ロウきゅーぶ! The 9th game「自由への併走」

投稿者:

今回のサブタイトルはレニー・クラヴィッツのタイトルチューン「自由への疾走」が元ネタらしいのですが、洋楽に疎い私にはよくわかりません・・・。

さて、てっきり9話から原作4巻に突入するものだと思ってましたので、今日の展開はかなり予想外でした。そういえばひなたがやった予告も強化合宿を匂わせるニュアンスには見えなかったですもんね。

原作5巻の内容の中から、ある事件をきっかけとした袴田姉妹の行き違い(というかかげつからひなたへの一方的な過保護)による対決とその後の和解だけに思い切りフォーカスして、あとは他の女バスメンバーと昴で軽く肉付けしたという、原作からかなり改変した大胆な編集でしたが、ややあっさり風味ながらも核となりそうなエピソードを上手く纏めて仕上げてきたではと思います。夏陽のシーンのカットは彼の熱血漢ぶりが見られなくてちょっと残念な気もしましたが・・・。
F_000115

海水浴なのでサービスカットもテンコ盛りでしたが、5人+メイドさんはそれぞれに水着がよく似合ってましたね。全体的に端折った内容ながら、これは1?というハプニングはちゃんとアニメ上で再現していたのも好印象でした。
F_0000d1
F_0000e4
F_00003b
F_00003f

葵の予告からして次回からはいよいよスポ根的熱血が期待できる硯谷編でしょうか?あの分量を3話で収められるのかが不安材料ですが、楽しみに待ちたいと思います。

 

ところで、先月末にリリースされた真帆のキャラソンCDですが、『SHOOT!』のアレンジがブロードウェイのビックバンドテイストなのは意外でした。ドラマCDの方はというと・・・次の日に紗季から絶対文句言われてそうw
Cover








アニメイトオンラインショップ
キャラクターグッズなら

20件のコメント

  1. ピンバック: ぬる~くまったりと
  2. ピンバック: SERA@らくblog
  3. ピンバック: ゲーム漬け
  4. ピンバック: wendyの旅路
  5. ピンバック: のらりんすけっち
  6. ピンバック: 窓から見える水平線
  7. ピンバック: アニメ徒然草
  8. ピンバック: 桜詩〜SAKURAUTA〜
  9. ピンバック: ゼロから
  10. ピンバック: ヲタブロ
  11. ピンバック: EVERY LITTLE THING
  12. ピンバック: 記憶のかけら*Next
  13. ピンバック: 知ったかアニメ

ただいまコメントは受け付けていません。