http://www.manutd.com/]で載せ

続きを読む

グスタフ・レオンハルト – アルファ・レーベル録音全集

今年の1月16日に亡くなられたグスタフ・レオンハルト、4年前の生誕80周年の時と同様に追悼として様々な企画もののCDBOXがリリースされましたが、彼の最晩年に録音を残したフランスの新興レーベルAlphaからも5枚組のセッ

続きを読む

ザックジャパン、順調なスタートをきる・・・2014年W杯アジア最終予選:日本 3−0 オマーン

根が貧乏性なもので先制後の前半の展開にちょっとハラハラしてたんですが・・・あ〜あ、心配して損した(爆)。とりあえず、本田と前田と岡崎はオメ!!! 2014年ワールドカップ アジア最終予選 日本 3−0 オマーン 終わって

続きを読む