ラジオStrikerS 第20回(ゲスト:松岡由貴)

先週末に公式サイトで劇場版の上映館情報がまた更新されてて、旭川・長野・金沢に長崎でまでも上映されることになったそうです。すご~い、しとらすの故郷でも上映やー!しかも九州では博多についで2ヶ所目です。ちょうど春休みの時期なので、観光ついでにJR長崎駅前すぐのユナイテッド・シネマ長崎まで立ち寄ってもらえたらいいかなぁー。

さてさて、20回目のラジオStrikerS。

「好きなおでんの具は何ですか?」
番組と何の関係もない、ごくごくシンプルなメールでの質問に、なぜか高橋さんが動揺してゲスト紹介の前に噛んでしまってましたが、そんな始まり方をした今回のラジオStrikerSのゲストはエイミィ役の鶴屋さん松岡由貴さんでした。

松岡さんでふと思ったのですが、映画でなのはとハルヒをハシゴした人って日本にどれくらいいるんでしょう・・・?

エイミィとクロノが結婚して双子をもうけたことに触れられると、
「杉田君の子ですね」
「杉田君の子を産んでしまいました」
となんともアヤしいリアクションが返ってきてましたが、クロノ役の声優がA’s最終話のエンディングで交代したことに「心が痛んだよ」とまで言ってたのが印象的でした。声優さん・・・というか役者さんの仕事感がこういうところで窺えますね。他の男キャラ、ユーのはそのまま水橋さんがやってましたが、もし4期のアニメがあるとするならエリオはどうなるんでしょう?ViVidはともかくForceだとそろそろ苦しくなりそうか・・・?(麻里奈さん頑張って!)

最後にお楽しみの“管理局24時”。松岡さんいわく
「鬼のようなコーナーだね。誰が考えたの?」
という名物企画になってしまってますが(ちなみに考案者はやっぱり都築さんだそうです)、先攻の高橋さんは慣れてきたのかかなり上達してきたようですね。そして印象では上手くやれそうな感じのする後攻の松岡さんは、久川さんばりにややゆっくりと読み始め、それでも途中までは引っかからずにすんでたのですが最後の方で・・・(苦笑)。
「(原稿を考えた都築さんに)今度会ったら、もうこんなしてあんなして」
「しかも、私が一番苦手とする、しゃししゅしぇしょ・・・(中略)あえて、なんで私が‘しゃししゅしぇしょ’だけが苦手だっていうことを、サ行もラ行もタ行もかなり得意なのに」
ということで(笑)、判定は全員一致で高橋さん。

そして告知コーナー。やるのはいいけど「全員一致で美佳子だったってのが悲しくて」と相当悔しがってた松岡さんが引き当てたのは「歌のお姉さん」・・・だったんですが、どこかしらセクシーで色っぽい歌のお姉さんだったのは松岡さんからのサービスなんでしょうか?w

そんなこんなで番組エンディング。これに懲りずにまた遊びに・・・と水を向けられて

「もう嫌だぁーー!!」

と叫んで、(オファーされても)居留守を使います、とまでのたまった松岡さんでした。あー、面白かった(爆)。