輪廻のラグランジェ 第7話「曇り のち 鴨川」

今回のエンドカードは桂井よしあき[http://basutei.com/]さんだそうです。
F_0000c2
3人の仲の進展具合を端的に表してるようで、いい感じですね。

さて、モイドがいろいろ隠し立てしてるのは今更なので置いといて、ムギナミが最下層的環境下の惑星の出身、ヴィラジュリオは何らかの理由で最下層に叩き落とされたデ・メトリオの元王子、ということが明らかになりました。反ポリヘドロン義賊同盟の頭領に彼がのし上がっていったのも理想に基づいた行動のように伺えますが・・・。
1329656447015
1329656471311
1329656500766
1329656508710
1329657043080
1329657055760
1329657056723

プールへのウナギ放流なんて状況を無理やり作り過ぎだろうと思いましたが(苦笑)、少なくともまちこ先生がまどかの異変に気づき反省を促していたシーンは良かったと思います。それでこそ大人や教員の役回りですしね。
482780
482794

それにしても、ウナギ捕獲にバスタイムに夜の海水浴にとサービスの多さがあざとすぎたのは気のせいでしょうか?(笑)
482749
482771
482813
482820
482866
482867
482869
・・・っていうか、夜に素っ裸で海に飛び込んで風邪ひかないのかな?と疑問しか浮かばなかった私は損な性格なんかしら・・・。

 





アニメイトオンラインショップ
月額見放題1,000円開始バナー(画像ありver)
全巻読破.com

輪廻のラグランジェ 第7話「曇り のち 鴨川」」への28件のフィードバック

コメントは受け付けていません。