真夏の上賀茂神社と下鴨神社に行ってきました

ちょっと所用ができて午後から2つの賀茂社に行ってきました。このところ足が遠のいてしまってて葵祭の時も行ってませんし随分と久しぶりです。

まずは上賀茂神社〔正式名称は賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)〕[http://www.kamigamojinja.jp/]
P8060001

有名な枝垂桜ですが、今は真夏なので桜色ではなく緑色(笑)↓
P8060003

ニノ鳥居↓
P8060004

手前が楽舎、中央奥のが土舎↓
P8060005

細殿↓前にあるのは立砂で、御神体である柊野の神山を模したものだそうです
P8060006

楼門↓
P8060007
P8060008
・・・で、この門をくぐってお参り・・・なのですが、2年後の式年遷宮に伴う文化財修復の準備ということで工事用のテントとかがドンと置いてあったりしてたので、武骨なのを撮ってもしかたないと思い撮影は止めておきました。

 

次に向かったのは下鴨神社〔正式名称は賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)〕[http://www.shimogamo-jinja.or.jp/]。上加茂神社発の市バス4番系統に乗ってバス停‘下鴨神社前’で降り、西参道からまっすぐ本殿に進みました。奥に鎮座してあるのを真正面から撮るのはさすがに気が引けたので少しだけ角度をズラしてます。
P8060009

言社↓本殿前にある七つのお社で十二支の守り神
P8060010
P8060011
P8060012

本殿に入る中門↓
P8060013

毎年7月の土用の丑の日には御手洗祭があって、この小川から御手洗池まで裸足で浸して歩いて行き蝋燭を供えて穢れを祓い無病息災を祈願するのですが、私は今年もとうとう行きませんでしたし・・・つべをあさってたら何方かアップしたのを見つけたので、それで雰囲気だけでも味わってください。
P8060014
P8060015

楼門↓夏越祓の茅の輪があるとは思いませんでした。
P8060016
P8060017

写真左が舞殿、右が橋殿↓
P8060020

神楽殿↓
P8060021

南口鳥居↓
P8060022

北側から見た糺の森↓
P8060023

7・8年前に京都市埋蔵文化財研究所が発掘調査していた一帯です。私が出かけた現地説明会では祭祀の遺構という話があったように記憶しています。真中に写っている案内板に詳しく説明が書かれているのでしょうけど、今の時期に奥まで分け入って蚊に刺されるのも嫌でしたので見に行くのは止めました。
P8060024

 

で、所用というのがこの安産御守↓私じゃなくて知人にプレゼントするものです
P8060025
衰退の道にまっしぐらの今の日本に生まれてくるのが正直言って気の毒ではあるのですが、何にせよ懐妊はお目出度いことなので、せめて無事出産を終えることと、生まれてくる子が物心つく時代には日本の社会状況がもうちょっとマシになってくれることを願うのみです。

 

下鴨神社%%http://maps.google.co.jp/maps?q=35.038510,135.772308+(%E4%B8%8B%E9%B4%A8%E7%A5%9E%E7%A4%BE)&hl=ja&ie=UTF8&z=13%%35.038510%%135.772308%%13

 


桜の花見@京都府立植物園(2013年4月14日)

さて、賀茂川を北山通まで上がったところで、次に向かったのは京都府立植物園。ここの遅咲きの桜には運よく間に合ったみたいです。
P4140021
P4140024
P4140026
P4140027
P4140029
P4140032
P4140034
P4140036
P4140037
P4140039
P4140042
P4140044
P4140045
P4140048

 

京都府立植物園%%http://maps.google.co.jp/maps?q=35.048489,135.761150+(%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%BA%9C%E7%AB%8B%E6%A4%8D%E7%89%A9%E5%9C%92)&hl=ja&ie=UTF8&z=15%%35.048489%%135.761150%%15

 


桜の花見・紅枝垂@賀茂川・半木の道(2013年4月14日)

今日は京響定期の日、どうせ北山まで行くなら紅枝垂を見に行くのも同じ日に・・・

・・・と考えたのが甘かったです (´・ω・`)

例年でしたらこれから咲きはじめる、京都でも遅咲きの部類に入る賀茂川・半木の道の紅枝垂ですが、4月14日でピーク過ぎてたとは、今年はやっぱり変(苦笑)。
P4140001
P4140003
P4140009
P4140010
P4140016
P4140017
P4140020

 

賀茂川・半木の道%%http://maps.google.co.jp/maps?q=35.046816,135.761118+(%E8%B3%80%E8%8C%82%E5%B7%9D%E3%83%BB%E5%8D%8A%E6%9C%A8%E3%81%AE%E9%81%93)&hl=ja&ie=UTF8&z=15%%35.046816%%135.761118%%15

 


桜の花見@京都府立植物園

今日は14時半から京響定期があったのですが、開演前に京都コンサートホールのすぐ近くにある京都府立植物園[http://www.pref.kyoto.jp/plant/]まで遅咲きの桜を見に行ってきました。

天気は曇り。雨が降らなかっただけまだよかったかな、というところです。地下鉄北山駅3番出口を出てすぐのところにある入場口を入って右手の方に進むと桜見本園があって(園内中央付近にある桜林とは別です)、いろんな種類の桜が植えられています。
P4210001
P4210024
このコーナーの桜はだいたい遅咲きの品種が多かったように思いますが、予想よりも開花が進んでいる印象でした。今年は3月までずっと寒かったので早咲きの桜の開花が遅かったのですが、4月に入って急に暖かくなってきたせいか、遅咲きの品種はそれほど遅れてない感じですね。今年はまだ行ってませんけど御室の仁和寺の御室桜も満開の見頃になっているのでしょうか?

私は生物科目が苦手で動植物の名前がサッパリ覚えられない質なので(苦笑)、どれが何という名前なのかわかりません。興味のある方は各自で適当にググってみてください(をいこら)。
P4210002
P4210003
P4210010
P4210011
P4210013
P4210016
P4210019
P4210021
P4210023
桜以外にもこの時期はいろんな花を見ることができますし、入園料が大人200円と安いので気軽に利用できるのも魅力的な施設です。

京都府立植物園 桜見本園%%http://maps.google.co.jp/maps?q=35.050632,135.763725+(%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%BA%9C%E7%AB%8B%E6%A4%8D%E7%89%A9%E5%9C%92%20%E6%A1%9C%E8%A6%8B%E6%9C%AC%E5%9C%92)&hl=ja&ie=UTF8&z=15%%35.050632%%135.763725%%15