アクセル・ワールド 第6話「Retribution;応報」

せっかく好みの髪型を訊いて友人に手間かけさせてもらったのに何も言ってくれない、女性慣れしてないから何と声をかけて褒めたらいいのかわからない・・・あぁ、もう初々しいバカップルですね(笑)。もっ先のポニーテールは本邦初公開(たぶん)だったので、その見た目の可愛さと相まってニヤニヤしたシーンでした。
0134370267
0135400785
0135470025
0135520070

今回は短篇集である原作10巻の1番目の話をベースに補填がてらのオリジナルエピソードを加えたもの。これまでの吉野さんではなく花田十輝さんの脚本でしたが、意外にストーリーの展開がすんなり繋がっていてストレスなく見れました。青の王の側近のコバマガことコバルト・ブレード(左、頭の飾りが2本)とマンガン・ブレード(右、頭の飾りが1本)をここで出してくるとはね。
025902905
025921130
025925997
025934327

さて、メインの話はハルがウッカリしたばかりにレベル2に上がったはいいもののポイント全損の危機に陥ったというもの。ゲーマーとしての矜持とかいろいろあってバウンサー(用心棒)に助けを求めることになったわけですが、その依頼主がアクア・カレント。性別不詳で中性的・・・だったはずなのですが、CVは植田佳奈さんがあてられてましたね。
0151470856
0151490547
0152110930
0152220502
0152260208
0153460510
0153540844
フーコは遠藤綾さんになってましたし、2期があるとしたらういういは誰がやるのかわかりませんが・・・エレメンツの2人とロータスと中の人たち同士を比べてみたら・・・う〜ん、やっぱりバランスが・・・まぁ今更ですけど(苦笑)。ともかく絵的にも中の人的にも次回のカレントの戦いぶりがどう表現されるのか楽しみです。

そして予想外というかオリジナルの引きだった最後のシーン。決めポーズはさておき(笑)、黒雪姫がタクを呼び出したのは彼の転校を嗅ぎとったからだけなのかどうかが気になりますね。シルバー・クロウとアクア・カレントのタッグ戦をしっかり描いてほしいので、無駄に尺を割かずに上手く入れてくれれば・・・とは思います。
0054140789
0054170147
13368462950661004
13368462950661005
0054330763

 

新章突入の原作最新刊↓『アクセル・ワールド〈11〉超硬の狼』4月10日発売![Amazon]
51vtgwjccl_sl500_aa500_








アニメイトオンラインショップ
月額見放題1,000円開始バナー(画像ありver)
全巻読破.com

アクセル・ワールド 第6話「Retribution;応報」」への31件のフィードバック

コメントは受け付けていません。