中二病でも恋がしたい! Episode 12「終天の契約(エターナル・エンゲージ)」

最後のナレーションが雰囲気にそぐわず浮いてるようで違和感ありましたけど(勇太か六花あるいは森夏あたりのモノローグの方が同じ台詞を使うにも良かった気がする)、結局はグルッと回って1周して原点に戻って来たというか、六花が
「さよならパパ!・・・さよなら!」
と叫んだことで父親の死に対する心の整理をようやくキチンとつけることができたという点では、螺旋状の階段を360度登って心理的に1段階上がったと見るべきでしょうか。
13559318110808004
13559318110892003
13559318110892005
13559318110815005
13559318110815006

終わって振り返ってみれば本筋はあくまで青春恋愛ストーリーといったところかしら?はじまりは傷心の六花が中二病全開だった頃の勇太を見たことから。くみんからそうした経緯を聞かされた勇太が
「つまらないリアルへ戻るのか?
それとも、俺と一緒に、リアルを変えたいと思わないのか?」
と六花に叫ぶシーンは彼なりのカッコいい告白でしたし、ある意味キッカケを作った原因でもある彼がこれで責任をとってケジメをつけたように思いました。良作画の演出に目を奪われがちになりましたけど、‘中二病’は隠し味的テイストという位置付けだったと思えばわりとスッキリする感じもします。ともあれ、変なモヤモヤ感を残すことなくハッピーエンドで物語がどうにか綺麗に終われたのを見ることができてよかったです。2人の恋をアシストする仲間たちの友情という場面も見れましたしね。
13559318110370008
13559318110476004
13559318110476005
・・・もっとも、くみんの変わった姿は理解できたにしても、最終話での凸守家の金持ち設定には今更感満載で呆気にとられましたが(苦笑)。

 




アニメイトオンラインショップ
月額見放題1,000円開始バナー(画像ありver)

中二病でも恋がしたい! Episode 11「片翼の堕天使(フォーリン・エンジェル)」

アバンで十花が旅立つ前に勇太に礼を言ったシーンとかまではよかったんですけど、進むにつれてBパートとか無駄に誰得シリアスになっていったように見えたのは気のせいでしょうか?エンドカードが妙に意味深でしたし・・・次が最終回のようで、それを見てみないと正直何とも言えないのでしょうけど、極端から極端に振れるだけで中身というか中心軸いうかスッポ抜けて空虚になってしまってるような・・・???(所詮花田脚本やしといえばそれまでですが・苦笑)しとらす的にはストーリー展開がどうにも釈然としない回でした。
13553260350128001
13553260350143001
13553272430124001
13553272430124004
13553272430267005
13553272430373002
13553272430515002

 




アニメイトオンラインショップ
月額見放題1,000円開始バナー(画像ありver)

中二病でも恋がしたい! Episode 10「聖母の・・・弁当箱(パンドラズ・ボックス)」

“モリサマー”森夏は相変わらず笑いをとってくれてますね。そんな彼女でも出し物の代役でフォローしたり勇太との会話で優しく慰めてるシーンには人並な部分もちゃんとあったんだと見直しましたものでしたが。
13547222450206003
13547222450576003
13547222450849001

さて、恋愛の方は六花から告白するということで一応の区切りをつけましたが、今度は十花にイタリア行きの話→六花の保護者役として母親が戻ってくるという、これまた忙しない展開になった今回の話。Bパートで十花と勇太の会話で伏線を張っておいて、勇太が六花の母親から預かった弁当を渡す際に「眼帯、取れ」と告げて、そしてCパートで眼帯とカラコンを外すシーンで締め。なんかやりたいことはわかるんだけどセカセカした感じが拭えなかった印象でしたし、見方によっては母娘共に六花のことを勇太に丸投げしてるだけな気がしなくもなかったですね。
13547215850480003
13547215850544001
13547215850544002
13547215850958003
13547222450048005
13547222450827003
13547222450953002
13547222450978006
13547222690259001
13547222690259002

 




アニメイトオンラインショップ
月額見放題1,000円開始バナー(画像ありver)

中二病でも恋がしたい! Episode 9「混沌の・・・初恋煩(カオス・ハート)」

勇太のベットの下から神出鬼没なのと妙に恥ずかしがり屋なところはさすが姉妹ですかね?(笑)
13541163380944001
1354119264532

恋愛に免疫のない六花に森夏がお節介をやくというか熱心にアシストする展開はちょっと意外でした(影で彼女が残念がる表情がまた面白かったですしw)が、紆余曲折あって最後はこうなりました、っと。でもここで締めというのもどうなんでしょう・・・?なんかまだゴタゴタが控えてるという予感しかしないのですが・・・(苦笑)。
13541174950111001
13541174950351003
13541174950439001
13541174950521004
13541174950587002
13541174950761003
13541174950803001
1354118030829
13541174950950001

 




アニメイトオンラインショップ
月額見放題1,000円開始バナー(画像ありver)