けいおん!! 第4話「修学旅行!」

投稿者:

いやぁ~、もう期待以上!さすが『けいおん!!』、さすが京アニ。ここまで楽しませてくれるとは嬉しいかぎりでした。

まずはアバン、まだ髪を下ろしたままの憂ちゃんが唯の代わりに修学旅行の支度をしているシーンから。原作でもこの4コマから始まっているのですが、ちゃんとこのシーンから忠実に始めてくれたのが原作好きとしても憂ちゃんファンとしても嬉しいところです。
20100428012606
20100428012615
20100428012619
20100428012622

のっけから普段と変わらず・・・というかいつも以上?に騒々しい4人。さわ子先生も自制するはずが時たま地を出してしまったりw
20100428013005

金閣寺にいらっしゃ~い、の4人。ムギの関西弁が(いくら原作通りとはいえ)なかなかサマになってるなぁ思ったら、中の人は神戸出身なんですね。微妙にネイティヴじゃないモノマネらしき雰囲気を出しているのも芸が細かいしw 3月で終わった某アニメで気持ち悪い京言葉もどきを聞かされたのとは大違い。まだ10代なのにやりますなぁ。
20100428013312

天神さんを知らないって君らそれでも受験生かい?w>唯&律
20100428013413

教師が道真公に縁結びをお願いしてどうするんですか?ww>さわ子先生
20100428013521

宿が妙心寺隣の花園会館だってすぐわかった人はネ申です・・・私は残念ながら気づけませんでした(苦笑)。

20100428014132

「(髪がきれいだと言われて)ありがとう・・・」視聴者にもちょっとしたサービスカットありがとう(笑)。
20100428013709

古典的な遊びに情熱を燃やす(こういうところは子供っぽい)ムギw そして律はストラぁ~イク(爆)。
20100428013757
20100428013825
20100428013838

翌日。自由行動で嵐山へ・・・の前に。楽器に見とれるネタは原作通りでもホントはここに楽器屋はないけれど・・・絵にある2軒隣のレコード屋は最近店を畳んでいたような・・・近所ではないので記憶が曖昧なのですが。
20100428014212

放課後ティータイム御一行様、嵐山へおいでやすぅ~w
「だからなんで京都に来てまでお猿なんだよぉ~」
と言いますけど、嵐山の猿は能(というか正確には能『嵐山』の間狂言になる「猿聟」)の題材になるほどなんですよ、澪ちゃん。
20100428014251
20100428014253

しとらすさん(と妹たち)なら同じくらいの金額で八ッ橋じゃなくて鍵善良房[http://www.kagizen.co.jp/]さんの「菊寿糖」がオススメなんだけどなぁ・・・って、ここは一応京都をネタにしてるサイトですので、これくらいは言っときませんとねw
20100428014408

宿が(ネ申の指摘通りなら)JR花園駅の近くなのでJRの駅(嵯峨嵐山駅)に行こうとしてたんでしょうけど、地図があるからと知ったかふりしてちょっと路地に入ってしまうと、この付近は西陣ほどでなくても所々道が変に入り組んでいるので、確かに迷いやすくはあるんですよねぇ~(予告の時はどこで道に迷ったんだろうとけったいに思いましたが、ここら辺なら納得です)。目印になるような高い建物とか無い(というか建てられない)し。わりと近所だし電話してくれれば道案内してあげられたのに(をい)。ごくフツーの住宅街なので場所がどこかは内緒ですけど(笑)。
20100428014509

あ~あ~すぐ近くまで来てるのに・・・とTVに向かって言いそうになった視聴者は挙手ぅ~w 私以外に何人いるのか知りたいところですね(爆)。京アニもよくここまで描いたものだと感心してます。
20100428014622
20100428014625

なんとか夕食にありつけた面々・・・でも、これまで主に律と唯からかけられた気苦労が積もりに積もった澪ちゃん、ついに壊れたw
20100428014718

またまた夜・・・ホントに怖がりさんw つーか先生が怖がらせてどうするんだ?!(爆)
20100428014759
20100428014804

「すっぴんのさわちゃんは怖さ10倍増しだな」
・・・思ってても口にしてはいけませんて・・・
20100428014820

「他の生徒からもさわちゃんなんて・・・」と愚痴る以外にも、もう3年だとか時間が過ぎるの早いとか言っててさわ子先生がアテツケと勘違いして怒る場面も原作にはあったのですが、さすがに適齢期の女性にビミョーなネタは自重したのかな?(笑)でも今まで楽器屋でマケてもらったりしてたお礼を唯たちが改めてムギに言うシーンは外さないでほしかったかなぁ・・・(さりげなくちょっといい話系の一コマなので)。
20100428014850

すっかり担任の威厳がなくなった(というか元からないだろうけど)さわ子先生・・・上の人も大変ですね(苦笑)。
20100428014931
20100428014938

・・・というわけで、見る方にとってもホントにたっぷり楽しませて笑わせてもらった修学旅行回はこれで終わり
20100428015013
・・・じゃなかったのか?!来週は今回の裏というかオリジナル回のようですね。どんな展開にするのか楽しみです。
20100428015342

しとらす的には神回に近かった印象の第4話でした。原作のいい部分を損ねないように上手くアニメオリジナルなエピソードも混ぜてありましたし、ウチの近所も手抜きせずにちゃんと描いてもらえましたしね(笑)、修学旅行の楽しそうな雰囲気も随所に感じられてホントに満足です。さすが『けいおん!!』といったところでした。

51t39zsls7l_ss500_

61gk1rmsfll_ss500_




65件のコメント

  1. ピンバック: 新さくら日記
  2. ピンバック: つれづれ
  3. ピンバック: 桜詩〜SAKURAUTA〜
  4. ピンバック: 日々“是”精進!
  5. ピンバック: 日記・・・かも
  6. ピンバック: 本隆侍照久の館
  7. ピンバック: ムメイサの隠れ家
  8. ピンバック: のらりんクロッキー
  9. ピンバック: カザミドリ♪
  10. ピンバック: Little Colors
  11. ピンバック: 窓から見える水平線
  12. ピンバック: しろくろの日常
  13. ピンバック: シュガーライト
  14. ピンバック: アミューズエイド
  15. ピンバック: ひびレビ
  16. ピンバック: 戯れ言ちゃんねる
  17. ピンバック: アニメ-スキ日記
  18. ピンバック: 超進化アンチテーゼ
  19. ピンバック: ホビーに萌える魂
  20. ピンバック: からふるdays
  21. ピンバック: 狼藉者
  22. ピンバック: あこたん☆ぶろぐ
  23. ピンバック: しるばにあの日誌
  24. ピンバック: メルクマール
  25. ピンバック: 自堕落アニゲー生活
  26. ピンバック: Brilliant Corners
  27. ピンバック: 蒼碧白闇
  28. ピンバック: cogito,ergo sum
  29. ピンバック: 説得能力はない
  30. ピンバック: ゼロから
  31. ピンバック: 猫が唸る感想日記
  32. ピンバック: シュリシア共和国
  33. ピンバック: ゆる本 blog
  34. ピンバック: 明善的な見方
  35. ピンバック: 無限回廊幻想記譚
  36. ピンバック: 刹那的虹色世界
  37. ピンバック: 空色きゃんでぃ
  38. ピンバック: 飛び道グブロ具

ただいまコメントは受け付けていません。