WordPress 2.9.2→3.0.3 へ無事にアップグレード

WordPressも3.0がリリースされてから半年ほど経ちましたが、メジャーバージョンアップともなりますと出来立てホヤホヤは何かと不具合とか出始めることが多いですし、それでなくとも3.0になってMUと統合されたり機能が大

122.1.17.176 = 株式会社電通オペレーション開発、と出たけれど

横文字だらけのスパムコメント、このサイトにもよく舞い込みます。Akismetがありますので、そういったのはちゃんと全部「スパム」に分類されるのですが、存在だけでも鬱陶しいので大抵は問答無用で即削除、韓国・中国発ならば .

Drupal→WordPressへの移行が終了

『ボヘミアンな京都住まい』にお越しいただいた方にはご迷惑をおかけしましたが、DrupalからWordPressへの移行がようやく終わりました。各個別記事のURLが大幅に変更されていることを除けばスムーズに表示されてると思

Twitterはじめました|DrupalとWordPressについての雑感

2週間ほど経ちましたが、今月初めにTwitterにアカウント作りました。 ‘citrus_kyoto’ です。 元来が筆不精なのでそう度々は書き込まないと思いますが、Twitterボタンも設置してますので、フォローいただ

Drupal 6.15→6.16にアップグレード

セキュリティ上の脆弱性と、いくつかのバグを修正した Drupal 6.16 が昨日3月4日付で公開されました。日本語ディストリビューションも今回は出ています。 ・・・ただ、今回のアップグレードは最初ミスりまして(汗)、横

NEC Express5800/110Ge に CentOS 5.4 インストール

自宅サーバ用に用意してるマシン NEC Express5800/110Ge に CentOS 5.4 をインストールしました。ubuntuのサーバ版を入れてたんですが、日本語の情報がなかなか見当たらない(皆無じゃないけど

急遽レンタルサーバのミニム minim と契約しました

しとらすが利用していたレンタルサーバ(個人運営)が先週末に新旧サーバの切替をやってまして、新サーバに切り替わったあたりからDrupalのモジュールで正常に作動しないのが出るなど少し挙動がおかしくなったので、モジュールを入

Drupal 6.14→6.15にアップグレード

セキュリティ上の脆弱性と、いくつかのバグを修正した Drupal 6.15が公開されました。 Drupal Japan の日本語ディストリビューションを待って更新しようかと思ってましたが2日経っても出ないので、オリジナル

Drupal 6.13→6.14にアップグレード

セキュリティ上の脆弱性と、いくつかのバグを修正した Drupal 6.14が公開されたようです。 以前と同様の方法で無事アップグレードを済ませました。 →公式サイト:リリース発表[英語] Drupal 6.14 and

ムームードメインで500円のワンコイン移管のキャンペーン

ムームードメインで[.com][.net][.info][.biz][.org]の各ドメインのレジストラ移管が500円でできるというキャンペーンを今月末31日の正午までやってるそうなので、滅多にないチャンスと思い(通常は

スパムコメント対策でMollomを導入しました

ここしばらくの間にちょこちょことスパムコメントが目立ちはじめましたし(トラックバックでのスパムは見ての通りの対策を採ってるおかげでゼロに近い状態なのですが)、ユーザー登録やフォーラムトピック作成で海外から不正にアクセスを

サイトをDreamHost→国内のレンタルサーバに戻しました

サーバをDreamHostにしてはみたものの、細かいところで不便があったのと自宅サーバの準備にしばらく時間がかかりそうなこともあって、国内のに戻しました。 ネームサーバーを変更してDNSが十分浸透しきってないうちにDre

サイトが一時的に閲覧不可→サーバをDreamHostに移転しました

あぁ~、なんかもう・・・ めがっさ疲れた・・・orz 先週の金曜日、24日、しとらすがレンタルしてるところ(個人運営の無料サーバ)が午後からずっとデータベースサーバの障害でサイトが閲覧できなくなっていて、多忙の中を管理人

さすが不正アクセスと割れ物OSの天国というべきか

20時過ぎから盛んに末尾に ‘admin_login.asp’ を付けたURLでアクセスしてくるのがいるんですけど・・・ ログ見たらもう30回近くURL変えてやってる。 222.73.173.11 ・・・はい、中国CHI

Drupal 6.12→6.13にアップグレード

セキュリティ上の脆弱性と、いくつかのバグを修正した Drupal 6.13 が公開されたようです。 以前と同様の方法で無事アップグレードを済ませました。 →公式サイト:リリース発表[英語] Drupal 6.13 and

CPUとHDDを交換、自宅サーバに向けてubuntuも導入

しとらすの自作PCに入ってるHDDは日立HGSTの250GBと160GBのSATAで、どちらも3年以上使ってるでしょうか・・・4年だっけ?最近はデフラグかけてもどことなぁ~くニブいままで、おまけに論理パーティションの1つ

なんかチェコとウクライナのIPアドレスから招かれざる客が来てるんですが・・・

ここ数日たまにスパムコメントを残されるようになって、しかもどういうわけかF1スペインGPの記事にばかり殺到するんですが(苦笑)。 で、共通するのは・・・ ・IPアドレスを検索するとウクライナとチェコ ・登録されるメルアド

なんかviewsのおかげでgooブログにもpingやトラックバックが送信できるようになったっぽい

モジュールとして入れてはいたものの複雑そうなのでずっと放置していた(をい)views。 実はこのサイトではトップページに置いた2・3のコンテンツしかRSSが作成されてないことに最近気付いて(汗)、どうしたらいいものかとグ

Drupal 6.11→6.12にアップグレード

セキュリティ上の脆弱性と、いくつかのバグを修正した Drupal 6.12 が公開されたようです。 6.11 が2週間前でしたから、今回は間隔が短かったですね。まぁ、何かあったらマメに更新してもらえるのはいいことですけど

Drupal 6.10→6.11にアップグレード

セキュリティ上の脆弱性と、いくつかのバグを修正した Drupal 6.11 が公開されたようです。 前回と同様の方法で無事アップグレードを済ませました。 →公式サイト:リリース発表[英語] Drupal 6.11 and

本館 kyotofan.net オープン

日本国内のサーバーにようやく目途が付いたので、ようやくこちらを開設することができました。事情が事情でサーバーの手当てが遅くなったのは仕方ないんですが、まさかドメインの浸透だけで3日も取られるとは思いませんでした。週末で集

Drupal 6.9→6.10にアップグレード

インストールしているモジュールの最新版リリースとかを確認するのに、私の環境下ではcronを手動で実行しないといけないのですが、今日それをやったらDrupal本体の新しいのがリリースされたという表示が出ました。 で、Dru

DreamHostのレンタルサーバに1年契約

ムシャクシャしてやった。反省はしていない。 1年契約で$9.24の誘惑に負けた。反省はしていない。 ・・・ というわけで、バレンタインとプレジデントデー限定のセールに、結局は誘惑されてDreamHostに契約しました(爆

とりあえずドメインだけ先に取ったりして・・・

ここ最近オープンソースCMSで何かサイトを立ち上げようとは思いつつも、ビンボーすぎてお金はかけたくなかったので(苦笑)、ドメインもco.cc(無料)とかでお茶を濁すつもりだったのですが、 ふとしたことでクーポンを見つけ、