宮市がエールディヴィジ・フェイエノールトで初ゴール!

投稿者:

2戦目にしての初ゴール、おめでとう!

動画でリプレイ見ると、パスをもらってから相手を冷静に切り返しでかわしてのシュート。お見事でした。

彼にとってデ・カイプで初めての試合でしたが、サポーターに対して名刺代わりのプレゼントができて、試合後も熱いコールとスタンディング・オベーションで迎えてもらえて、本当によかったですね。

この調子で頑張ってほしいものです。

20110213_1
20110213_2

初ゴールの宮市「自分の得点で勝てたのはうれしい」
フェイエ希望の星はオランダでポピュラーな存在に

【スポーツナビ:中田徹 2011年02月13日】

■4万5000人の大スタンディングオベーション

 フェイエノールトの勝利を告げるタイムアップの笛が鳴ると、宮市亮は“ヘット・レヒユン”と呼ばれるゴール裏のサポーターに向かって走っていき、ペナルティーエリアの中でしっかりとおじぎをした。「リーオ! リーオ! リーオ!」。4万5000人の大観衆による大スタンディングオベーション。カクテル光線を浴びながら宮市が輝いた。

「テレビやマンガで見る世界だったので、本当にうれしかった」
 マン・オブ・ザ・マッチのシャンパンを両手で抱きながら宮市は語った。18分、ビーセスワールの右からのクロスを、落ち着いた胸トラップとフェイントから強烈な左足シュートでニアサイドへぶち込んだ。後半は多少パフォーマンスが落ちたが、それでも試合終盤、チームの勝利のために相手ディフェンダーに1人でプレッシングをかけ続けた。

 美しい攻撃サッカーを愛するオランダ人だが、実は献身的なハードワークも大好きだ。2-1とリードしながらもチームメートが疲れ切って防戦一方となっている中、自慢の俊足を生かしてびゅんびゅん相手を追い回す宮市の姿に、ゴールのシーンと同じぐらいサポーターが熱く反応した。
「後半消えかけていた部分が多々あったので、90分間通して存在感を出していかないといけないと思いました。ただ、自分のゴールでチームが勝てたということはうれしく思ってます」

■試合開催告知のポスターに宮市の写真

 今シーズン大不振のフェイエノールトは、2部降格の可能性も残している。そんな中、アーセナルから期限付きでやってきたスピードスターの宮市は、デビュー戦のフィテッセ戦で左サイドをぶち抜き続け、クラブとサポーターの希望となった。ヘラクレス戦のチケットが飛ぶように売れ出し、スタジアムはほぼ満員に。デ・カイプ(フェイエノールトの本拠地)に貼られている2月27日のフェイエノールト対フローニンゲンの開催告知ポスターは、すでに宮市の写真が使われている。

 さらにヘラクレスとの試合後がすごかった。取材エリアで宮市を待ち、日本メディア4人による共同インタビューを行うと、オランダ人記者たちのものすごい気配を背中に感じた。彼らもまた、宮市の肉声を聞きたいと通訳を待たせながらわれわれの取材が終わるのを待っていたのだ。やがて10人前後のオランダ人記者たちの取材の番になると、183センチの宮市ですら彼らの中に埋もれてしまった。

 オランダで名を上げ、日本代表でも中心選手となったのが本田圭佑だった。本田がオランダの全国区となったのが、2009年8月のPSV戦だった。この時の試合後を思い起こすと取材エリアは実にゆったりとしたもので、特にオランダ人が群がるということもなかった。
 しかし、フェイエノールトとVVVとでは追っている記者の数も、スタジアムに駆けつける観客の数も、全国や世界に散らばるファンの数もけた違いだ。12月31日に全国高校サッカー選手権を戦ったばかりの、そしてまだ学校の卒業証書も受け取ってない高校3年生が、今や日本より先にオランダでポピュラーな存在になろうとしている。

■宮市「今は楽しくてしょうがない」

 1月、オランダのメディアに載ったニックネームが「日本のメッシ」だった。しかしチーム内では映画『カラテ・キッド』から「ミヤギ」と呼ばれていた宮市。だが「ここ3日ぐらい前から『リオディーニョ』、『リオディーニョ』と呼ばれています」とニックネームにも信頼が増し始めている。
「本当にいい経験をさせてもらっている。今は楽しくてしょうがないですね。監督からは『本当に思い切ってやれ』と言われているので、もう楽しくやってます。思い切ってやれました」

 取材エリアを抜けると、辛抱強く出待ちを続けていたファンからまたしても「リーオ! リーオ! リーオ!」の野太い大声援。古巣フェイエノールトに対して辛口コメントをし続け、クラブから出入り禁止処分を食らったこともあるエーフェルス氏(スパルタ監督兼テレビ解説者)は、「フェイエノールトへの批判は今の体たらくを見れば当然。しかし、リーオはフェイエノールトの雰囲気を変えることができる選手」と目を細めながらうれしそうに語っていた。



1件のコメント

  1. ピンバック: zara's voice recorder

ただいまコメントは受け付けていません。