DOG DAYS EPISODE 1「勇者誕生!」〜EPISODE 13「約束」総括/2期制作決定おめ!

投稿者:

今春放送された
DOG DAYS
毎回楽しみに見させてもらったものの、当時は時間的余裕がなくてリアルタイムで感想を書いたりしませんでした。今日東京で行われたイベント「DOG DAYS 特別興業 -フロニャ祭2011-」で2期制作が発表されたそうなので、これを機会に1期分の感想をまとめておきたいと思います。

なのは繋がり・・・というか都築さん繋がりで注目していましたし、公表されたキャラデザが私好みでとても気に入ってました。放映前に出ていた都築さんのインタビューなどを見ると明るく楽しい雰囲気のようでしたので、放送が始まるのを楽しみにしていた記憶があります。

キャラ絵もいいですが、配置されたそれぞれの声優さんたちがこれまたとてもピッタリ合っていて、とても魅力的でチャーミングな印象でした。宮野さんのシンクの声だけがまだちょっとだけ慣れないくらいですが・・・。堀江さんのミルヒや水樹さんのリコッタ、阿澄さんのユキカゼはホント可愛らしかったですし、小清水さんのレオンは閣下モード?の時が凜々しくてカッコよかったしw、あとは平田真菜さんのリゼルも密かにお気に入りでした。

それに加えて物語の設定もいろいろと面白そうだったので、実際始まってみて話が進むうちに、構成というか話の作りこみがやや大雑把で甘く感じた(特に魔物退治関連)のが残念でなりません。展開がベタなだけなら丁寧に練られていれば全然気にならないのですけど、そうとは言えないように思えましたし。伏線の回収残しは2期を見据えて?という気もしてましたので、今日の制作発表で改めて合点がいきましたけど。それでも、肩肘張らずに気楽に見れるもの≠物語の構成の作りこみの甘さ、だと思うのであります!なんですよねぇ・・・。

それから、セブン・アークスが制作ということでしたので、作画に関してはほとんど期待していなかったのですが(苦笑)、アクションも中盤以降はホントにぱっとしなかったですし、11話Bパートを筆頭にクォリティの低さがかなり目立ったように思います。なんかただでさえ能力のあまり高くない所が片手間仕事でやってしまった感がアリアリなんですよね。BDリリースまでに作画修正してくることは織り込んでいても、始めからもう少しどうにかできないものかと思います。2期が決まったのはとても嬉しいのですが、『リリカルなのは The MOVIE 2nd A’s』が来年公開という噂もあるので、作画に関しては不安で素直に喜べないんですよね(苦笑)。

ともかく1点の不安を抱えつつも、フロニャルドの地を再び見ることができるのはやはり嬉しいので、おそらく夏休みになるであろう勇者召喚で今度はどんな楽しい出来事が待っているのか、楽しみに待ちたいと思います。

 

DOG DAYS(ドッグデイズ) ミルヒオーレ・F・ビスコッティ 完成品フィギュア[グリフォンエンタープライズ]《予約商品12月発売》

Figmoe4380

F_00024b
F_00024f
F_000252
F_000253
F_000255
F_00026f

藤真拓哉さんによるコミカライズ↓面白い外伝的エピソードでした
Dogdays_001_h_ss_5

61vobm3uadl_ss500_




アニメイトオンラインショップ
キャラクターグッズなら