2014年8月6日(水)のツイートまとめ

投稿者:

8時15分、黙祷


 

2014年8月6日(水)

RT @hitononaka: 【速報】分離独立派民兵、ルガンスク空港奪還を発表。RT @myrevolutionrus: Ополченцы сообщают о захвате аэропорта Луганска.
posted at 05:59:13

RT @buvery: .@hori_shigeki これは、ロシア、ウクライナ、ベラルーシ、カザフスタンに共通して見られる特徴で、少年人口の減少が2007年くらいで止まっています。cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolif… 記事はこちら。d.hatena.ne.jp/buvery/2012081…
posted at 05:59:20

RT @hitononaka: ベラルーシの人に「ベラルーシでは、仕事がすぐに見つかり失業率が低いんだよね」と言うと、公的職業紹介に行っていない無職者が多数いるので、実感として失業率は10%超えているのではないか、と。勿論この実態は外に出てくる訳がない。かなり衝撃的だった。About RT
posted at 05:59:26

RT @hitononaka: ロシア人の友達を作れると語学学習に良い、とのことですが、大学や短期の語学留学など以外には良い方法はありますか? — 一番良いのはインターネットです。中でもフ・コンタクチェ(以下VKhttp://vk.com/ )はロシア語話… ask.fm/a/b14bddh4
posted at 05:59:58

RT @masumind: エコノミストの取材で、オバマがロシアを価値無しとdisったのか。やれやれ。ついでに中国を持ち上げてどうすんの。自分達の事をWESTと呼んでいるけど、東西対立を前提としているかのようだ。
posted at 06:00:05

RT @hitononaka: 韓国、「慰安婦白書」発刊へ on.wsj.com/1zMJ3tT 7月末の福田元首相訪中&習近平国家主席との対談で、日中電撃首脳会談の可能性が。となると、韓国は中国に梯子を半分外される可能性も。中国も米国も、国益の為なら簡単に掌を返す。
posted at 06:00:18

RT @CCCP1917: よく日本の駅でお母さんがベビーカーを抱えて階段を上がり降りしたりしてるけど、あれロシアだったらまずあり得ないよな。おっさんが有無を言わさずひったくって勝手に運んで「ウーフ!」とか言って去ってくから(笑)
posted at 06:00:49

RT @CCCP1917: 「もし●●になったらどう責任をとるのか?」みたいな思考は捨てないとロシア人の社会は理解できない(と思う)
posted at 06:00:54

RT @CCCP1917: なんとなく中国人はそういうとこ親切そう。ロシア人もそういう妙なところでやけに親切で、うちの嫁が妊娠中にモスクワのメトロに乗ってたらスキンヘッドまで席を譲ってきたのでワロス
posted at 06:01:01

RT @CCCP1917: 日本人は愛想はいいけど親切かっつうと微妙だよぬ。ロシア人はクッソ愛想悪いけど親切には親切
posted at 06:01:05

RT @hitononaka: 窮地に陥る親露派 ロシアは軍事介入に踏み切るのか?それとも見捨てるのか?(小泉 悠) bylines.news.yahoo.co.jp/koizumiyu/2014… 冷静な現状分析。西側では「露の領土的野心」なる文脈で良く述べられるが露国内の厭戦感が強くて戦争は無理。クリミアは経過含め特殊でドンバスとは違う。
posted at 06:01:14

RT @crnaoluja: ブログ更新した。「セルビアの親露感情・その影響」crnogorac.blog117.fc2.com 「NATOの今後の防衛戦略」 belaoluja.blog.fc2.com
posted at 06:13:53

RT @napp_comp: 吹奏楽コンクール黎明期と軍楽の関係は切っても切れないものであるのは、日本吹奏楽史を齧った人ならよく知っていることでしょう。 で、この記事の「軍歌」を「課題曲」に置き換えると、現代の課題曲公募(特にマーチ)に被るところがあって面白い。 www.gentosha.jp/articles/-/2406
posted at 20:14:59

RT @HEAT2009: 自国の“聖域”は保護 米国 TPP政府調達方針(日農)⇒bit.ly/1o53AXW 「USTRは、TPP交渉で、政府調達交渉について米国のこれまでの保護方針は変わらないとする声明を発表した。米国には、自国製品の優先購入などを義務付けたバイ・アメリカン政策がある」
posted at 20:18:03

RT @HEAT2009: TPP日米2国間協議について、両国が実質的に合意しても公表しない「合意隠し」を模索している。12カ国全体で合意するまで協定の内容を隠し続ける構え。「合意の一歩手前で協議を止めれば『合意していない』として内容を表に出さないで済む」。東京⇒twishort.com/qQYfc
posted at 20:18:39

RT @HEAT2009: 今の東京新聞が報じた内容、そんなことをやるのかわからないし、本当に子供じみているが、秘密ばかりのTPP交渉、実際に記事内容のようにやっても違和感ない。都合の悪いことは隠されてしまったら、議論の土台に問題が生じるのだから、正しい議論すらできない。
posted at 20:18:42

RT @HEAT2009: 2013年度の日本の食料自給率は、4年連続で40%を下回りました。先進国のなかでも最低水準。農水省によりますと、食料自給率はカロリーベースで39%となり、生産額ベースは目標の70%に対し過去最低の65%となりました。テレ朝⇒bit.ly/1v4PUjk
posted at 20:18:51

RT @HEAT2009: 【経団連】CSISと懇談-米国政治情勢やTPP交渉の展望聞く→bit.ly/1kC9Yp0 ※国会議員もそうだが、経団連とか日経新聞とか、進んで彼らを持ち上げる。だからこそ、彼らもつけあがる。
posted at 20:18:54

RT @gaitifujiyama: もう一度書くけど2009年の民社国の連立政権下で行われた最初の事業仕分けで「ここの組織はガバナンスに問題あり」と理研の抱える構造的問題を指摘した連立政権の担当者は慧眼だったと言わざるを得ない。理研に纏わるこの件は終始一貫して文部科学大臣中心とした現政権の距離の取り方がおかしい
posted at 20:20:56

RT @gaitifujiyama: NHKのニュースをぼんやりと見ている。新宿であった政府の政策に対する抗議の焼身自殺の際には、自殺報道ガイドラインよりも更なる配慮に配慮を重ねて、結局殆ど報道すらしなかったけど、今回の一件ではそんな配慮を微塵も感じさせず、やたらめったら詳細に伝えている様である
posted at 20:20:59

RT @gaitifujiyama: 今回の理研の自殺の件は疑獄事件の最中に起きるキーマンの自殺と重なって見えて仕方ないが、最初から最後まで、この一件は政治案件なんだなと再認識する次第である
posted at 20:21:18

RT @iDulles: 1.日本では幕引きのために誰かが死なねばらならないというすさましき違和感、そこに人間の尊厳もなにもが幕引きという集団の社会の空気のなかに人がそれを勝手に感じ取り、人もそれを幕引きと受けたりする……このような世の中では、またそういう空気では、果たして不幸も不幸。
posted at 20:21:24

RT @iDulles: 2.同じく生きている私たちとは根源のところで不幸、アンフェアなのだと改めておもう。こういう言方をしれば日本の方々に悪いが、日本に生まれずにして仕合わせだと私はおもう。日本には日本の仕合わせを感ずるときがありましょう。しかし、私たちは地盤のところで、こうも不幸ではない、と。
posted at 20:21:27

RT @gaitifujiyama: 何年も前から慰安婦問題研究者の皆さんから虚偽だと指摘されている話を、朝日がここで認めてくる理由を知りたいね。この件は決着済みの話であり、学術的には何一つ影響がないけれどもバカな奴らが悪利用するのが目に見えている。朝日がやってることは結局誰を利しているのか、考えて貰いたいね
posted at 20:21:33

RT @nofrills: ソースがYahoo! ニュースで流れてきてるけど(見てないのでどの報道機関のものかを私は把握していない)、どうして自殺者の遺書の中身が報道されてんの? 本人が公開したんならともかく、ガイドライン違反ですよね。 ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA…
posted at 20:23:43

RT @nofrills: Lady Warsi resigns over gov’t’s ‘morally reprehensible’ stance on Gaza gu.com/p/4vftz/tw via @guardian 保守党所属のイスラム教徒の政治家がガザを理由に外務閣外大臣を辞任
posted at 20:24:04

RT @nofrills: 遅かったけど一応「筋は通した」形ではある(イラク戦争のときのクレア・ショートみたいなもの)。辞任したサイーダ・ワルシは選挙で選ばれた議員ではなく法律家で、キャメロンが「新たな保守党」を標榜したときに一代貴族に叙せられ保守党要職を歴任。 en.wikipedia.org/wiki/Sayeeda_W…
posted at 20:24:08

RT @nofrills: 閣外大臣の職を辞したワイーダ・ワルシは、イスラム教徒でキャリアウーマンで、2005年7月7日のロンドン公共交通の自爆攻撃の実行者4人のうちの3人の出身であるデューズベリーの出身。彼女が2007年に保守党の要職(シャドウ・キャビネット)に抜擢されたことは当事大きなニュースになった。
posted at 20:24:22

RT @SayeedaWarsi: With deep regret I have this morning written to the Prime Minister & tendered my resignation. I can no longer support Govt policy on #Gaza
posted at 20:24:32

RT @SayeedaWarsi: My resignation letter pic.twitter.com/BmApmywfOX
posted at 20:24:39

RT @nofrills: 辞任したワルシさんはハフィントン・ポストのインタビューで、「2012年11月に国連でパレスチナ国家を認めないというポジションを取ったことで、わが国は歴史的な流れと逆行。そのときに声を上げなかったことを深く後悔している」と語った。 gu.com/p/4vftz/tw
posted at 20:24:53

RT @hitononaka: 1-1)昨日のРоссия1&24報道。ドネツク郊外での戦闘に関し、ドネツク人民共和国が発表を行った。「ウクライナ政府軍は多数の装甲車両、多連装ミサイルのウラガン、スメーチ、グラード、ミサイルシステムのトーチカUを用いクラスノゴルフカとマリインカで攻撃を展開している。続
posted at 20:30:19

RT @hitononaka: 1-2)ドネツク人民共和国発表、続…そこからドネツクへ突破しようとしているが、民兵側が制御している」との事。地元住民によると現地時間16時半にマリインカで戦闘があり、火災が発生している模様。続 pic.twitter.com/LCGK79QXw7
posted at 20:30:37

RT @hitononaka: 2-1)3日、ウクライナ政府軍兵士438名が国境を越えロシア国境警備隊に投降、亡命を申請した。うち164名はウクライナ国境警備兵である。これに対し現地の国境管理当局は「人道回廊を開き避難を必要としている人々を受け入れた」と発表した。続 pic.twitter.com/kZYyzZbMrl
posted at 20:30:43

RT @hitononaka: 2-2)ウクライナ政府治安部隊が自らの命を救うため武器を捨てる事は初めてではない。7月下旬にも第51機械化旅団の男性ら41名の兵士がロシアに避難を求めた。続 pic.twitter.com/9PRW962dEs
posted at 20:30:48

RT @hitononaka: 2-3)ウクライナ国防省も政府軍兵士438名の投降を把握しており「4時間の戦闘後、武器を破壊してから越境しロシアに投降した」と発表。ロシアに投降した兵士に対する捜査を始めると明らかにした。続 pic.twitter.com/XvVRCgiZMa
posted at 20:30:53

RT @hitononaka: 2-4)また、ロシアのロストフ州知事は、更に200名のウクライナ政府軍兵士が越境しロシアへの避難を求める動きがあると明らかにした。「ロストフ州の国境検問所は600名以上の紛争当事者が通過する事になる。これらウクライナの陸軍部隊は民兵だけではない」と地元住民との会合で語った。続
posted at 20:30:59

RT @hitononaka: おまけ)ロシアに投降したウクライナ軍のみなさん。 pic.twitter.com/OHijYgDzQj
posted at 20:31:21

RT @hitononaka: 純粋な疑問ですが、ウクライナ東部の民間人も政府軍兵士も、何故キエフ等の西部に逃げず、東部のロシアへ避難するのでしょうか。言葉の問題だけでは無いと思うのですが。現ウクライナ政府が信頼できるなら、住民は越境せずキエフへ避難すると思うのですが。本当に不思議です。
posted at 20:31:35

RT @manaknys: 「米国の大学では少数民族のための入学枠を設けたら、レベルが落ちた」という二重三重の差別発言に見る、身の毛がよだつほどの傲慢。日本に有害なのは誰か。|「古い人間だから、女は下」 女性参画目標で異論 三重 – 朝日新聞デジタル t.asahi.com/fgw4
posted at 21:08:13

RT @loveyassy: 原稿最後の部分で彼の驚愕発言を紹介ね⇒ www.nippon-dream.com/?p=6463 www.nippon-dream.com/?p=6556 RT @2012wat 2011年に田中康夫さんも書いてたけど福島県民の疎開や移転に佐藤雄平知事が反対したのは、人口が減少すると交付税も減少するから
posted at 21:10:57

RT @hitononaka: マレーシア機撃墜の背景、米情報を鵜呑みするのは日本だけ goo.gl/MMaO0h 「日本に帰国して接する情報と、欧州の情報関係の人たちの間で議論になっている中身がぜんぜん違う」欧州でも英国と大陸欧州の論調は全く違う。この差を知らぬと下手な断言を振り回す事に。
posted at 21:17:37

RT @winker0013: 世界のどこからどこへサイバー攻撃が行われているのかリアルタイムでわかるマップ。ビジュアル的には、世界中がアメリカに砲弾を撃ち込んでるように見えるww map.ipviking.com
posted at 21:19:30

RT @hitononaka: 御意、失敗国家が増えるだけですね。RT @sho_tada …仮に今東部の分離独立派を屈服させたとしても、アメリカが撤退した直後に内乱が起こることは、陽の目を見るより明らかですね これまでアメリカが火を点けて来た国々のように
posted at 21:21:28

RT @hitononaka: 地政学的思考とか冷戦思考が古いと批判していた米国こそ、地政学的思考と冷戦思考に囚われていると言う事かと。ロシアに地政学的思考があるのは間違いないですが、冷戦思考は米国発と見ています。RT @CHE_M26_7 なんか日露戦争の頃のノリですね。 @buvery
posted at 21:22:01

RT @CCCP1917: 本日の更新。ロシア空挺部隊の創設記念日と、その今後についていろいろ。BMD-4Mを1500両調達とか独自のUCAVとか、かなり景気のいい話がならんでます WSI DAILY 2014/8/5 wsintell.org/top/2014/08/ws…
posted at 21:23:08

RT @IWJ_ch1: 1.8月5日(火)「岩上安身によるモントリオール大学教授・ヤコブ・M・ラブキン氏インタビュー」の模様を実況します。岩上安身がラブキン氏にインタビューするのは、今回で3回目となります。@iwakamiyasumi
posted at 21:45:38

RT @IWJ_ch1: 2.岩上「今日はヤコブ・ラブキン教授にお話をうかがいます。今回は通訳を探すのに大変苦労しました。本日通訳してくださるのは、国士舘大学のヤコブ・ジンベルグ教授です。本日はロシア語でお話をうかがいます」@iwakamiyasumi
posted at 21:45:47

RT @IWJ_ch1: 3.続いて顏認証システムの導入により出入国の混雑緩和が見込まれているというニュースです。技術の運用次第で、監視社会化が進むのではないかという声も上がっています。岩上「最近の技術では顏だけではなく、歩き方でも個人を特定できるようになっているそうです」 @iwakamiyasumi
posted at 21:45:56

RT @IWJ_ch1: 3.岩上「前回はウクライナの話が中心となりましたが、やはり今は、イスラエルとガザの話をしないわけにはいきません。『イスラエルとは何か』の中で、イスラエルという国家の特質について書かれています」@iwakamiyasumi
posted at 21:46:11

RT @IWJ_ch1: 4.岩上「常に国境が開かれていて、米国のようにフロンティアを外に押し広げようとする国家であると指摘されています。なぜ、イスラエルはガザ侵攻のようなことをするのか。イスラエルは領土を拡張する地域帝国になろうというのでしょうか」@iwakamiyasumi
posted at 21:46:15

RT @IWJ_ch1: 5.ラブキン氏「私が思うに、今回のガザ侵攻は、かなりスタンダードなものだと思います。イスラエルは、地元の住民を常に沈静化しようとする植民地政策を行っています。これはかつての大英帝国や米国が行ったものと同じ、伝統的なものです」@iwakamiyasumi
posted at 21:46:20

RT @IWJ_ch1: 6.ラブキン氏「今回の作戦は、誰かが挑発したものではありません。ネタニヤフ首相は、ユダヤ人の少年の殺害がハマスのものであると最初から決めつけて言いました。ハマスへの反発を増幅させるために利用したと言えます」@iwakamiyasumi
posted at 21:46:29

RT @IWJ_ch1: 7.ラブキン氏「イスラエルがガザを再び自分のものにしようとしているとは、私は考えていません。イスラエルの政策とは、なるべく大きな領土で、最小限のアラブ人、というもの。パレスチナ人の離散に対して、イスラエル側は責任があると考えたくないのです」@iwakamiyasumi
posted at 21:46:38

RT @IWJ_ch1: 8.ラブキン氏「オーストラリアでは、アングロサクソンがアボリジニに対して謝罪の日を設けています。しかしイスラエルは、パレスチナ人に対してそのような日を設けてはいません」@iwakamiyasumi
posted at 21:46:47

RT @IWJ_ch1: 9.岩上「イスラエルは、米国が弱っているので、米国の庇護がなくても自立しようとしているのではないか、そのために中東の石油などを狙い、一大帝国を築こうとしているのではないか、と指摘する人もいます」@iwakamiyasumi
posted at 21:46:51

RT @IWJ_ch1: 10.ラブキン氏「これは重要な質問です。イスラエルはもう既に領土を獲得しましたから、これ以上、それを拡張しようとしているとは思えないですね。67年の国境確定がまずあり、そのうえで入植が継続されてきました。スイスのチーズのようにいっぱい穴が開いている」@iwakamiyasumi
posted at 21:46:59

RT @IWJ_ch1: 11.ラブキン氏「イスラエルのリーベルマン外相は、イスラエルが米国に頼らず拡大しなければならないと言っています。イスラエルは拡大主義ですが、それは必ずしも領土であるとは限らないのです」@iwakamiyasumi
posted at 21:47:03

RT @IWJ_ch1: 12.ラブキン氏「イランと国際社会は核保有について交渉を続けていますが、イスラエルは数百の核爆弾を所有しています。イスラエルはイランに対し、『核兵器を持っているのでは』と脅かしています。西側諸国の外務省はイスラエルの前提を受け入れています」@iwakamiyasumi
posted at 21:47:07

RT @IWJ_ch1: 13.ラブキン氏「ここにイスラエルのダブルスタンダード、偽善を見て取れることができます。世界では、核兵器の保有が許されている国とそうでない国が存在する。ここに、植民地主義と人種差別主義があると私は考えています」@iwakamiyasumi
posted at 21:47:15

RT @IWJ_ch1: 14.ラブキン氏「帝国の側は、植民地の住民に対し、自らより劣っており、核兵器を持つにはまだ危険だという考えを抱いている。明日は8月6日です。ルーズベルト大統領に原爆を作るよう提言した動機は、ナチスよりも先んじるため。しかしナチスは使わなかった」@iwakamiyasumi
posted at 21:47:24

RT @IWJ_ch1: 15.ラブキン氏「原爆は、ドイツ、つまり白人に対しては使われなかった。日本に使われたわけです。こういう人種差別主義が今、復活しているのだと思います。だから西側諸国は、イスラエルがお好みなのでしょう」@iwakamiyasumi
posted at 21:47:32

RT @IWJ_ch1: 16.ラブキン氏「次にイラクについて。90年代に米国の専門家が作ったプランは、イスラエルをサポートするためにイラクを攻撃しようというものでした。『イスラエルが一番』というプラン。イラク戦争で勝利したのは、イスラエルだと私は思います」@iwakamiyasumi
posted at 21:47:39

RT @IWJ_ch1: 17.ラブキン氏「イスラエルを支持しているのは、アラブ諸国の中の反動的な部分だと思います。例えばアルカイダ。また、ハマスについても、イスラエルがその創設を支援した。シリアでも、反政府勢力をイスラエルが支援しています。そこにも植民地主義が見て取れる」@iwakamiyasumi
posted at 21:47:44

RT @IWJ_ch1: 18.岩上「ISISはどのように見ていますか」。ラブキン氏「いろんな運動体から寄せ集められたものだと思います。この地域にある様々な不満を結集しています。今、中東やウクライナで起きていることは、グローバルな視点で見なければなりません」@iwakamiyasumi
posted at 21:47:49

RT @IWJ_ch1: 19.岩上「ISISはなぜイスラエルを攻撃しないのか、こういう指摘が私のもとに寄せられるのですが」。ラブキン氏「それは出自が関係しているのでしょう。彼らはイスラエルの完全な敵とは言えないのです」@iwakamiyasumi
posted at 21:47:56

RT @IWJ_ch1: 20.岩上「ISISがモスルに入った時、『これはおかしい』と私は感じました」。ラブキン氏「世の中には変なことがいっぱいあります(笑)」@iwakamiyasumi
posted at 21:48:03

RT @IWJ_ch1: 21.岩上「正統的なユダヤ教とシオニズムは違うということは、ラブキンさんは指摘されています。シオニズムに先駆けてクリスチャン・シオニズムがあり、それがピューリタンを介して米国にもたらされた、と」@iwakamiyasumi
posted at 21:48:08

RT @IWJ_ch1: 22.ラブキン氏「ユダヤ人をパレスチナに入植させるという思想は、まず、プロテスタントの中に生まれました。彼らはカトリックと違い、直に聖書と接します。『読む』というよりも『解釈する』という読み方をしていきます」@iwakamiyasumi
posted at 21:48:20

RT @IWJ_ch1: 23.ラブキン氏「プロテスタントは、聖書の記述を『ユダヤ人のパレスチナ帰還により、キリストの再臨がある』と読んだわけです。この読み方が大英帝国の利害と一致しました。19世紀の大英帝国の植民地政策が刺激になりました」@iwakamiyasumi
posted at 21:48:25

RT @IWJ_ch1: 24.ラブキン氏「プロテスタントがロンドンのラビに対し、ユダヤ人をパレスチナに入植させると提案しました。これに対してラビは、『メシアが来た時に私たちはそこに行く』と答えました」@iwakamiyasumi
posted at 21:48:29

RT @IWJ_ch1: 25.ラブキン氏「ユダヤ人というのは、『今もって自分たちは離散している』と考えています。それは、エルサレムにいようが東京にいようがモントリオールにいようが、同じことです。ですから今日、ユダヤ人は断食をして祈りを捧げるのです」@iwakamiyasumi
posted at 21:48:33

RT @IWJ_ch1: 26.ラブキン氏「中にはユダヤ人を見て、『何を嘆いているのだ、イスラエルという国があるではないか』と言う人がいます。しかし、それは全然違うことなのです」@iwakamiyasumi
posted at 21:48:41

RT @IWJ_ch1: 27.ラブキン氏「ナショナリストのユダヤ人は、パレスチナにおける入植を拡大していきます。彼らはキリスト教徒と協力しあっています。そのことを多くのユダヤ人は、疑いの目で見ています」@iwakamiyasumi
posted at 21:48:48

RT @IWJ_ch1: 28.岩上「イギリス人のクリスチャン・シオニストが、ユダヤ人を利用しようとしたのだと思います。彼らは、現実的にどのような利益を得ようとしたのでしょうか」。ラブキン氏「確かに一定の目的があります」@iwakamiyasumi
posted at 21:49:42

RT @IWJ_ch1: 29.ラブキン氏「米国では、イスラエルを支持しているキリスト教徒が5000万人います。ところが全世界にいるユダヤ人というのは、1300万人です。東京の人口程度しかいないのです。彼らはキリストの再臨はユダヤ人をパレスチナに終結させる必要があると考える」@iwakamiyasumi
posted at 21:49:48

RT @IWJ_ch1: 30.ラブキン氏「それが、クリスチャン・シオニストの世界観なのです。つまり、ユダヤ人は彼らにとって手段に過ぎないのです」@iwakamiyasumi
posted at 21:49:53

RT @IWJ_ch1: 31.岩上「なぜ、彼らはキリストの再臨を早めようとするのでしょう」。ラブキン氏「彼らは、メシアが早く来て、真のキリスト教徒の世界が来ることを願っています。そしてそれは、ユダヤ人がいない世界なのです」@iwakamiyasumi
posted at 21:49:58

RT @IWJ_ch1: 32.岩上「日本人をはじめ、仏教徒、イスラム教徒、あるいは無神論者の存在は、クリスチャン・シオニストの中でどうなっているのでしょうか」。ラブキン氏「キリスト教は、全世界がキリストを認めた時に幸せになるという考え方です」@iwakamiyasumi
posted at 21:50:05

RT @IWJ_ch1: 33.岩上「クリスチャン・シオニズムについて私が繰り返し聞いたのは、今、世界中を覆いつつある、グローバリズムという新しい帝国主義とつながっていると思うからです。人間の平等性を認めないという点で共通しているのでは」@iwakamiyasumi
posted at 21:50:11

RT @IWJ_ch1: 34.岩上「一部のネオコンは、少数者に富を集中しようとしている。そういうネオコンを、クリスチャン・シオニストが支持してしまっているという現実があります」@iwakamiyasumi
posted at 21:50:16

RT @IWJ_ch1: 35.ラブキン氏「クリスチャン・シオニズムを信じる人は、通常、右派に属します。この場合の右派とは、『人は様々だから平等ではない』と考える人々のことです。彼らは、資本主義だけが唯一正しいという考え方をしています」@iwakamiyasumi
posted at 21:50:21

RT @IWJ_ch1: 36.ラブキン氏「右派の人達は、この意味においてイスラエルが手本になると考えています。イスラエルは元々、富の配分は幸平でした。ネタニヤフ首相が財務相だった頃、彼がネオリベラリズムに傾斜させました。イスラエルの貧困率は非常に高い」@iwakamiyasumi
posted at 21:50:26

RT @IWJ_ch1: 37.ラブキン氏「しかし、イスラエル国内ではいかなる抗議の声も聞こえてきません。なぜなら、一部のエリートが、”皮膚の色が違う敵”を明確に名指すからです。これは、現在のヨーロッパにおける反ユダヤ主義を想起させます」@iwakamiyasumi
posted at 21:50:37

RT @IWJ_ch1: 38.岩上「1840年頃、イギリスはユダヤ教徒をパレスチナに帰還させようとしましたが、これは政治的なものだったと指摘されています。イギリスはどのような実利を得たのでしょうか。ユダヤとアングロサクソンの結託について、どう考えますか」@iwakamiyasumi
posted at 21:50:44

RT @IWJ_ch1: 39.ラブキン氏「イスラエルとユダヤ人国家は明確に分けなければいけません。私がイスラエルに行った際、アングロサクソン・リアル・エステートという企業名があることに非常にびっくりしました。その会社は、南アフリカ出身のユダヤ人により設立されました」@iwakamiyasumi
posted at 21:50:51

RT @IWJ_ch1: 40.ラブキン氏「ハマスも、プーチンも、ヤヌコビッチも民主的なプロセスで選出されました。しかし、それは西側が望んだ民主主義ではなかったということです。『私たちは誰からも裁かれない』という考えです。その例は枚挙に暇がありません」@iwakamiyasumi
posted at 21:51:12

RT @bilderberg54: 理研の笹井芳樹さん自殺と政治責任(山本 一郎) – Y!ニュース bylines.news.yahoo.co.jp/yamamotoichiro… やはり理研執行部や監督官庁である厚労省文科省と、何よりも下村博文文科相のリーダーシップが発揮されていれば回避できたことだろうなあと感じる
posted at 22:05:59

RT @harueworld: 集団的自衛権。 「あの時の判断は正しかった歴史の批判委耐えうる判断をした」 それは安倍総理の頭の中だけでしょう。 国民に十分な説明をせず、自公でさっさと決めてしまって 歴史に残る悪政ですよ。 pic.twitter.com/J8MuFV7ehs
posted at 22:06:05

RT @miyake_yukiko35: 首相 集団的自衛権 「丁寧に説明したい」 NHKニュース nhk.jp/N4Eh5h2o 順序が逆で、閣議決定の前に、丁寧な説明をして時間をかけても理解を求めるのが筋なのに(多くの法案でも)そうしてこなかった。時間をかけると、反対が増えるので急いできたのでは。
posted at 22:06:10

RT @semakixxx: いまだに「広義の強制連行ってww」とか言う人いるけど、本人の意思に基づかない強要・詐称等によって行われていた慰安婦募集があることは明白だし、そこに何かしら公権力や軍が関与していた。で、当の日本だって明治時代から廃娼運動や各種立法措置があるってことを無視しちゃいかんよね。
posted at 22:06:16

RT @hashimotokumi: 研究を発表するのは自由でありドンドンやればいい。今回のようなダメな研究論文でも再度チャレンジすればいいことじゃなかったのだろうか。なぜ研究者や研究機関がダメなものをあそこまで主張するのか不思議だったし文科も口出し過ぎるし、そして不幸にも自殺者まで。この件には不可解さだけが残る。
posted at 22:12:51

RT @mokumura: LNGバブルの崩壊が始まりだした。9月の日本向けのLNGスポット価格は百万BTU当たり$10.50まで下がり今、2月の$20の半値で、業界は秋から冬の11月には値が持ち直すのを期待しているが、暴落の要因が僅かニューギニアのLNG1基 pic.twitter.com/KNRXsHBfbG
posted at 22:12:56

RT @DrBasselAbuward: Latest updates from #Gaza : 1867 killed -429 children -243 are women -70 elderly 9567 injured !! 10080 destroyed pic.twitter.com/BQWyXXePTD
posted at 22:13:01

RT @hamemen: 今日の環境省専門家会議まとめ⑴ 東葛のお母さんが長瀧座長に辞任要求。⑵事務局取りまとめがちゃぶ台返しにあう。⑶ 線量評価、リスク評価ありきの健診ではないだろと言われる。続く
posted at 22:13:08

RT @hamemen: 今日の環境省専門家会議まとめ ⑷ 隈病院の宮内院長の話だと、福島の甲状腺がんは 7割が1センチ以上かリンパ節転移の恐れで、遠隔転移もある。3割は半回神経に影響。⑸ 津金さんの資料によると、ヨード過剰は甲状腺がんになりやすい。続く
posted at 22:13:11

RT @hamemen: 今日の環境省専門家会議まとめ ⑹ 結論。福島県外で健診をせずに、甲状腺がんか出て、リンパ節転移したり、遠隔転移したり、死亡例が出たら、官僚や座長は、刑事責任を問われると思うな。
posted at 22:13:15

RT @hamemen: 今日の環境省専門家会議まとめのオマケ。終了後、長瀧さんを囲んでいたら、環境省の女性職員が長瀧さんを拉致。取材妨害ではと大問題に。
posted at 22:13:19

RT @hamemen: あと記者の間で、環境省職員の靴が金色すぎてビックリしたと話題。なんか、環境省というネーミングとのミスマッチに衝撃が。多分、民間企業だとあの靴で人前には出ないかも。エコとかけ離れてて、派遣の人なのかなーと悲しい気持ち。
posted at 22:15:06

RT @masaru_kaneko: 【闇の中へ1】笹井氏の自殺は、動燃のもんじゅ事故「隠蔽」後の総務部次長の自殺と同じ構造を見て取れる。文科省の「箝口令」がひどかった。笹井氏には哀悼の意を表するが、誰に利益があるのか。これで責任官庁、理研の組織的責任はうやむやになる。 goo.gl/Md5MDJ
posted at 22:18:52

RT @masaru_kaneko: 【闇の中へ2】STAP細胞事件の背後にあったのは、理研のiPS細胞への嫉妬、早稲田の「セルシード」ストックオプション4億円疑惑、そして、何より下村文科大臣、山本一太科学技術担当大臣の「特定研究法人」のためのキャンペーンであった。 goo.gl/ISrKDd
posted at 22:18:55

RT @masaru_kaneko: 【闇の中へ3】文科省の理研CDBへの「箝口令」は異常だった。日本科学界の良心、岸輝雄改革委員会の「執行部の退陣、解体的でなおし」の提言は反故にされ、監視カメラ付き再現実験のかけ声の下で資料は散逸し、真実は闇の中へ葬られようとしている。 goo.gl/wA68iC
posted at 22:19:01

RT @masaru_kaneko: 【闇の中へ4】細胞がすり替えられネズミが存在せず、写真がコピペで、ゲノム配列は生存不可能で、何を「再現」するのか。目的は、「STAP細胞があるのか否か」に論点をすり替え、全て責任を曖昧にするための引き延ばし工作だった考える以外にない。 goo.gl/JgCkys
posted at 22:19:05

RT @masaru_kaneko: 【闇の中へ5】笹井氏は「責任著者が論文内容を知らない」という世界の科学界に疑惑をもたれる記者会見のまま死の闇に消えてしまった。理研は自ら瓦解し始めている。真実はどこでねじ曲げられ、今どういう政治的・行政的圧力が加わっているのか、理研CDB研究者は本当の声をあげるべきである。
posted at 22:19:08

RT @tarareba722: 今回の笹井氏自殺問題、切込隊長が「文科省にも責任」と書いてたけど、その一旦を分かりやすく解説していたのが、サイエンスライター鹿野司さんが今年3月に書いたこの一文。世界的な損失だよなぁ…。 www.huffingtonpost.jp/tsukasa-shikan… pic.twitter.com/1Z39TBcpkk
posted at 23:20:36