ジャーナリスト岩上安身による、生活の党・小沢一郎代表インタビュー

参院選の投票日まであと1週間少々となりました。とは言うものの、今の京都は祇園祭の真っ最中・・・なので先日区役所に行ったついでに期日前投票を済ませてきました。選挙区の方は消去法で元看護師という赤い党のオバサン(代々木は大嫌いだし信用もしてないのだけど・・・みん党がTPP賛成でなければ、そこの若い方でもよかったのですが・・・)。比例区は個人名でもOKなので自分の基準を当てはめつつ結構悩んだのですが、相互リンクさせていただいている『ラ・ターシュに魅せられて』で

なんで、気弱な地上げ屋がこんなに必死かと言いますと・・
ユキコタン・・。
まだ・・2万票ほど足りません!(苦笑)

と書かれてあるのを見ると知らんぷりするわけにもいかず、この人ならまぁいいかいう候補者は複数いたのですが、その方々には今回ゴメンナサイしつつ三宅さんにしました。
20121026151632756
無事当選したら文教・法務方面でも森ゆうこ先輩を見習って頑張ってください>みやけさん

あと、気弱な地上げ屋さんから

ブログオーナーは・・
最低10票で! お願いします!(笑)

とコメント返されてしまったのですが・・・そんなん知りまへんがな(苦笑)>気弱な地上げ屋さん

というか、拙サイトにいらっしゃるのはたいてい私と趣味が似てるというかアニメ・漫画好きかクラシック音楽ファンが多くて、あとは京都イベント絡みでぐ〜ぐるさん経由でたまたま来たいう人なのですが、アニメ・漫画好きな方は児ポ法やDL刑罰化での出来事を改めて考えれば言うに及ばず(この場に及んで尚自公維に肩入れするアホはおらんでしょ?)でしょうし、またTPPに関しても知財分野で

著作権侵害の非親告罪化についての議論が行われた。日本の著作権法は親告罪なので、著作権者が告訴しない限り起訴や処罰はできない。これが非親告罪化すると、権利者からの告発なしで警察による摘発や刑事罰の適用が行えることになる。そのため、もし日本が非親告罪化したら、同人誌やコスプレなどの二次創作活動に壊滅的な打撃を与えることになると、以前から話題になっている。

と大変な影響を受けることになります(他にも「TPPで著作権侵害が非親告罪化されたら~同人誌・コスプレを守る方法とは」を参照のこと)。クラシック音楽ファンにとっても対岸の火事では済まないでしょう。著作権保護50→70年延長や非親告罪化は演奏者・演奏団体やリスナーに大きなダメージを与えるだけでなく、作曲家にとっても決して喜ばしい事態にはならないはずです(少なくとも死後に自らの作品を演奏者に採り上げてもらう機会が確実に減る)。こんなの、JASRACのような利権団体が得するだけですし。

・・・・・・
閑話休題。

昨日、ジャーナリストの岩上安身[http://iwj.co.jp/]さんが生活の党の小沢一郎代表に単独インタビューしたそうですが、1時間20分にわたるロングインタビューは現在の日本の立ち位置が非常に危うい状況にあることと今後の行く末を考える上で、とても内容の濃い充実したものだと思います。小沢さんへの支持・不支持、あるいは彼を好きか嫌いかに一切関係なく、誰もが一度は目にしてほしいと願ってます。

 

2013/07/12 「自民党の原発再稼働推進、背景には『核兵器保有論』」
~岩上安身による、生活の党・小沢一郎代表インタビュー
【IWJ Independent Web Journal】

 「今の政府は、天皇陛下を利用して、自分たちの権威づけをしようとしている」――。

選挙戦まっただ中の12日、岩上安身のインタビューに応えた生活の党・小沢一郎代表は、このような表現で安倍政権を批判した。

 先日、日本記者クラブで行われ、NHKでも放送された党首討論の場で、自民党の憲法改正草案から基本的人権を定めた第97条が削除されていることを指摘した小沢代表。「ここで逐条的に聞かれても分からない」と安倍首相が返答したことに触れ、「驚きました。基本的な憲法の考え方、立憲主義を理解していないのではないでしょうか」と、自民党の改憲案を批判した。

 そのうえで、「安倍さんたちの主張の背景には、核武装論があるのだと思います」と、「敵基地攻撃論」を主張するなど、中国や韓国、北朝鮮に対して強硬姿勢を取る自民党の安全保障政策を批判。「米国が最も警戒しているのは、日本が核武装することです」と語り、歴史認識や排外デモといった日本国内のナショナリズムの高揚が日米関係に悪影響を及ぼしているとの見方を示した。

 さらに、自民党が主張する原発の再稼動の背景にも「核武装論」があると名言。「現実的に電気は足りています。にも関わらず、原発を再稼動させようということは、核武装をしたがっているということです」としたうえで、「しかし、核武装はまったく現実的ではありません。核は、兵器としてはまったく使えないものです」と語った。そして「新規性基準の如何に関わらず、原発の再稼動はいっさい認めません」と断言した。

 小沢代表は、民主党の幹事長時代から、米国と日本が対等な関係を築くべきだと主張してきた。今回の生活の党の参院選選挙公約にも「対等な真の日米関係を確立する」という文言が入っている。

 「米国にとって日本は、頭がよくて技術力もあるにもかかわらず、従順な忠犬ハチ公でした。米国も、日本に対してそのことを要求してきました。しかし、私は米国に対し、対等な関係を作りましょう、と言い続けてきました。そうしないと、逆に日本側の鬱憤が爆発して、ナショナリズムが高まりますよ、と」。

 安倍政権とは、まさにそれが実現した結果だと小沢代表は語った。

 今年で71歳になる小沢代表。しかし、「3年後の総選挙では、必ず政権を奪還します!」と宣言し、意気軒昂な姿を見せた。

※掲載期間終了後は、会員限定記事となります。

 

130713 岩上安身による生活の党・小沢一郎代表 インタビュー 報告ツイートまとめ

連投1 RT @IWJ_ch1: 1.7月12日(金)岩上安身による生活の党・小沢一郎代表へのインタビューの模様を実況します。#iwakamiyasumi
iwakamiyasumi 2013-07-13 21:05:00

連投2 RT @IWJ_ch1: 2.岩上「当初、TPPには慎重な立場だったと思います。それが、今回の参院選では明確に反対するようになられました」小沢氏「本当は、安倍政権の政権運営を批判したかったのです。その具体例として、TPPをあげたのです」#iwakamiyasumi
iwakamiyasumi 2013-07-13 21:05:23

連投3 RT @IWJ_ch1: 3.小沢氏「安倍首相の政権運営は、小泉前総理以上に、強者の論理に立っていると思います。雇用の流動化、国民皆保険の崩壊など、TPPは強者の論理に立ったものです。その例としてあげました」#iwakamiyasumi
iwakamiyasumi 2013-07-13 02:46:25

連投4 RT @IWJ_ch1: 4.岩上「憲法改正について、お考えを」小沢氏「憲法は、時代が変わって状況が変われば、変えること自体は構わないと思います。しかし、自民党の改憲案は非常にお粗末です。国防軍、さらに基本的人権の削除。あまりに乱暴です」#iwakamiyasumi
iwakamiyasumi 2013-07-13 02:47:17

連投5 RT @IWJ_ch1: 5.岩上「基本的人権の削除について、テレビの党首討論で指摘されましたね」小沢氏「逐条で言われても分からないという反応でした(笑)驚きました。基本的な憲法の考え方を理解していないのではないでしょうか」#iwakamiyasumi
iwakamiyasumi 2013-07-13 02:49:04

連投6 RT @IWJ_ch1: 6.岩上「安倍首相は、立憲主義から離脱するとも言いました」小沢氏「近代の基本的枠組みを理解されていないのではないでしょうか。公権力を縛るのが立憲主義です。公共の秩序、という用語も不適切だと思います」#iwakamiyasumi
iwakamiyasumi 2013-07-13 02:49:49

連投7 RT @IWJ_ch1: 7.岩上「この改憲案で、自民はどのような社会を描いているのでしょうか」小沢氏「戦前の、昭和の大日本帝国のイメージがあるのではないでしょうか。天皇陛下を利用して自分たちの権威づけをしようとしているのではないでしょうか」
iwakamiyasumi 2013-07-13 02:50:29

連投8 RT @IWJ_ch1: 8.岩上「自民党の石破幹事長は敵基地攻撃論を主張し、2013年度版の防衛白書にも入るそうです」小沢氏「私たちは、自衛権は、集団・個別含めて、攻撃されてはじめて発動するものだとしています」#iwakamiyasumi
iwakamiyasumi 2013-07-13 02:50:55

連投9 RT @IWJ_ch1: 9.岩上「参院選でねじれが解消される可能性があります。見通しは」小沢氏「公明党が憲法改正に賛成するとはちょっと思えません。多数の国民は、自民党が言うような個別的自衛権の拡大を望んでいるとは思えません」#iwakamiyasumi
iwakamiyasumi 2013-07-13 02:51:37

連投10 RT @IWJ_ch1: 10.岩上「石原慎太郎氏は、日本は軍事国家にすべきだ、9条があったから拉致被害者を取り戻せなかったと言っています」小沢氏「石原さんは、最終的には核武装です。安倍さんたちの背景には、これがあると思います。日本の核武装です」
iwakamiyasumi 2013-07-13 02:52:30

連投11 RT @IWJ_ch1: 11.小沢氏「米国が最も懸念しているのは、日本が核武装することですよ。だから、米国の安倍政権に対する対応は非常に冷たくなっています」
iwakamiyasumi 2013-07-13 02:52:56

連投12 この質問に対する小沢氏の回答は意表をつかれた。RT @IWJ_ch1: 12.岩上「尖閣問題に火をつけたのは石原さんです。その石原さんが講演したのはヘリテージ財団。その財団のクリングナー研究員が、日本の対中ナショナリズムを利用しようという論文を書いている」
iwakamiyasumi 2013-07-13 02:54:27

連投13 RT @IWJ_ch1: 13.小沢氏「米国の人たちは日本のタカ派的傾向を非常に警戒していると思います。アーミテージらは日本政府はすべて言うことを聞くと思っているんでしょう。しかし、その結果誕生した安倍政権は米国にとって最も困るものになりました」
iwakamiyasumi 2013-07-13 02:55:07

連投14 RT @IWJ_ch1: 14.岩上「日本のメディアは日米首脳会談の実態を伝えていない。他方、米中、米韓、韓中は首脳会談を実現させています」小沢氏「非常に深刻な事態です。どこからも信頼されないということです。孤立してしまいますね」
iwakamiyasumi 2013-07-13 02:55:43

連投15 RT @IWJ_ch1: 15.岩上「平野貞夫さんが、陸山会事件は平成の帝人事件だとおっしゃいました。あれが検察ファッショの始まりだったと。捜査の不当性について、今、どのように考えていらっしゃいますか」
iwakamiyasumi 2013-07-13 02:56:21

連投16 RT @IWJ_ch1: 16.小沢氏「官僚がまず、既得権を奪おうとする存在を抹殺しようとしたのだと思います。それを政治的に、なすがままにさせておいた、自民党政権、民主党政権だったと思います。私個人の問題ではなく、民主主義がないということです」
iwakamiyasumi 2013-07-13 02:57:05

連投17 RT @IWJ_ch1: 17.岩上「小沢さんは、誰にとって邪魔だとされたのでしょうか」小沢氏「中央集権的な官僚機構、これを変えようとしました。中央官僚は官僚らしい仕事をしなさいと言いました。それが脅威だと取られたのだと思います」
iwakamiyasumi 2013-07-13 02:57:47

連投18 RT @IWJ_ch1: 18.岩上「孫崎享さんが『戦後史の正体』で、米国からの独立を志向した政治家が潰されてきたという流れを描きました。そのなかに小沢さんも含まれています。当事者として、どのように思われますか」
iwakamiyasumi 2013-07-13 02:58:33

連投19 RT @IWJ_ch1: 19.小沢氏「米国にとって、日本は、頭が良くて技術力もあり、かつ従順な忠犬ハチ公であることが必要でした。そうしないと、日本側からナショナリズムが爆発しますよと言い続けてきました。今になって米国は後悔しているのではないか」
iwakamiyasumi 2013-07-13 02:59:04

連投20 RT @IWJ_ch1: 小沢氏「安倍さんや石原さんは、心理的に米国に頭があがらないんです。その鬱憤が爆発して、核武装論だと、極端な話しになるのです。米国も中国も、そんなことは望んでいません。ただ、中国には覇権主義的な色彩はありますが」
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:00:22

連絡21 RT @IWJ_ch1: 21.岩上「自民党の改憲案に『開戦規定』がないんです。つまり、宣戦布告しての戦争ではなく、事変でやろうということではないかと。満州事変をもう一度やろうということではないかと」小沢氏「あー、なるほど。それは知りませんでした」
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:01:18

連投22 RT @IWJ_ch1: 22.小沢氏「日本と中国がドンパチを始めたとしても、米国は見ているだけですよ。そこでがーっと流れてしまう。そこで改憲案の公共の秩序ということが持ちだされてしまうでしょう」#iwakamiyasumi
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:01:57

連投23 RT @IWJ_ch1: 23.岩上「歴史認識問題について、慰安婦の問題などが再浮上しています」小沢氏「安倍さんは歴史家に任せる、ということをよく言う。それはおかしいですね。歴史的事実をきちんと認めることが大切です」#iwakamiyasumi
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:02:30

連投24 RT @IWJ_ch1: 24.小沢氏「軍事力を背景に朝鮮半島を併合したことは事実ですし、中国を侵略したことも歴史的事実です。そのことは、歴史家だけではなく、政治家も直視しなければならないでしょう」
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:02:55

連投25 RT @IWJ_ch1: 25.小沢氏「日清、日露戦争に関しては、当時、欧米列強の帝国主義のなかで、独立を維持するため、ある意味では仕様がなかったと思います。しかし、そこから日本人の傲慢が始まりました。自国の権益の拡張のためにアジアに兵を出した」
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:03:30

連投26 RT @IWJ_ch1: 26.小沢氏「在日の方への地方参政権の問題があります。実は皆さん、帰化したいと言うんです。しかし日本人から最初から『帰化すりゃいいじゃないか』と言われたら、やはり過去を考えてしまう、と。大きな度量で日本が構えるべきです」
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:04:15

連投27 RT @IWJ_ch1: 27.岩上「今、在日の方に対するヘイトスピーチが行われています」小沢氏「戦前の歴史のなかでもあったことです。何か都合が悪いことがあると、責任転嫁する。そうやって自分たちの無能さを隠そうとしても駄目だと思います」
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:04:48

連投28 RT @IWJ_ch1: 28.岩上「ネトウヨからの支持は期待しない?」小沢氏「ネットの右翼の人たちがどういう方か知りませんですけど、度量が小さいと思いますね」#iwakamiyasumi
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:05:18

連投29 RT @IWJ_ch1: 29.岩上「スノーデン氏がNSAの情報を暴露しました。NSAは日本大使館に対しても盗聴していました。しかし日本は抗議しない」小沢氏「不甲斐ないですね。官僚機構が肥大化していることを政治家が監視しなければいけません」
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:05:59

連投30 RT @IWJ_ch1: 30.小沢氏「同盟国なら、きとんと話し合って、マナーやルールを守らなければ」岩上「アングロサクソン諸国・UKUSAにだけ情報がシェアされていました」小沢氏「まあ、現実にはそういう要素があるんですよ」#IWAKAMIYASUMI
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:10:04

連投31 RT @IWJ_ch1: 31.小沢氏「パパブッシュの時の湾岸戦争。それは午前4時に日本に開戦を知らせて来ました。イラク戦争では知らせてもきませんでした。日本は、総理すらも何も情報をもたらされていません。だからこそ自分たちの主張を対等にすべきです」
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:10:48

連投32 RT @IWJ_ch1: 32.岩上「原発について。原発の推進と核武装論の関係は」小沢氏「それは、あると思います。原発がなくても電気は足りていますよね。原発の推進には、核武装がありますよ。しかし、核武装は現実的にまったく意味がありません」
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:11:14

連投33 RT @IWJ_ch1: 33.小沢氏「核は武力として使えない兵器です。もしこれをやれば、米国とも中国とも韓国とも関係が駄目になります。政治的・経済的に、原発、核は駄目だと思います」#IWAKAMIYASUMI
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:11:44

連投34 RT @IWJ_ch1: 34.岩上「青森の六ケ所村への誘致について」小沢氏「六ケ所への誘致について自分が積極的にやった、ということはありません。私が科学技術政務官だったとき、商業炉への転換がありました。その点で、原発を稼働してきた責任は私にもあると思います」
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:13:09

連投35 RT @IWJ_ch1: 35.小沢氏「福島原発事故の処理に全力を尽くすことです。廃棄物の最終処理の仕様もありません。新規性基準がどうということはなく、とにかく再稼動は認めません」#IWAKAMIYASUMI
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:13:47

連投36 RT @IWJ_ch1: 36.小沢氏「岩手は、現職の平野さん、自民党、それから生活。平野さんは以前、私が一生懸命当選させた方ですから、後援会も大変なんです。ですから投票日まで、岩手にはもう一度帰らなければならないと思っています」#iwakamiyasumi
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:14:19

連投37 RT @IWJ_ch1: 37.小沢氏「国民には、選択肢が自民党以外にない状態です。だから投票率は下がるかもしれません。しかし次ですよ。次の総選挙では絶対に勝ちます。そのための小選挙区制です。3年後は絶対勝ちます。非自民の受け皿があれば絶対勝つ」
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:14:54

連投38 RT @IWJ_ch1: 38.小沢氏「自民党さえ、憲法改正を強行したら割れるかもしれませんよ。もう一度、しっかり頑張りますよ。3年後の総選挙では必ず政権奪還しますよ」岩上「意気軒昂ですね!新聞はシュンとしているなんて書いてますが」
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:15:33

連投39 RT @IWJ_ch1: 39.以上で実況を終了します。ご視聴ありがとうございました。アーカイブはこちらからご覧ください。→ http://t.co/7rb1lchvVI #iwakamiyasumi
iwakamiyasumi 2013-07-13 03:16:11

ジャーナリスト岩上安身による、生活の党・小沢一郎代表インタビュー」への5件のフィードバック

コメントは受け付けていません。