ラジオStrikerS 第19回(ゲスト:五十嵐麗)

投稿者:

今回のゲストはプレシア役の五十嵐麗さん・・・なんですが・・・‘ムチの人’ってのはひどくない?
>ミカコング先輩

初めて地声を聴きましたが、元々が低いトーンの声なんですね。いかにも落ち着いた大人の女性といった声。最初に高橋さん宛にメッセージを預かっているといって読み上げていらっしゃったのですが、そのメッセージの送り主というのが実は夫の速水奨さん。ニコ動のコメントでゴージャスとも言われていたこのご夫婦で仲よく MOVIE 1st を観に行かれたそうで、映画の後はデートしたとちょっとお惚気入ってたり(笑)。

劇場版ではTV版よりもずっとプレシアに関する描写が多かったようですが、リスナーからの感想でもあったように、アリシアを失ったことがフェイトへの接し方を最後まで歪ませた彼女の複雑な心の移り変わり、それをを丁寧に表現するとなると芸歴の長い経験豊富な五十嵐さんの独壇場なのでしょうね。

海外の映画やドラマの吹き替えも数多くこなされているらしい五十嵐さんが「管理局24時」をやるとどうなるだろうと思ってたら、なんのかの言いつつもろナレーション風でスムーズに。後攻の有利さをフルに生かしてましたが、なぜかスタッフの判定は高橋さんに・・・え~、どういう空気の読み方をしてるんだか(苦笑)。あれか、リテイクもあるとか聞いた五十嵐さんが高橋さんに厳しい眼差しを向けて高橋さんが怖がるのを見たいがために・・・とかいうのは穿ちすぎでしょうか?w ちなみに引き当てたのは「80年代の美少女アイドル」・・・素直に中森明菜風にやってくれてもよかったのにな。

最後に「またぜひ遊びにいらしてください」と水を向けられて

「え?」

またここで苦しい目に遭うの?と嫌そうに返事してたのが面白かったです。ベテランさんには気の毒ですが声質とギャップのある数々のリアクションにけっこう楽しませてもらいました。

ところで、公式サイトに情報が追加されてましたが、これまで首都圏と各大都市圏でのみの上映だった劇場版が今春から八戸・福島・山形・盛岡・那須塩原・清水・倉敷と地方にも広がるそうです。予想以上の人気ぶりなんですね。映画のことはよくわかりませんが、この調子なら少なくとも制作費は回収できますよね?よかったよかった。

P.S.都築さんの誕生日が明日2月16日だそうですが、スタッフが気を利かせてお祝いのケーキが用意されている時に限って、たくさんの締切りに追われて多忙なため収録当日欠席という・・・。締切りってViVid?他に何かまだあるんでしょうかねぇ・・・なのは絡みでの企画とかなのか、ちょっと気になりますね。まさか五十嵐さんが仰るように「プレシアが来るから(逃げた)」なら爆笑モノですがw