嵯峨野は紅葉真っ盛り・・・常寂光寺

今日は朝からきれいな青空の好天に恵まれたので、ルンルン気分で出かけてきました。といっても、近場の嵯峨野方面ですけど(ここが近場なんて!と逆に言われるかな?)。

写真紹介の前になんですが、皆さんは京都の紅葉情報はどこでチェックされてますでしょうか?ネット上でなら堤タクシーさんのサイト[http://www.kyotocity-taxi.com/]が特に有名ですよね。しとらすも春と秋によく利用させてもらってます。

さて、しとらすの今日の紅葉狩り、まずは紅葉の定番スポットの1つの常寂光寺[http://www.jojakko-ji.or.jp/]から。

茅葺の仁王門の辺りですが、祝日とあって朝から人が多かったです。
2005_11230001

2005_11230002
2005_11230003

2005_11230004

多宝塔の上まで登ってきました。ここまで来ると眺めもいいですよね。
2005_11230006

本堂のあるところまで戻ってきました。常寂光寺では一般の人も除夜の鐘を撞くことができます(要整理券)。嵯峨野に引越してからは、私は除夜の鐘はずっとここで撞いています。
2005_11230011
2005_11230012

2005_11230015
2005_11230017

どうです?(カメラマンの腕はおいといて)紅葉がとてもきれいでしょう?ずっと眺めていてもホントに飽きません。

ところで、常寂光寺への道すがらには芭蕉門下の俳人・向井去来が閑居したという落柿舎があります。写真右がその落柿舎で、左はどなたか、やんごとなき御方のお墓・・・だったはず?
2005_11230019