ドビュッシー:ピアノ独奏曲全集/小川典子(ピアノ)

“協奏作品と未知のフーガも含めた小川典子畢竟のドビュッシ-全集がBOX仕様で登場”
ということでHMVでニュースリリースされてて、そこでは今月20日発売になってましたが、Amazonでは既にリリースされてました(CDではなくMP3でのダウンロード購入もこちらのページで可能です)。

いずれにせよ、『映像』第1集・第2集や『版画』などを収録した2001年の第1弾から足掛け10年にわたって録音され、そのリリース毎に常に高い評価を得ていた小川典子[http://www.norikoogawa.com/]さんのドビュッシー・ツィクルスが完結し、ドビュッシー生誕150周年の今年にBOX仕様で発売されるのは喜ばしいかぎりです。

 

ドビュッシー:ピアノ独奏曲全集/小川典子【BIS】

クロード・ドビュッシー
・2つのアラベスク
・ベルガマスク組曲
・ピアノのために
・舞曲
・バラード
・ロマンティックなワルツ
・夢想
・マズルカ
・夜想曲
・ボヘミア舞曲
・忘れられた映像
・映像 第1集
・映像 第2集
・版画
・仮面
・喜びの島
・前奏曲集 第1巻
・前奏曲集 第2巻
・スケッチブックから
・コンクール用小品
・ハイドン賛歌
・小さい黒人
・子供の領分
・レントよりも遅く
・英雄の子守歌
・アルバムのページ(負傷者の服のための小品)
・エレジー
・おもちゃ箱
・12の練習曲
・見出された練習曲(「組み合わされたアルペッジョのために」第1稿、1915年)
・間奏曲
・6つの古代の墓碑銘
・燃える炭火に照らされた夕べ
・フーガ集 〔※パリ音楽院学生時にローマ賞の予備試験のために作曲、今回が世界初録音〕
・ピアノと管弦楽のための幻想曲

ピアノ:小川典子
管弦楽:シンガポール交響楽団(ピアノと管弦楽のための幻想曲)
指揮:ラン・シュイ(ピアノと管弦楽のための幻想曲)

616ld6hlp6l_ss500_

→NMLでは今日の時点でVol.1〜5までが登録されてます。
 1. http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-1105
 2. http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-1205
 3. http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-1355
 4. http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-1655
 5. http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-1405

※2/16追記:BOX盤がNMLにも登録されました。下記のページにてDisc1〜6まで全て聴くことができます。
http://ml.naxos.jp/album/BIS-CD-1955-56

 

小川さんの演奏は生でも聴いたことがあって実力の高さは既に体験済みなんですが、こうしてNMLで彼女のドビュッシーを改めて聴いてみると、スウェーデンのレーベルBIS[http://www.bis.se/]の鑑識眼の高さを証明する素晴らしい出来栄えだなという印象です(過去にもメジャーレーベルでドビュッシーの全集を出してるとなると巨匠クラスの名前がズラッと並びますからね・笑)。明瞭で美しい音色による、細部の表現はもとより全体の構築にも優れた演奏で、曲によってのバラツキ感が全く見られないのもポイントが高いと思います。

演奏良し・録音良しで、尚かつCD6枚組が今の為替レートのおかげか3,000円台で買えてしまうのですから、ファンはもとより、メモリアル・イヤーを機会にドビュッシーのピアノ作品をこれからまとめて聴いてみようという方にもオススメできるCDです。ただし小組曲のような4手連弾の作品はセットに含まれてないので、その点だけはご注意を。