ワルキューレ ロマンツェ 第12話「夏の終わりに―In The End」

ラストは順当にスィーリアの優勝で締めくくられましたが、ノエルとの準決勝が実質の決勝みたいな感じで大いに盛り上がりましたね。ミレイユが自分の足で立つことができたという粋なはからいが華を添えた好カードでした。 『ワルキューレ

続きを読む

ワルキューレ ロマンツェ 第11話「勝利のゆくえ―Stand Up!」

うわぁ〜、なんでそないエエとこで切んねん!?・・・と思わずにはいられない、こういうパターンの引きがありふれてるのはわかっていても見せ方次第で立派に効果を出すという、いい一例というか、してやられた感がありありというか(笑)

続きを読む

ワルキューレ ロマンツェ 第10話「激闘―Close Fights」

終盤になってようやくジョスト本番に・・・というかエロゲ原作なのにスポ根回がここまで待ち遠しくなるアニメも珍しいですね(笑)。ヒロインたちによる貴弘争奪戦は牝馬が急に産気づいたために水入り。そのかわり5人それぞれに一言ずつ

続きを読む

ワルキューレ ロマンツェ 第9話「乙女たちの祭典―Bottom Of The Skirt」

ようやくジョストに話が行くかと思いきやミスコン回でした(笑)。今更お色気エピソードやらんでもという気もしましたが、ベルティーユが思い込みで噂話を流すとかラッキースケベシーンや拗れた友情入れたりとか、ストーリーが単調になら

続きを読む

ワルキューレ ロマンツェ 第8話「流れ星に願う―Heartache」

合宿という名の温泉回。生徒会長のスィーリアは置いてけぼりでしたが、ノエルと貴弘の過去回想エピソードを挿んで所々でストーリーを引き締めつつも(貴弘は予想通りとはいえミレイユの怪我もどうにかなりそうという話が出てきたのにはち

続きを読む

ワルキューレ ロマンツェ 第7話「風車の下で―Legendary Knight」

う〜ん・・・今話のはどう反応してよいものか・・・美貌かつグラマラスなスィーリアの日頃の堂々とした生徒会長っぷりは女性的と言うよりも寧ろ男性に傾いた中性的な印象を持ってたのですが、キャラ設定に隠し要素で天然とか残念とか入っ

続きを読む

ワルキューレ ロマンツェ 第6話「ヘレンズヒルの休日―Trouble with T.M」

「男をつかむなら、まず胃袋をつかめ!」 女性から男性への恋愛の攻略法としてよく言われる言葉ですが、今話のエピソードはそれを地でいった流れでしたね。勝負は意外にもダークホースのミレイユが勝ちなのかな?(笑) 玲奈が親友かつ

続きを読む

ワルキューレ ロマンツェ 第5話「鎧を脱いだ少女たち―Tea Time」

1回こっきりのはずがジョストにすっかり魅了されてしまった美桜は、なんと普通科に席を置いたままで夏のジョストの大会にエントリーをすると生徒会へ。前例がないので副会長も困惑気味でしたが、参加不可の規程は無いしベルティーユ戦で

続きを読む

ワルキューレ ロマンツェ 第3話「決闘の朝―Victory or Defeat」

「あの〜、気のせいかもしれませんが、今の鎧姿と、あまり変わらないような」 「ツッコんだら負けだ」 ・・・視聴者視点でのナイスツッコミ、ありがとうwww さて、決闘前日までトレーニングに励んでいた美桜は勝負を前に決意を新た

続きを読む

ワルキューレ ロマンツェ 第2話「美桜の試練―Common Maiden」

美桜が普通科の生徒で馬とジョストに関してはド素人というのは、騎士の誇りとやらの前には意味をなさないそうです(身も蓋もない話をしてしまえば美桜+ベルティーユとお側付き2人=4人しかいないあの場で格下の過失くらい冷静かつ寛容

続きを読む