学戦都市アスタリスク #07「決意と決闘」

投稿者:

1on1のバトルはちゃんとしっかり描けるんですね。綺凛vs綾斗の第2戦(決闘を申し込んだのは綺凛の方だからリターンマッチというわけではない)となった今話ですが、作画は良かったと思います。これなら《鳳凰星武祭》に入ってからもある程度安心して観ていられるかな、と。不満があるのは脚本です。天霧辰明流はまず剣術を収めて、それが終わってから他の武術の修行に入る―――その総合武術的な部分が刀藤流との最大の違いでもある―――けど、綾斗は正式には剣術しか習ってなくて、他のは姉や他の門下生のを見様見真似でやってるだけ、そういった趣旨の説明を原作では紗夜に言わせているのですが、アニメではすっぽり抜け落とされてしまいました。主人公の戦闘力についての肝心な事項であり、また綾斗の姉の遥との関わりのあることでもあるので、これを抜かすのは画竜点睛を欠くようなものです。今話の脚本を担当した木澤行人ってのは『魔法科高校の劣等生』のアニメ版でもそうでしたけど、原作の読みが浅いままシナリオを書いちゃう(もしくはあまりオリジナルを尊重しない)タイプなのか、こうしたポカというか物語上での大事な部分を落としてしまう悪癖があるようなんですよね。『魔法科高校の劣等生』でも思ったんですけど、小野さんに監督なり総監督なりやらせてるのに、どうして構成・脚本に浦畑さんのチームを持ってこないんでしょう?制作会社かスポンサー絡みとかの大人の事情ってやつで木澤行人&中本宗応の起用になってるんでしょうけど、不安要素ではあるんですよね。まぁ『アスタリスク』は『劣等生』よりもまだ与しやすい素材なので、そうそうボロは出てこないと思いたいですが。
14478658890462001
14478658890462003
14478658890478001
14478658890605002
14478658890605003
14478658890605004
14478658890605006
14478658890655001
14478658890655005
14478658890688006
14478658890688007
14478658890745003
14478658890745005
14478658890745006
14478658890745007
14478658890768001
14478658890768004
14478658890768005
14478658890768006
14478658890768008
14478658890808004
14478658890808007

・・・ところで・・・なまじ大きいせいかどうかわかりませんが、綺凛ちゃんJCなのに下着姿がやけに目立ちましたね(笑)。
Rn4oq9a
14478680070179001
14478680070197001

 

9月25日発売の原作最新刊↓三屋咲ゆう『学戦都市アスタリスク 09 悠日戦啾』
71ebwk4dfml




6件のコメント

  1. ピンバック: 悠遊自適
  2. ピンバック: Little Colors
  3. ピンバック: ぐ~たらにっき
  4. ピンバック: アニメガネ
  5. ピンバック: 桜詩〜SAKURAUTA〜

ただいまコメントは受け付けていません。