2連勝でベスト8進出決定!!・・・ロンドン五輪・1次リーグ:U-23日本 1−0 U-23モロッコ

イスラム教世界では今年は7月20日からラマダーンに入っていたのだそうです。それでも、少し前までの関塚ジャパンではその恩恵を受け取ることができなかったでしょう。アッラーの神からささやかな恵みを享受するに値するまで成長した選

続きを読む

カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第3話「遠方より敵来たる」

ひゅーひゅぅ〜、まったく朝からオアツイことで(笑)。 ・・・って、ラストの方ではもっとアレなことになってましたけどw ・・・ウルスラグナ第10の化身“戦士”発動のためとはいえ、舌入れちゃってますよね?これって(笑) それ

続きを読む

あら、勝っちゃったwww・・・ロンドン五輪・1次リーグ:U-23スペイン 0−1 U-23日本

試合前はどれだけボコられるのかなぁ〜と思ってたらこの結果。値千金のゴールを決めた大津も立派だったけど、吉田を中心としたDF陣と山口−扇原のボランチが物怖じせずに自信を持ってコンパクトなラインを維持して戦っていたからこそ、

続きを読む

まずはなんとか1勝・・・ロンドン五輪・1次リーグ:日本女子 2−1 カナダ女子

2-0というスコアの状況が如何に難しいものであるかを、初戦自体の難しさとともに実感した試合でしたね。 ロンドン五輪 女子サッカー 1次リーグ 日本女子 2−1 カナダ女子 クリスティン・シンクレアという強力なFWを擁する

続きを読む

古いローマの聖歌集~クリスマスのミサ/マルセル・ペレス&アンサンブル・オルガヌム

今日登録されたものの中からたまたま見つけたZig-ZagレーベルのCD。クリスマスのミサという以外に特にこれといった注目点があったわけではなく、グレゴリオ聖歌みたいな感じかな〜とボンヤリ考えながら軽い気持ちで聴いてみたの

続きを読む

ソードアート・オンライン 第3話「赤鼻のトナカイ」

勇気と猪突猛進は全然違う・・・それは何も仮想世界でなくとも、現実世界でも同じこと。キリトとギルド《月夜の黒猫団》にまつわる暗い物語でしたけど、サチとクラインの心遣いの描写がなければ救いの欠片すら全く見出だせないまま、トラ

続きを読む

カンピオーネ! ~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~ 第2話「王様のいる風景」

なんというか・・・朝っぱらから良い眺めですなぁ〜〜〜www ・・・まぁ南欧のレディは情熱的ということで(笑)。 OPとEDが今回から披露されましたけど、絵を見た感じでは巫女さんもネッラズーロの女剣士も護堂ハーレムのヒロイ

続きを読む

京都市交響楽団 第559回定期演奏会(指揮:広上淳一)

「リンツ」を挟んでのリヒャルト・シュトラウス・プログラム。なんとはなしにCD録音あるかもなぁ・・・と予想しながら行ったのですが、ホールに入ってみると案の定ステージに(放送用とは思えない)録音用のマイクがたくさん並んでまし

続きを読む

シャルパンティエ:聖週間のためのルソン/アレクシス・コッセンコ&アルテ・デイ・スオナトーリ

え? おまいさん、今日は北山でリヒャルト・シュトラウスとモーツァルトを聴いてきたんじゃなかったの? ・・・って言われそうですが・・・というか、実際に京響の素晴らしい演奏を堪能してきたばかりですけどね、濃ゆいの聴いてきた後

続きを読む

リヒャルト・シュトラウス:管弦楽作品集/ルドルフ・ケンペ&シュターツカペレ・ドレスデン

明日の京響定期は4曲中3曲がリヒャルト・シュトラウス(以下、R.シュトラウス)の、それも『ティル』以外はちょっと変わった選曲。関西でも管楽器に自慢の首席陣を揃えている良さを売りにしたフルオケだからなのか、指揮者の好みもあ

続きを読む