魔法科高校の劣等生 第19話「横浜騒乱編 1」

投稿者:

廿楽計夫(つづらかずお)先生、若くして有能な研究者なのですが、自由奔放すぎる性格が忌避されて魔法大学から第一高校に左遷され、でも本人は却って自由に研究に没頭できると至ってマイペースな人なのですが、たしか30に届くか届かないかの年齢だったはずなのに、このキャラデザはどう見てもアラフォーにしか・・・(苦笑)。どうしてこうなった?
0002
1407598683020
0148

さて、ともあれ本編は新章はじまりです。達也が“重力制御魔法式熱核融合炉”の実現に取り組んでいることを鈴音がなぜ知っていたのか?もちろんそんなことを妹以外の人間に彼が吹聴してまわるわけもなく、裏話的には5話で紗耶香と2度目のカフェトークしてた時に実は鈴音が陰から様子を窺っていたようで、2人が決裂して別れ際に
「何故・・・・・・そこまで割り切れるの?
司波君は一体、何を支えにしているの?」
「俺は重力制御型熱核融合炉を実現したいと思っています。
魔法学を学んでいるのは、その為の手段に過ぎません」
とやりとりがあったのを覚えていたからなんですが、アニメではその伏線がカットされたので、原作知らない人からすると唐突だったのではないでしょうか。もっとも、アニメ版の脚本がチグハグなのは今更ですが(苦笑)。
1407598563999
1407598817558
1407598837218

『横浜騒乱編』は後半こそ派手に大立ち回りのドンパチあるので初見でも見応えがある・・・(と思う・苦笑)・・・のですが、前半は敵の潜入部隊が仕込みをするのがメインなので、当面は少々焦れったい展開が続きます。『九校戦編』もしくは『夏休み編』まででなく無茶して『横浜騒乱編』まで進めていくからには、それなりのものを観せてほしいんですけど、深雪のエプロン披露シーンのBGMがヘンチクリンだった演出からして、やっぱり期待するだけ無駄なんかなぁ〜と・・・生徒会長選挙のエピソードをスッ飛ばしたのでまたぞろ齟齬がアチコチ出てきそうだし・・・(ボソボソ)。
1407598327011
1407598431440
1407599418048
1407599429125
14076078300388007
1407599525037
1407599545164
1407599636877
1407599669120

 

4月10日発売の原作最新刊↓『佐島勤魔法科高校の劣等生(13) スティープルチェース編』
51q3ccg7uhl_sl500_aa500_