デート・ア・ライブ 第11話「カウントダウン」

投稿者:

「か、片手だと・・・上手く、着られません・・・」
四糸乃のこの破壊力には折紙のどんな謀略も絶対に勝てない、保護欲をかきたてられる純粋さに満ち溢れた可愛らしさでしたね(笑)。
13713963360570006
13713963360570007

5年前の記録映像を見て琴里と士道の間に存在する“ノイズ”が見えて記憶を戻しかけたところで気を失った士道、琴里がウォータースライダーで怖くなり弱々しく士道に抱きついたり、リボンのことを尋ねられて
「ダメなの、白の私は、弱い私だから。黒の、強い私じゃないと、ダメなの。」
と彼女が呟いたあたりに、元来は普通の人間だった琴里の運命が変えられたヒントがありそうな感じがしますね。大量の薬物投与でどうにか正気を保って人間として最後になるかもしれないデートを楽しもうとする琴里と、偶然にもそんな彼女の体の状態を知ってしまい意を強くして独自の行動に出る士道・・・というところで引きでもよかったのに、アニメスタッフの折紙&AST推しはマジでウザい(苦笑)。
13713963360581001
13713963360581003
36
13713963360956003
13713963360956005
13713963360956007
0149420485
13713977900048005
13713977900067006

せっかくの水着回なのでオマケ↓グラマラス十香は目の保養になりますね(笑)。純朴に照れるところもグッド。
13713963360544003
13713963360544006
1371401688680

 

原作最新刊↓橘公司『デート・ア・ライブ 7 美九トゥルース』
51qmv7utxel_sl500_aa500_




アニメイトオンラインショップ
月額見放題1,000円開始バナー(画像ありver)

4件のコメント

  1. ピンバック: Little Colors
  2. ピンバック: ぬる~くまったりと
  3. ピンバック: 桜詩〜SAKURAUTA〜

ただいまコメントは受け付けていません。