寺尾聰『Re-Cool Reflections』・・・NHKで見た久しぶりの寺尾さんの姿

今夜22時半からNHK総合の『SONGS』という番組で寺尾聰さんが出演されるというのを少し前に知って、慌てて他の雑事を片付けて見ました。

寺尾さんの歌ってる姿・・・うわぁ、懐かしい!

そして私が小学生の頃にTVで知ったあの頃と変わらぬまま、かっこいい!!

ライヴに行く機会なんて全然なかったので、寺尾さんが歌う姿はTVで見るだけで・・・もう20数年ぶりでしょうか?!しかも井上鑑さんまでキーボードでいてるし!知る人ぞ知るでちょっと豪華ですよ、これ。

 

寺尾聰『Re-Cool Reflections』

1. HABANA EXPRESS
2. 渚のカンパリ・ソーダ
3. 喜望峰
4. 二季物語
5. ルビーの指環
6. SHADOW CITY
7. 予期せぬ出来事
8. ダイヤルM
9. 北ウィング
10. 出航 SASURAI
11. ルビーの指環 1981

71e4hqlx9kl

 

小泉今日子さんとのトークを交えながら、歌われたのは上に挙げた Re-Cool ヴァージョンで
「HABANA EXPRESS」
「二季物語」
「北ウィング」
「出航 SASURAI」
「ルビーの指輪」
の順に5曲。NHK余計なことしなくていいんで、その代わりに1時間枠であと2・3曲入れてほしかった・・・「渚のカンパリ・ソーダ」や「SHADOW CITY」とかもめっちゃ聴きたかった、って思いながらTVに齧りつくように見てました(笑)が、それはともかく、もう最初の「HABANA EXPRESS」で薄っすら涙が出てきました。あの頃ってまだ小学生だったんです、私。それでも、ああっ、いいなぁ・・・と思えて。

大都会の風景と幻想、酸いも甘いもかみ分けた大人の世界・・・

渋いメロウな歌声で表現されるものにとても魅力を感じました。

子供の頃なんてそうそうレコード買うことなんてできなくて、中学生だった頃には代わりに当時よく聴いてたFMで『Atmosphere』や『Standard』(両アルバムとも残念ながら現在は廃盤ですが、代わりに『TWIN BEST』に全てまとめて収録されていますし、良曲揃いですのでぜひどうぞ)の収録曲をエアチェックして聴いたり・・・懐かしい思い出です。

その寺尾さんの『Reflections』と大滝詠一さんの『A LONG VACATION』は、私が本格的に音楽好きになるキッカケとなったアルバムなのですが(クラシックじゃないのがミソ)、『A LONG VACATION』も『Reflections』も、同じ1981年のリリースなんですよね、不思議なことに。
41nwqt52nsl_sl500_aa300_ 303b46020ea063d063c28110l
『A LONG VACATION』は真夏のビーチや街、『Reflections』は秋や冬の大都会の幻想・・・私のイメージはそんなところですが、どちらも大好きなアルバムです。

私って子どもの頃からそうなのですが、映画はもちろんTVドラマもほとんど見なくて、ましてや刑事モノは大嫌いだったので(アクションシーンで血を見るのが嫌で)、映画等での俳優など音楽活動以外のことをされている寺尾さんの動向はまったくノーチェックだったし、昨年末に『Re-Cool Reflections』をリリースされたことも、番組のことを知ったついでにあれこれググってわかったような次第でした。

地上波TV見ない私が偶然知った番組・・・神様のお導きでしょうか?!まぁ正月だしね(笑)。