境界線上のホライゾンII 第1話「朱の場の部員達」

ついに始まりました!
しとらす的には今期大本命のホライゾン2期!!

1クールらしいので残念に思っていたことろでしたが、いざ1話を見てみると・・・OPで点蔵とメアリがしっかり主人公扱いなのはともかく、凄い、なんという超高密度!尺に合わせてただ削るのでは決してなく、こうまで圧縮して詰めてくるとは・・・おかげでとても濃くて充実した内容で随所で楽しめました。芸が細かいので語りたいところは多々あれど、まさか東のセ○○スネタを大真面目に採り上げるなんて!TV的に削るならまずココかと思ってた箇所でしたが、恐るべしスタッフ(爆)。
13416817000556001
13416817000043001
13416817000633002
13416823100449002
13416823100449003
13416823100534005

二代と接敵した誾の表情や浅間にわざと射させて難を逃れた後のナルゼとか絵で表現可能なところは目一杯使った芸の細かさ、正純の寒いシーンで教皇総長がちゃっかり表示枠を出してきてたり、地摺朱雀vs道征き白虎はさすがサンライズという描写でしたし、ホライゾンによる“悲嘆の怠惰”が総がかりで止められたりとか見所満載のまま三征西班牙からの追撃戦を経て、話が英国の“女王の盾符(トランプ)”勢との最初の対決まで一気に進みました。原作でいうなら2巻266頁、第7章が終わったところまで。ネシンバラとシェイクスピアの初対決、締めの描写を見るになかなか楽しませてもらえそうで期待が高まりますね。
13416831250154001
13416831250154002
13416831250154003

 







アニメイトオンラインショップ
月額見放題1,000円開始バナー(画像ありver)

境界線上のホライゾンII 第1話「朱の場の部員達」」への19件のフィードバック

コメントは受け付けていません。