僕は友達が少ないNEXT 第8話「俺の幼なじみが修羅場すぎる」

学園祭の出し物に隣人部として映画を作ろうということになり、その脚本を夜空が書くことになって二転三転するという流れ。とりあえず第3稿で皆の納得する内容になってこれから・・・というところで引きでしたけど、このまますんなりいくとは何故か思えないのは気のせいでしょうか?(苦笑)
13626797330564004
13626797330698001
13626797330698003
13626797330698005
13626797330769002
13626797330847001
第2稿の内容で揉めたシーンで星奈の正論に夜空が
「貴様さえ・・・貴様さえいなければ、今頃・・・」
とヤケ惜しみを言って部室を出ていくシーンがありましたけど、いくら反論できないからって言って良い事と悪い事はありますし、2期の彼女は自爆というか自分で自分の株を下げてしまうようなのがわりと目立つ気がします。これまで散々な目に遭いながらも「大嫌いだけどいなければいいなんて思ったこと一度もない」と呟いた星奈と好対照でしたけど、以前にも少し似たようなシチュエーションがあったような・・・???

今回のエンドカードはぺこ[http://lumino.sakura.ne.jp/]さんでした。
1362078881135
・・・そういや、次回のサブタイは「迷い猫オーバーヒート」だけど、なんか意味深いというか・・・(勘ぐりすぎか・苦笑)。

ところで、作中にあったネコカフェって、ああいうお店はリアルでも実在するもんなのですか?見てるだけなら可愛いとは思うけどアレルギー持ちの私には絶対入れない場所だな(苦笑)。

 

2月25日発売のアンソロジー最新刊↓平坂読、他『僕は友達が少ない ゆにばーす2』
51n04joir4l_sl500_aa500_

 






アニメイトオンラインショップ
月額見放題1,000円開始バナー(画像ありver)

僕は友達が少ないNEXT 第8話「俺の幼なじみが修羅場すぎる」」への14件のフィードバック

コメントは受け付けていません。