サイトが一時的に閲覧不可→サーバをDreamHostに移転しました

投稿者:

あぁ~、なんかもう・・・

めがっさ疲れた・・・orz

先週の金曜日、24日、しとらすがレンタルしてるところ(個人運営の無料サーバ)が午後からずっとデータベースサーバの障害でサイトが閲覧できなくなっていて、多忙の中を管理人さんが復旧してくださったのがその日の夜7時前でした。

で、復活したのを機に、ブログでよくあるアーカイブやバックナンバーのような感じで、月毎のコンテンツが見られるように設定してみようとViewsにデフォルトで入っているarchiveを有効化して設定をいじってたんですが、ちょっと思い通りにいかなくて、いったん初期設定に戻してみようとして・・・たんだっけな?それか何かの「スタイル」か「行スタイル」を元に戻そうとしてたんだっけ・・・?(記憶が曖昧)。

それで保存しようとしたら、反応がいつもと違ってオカシイ。

確認用に開いていた別のブラウザをリロードすると・・・
???
どのURLを入力しても、全部「ページが見つかりません」エラー(404エラー)しか返ってこない!?管理画面も同様で、ウンともスンともいわない。

かなり焦りました。対処法を探そうとググってみても当てはまりそうなのが見つからない。データベースにあるコンテンツとかは生きてるようだったので、一か八かでディレクトリ内のDrupalのフォルダとファイルを一旦削除して再度アップロードとインストール。これでなんとかコンテンツを閲覧できるようになったので、追加のモジュールをインストールしていったら、今度はViewsモジュールがエラーで入ってくれません・・・。

これでは困ります。Views無しだとRSSフィードに表示される記事の数がフロントページに載せている分しか反映してくれなくて(他の方のは存じませんが、しとらすのでは少なくともそうなってしまう)、クローラが来てもほとんど手ぶらで帰るような状態になりますし、xmlsitemapモジュールがしとらすの環境ではインストールできなかったので、Viewsを使ってxmlファイルを出力してGoogleやYahoo!のサービスに登録していました(タナボタなんですがgooブログにトラバできるようになったのもViewsでフィードを表示できるようになってから)。そんな状況でしたので、Viewsモジュールが使えないのはあまりに痛いです。

サーバは幸いDreamHostがあるのでこちらに移動させればいいのですが、Drupalのインストール自体は比較的早く終わるものの、データベースは今回のアクシデントが起こる前から妙に重いとか具合が悪いと感じることが度々あったことですし、さりとてどのテーブルが壊れれて(もしくは壊れかかってて)るのか私のスキルでは見当もつかなかったので、とんでもなく手間がかかりましたがコンテンツを1つ1つコピペで作成し直して、トラバとコメントのみデータベースからインポートするということをやってました。

それがようやく終わったのでドメインのネームサーバを改めて設定。しばらくしたらDNSも浸透して反映されるのではないかと思います。ここには「なのは」や「ハルヒ」関連で検索を辿ってくる方がわりと多くて(アニメメインじゃないつもりなんですが・・・苦笑)、最近では祇園祭関連や指揮者の若杉弘さん関連で検索を辿った方も多く、せっかく来ていただいたのに閲覧できなかったり見辛かったりでご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。
m(_ _)m

アメリカのサーバなので速度的にやや不利な環境なのですが、Drupalのようにデータベースを利用するCMSの場合ですと、回線速度も重要だけどデータベースサーバのレスポンスがモノをいうよね、ということがここ最近の流れでたっぷり思い知らされました(苦笑)。自宅サーバの準備が整うまでDreamHostでいこうと思います。

ただし・・・こちらからgooブログへはトラックバックができなくなりました。以前の時と違ってgooのpingサーバにpingは送信できるんですけどね・・・まさか海外からのトラバは受け付けない仕様とかなのかしら?逆にgooブログからのトラバは受信できるみたいなので、こちらから送信するときは『ゆぐどらしる えくすぷれす Ver.2』を利用しようと思います。ご了承ください。

それにしても無駄な週末を過ごしたというか・・・マジ疲れた・・・
せっかく買ったNECの110Geも放置状態やし・・・orz

NEC「得選街」