IS〈インフィニット・ストラトス〉 第9話「海に着いたら十一時!(オーシャンズ・イレブン)」

元々KBS京都では周回遅れの放送ということもあって、大震災の影響で中断ということもなかったのですが、それにしてもせっかくの(このアニメで売りにしてる?はずの)水着回にもかかわらず、事前にネットで見聞きしていたBパートでの作画崩壊というのが想像以上に酷かったですね。この後に一番の山場となる「銀の福音」戦を控えているのでマンパワー的に煽りを食ったのかもしれませんが、これまで(戦闘シーンがアレなのはさておき)モブの女の子も丁寧に可愛らしく描いてたのに随分と勿体ない事態になってしまいました。

さすがにBD・DVDリリース時には修正してくるでしょうか?スケジュールしんどいのでしょうけど、スタッフさん頑張ってください、いうことで。

それと他に気になったのは、シャルがセシリアたちの尾行に気付いたのはISのコア・ネットワークと呼ばれる機能のおかげだし、ラウラがクラリッサと連絡をとったのも携帯電話みたいな通信端末じゃなくてISのプライベート・チャネルを利用したもの。本来ISの重要な機能として設定されたものを削って描写するというのは毎度のことながら感心しない演出の仕方です。

1299170220730
1299170264482

814ldsfz4l_aa1500_





アニメイトオンラインショップ

IS〈インフィニット・ストラトス〉 第9話「海に着いたら十一時!(オーシャンズ・イレブン)」」への7件のフィードバック

コメントは受け付けていません。