アフリカ大陸初開催のワールドカップがW杯がいよいよ開幕

投稿者:

待ちに待ったW杯が始まりましたね。

これから1ヶ月間、たっぷりサッカー漬けの毎日・・・

開幕セレモニーとA組の2試合を観ましたが、ブブゼラすごい騒音(苦笑)。あれでは試合に支障出るでしょうに、どうしてFIFAは禁止しなかったのかしら・・・?

それと、マンデラ元大統領、当然開幕式に招待されてるもんだと思ってたら姿が映し出されなかったので不思議に感じたんですが、曾孫さんが交通事故で急逝されたとか。彼がいなかったらこの国でW杯が開催されることもなかったのですから、出席できない状況になってしまったのは本当に残念でした。

南アフリカ 1-1 メキシコ

前半見た感じでは南アは苦しいかなぁ・・・思ってましたが、パレイラはさすがにハーフタイムで修正してきましたね。それで先制できたまではよかったんですけど、残念でした(苦笑)。

メキシコはベテランが頑張ってますけど、それ以上にアタッカー陣の若手、ジオバニ・ドス・サントスやカルロス・ベラ、ハビエル・エルナンデスがキラキラ輝いていたのがいいですね。彼らの活躍をもっと見てみたいと思わされました。

100368


ウルグアイ 0-0 フランス

ロデイロは何やってんだかなぁ~(苦笑)。

まぁなんつーか、ウルグアイの悪い所が出てしまったいうか・・・。

ただ、フォルランは体のキレがよさそうでしたので、残り2試合が楽しみですけど。

一方のフランス。なんでマルダを最初から使わへんかったんかな?ドメネク采配相変わらず謎。

あと、開幕日のこの試合に西村主審が登場したのはちょっとした驚きでしたが、ジャッジ自体はまあまあ公平で安定してたと思いますし、ロデイロの件は本人に第一義的に帰責すべきことですが、他は正直カードに頼りすぎじゃないかという印象が強かったです(しとらす的にこの人あんまり信用してないし)。そんなに荒れた試合でもなかったし、カード出さなきゃ収拾つかないって状況でもなかったように見えましたが・・・ウルグアイ人選手は血の気が多いのばかりだし、フランスにもリベリーとかトゥラランとかCLでの記憶に新しい選手とかいてるので、匙加減を間違えてたらエラいことになってたかも?両チームのプレーよりも主審が何かヤラかさないか、そちらの方が気になりました(苦笑)。