氷菓 第22話「遠まわりする雛」

こちらの期待以上の、良い最終回でした。制作に関わった全ての方々は本当にお疲れさまでした。今回、まずは十二単に桜という組合せの絵で雅な雰囲気が表現できていたのは、さすが京都の会社といったところでしょうか。 原作になかったア

孫崎享『戦後史の正体』、郷原信郎『検察崩壊〜失われた正義』、丸山眞男『日本の思想』・・・自分のために、みんなで読もうよ!

先程もSAO第10話の感想記事のところにも少し書いたのですが、アスキー・メディアワークスの委託業者から掲載画像に関して警告書が届く事態がありました。某やらおんとかのようなサイトならいざしらず、うちみたいな場末で細々と趣味