恋愛ラボ 第11話「恋愛ラボ?」

マキには同じ学園の高等部にお姉さんがいたんですね。幸いにして姉の方は父親の悪い遺伝子を受け継いでいない常識人のようですが、妹が机の上に放置した恋愛研究ノートを見てドン引きして親父をどやしつけてるさまは姉というよりも母親みたいでしたね(笑)。かくしてマキもリコと同じ塾に通うことに・・・やっぱりこの2人を中心にして話を回していく展開の方が面白いですね。ヤンはとんだトバッチリでしたけど(・・・あぁでも名前勘違いしてたのはあるか・・・苦笑)。
13790057920180003
13790057920180004
13790057920180005
13790057920180006
13790057920180007
13790057920254002
13790057920254004
13790057920306002
13790057920306004
13790057920401002
13790057920401004
13790057920401006
13790057920460004
13790057920460005
13790057920460007
13790057920484002
13790057920484003
13790057920484004
13790057920574001
13790057920827008
13790061550076005

それと終わる間際に新聞同好会が持ってきた試作原稿・・・ここでようやく“恋愛ラボ”というのが出てくるんですね、ナルホド。
13790061550872008

 

7月発売の原作最新刊↓宮原るり『恋愛ラボ (8)』
51r8kgqbikl_sl500_aa500_



アニメイトオンラインショップ
月額見放題1,000円開始バナー(画像ありver)

恋愛ラボ 第11話「恋愛ラボ?」」への11件のフィードバック

コメントは受け付けていません。