大瀧詠一さんの訃報

思えば私が音楽にのめり込むキッカケになったのが大滝さんの『A LONG VACATION』でした。生まれて初めて乗った飛行機での機内放送で聴いたのがはじまりだったのですが、1曲目の「君は天然色」で文字通りハートをズキュー

ヒンデミット:ウェーバーの主題による交響的変容、ヴァイオリン協奏曲、他/クリストフ・エッシェンバッハ&北ドイツ放送響、五嶋みどり(ヴァイオリン)

NMLに 「第56回グラミー賞 ノミネート作品」 というページが新しくできてまして、来月に授賞式が行われる次のグラミー賞にノミネートされた作品の中から、NMLに登録されてあるディスクをまとめて紹介してあるのですが、その中

リンドベルイ:EXPO、ピアノ協奏曲第2番、アル・ラルゴ/アラン・ギルバート&ニューヨーク・フィルハーモニック、イェフィム・ブロンフマン(ピアノ)

NMLに 「第56回グラミー賞 ノミネート作品」 というページが新しくできてまして、来月に授賞式が行われる次のグラミー賞にノミネートされた作品の中から、NMLに登録されてあるディスクをまとめて紹介してあるのですが、その中