ECB・BOEの会合もBOAルイス前CEO起訴のニュースで掻き消され・・・?

投稿者:

昨夜は英国と欧州での政策金利発表を様子見してからトレードを切りあげて、『ひだまりスケッチ×☆☆☆』の放送を見たりしてたんですが、まさかNY時間にとんでもないことになってるとは思いませんでした。

ここ最近ギリシャに続いてポルトガルやスペインでも経済危機が燻りはじめた中で、ガイトナー米財務長官が米上院予算委員会で中国人民元について「(人民元切り上げに)動く可能性はかなり高いと考えている」と発言したことにマーケットが円高で反応したりというのもあったようですが、極めつけは、バンク・オブ・アメリカがメリルリンチ買収をめぐる株主投票の前に同社が巨額の損失を抱えていることを意図的に開示しなかった、ということで、クオモNY州司法長官がルイス前CEO(最高経営責任者)とプライス前CFO(最高財務責任者)を起訴した、というニュースが流れたことのようですね。

これで一部のファンド勢が株の投げ売りに動いてリスク回避が急加速したようなんですが、こんなにガラってんのは随分久しぶりに見ましたね。リアルタイムで参加できなかったのがよかったのかどうかわかりませんが・・・(苦笑)。

さて、この裁判、司法長官殿の勝算はどれくらいなんでしょうね?これでバンカメが負けて他行にも飛び火したりしたら凄いことになりそうですが・・・。ちなみに、クオモNY州司法長官というのはマリオ・クオモ元NY州知事の息子のアンドリュー。1957年生まれで父親同様に民主党所属だそうです。
Andrew_mark_cuomo

ところで、本来は今週の大イベント?だったはずのECB理事会ですが、トリシェ総裁は会見で出口戦略に関して「3月初めに段階的な解除についての決定を下す」とし、次回3月4日の会合がカギとなる事を示したそうです。また、強いドルは世界の利益とも述べたそうです。今までは‘米国の国益’とまでしか表現してませんでしたから、一段踏み込んだ感じにも見えますね。

5分速のチャートを貼っておきます。まずNYダウ先物(時間はGMT表示)。
0204dj30
ドル円、ユーロ円、ユーロドル(日本時間、FXチャートは外為どっとコムより
0204usdjpy
0204eurjpy
0204eurusd

米NY州司法長官、メリルの損失開示めぐりバンカメを提訴
【ロイター 2010年2月5日】

[ニューヨーク 4日 ロイター] 米ニューヨーク州のクオモ司法長官は4日、メリルリンチ買収をめぐり損失を開示しなかったとして、バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)を提訴したと発表した。
 同司法長官によると、バンカメはメリルリンチ買収をめぐる株主投票の前に、同社が巨額の損失を抱えていることを意図的に開示しなかった。
 ルイス前最高経営責任者(CEO)とプライス前最高財務責任者(CFO)も提訴した。モイニハン現CEOは調査の対象外としている。
 また、米証券取引委員会(SEC)は、メリルリンチ買収をめぐる2件の訴訟で、1億5000万ドルの罰金支払いおよび情報開示と企業統治の改善でバンカメが和解したことを明らかにした。
 バンカメの広報担当者はクオモ司法長官の提訴について「遺憾だ」とし、「バンカメおよびルイス、プライス両氏を含む同行の経営陣が常に誠実に振る舞い、法的義務に忠実だったことを示す証拠がある」と述べた。