CPUとHDDを交換、自宅サーバに向けてubuntuも導入

しとらすの自作PCに入ってるHDDは日立HGSTの250GBと160GBのSATAで、どちらも3年以上使ってるでしょうか・・・4年だっけ?最近はデフラグかけてもどことなぁ~くニブいままで、おまけに論理パーティションの1つがデュアルブートで入れてるWindows7からは見えてない現象があったりするので、本格的にヤバくなる前に買い換えようと思いたちました。ついでにCPUもPhenom9550(TDP95W)より省電力を求めて、Phenom9550が高く売れるうちにこちらも交換。

・・・というわけで、先週の木曜日だったんですけど、
いざ、寺町へ・・・

そういえばジョーシンの寺町の支店なくなったんですよね。ちょっとマニアックっぽいところとか気に入ってたんですけど・・・。

今回はCPUを買い取ってもらうこともあってドスパラで買うことにしたのですが(他店も見ましたが目当ての品にほとんど価格差がなかったので)、CPUはAthlonX2の5050eがあったからいいとして、HDDに省電力で静かという日立P7K500の500GBを買おうとしたら・・・売り切れっすか?「500ギガで他に静かなのは?」って店員さんに聞いたら「サムスンか、ちょっと容量が大きくなるけどWestern Digitalの640ギガのか・・・」と返されて、サムスンは絶対に嫌だったのでWestern Digital(WD)の6400AAKSを5050eと合わせて買ったんですが・・・

家に帰るまでRMAのことを忘れていたしとらすはおバカさんですね・・・(とほほ)。まぁ、今までも10ヶ月保証しかない日立のを使ってた・・・と思って自分を慰めてますが・・・。

で、WDのはいずれ倉庫用に10EADSを買う算段ではいたのですが、実際に使うのは初めてだったので、念のため Data Lifeguard Diagnostics を使ってテストすることにしました。
http://support.wdc.com/product/download.asp?groupid=612&sid=3&lang=jp
何時間もかかるのかと覚悟していましたが、640GBある6400AAKSをQuick Testで5分、Extended Testで1時間50分ほど。意外に早く終わった上にエラーも無しでメデタシでした。

データを移行させる時にヘマしなきゃぁ、もっとよかったんですけどね・・・(苦笑)。

動画サイトからコツコツ拾ってきたガンダム00とかアニメのファイルをオシャカにしてもうたようで(涙)。復元ソフトで戻ってきたのもあるんですが、よりによってガンダム00がぁ・・・まぁメールとかオシャカにするよりよっぽどマシなんですが、あれDaumから50話分ダウンロードしてたもので、あそこってメチャクチャ時間かかるんですよね・・・。まぁしかたない。生活に支障の出るデータってわけじゃじゃないし。

まぁ、でもバックアップの大事さを久しぶりに身をもって実感したしとらすでした(てへ)。

6400AAKSは静かにして頑張ってます。これで安心して10EADSが買えそう(笑)。

ところで、CPUをなぜ処理速度を犠牲にしてまでPhenom9550からAthlonX2 5050eにしたのかというと、ネットの回線が増えたのを機会に自宅サーバでもやってみようかと思ったから。大家さんの許可をもらって自分の部屋にeo光のホームタイプをひっぱってたんですが、それから1年後くらいかな、アパートにマンションタイプのフレッツ光が導入されて、最近しとらすもで契約しました。曜日や時間帯によって下りが遅くなる時はありますが、それでも最悪30~40Mbps程度。そんな時でも上りが70Mbps以上出てる不思議さがあるんですが(笑)、だいたいは平均して上下とも70~80Mbps程度は出てますかね。ここの測定サイト[http://netspeed.studio-radish.com/]でやってるんですが、東京までなら楽天ブロードバンド(・・・といっても中の人はFUSION GOLですが)の方が速かったりするんですよね。なんでやねん・・・eoが速いのは関西限定なのか・・・?

で、はじめは速度とか様子見しながらどちらか1本に絞るつもりだったんですが、ここでNECのタワー型のが安くサーバが売られてるのを見て気が変わり(をい)、フレッツの方を自宅サーバ用にすればいいか、と。『ボヘミアンな京都住まい』の方が夜中にかなりレスポンスが悪くなって、下手するとデータベースエラーやら何やらで繋がらなかったり(管理人さんのサイトにすら)・・・というのも自宅サーバにしようかと思い立った理由の1つですし。

いつになるかはわかりませんが、いろいろ勉強しながら少しずつ準備していこうと考えてます。

それと、CPUとHDDを交換してOSを入れ直した際、XPとデュアルブートにするOSをWindows7からubuntu9.04[http://www.ubuntulinux.jp/]に替えてみました。どうせサーバ用にLinux使うわけだし・・・ということなんですが、ubuntuいいですね。デスクトップではネットできればいいや、くらいに考えてたんですが、サウンドのドライバもちゃんと入ってくれてYouTubeとかの動画サイトが見れるだけじゃなくて、ナクソス・ミュージック・ライブラリー(NML)がちゃんと聴けるとは思ってませんでした。FirefoxのプラグインがWindows Media Audioのストリーミングにうまく対応してくれたおかげでもあるんですが、とてもありがたいことです。今もNMLでジャズを聴きながら書いてます。

ちなみに、お目当てのサーバはこれ↓↓NEC Express5800/110Ge