ラブライブ! 2nd Season 第1話「もう一度ラブライブ!」~第13話「叶え!みんなの夢――」

投稿者:

絵里、希、にこ、卒業おめでとう!

とりあえず、いい最終回でした。
にこママ=三石琴乃さんの
「にっこにっこにー!」
が見られるとは思いませんでしたwww

劇場版も制作されるようでなによりです。
2236360030
2237010857
2237110307
2237490371
2238150186
2240410112
2241070925
2241200158
2247330594
2248420799
2248490681
2248520914
2248560514
2248590384
2249290255
BD第1巻が初動で82,119枚だそうで・・・凄いですねー(棒)。ナントカ商法の真似事らしいのですが、そんなものとは無縁な私にとってはナンジャラホイです。でも花田十輝がまたつけ上がるんやろな。

作画は(CGパートに目をつぶれば)さすがのサンライズ8スタでしたし、音楽も私の趣味と合わないとはいえなかなか良かったと思います。ストーリーの間延び感はもうどうしようもないレベルでしたが、シリーズ構成と脚本があの花田十輝なので諦めるしかないですね。第1話で穂乃果が生徒会長っていう時点で興醒めして一切期待してませんでしたし(そんなキャラちゃうやん)、A-RISEも結局何のために登場したのか・・・?

作画班の能力と努力は大いに買っているので円盤が売れるにこしたことはないのですが、作画とキャラデザ以外に取り柄のない作品(μ’sの中の人たちが揃って上手ければいいのですが残念ながらレベルがマチマチなんよね)で見え見えの搾取ビジネスに踊らされて複数購入する人たちが多いっていうのは・・・折しも憲法解釈の変更という禁じ手で集団的自衛権の行使を容認する閣議決定がなされた騒ぎの余韻が冷めやらぬ一方で、『ラブライブ!』BD購入者の年齢層を考えてみると、「それでエエのかえ?」という疑問が・・・ね。誰に対して、何に対して、なのかは漠然とした問いかけなのですが。アニメ業界が賑わうのはファンとしても嬉しいことではあるけど、『IS』や『ラブライブ!』の売れ方って健全じゃないし憂慮せざるをえないんよね。

 




13件のコメント

  1. ピンバック: ぬる~くまったりと
  2. ピンバック: ゆかねカムパニー2
  3. ピンバック: Little Colors
  4. ピンバック: 悠遊自適
  5. ピンバック: ゲーム漬け
  6. ピンバック: 窓から見える水平線
  7. ピンバック: 空 と 夏 の 間 ...
  8. ピンバック: 惑星観測所の記録
  9. ピンバック: 桜詩〜SAKURAUTA〜
  10. ピンバック: アニメだけが救い
  11. ピンバック: 空色きゃんでぃ

ただいまコメントは受け付けていません。