今年も嵐山花灯路

嵐山花灯路が今年も始まりました。今日から20日までの日程で、点灯時間は17時から20時半です。

京都・花灯路
  http://www.hanatouro.jp/

嵐山花灯路
  http://www.hanatouro.jp/arashiyama/

まずは渡月橋周辺一帯のライトアップと野宮神社からの竹林の小径のライトアップがオススメですかね~。しとらすはいつ行こうか思案中です。

紅葉ほのか、夜の渡月橋 嵐山花灯路始まる
【京都新聞 2009年12月11日】

 初冬の京都市・嵯峨、嵐山一帯を光で包む「京都・嵐山花灯路(とうろ)2009」が11日、渡月橋周辺で始まった。柔らかな明かりが並ぶ街路や橋のライトアップを眺めながら観光客らがそぞろ歩きを楽しんだ。
 午後5時過ぎ、渡月橋から天龍寺周辺、竹林の小径(みち)などの計2600基の行灯(あんどん)が点灯され、周囲をほのかに照らし出した。渡月橋一帯がライトアップされると観光客らはカメラを向け、紅葉が残る山々を背景に記念撮影していた。
 嵐山花灯路は京都府、京都市、京都商工会議所などの推進協議会が冬の京都に観光客を呼び込もうと始め、今年で5回目。20日までの午後5時~8時半に点灯する。
 関連行事で14日午後5時半から大覚寺で5人組グループ「新選組リアン」のライブなどがある。当日午後4時から整理券1千枚を配布する。同協議会TEL075(212)8173。
P2009121100227
〔※写真:嵐山花灯路でライトアップされた渡月橋(11日午後5時40分、京都市右京区)〕

嵐山花灯路

明日から京都は天気が下り坂に向かうようなので、今日のうちにと嵐山花灯路に出かけてきました。

嵐山花灯路
http://www.hanatouro.jp/arashiyama/

全体的に昨年とは趣向がかなり変えてあり、見応えのある花灯路でした。

渡月橋↓昨年あった川の中のオブジェが今年はなくなってました。
2006_12110002

宝厳院の前から時雨殿の方向に向かって↓
2006_12110006

宝厳院の前に飾ってあったいけばな↓壁の向こうは夜間拝観実施中の宝厳院の庭園
2006_12110009

天龍寺の北口から大河内山荘に向かう坂道ですが、今年の竹林のライトアップは昨年のような変な小細工がなく、かえって好感が持てました。
2006_12110010

野宮神社の庭↓
2006_12110012

嵐山花灯路期間中は常寂光寺でも夜間拝観できるようですが、受付は20時まででしたので遅くに行った私はタイムアウト(苦笑)。ですが門前にはいけばなが飾ってありました。
2006_12110019

常寂光寺に向かう途中で↓まだ残ってるもんですね。
2006_12110024


嵐山花灯路

今年初めて開催された

嵐山花灯路
http://www.hanatouro.jp/arashiyama/

仕事帰りに立ち寄ってみたのですが、寒い中たくさんの人が来ていたようでした。さすがに三脚無しの安デジカメで夜景の撮影は厳しいものがありましたが、とりあえず雰囲気が少しでもわかればと・・・。
2005_12160014
2005_12160017

下の写真、なんか幽霊みたいに薄っすらと人影らしきものが写りこんでしまいました。どうしてこうなったのかわかりません。これが狙って撮れればカメラの腕も上がったということになるのでしょうけど(苦笑)。
2005_12160018