ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第六話「彼方ノ休日・髪結イ」

初めての給料をもらって休日に出かけるカナタと、ちょっとアブナイ?稼業に精を出すフィリシアたちとの、同時並行的なストーリー。
20100209013756
20100209014738

途中から枝分かれして、そのまま交わらないかに思えた2つの流れが、ひょんなことから偶然に絡み付いて両方に幸運をもたらした、というちょっとひねった構成でしたが、いい演出だったと思います。隠し事や謀略には一番向かないはずのカナタが、マフィアの目を眩ませるためのヒントを出したり撃退の止めを刺したり、しかも本人に全く自覚が無いというのがなんともいえず愉快でしたね。大袈裟な表現をするなら、神に愛された女、というところ?(笑)そして締めはちょっとホロッとくるようなお話しで。単調にならなかったのもよかったと思います。
20100209014600

※この続きは後ほど追加します m(_ _)m


ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第六話「彼方ノ休日・髪結イ」」への43件のフィードバック

コメントは受け付けていません。