のんのんびより 第10話「初日の出を見た」

早いもので作中の季節はもう年越し。宮内家三姉妹と楓とで初日の出を見に行くエピソードに、楓のれんちょんとの過去回想を交えての構成。れんちょんがパッと見ヤンキー系の楓にすごく懐いていて、楓も赤ん坊が苦手とか子どもの相手は不得手だったり生意気な年下には容赦なかったりするのに、れんちょんには妙に甘いところを今まで見せていたのが今話の心温まるエピソードでよくわかったというか、楓みたいな女性でも母性本能をくすぐられると弱いんですね(笑)。あと、ネコパンチのシーンは演出が面白かったです。
13869525540806001
13869525540806002
13869525540806003
13869525540806004
13869525540867002
13869525540867003
13869525540867004
13869525540878001
13869525540893001
13869525540893002
13869525540971002
13869525540990002
13869574140038004
13869574140044001
13869574140044003
13869574140093004
13869574140129001
13869574140129002
13869574140168001
13869574140168002
13869574140243004

それにしても、宮内家は越谷家と真反対というか年長で20代半ばの一穂が最もだらしないというのも・・・つーか、そんな格好で徘徊してたら普通は警察に通報されてもおかしくないんだが、そこんとこ学校の教員としてどうなんよと(苦笑)。
13869525540486004
13869574140070002
13869574140093003

 

原作最新刊↓あっと『のんのんびより 6』 [Amazon]
Comics06





のんのんびより 第10話「初日の出を見た」」への11件のフィードバック

コメントは受け付けていません。