サー・マーク・エルダー&ハレ管弦楽団によるエルガー:交響曲第1番・第2番、オラトリオ『ゲロンティアスの夢』、オラトリオ『使徒たち』、オラトリオ『神の国』…etc

投稿者:

ツイッターで #nml のハッシュタグを付けてツイートしてきたもののサルベージとか。

1947年生まれのイギリスの指揮者、マーク・エルダーがマンチェスターのハレ管弦楽団の首席指揮者に就任してから、ハレ管弦楽団はシェフのエルダーとともに自主レーベルという形で自分たちの仕事をアピールしてきました。そのハレ管弦楽団の自主レーベルで一番の根幹をなすレパートリーがエルガーの作品集です。ここでは2つの交響曲や3つのオラトリオなどできるだけ集めてみました。

 

エルガー:交響曲第1番、序曲『南国にて』、他/マーク・エルダー&ハレ管弦楽団、他【Hallé】

エドワード・エルガー
・交響曲第1番 変イ長調 Op.55
・序曲『南国にて』 Op.50
・月明りで

指揮:サー・マーク・エルダー
管弦楽:ハレ管弦楽団
ヴィオラ:ティモシー・プーリー(南国にて)
ソプラノ:ヒラ・プリットマン(月明りで)
ピアノ:サー・マーク・エルダー(月明りで)

録音時期:2001年-2002年
録音場所:マンチェスター、新ブロードキャスティングハウス・第7スタジオ

http://ml.naxos.jp/album/CDHLL7500

Cdhll7500

 


 

 

エルガー:エルガー:交響曲第2番、序奏とアレグロ/マーク・エルダー&ハレ管弦楽団【Hallé】

エドワード・エルガー
・序奏とアレグロ Op.47
パーシー・バッシー・シャーリー
・歌
エドワード・エルガー
・交響曲第2番 変ホ長調 Op.63

指揮:サー・マーク・エルダー
管弦楽:ハレ管弦楽団
朗読:サー・マーク・エルダー(歌)

録音時期:2003年7月12-13日(交響曲第2番)、2003年7月21日・2004年6月18日
録音場所:マンチェスター、新ブロードキャスティングハウス・第7スタジオ(交響曲第2番);ブリッジウォーター・ホール

http://ml.naxos.jp/album/CDHLL7507

Cdhll7507

 


 

 

エルガー:エニグマ変奏曲、弦楽セレナード、他/マーク・エルダー&ハレ管弦楽団【Hallé】

エドワード・エルガー
・創作主題による変奏曲『エニグマ』 Op.36
・弦楽セレナード ホ短調 Op.20
・演奏会用序曲『コケイン』―ロンドンの下町で Op.40
・2つの小品 Op.15〜第2曲『朝の歌』
・エニグマ変奏曲〜第14変奏「フィナーレ」”E.D.U.”[初稿](※世界初録音)

指揮:サー・マーク・エルダー
管弦楽:ハレ管弦楽団

録音時期:2002年
録音場所:マンチェスター、ブリッジウォーター・ホール;新ブロードキャスティングハウス・第7スタジオ

http://ml.naxos.jp/album/CDHLL7501

Cdhll7501

 


 

 

エルガー:オラトリオ『ゲロンティアスの夢』/マーク・エルダー&ハレ管弦楽団、他【Hallé】(2枚組)

エドワード・エルガー
・オラトリオ『ゲロンティアスの夢』 Op.38

指揮:サー・マーク・エルダー
管弦楽:ハレ管弦楽団
合唱:ハレ合唱団、ハレ・ユース合唱団
ゲロンティアス(テノール):ポール・グローヴス
天使(ソプラノ):アリス・クート
司祭、苦しみの天使(バス・バリトン):ブリン・ターフェル

録音時期:2008年7月15-19日
録音場所:マンチェスター、ブリッジウォーター・ホール

http://ml.naxos.jp/album/CDHLD7520

Cdhld7520

 


 

 

エルガー:オラトリオ『神の国』/マーク・エルダー&ハレ管弦楽団、他【Hallé】(2枚組)

エドワード・エルガー
・オラトリオ『神の国』 Op.51

指揮:サー・マーク・エルダー
管弦楽:ハレ管弦楽団
合唱:ハレ合唱団
聖母マリア(ソプラノ):クレア・ラター
マグダラのマリア(メゾ・ソプラノ)スーザン・ビックリー
聖ヨハネ(テノール):ジョン・ハドソン
聖ペトロ(バス):イアン・パターソン

録音時期:2010年10月17日(ライヴ)
録音場所:マンチェスター、ブリッジウォーター・ホール

http://ml.naxos.jp/album/CDHLD7526

Cdhld7526

 


 

 

エルガー:オラトリオ『使徒たち』/マーク・エルダー&ハレ管弦楽団、他【Hallé】(2枚組)

エドワード・エルガー
・オラトリオ『使徒たち』 Op.49

指揮:サー・マーク・エルダー
管弦楽:ハレ管弦楽団
合唱:ハレ合唱団、ハレ・ユース合唱団
天使ガブリエル、聖母マリア(ソプラノ):レベッカ・エヴァンス
マグダラのマリア(メゾ・ソプラノ):アリス・クート
聖ヨハネ(テノール):ポール・グローヴス
イエス(バリトン):ジャック・インブライロ
聖ペトロ(バリトン):デイヴィッド・ケンプスター
イスカリオテのユダ(バス):ブラインドリー・シャラット
使徒たちのコーラス
 (テノール)ショーン・ボーイズ、トーマス・ケリー、ティモシー・ラングストン、トーマス・モーズ、アダム・プレイヤー
 (バス)ステファン・ベルキエタ、マシュー・ケレット、グラハム・マッカーサー、ダニエル・シェルヴィー

録音時期:2012年5月5日(ライヴ)
録音場所:マンチェスター、ブリッジウォーター・ホール

http://ml.naxos.jp/album/CDHLD7534

Cdhld7534

 


 

 

エルガー:フォルスタッフ、チェロ協奏曲、他/マーク・エルダー&ハレ管弦楽団、[Vc]ハインリヒ・シフ、他【Hallé】

エドワード・エルガー
・交響的習作『フォルスタッフ』 Op.68
・ロマンス Op.62
・チェロ協奏曲 ホ短調 Op.85
・喫煙カンタータ(※世界初録音)

指揮:サー・マーク・エルダー
管弦楽:ハレ管弦楽団
チェロ:ハインリヒ・シフ(チェロ協奏曲)
ファゴット:グラハム・サルヴェージ(ロマンス)
バリトン:アンドリュー・ショア(喫煙カンタータ)

録音時期:2003年7月21-22日(フォルスタッフ、ロマンス)、10月11-12日
録音場所:マンチェスター、ブリッジウォーター・ホール(フォルスタッフ、ロマンス);新ブロードキャスティングハウス・第7スタジオ

http://ml.naxos.jp/album/CDHLL7505

Cdhll7505

 


 

 

エルガー:頌歌『ミュージック・メイカーズ』(抜粋)、他/マーク・エルダー&ハレ管弦楽団、他【Hallé】

エドワード・エルガー
・演奏会用序曲『フロワッサール』 Op.19
・夢の中の子供たち Op.43
・頌歌『ミュージック・メイカーズ』 Op.69(抜粋)
J.S.バッハ[管弦楽編曲:エドワード・エルガー]
・幻想曲とフーガ ハ短調 BWV537[エルガー Op.86]

指揮:サー・マーク・エルダー
管弦楽:ハレ管弦楽団
メゾ・ソプラノ:ジェーン・アーウィン(ミュージック・メイカーズ)
合唱:ハレ合唱団(ミュージック・メイカーズ)

録音時期:2005年3月22-24日
録音場所:マンチェスター、ブリッジウォーター・ホール

http://ml.naxos.jp/album/CDHLL7509

Cdhll7509

 


 

 

エルガー:ヴァイオリン協奏曲、他/マーク・エルダー&ハレ管弦楽団、[Vn]トーマス・ツェートマイアー【Hallé】

エドワード・エルガー
・オラトリオ『神の国』 Op.51〜前奏曲
・ヴァイオリン協奏曲 ロ短調 Op.61
・オラトリオ『ゲロンティアスの夢』 Op.38〜前奏曲、天使の別れ

指揮:サー・マーク・エルダー
管弦楽:ハレ管弦楽団
ヴァイオリン:トーマス・ツェートマイアー(ヴァイオリン協奏曲)
メゾ・ソプラノ:アリス・クート(ゲロンティアスの夢)

録音時期:2005年3月23日(『神の国』前奏曲)、2008年5月3-4日(ヴァイオリン協奏曲)、7月15-19日
録音場所:マンチェスター、ブリッジウォーター・ホール

http://ml.naxos.jp/album/CDHLL7521

Cdhll7521

 


 

 

エルガー:行進曲『威風堂々』第1番〜第5番、他/マーク・エルダー&ハレ管弦楽団、他【Hallé】

エドワード・エルガー
・歌曲集『海の絵』 Op.37
  第1曲:海の眠りの歌
  第2曲:港にて(カプリ)
  第3曲:海上での安息日の朝
  第4曲:珊瑚礁のあるところ
  第5曲:泳ぐ人
・交響的前奏曲『ポローニア』 Op.76
・行進曲集『威風堂々』 Op.39
  第1番 ニ長調
  第2番 イ短調
  第3番 ハ短調
  第4番 ト長調
  第5番 ハ長調

指揮:サー・マーク・エルダー
管弦楽:ハレ管弦楽団
メゾ・ソプラノ:アリス・クート(海の絵)

録音時期:2014年8月5-7日(海の絵)、2013年9月10日、2012年9月4-5日(威風堂々)
録音場所:マンチェスター、アンコーツ、ハレ・セント・ピーターズ教会(海の絵);サルフォード、メディアシティ、BBCスタジオ

http://ml.naxos.jp/album/CDHLL7536

Cdhll7536