バルトーク:ルーマニア民俗舞曲、ホルスト:セントポール組曲、チャイコフスキー:フィレンツェの思い出

本日は七夕。そんな夜に『La Meli Melo Ensemble vol.2』と題して、京都市交響楽団の若きコンサートマスター泉原隆志さんを中心とした弦楽アンサンブルの演奏会がありました。出演者は 泉原隆志(ヴァイオリ

続きを読む

せっかくならマーラー『復活』が聴きたかった・・・京都市交響楽団 特別演奏会「第九コンサート」(指揮:大野和士)

開演前の愚痴(苦笑) ・その1 コンサートパンフをめくったら  ※四方恭子   (客演コンサートマスター) の文字が・・・え?四方さんがコンミスで入ってくれるの!?大野さんが指揮者で四方さんがコンミスって、なんで今年の第

続きを読む

京都市交響楽団 室内オーケストラへの招待 Vol.3(指揮:鈴木秀美)

バロック・チェロの世界的プレイヤーとしてソリストとしてもバッハ・コレギウム・ジャパンの首席奏者としても活躍されているだけでなく、2001年にオーケストラ・リベラ・クラシカを創設して指揮活動もされている鈴木秀美さん。チェロ

続きを読む

京都市交響楽団 京響友の会コンサート(指揮:広上淳一、2014年5月10日)

昨年は琵琶湖の船の上でやろうとして台風でポシャった会員向けのイベントですが、個人的には交通費かけて滋賀県くんだりまで遠出するのはお金=交通費も時間もかかって勘弁してくれって思ってましたので(だから実際に申し込まなかった)

続きを読む

京都混声合唱団・びわこアーベントロート合唱団 合同演奏会:メンデルスゾーン『エリヤ』/指揮:広上淳一、管弦楽:京都市交響楽団

メンデルスゾーンの代表作とされる作品70のオラトリオ『エリヤ』。かつてヴォルフガング・サヴァリッシュさんがNHK交響楽団の記念すべき第1000回定期演奏会でこの曲を採り上げた時には私は吹奏楽部員として高校生活を送っていた

続きを読む

京都市交響楽団 特別演奏会「ニューイヤーコンサート」(指揮:山田和樹)

例年なら出かけない京響のニューイヤーなのですが、今年はスイス・ロマンド管弦楽団[http://www.osr.ch/]の首席客演指揮者に就任したばかりの山田和樹さん(スイス・ロマンド管のサイトにある首席客演指揮者としての

続きを読む

第16回 京都の秋 音楽祭 開会記念コンサート (広上淳一&京都市交響楽団)

ターゲットがターゲットだからか初心者向けの名曲コンサート的なプログラムになることの多い「京都の秋 音楽祭 開会記念コンサート」ですが、今年は広上さんの指揮で『惑星』が聴けるとあってチケット発売開始から間もない頃に急いでチ

続きを読む

京都市交響楽団 特別演奏会「第九コンサート」(指揮:広上淳一)・・・もっと先へ……《加速》したくはないか、聴衆

川原礫さんの『アクセル・ワールド』で黒雪姫がハルユキに言った有名な台詞 「もっと先へ……《加速》したくはないか、少年」 を拝借させてもらいました(ちなみに来春アニメ化される[http://www.accel-world.

続きを読む

大友&京響によるローマ三部作・・・京都新聞トマト倶楽部コンサート

定期ではありませんが、レスピーギのローマ三部作は大好きですし、それが京響の演奏で聴ける貴重な機会でしたので。 京都新聞トマト倶楽部コンサート 2006年9月6日(水)18時30分開演 @京都コンサートホール(大ホール)

続きを読む

京都市交響楽団創立50周年記念演奏会~ブラームス・ツィクルス~

 春は別れと出会いの季節。京響も定年とかでコンマスの工藤さんやファゴットの仙崎さんら3月で退団された団員が7名ほどいらっしゃったようですが、去る人あれば来る人あり、というが人員補充してもらわないと困るわけで、私の市民税は

続きを読む