御蔭祭@下鴨神社

今日は御蔭祭が行われてましたが、場所によっては時折雨が降っていた京都、あの辺りはどうだったんでしょう?私は行ってないのでよくわかりませんが・・・。

拾った新聞ネタだけ置いておきます。

京都新聞の特設ページでは動画も見れますので、よければどうぞ。
京都新聞:葵祭2010 http://www.kyoto-np.co.jp/kp/koto/aoi/aoi.html

新緑の舞台、舞人典雅に 下鴨神社・御蔭祭
【京都新聞 2010年5月12日】

 葵祭に先んじて行う御蔭(みかげ)祭が12日、京都市左京区の下鴨神社などで営まれた。新緑に映える糺の森で華麗な舞楽「東游(あずまあそび)」が繰り広げられ、大勢の参拝者を魅了した。

 御蔭祭は、新しく生まれた神霊「荒御魂(あらみたま)」を、比叡山西麓(ろく)にある御蔭神社(左京区上高野)から下鴨神社に迎える重要な祭儀。

 この日、御蔭神社で神職が神霊を神霊櫃(ひつ)に移した後、氏子をともない、摂社の赤の宮神社へ立ち寄り、下鴨中通を練り歩いた。

 下鴨神社では午後3時半ごろから、切芝(きりしば)神事があり、神馬(じんめ)の前で、神を讃(たた)える「東游」が奉納された。6人の舞人(まいびと)が古代歌謡に合わせながら大きくゆったりと体を動かし、参拝者を典雅な世界へと引き込んでいた。
P20100512000179
〔※写真:新緑の糺の森で優雅な舞を奉納する舞人(12日午後3時40分、京都市左京区・下鴨神社)〕