エミリオ・プッチ(EMILIO PUCCI)と西陣織

ファッション関係にはとんと疎いので、京都新聞で

イタリアのファッションブランド「エミリオ・プッチ」が、西陣織の技術と幻の絹糸「10中(となか)」を使った西陣帯を開発した。

という記事を見かけた時も、京都とフィレンツェが姉妹都市だったというのを改めて認識させられた程度だったんですが、記事中の写真では小さいので、もう少しわかりやすい大き目の画像はないか探したら、京都でWEB等のデザインを手がけるスクイーズ[http://www.squeeze-jp.com/]という会社に案内が出てました。それが下の写真。
100309
Continue reading “エミリオ・プッチ(EMILIO PUCCI)と西陣織”

今年の漢字は「新」

1年の世相を漢字1文字で表す「今年の漢字」、今年2009年は

だそうです。

Im20091211ssxkf04271112200913

・・・・・・

そのわりにポジティヴな印象がそれほど感じられないのはどうしてなんでしょうね?(苦笑)まぁ、発表してる漢検協会自体がアレなんだけど・・・。

今年の漢字は「新」 新政権、イチロー新記録…
【京都新聞 2009年12月11日】

 一年の世相を表す「今年の漢字」に「新」が選ばれたと、財団法人日本漢字能力検定協会(京都市下京区)が11日、東山区の清水寺で発表した。民主党の新政権発足や、新型インフルエンザの流行、イチロー選手が米大リーグで達成した9年連続200安打の新記録などへの人々の関心と期待を反映した。
 漢検協会が毎年公募し、今年は過去最多の約16万通の応募があった。このうち「新」は1万4093通だった。
 2位は、芸能界の薬物汚染や新型インフルのワクチン問題で注目された「薬」。続いて「政」「病」「改」「変」「民」「鳩」の順で、政権交代がらみが目立った。
 清水寺の森清範貫主が筆を執り、「新」一字を大書した。今年は主催者の漢検協会自体も、前正副理事長の背任容疑事件を受けて刷新を迫られた。協会の鬼追明夫理事長は「過去を反省し、公益法人の本来の使命に立ち返って漢字文化の一層の発展に努めたい」と話した。
P2009121100130
〔※写真:新政権やスポーツ新記録の意味を込めて選ばれた今年の漢字「新」(11日午後2時5分、京都市東山区、清水寺)〕

オンライン書店 boople.com(ブープル)

京都国立博物館でマナカナが一日館長

即位20周年を記念して東山七条の京都国立博物館で特別展が開催されているのですが、昨日にマナカナが一日館長を務めたとか。

特にファンというわけでもないけれど・・・

昨日行っときゃぁよかったーー!!

・・・っていつも日曜日を避けている人間が言うことでもないですが(爆)

京都国立博物館 特別展
 『京都御所ゆかりの至宝-甦る宮廷文化の美-』

今月22日までの開催ですので、まだ慌てる必要もないですが(笑)、天皇ゆかりの品々を中心として多数の作品が展示されるようですので、梅の花の観賞がてらいかがでしょうか?

梅の花といえば、梅の名所として知られる智積院は東山七条の交差点を挟んで博物館の向かい側とすぐ近くですから、ちょうどいいですね。

茉奈、佳奈さんが一日館長 京都国立博「御所の至宝展」
【京都新聞 2009年2月1日】

 特別展「京都御所ゆかりの至宝-甦(よみがえ)る宮廷文化の美」(京都新聞社など主催)が開催中の京都国立博物館(京都市東山区)で1日、NHK連続ドラマ小説「だんだん」ヒロインの女優三倉茉奈さん、佳奈さんが「一日館長」を務め、来場者と触れ合い、洗練された宮廷美術の魅力をアピールした。
 この日、2人は佐々木丞平館長から辞令交付を受け、さっそく御物(ぎょぶつ)や国宝、重文など約130件が飾られる館内を巡視した。狩野永徳や探幽筆と伝えられる壮麗な屏風(びょうぶ)絵や障壁画、衣装などに見入りながら、佐々木館長に熱心に質問。周囲の来館者に感想を聞いたり、会話を楽しんだ。
 「だんだん」で祇園の舞妓役として出演中の佳奈さんは「着物に興味があり、十二単(ひとえ)や源氏物語の屏風が美しかった」と言い、茉奈さんは「(一日館長として)お客さんの表情が気になりましたが、幅広い世代の方がたくさん来られていてうれしい」と話していた。同展は22日まで。月曜休館。有料。
P2009020100127
〔※写真:来館者に感想を聞く一日館長の三倉茉奈さん(中央左)と佳奈さん(京都市東山区・京都国立博物館)〕

[マイコミジャーナルより↓]
001l
↑左から三倉茉奈、佐々木丞平館長、三倉佳奈
002l

Googleもお祝いしてくれる“源氏物語千年紀”

源氏物語千年紀[http://www.2008genji.jp/]にちなんだイベントや行事が絶え間なく続いているので今更感もあるのですが、せっかくGoogle
Taleofgenji08
というロゴまで作ってくれた(笑)のですから、やはり今日の記念式典の記事は紹介しておきましょう。

式典には天皇・皇后両陛下が御臨席されたそうで、他に行なわれたことでは瀬戸内寂聴さんやドナルド・キーンさんの講演などもあったようですが、今思えばキーンさんと田辺聖子さんが文化勲章を今年受章されたことは、源氏物語千年紀とも関連があるのでしょうか・・・?

源氏物語千年紀 http://www.2008genji.jp/

ちなみに、両陛下は今日は京都御苑内の大宮御所に泊まられるそうですが、京都はここ数日特に夜の冷え込みが少しばかり厳しくなってきてますので、御二方とも風邪を召されないことを願うばかりです。

2008110100000007maipsociview000
(↑十二単姿で「古典の日」宣言を読み上げているのは、源氏物語千年紀の
ポスターのモデルにもなっている柴本幸さんだそうです)
2008110100000009jijpsociview000

「古典の日」十二単で宣言 源氏物語千年紀記念式典
【京都新聞 2008年11月1日】

 「源氏物語千年紀記念式典」(源氏物語千年紀委員会主催)が1日、京都市左京区の国立京都国際会館で行われた。作家の瀬戸内寂聴さんと、先ごろ、本年度の文化勲章の受賞が決まった米コロンビア大名誉教授のドナルド・キーンさんが講演。古典をよりどころに世界の人々と心を通わせるため、11月1日を「古典の日」とすることを宣言した。
 紫式部が執筆した源氏物語が世に出て1000年の節目を祝う式典で、天皇、皇后両陛下が出席され、市民と招待客約2400人が参加。京都市少年合唱団の歌声と、平安雅楽会の優雅な舞楽を堪能した。
 講演で、瀬戸内さんは1000年にわたり読み継がれてきた源氏物語の魅力に触れ、キーンさんは現代に通じる普遍的な物語の世界を語った。最後に千年紀のイメージキャラクターの女優柴本幸さんが「いま古典を学び、これをしっかりと心に抱き、これを私たちのよりどころとして、世界の人々とさらに深く心を通わせよう」とする「古典の日」宣言を読み上げた。
P2008110100077
〔※写真:天皇、皇后両陛下が臨席された壇上で「古典の日」宣言を読み上げる十二単姿の柴本幸さん(午前11時25分、京都市左京区・国立京都国際会館)〕