ビビッドレッド・オペレーション 第9話「晴れときどきふわふわ」

単体としてみたら6話よりはまだマシな内容でしたかね。止め絵が多かったりとか作画をどうにか誤魔化してるようにも見えましたが。ただ、もう終盤の9話に差しかかったのに、悠長にもこんなのんびりした日常エピソードなんかやってる余裕があるのかという疑問は残りましたね。もしかしてこの作品は分割2クールなのでしょうか?1クールだけならいくらなんでも・・・。
13626765000856001
13626765000856002
13626752060896002
13626752060896003
13626760700225002
13626765000266001
13626765000266002
それと、病み上がりのあかねがバイトを続けているというシーンがありましたけど、あれも緊迫感の無いヌルさと軽さを冗長させるだけで(緊急事態時での対応と体調管理を考慮したら行政力使ってでも止めない方が違和感ある)、もう4人がパレットスーツ着て動くところしか見所なくなるのかな・・・と、ふと考えてしまいました。

結局は今までの流れの中で、れいと彼女に指図するカラスの存在だけが善悪云々からも全く切り離されてキャラが変に浮いているというか・・・れいの首に刻印された羽は残り4枚、イコール光矢を放てるのがあと4回。その限られた中でどんな物語をこれから見せてくれるのか・・・?
13626765000856006

 

ビビッドレッド・オペレーション 1 (イベントチケット優先販売申込券付き)[Blu-ray]↓(※Amazon)
71lkmxai82l_aa1120_

 



アニメイトオンラインショップ
月額見放題1,000円開始バナー(画像ありver)

ビビッドレッド・オペレーション 第9話「晴れときどきふわふわ」」への26件のフィードバック

コメントは受け付けていません。